テーマ:料理

くるみのキャラメリゼ(カリカリ香ばしい、簡単レシピ)

山形の実家(山形ママンの家)では、オラの弟の奥さんのご実家から、農作物や山菜などをたびたびいただいている。山を持っているというのはスゴイことだ! オラもおすそ分けをいただいて恩恵を受けているのだけど、中でも今回は山クルミ(鬼胡桃?)だ。 採ってきて、腐らせて外皮を剥いて、乾燥させて、殻を割って・・・その処理だけでも気が遠くなるほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エムケーのホームベーカリー(HBK-152)でヨーグルト作りにハマる(後日追記)

★新旧エムケーホームベーカリー 新しいのは左 先月購入したエムケーのホームベーカリー(HBK-152)には、ヨーグルト作り機能がついている。 ヨーグルト全般が大好物だし、なんだか面白そうなので、やってみたところ、大成功。 簡単だし、種菌にするプレーンヨーグルトを変えると、同じ牛乳でもぜんぜん違う味になって面白い。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒糖ちぎりぱん、キタノカオリとスーパーキングで比較(レシピ付)

いつもフランスパンと角食パンを焼くことが多いが、たまに菓子パンも焼きたくなる。食べたい分だけちぎって食べられるちぎりぱんは、見た目も可愛らしいし、めんどうだけど時々作ってしまう楽しいパンだ。 ※なぜか、ちぎりパンと書かずに「ちぎりぱん」と書きたくなる可愛らしさが良い。 昨日は、急に黒糖ちぎりぱんが食べたくなって、キタノカオリで焼いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コストコのメニセーズ・ミニパン、驚異的だわ・・・

コストコで販売されている「メニセーズ」のミニパン。プチパン?フレンチロール? いろんなふうに呼ばれていて、ネット上で「美味しい!」と大好評。 パン焼き好きのオラとしては、試さずにはいられない、しかし全然売ってない! 昨年11月にコストコに行ったときは、探したのに販売なし。 12月、所用があってコストコの近くまで3回も行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうれん草とベーコンのキッシュ(レシピ付き)

最近、オーブン病が止まらない。 介護離職ならぬ介護離パンしていたのが、徐々に復帰・・・一度復帰したら、止まらない。 今日はパンも焼いたけど、キッシュも焼いた。 オラがキッシュを焼くのは、ほんのり茶碗蒸しを思い出すようなタマゴ感のあるキッシュが好きだから。 具沢山でみっちりしているのも美味ししけど、オラは、口の中でフルっとする…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スパイスは袋入りがお好き

むか~しから、オラは瓶入りのスパイスを愛用してきた。 白・黒のコショウ、ナツメグ、ガーリック、オールスパイス、クローブ、シナモン、パセリ、バジル、オレガノ、ローレル、ローズマリー、タイム、パプリカ、など、シチューやパスタ、唐揚げ、中華料理まで、自分の好みで混ぜ合わせて使うのが大好きだ。 引き出しをあけると瓶が並んでいるのも、なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーのペーパーフィルターは酸素漂白に限る、って話

先日、ナイスカットミルを手に入れた話をした。 コーヒー好きが高じて喫茶店に勤めていたくらいだから、やっぱりよっぽど好きなんだと思う。 自分なりに工夫をこらし、たまに道具を買い替えてみたりして楽しんでいた。 しかし、ずいぶん昔、自分で淹れたコーヒーがどうも美味しくない時期があり、腕が落ちたか好みが変わったか、なんにしてもスラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Kalita ナイスカットミルが我が家へ♪♪

先日、所用でイオンモールを歩いていたら、見たことのあるコーヒーミルを売っていた。 「あ!ナイスカットミル・・・なわけないよなぁ、5,000円だもん。ニセモノでも上手に作るもんだ」と、通り過ぎかけて、慌てて立ち止まった。 だって、ダイヤルのところに「Kalita」のロゴが見えたんだもん!! ちょっと待て待て。 Kali…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年デビューの「雪若丸」山形ブランド米♪

両親の金婚式のための山形行きで、ついでに行ってきた「山形放送開局65周年記念 楽園音楽祭2018 スターダスト☆レビュー in 天童市わくわくランド野外ステージ」。 ※長すぎるよタイトルが・・・ ついでというか、こちらもだいぶ前から計画し、山形ママンと二人で行き、現地で旧友にも会い、 なによりまた進化してすごいことにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日清クッキングフラワーを手作りパンの打ち粉に。

日清の、薄力粉を無添加で特殊な製法で顆粒化したという「クッキングフラワー」。 なじみ深いあの模様がボトルになって、近所のスーパーでも普通に売っている。 これが、ソテーや揚げ物に簡単に打ち粉ができるとして、とても人気なのだそう。 たしかに、魚や肉に薄衣をつける時、皿やバットに薄力粉を出すと無駄になることが多い。 ふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンアイシングのラスク(レシピ付き)

レモンが旬を迎えると、ネット上ではあちこちでレモンのレシピが上がってきて、柑橘好きのオラはウズウズしてしまう。先週お邪魔した稲城の叔父の家の庭でも、レモンが実っていた(羨)。 今年はそーだなー、レモンアイシングのラスクをまずは作ろう! と思い立ち、国産レモンを買ってきた。 ★この輝かしい美しい檸檬よ♡ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームベーカリーで角食パン!!(エムケーHB-150&要・1.5斤角食パン型)

※ご注意 もし真似される方がいらしたら、自己責任でお願いします! 最近、角食パン作りに凝っている。 ダメになったテフロン加工の型の二代目、アルタイトの型が来てからは、大変ご機嫌である♪ 先日の「焼き初め」は生地が溢れてしまったが、その後、調整を重ねて、とうとう相棒から「こんなに旨いパンは食べたことがない!」という言葉をも…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

ムスメは書き初め、オラは焼き初め

あけましておめでとうございます。 年末年始は、恒例、山形ダディ&ママンのもとに帰省。 楽しい日々を送らせてもらい、(そのあたりはママンのブログにて)3日の早朝4時に帰京。 年始のオラには、やるべきことがあったのだ。 冬休みで気抜けしたムスメに書き初めをさせながら、オラは焼き初めをやらねばならぬ。 年末、製菓道具の浅…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年もダークフルーツケーキを焼きました

毎年恒例、ダークフルーツケーキを焼いた。 2008年、ムスメを連れて秋田に行った時に、秋田ばあちゃんが、 「はいむがホレ、年末に、クリスマスだどって送ってけるケーキ、あの干しぶどうとかいろいろ入ったヤヅ。ありゃあ、うんめよ。似だようなヤヅ、買って食ったったって、あぃんた味はすねもの。あ~れ~は~、とぐべづ、うんめ~よ。作んの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

手打ちパスタ(パスタマシン使用)

最近、魅力的な調理家電が次々と発売され、物欲が刺激されている。 が、オラは昔から凝り性で道具持ち。粗末にしてはイカン。と思い立ち、昔買った道具を引っ張り出そうキャンペーンを実施中である。 今回はムスメが生まれる前に買ったパスタマシンで手打ちパスタを作るの巻。 10数年前の記憶と、最近のパン作りで多少は身についた“手の勘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スローブレッド・ジャパネスクでフランスパン

昨年の夏から狂ったようにパンをやいていたけれど、春くらいから一段落。 時間を作ってでも焼く→時間があれば焼く、くらいに落ち着いた現在。 糖分を加えずにちゃんと焼けるのかが不安で、 粉400gにイーストを8g、モルトエキスを4g入れるレシピで作っていた。 けど・・・やっぱりそれじゃダメな気がして、少しずつ減量し、 粉40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパイラルスライサー(簡易菜麺器)買いました

以前から菜麺器なるものが欲しいと思っていた。 が、なんというか場所ふさぎな大きさで、出しておくには大きすぎ、 しまい込んだら出すのが面倒で、使わなくなりそうな感じがヒシヒシとする。 そんなわけで諦めていたが、ハンディな大きさで菜麺(ベジパスタ)が作れる、 スパイラルスライサーというものがあるのを知った。 ナゼか、オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単ベイクドチーズケーキ(フープロ・オーブン使用)レシピ付き

ベイクドチーズケーキが食べたくてしょうがないんだけど、買い物には行きたくない。 クックパッドやレシピサイトを見ても、 生クリーム、ヨーグルト、サワークリーム、そのどれかは必要なレシピばかり。 本日の冷蔵庫にはどれも在庫がなく・・・ だから、今ある材料で、簡単に焼ける、ちょっとレモン風味のベイクドチーズケーキ。 と考えて、作…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自家製フランスパンのコスト

昨年の夏から再燃したパン焼き熱。 今回はフランスパン限定なので、材料は、粉・水・塩・イースト・モルトエキスのみ。 けっこうしょっちゅう焼いているので、粉も買うし、電気も使うし、コストが気になる。 贅沢な趣味なのかなーと思うと、気がひけるような。 ということで、計算してみた。 オラの好きなクオカさんで粉を買った場合(…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

三つ葉(ミツバ)を長持ちさせる方法

三つ葉は水耕栽培だからして、活ければ長持ちするんじゃない? な~んて思って、ネットで調べたら、先駆者がたくさんいた。 オラがわざわざUPするまでもないけれど、こういう良い情報は、 いろんな人がUPしてもいいのではないか。ということで。 ▼三つ葉を活けると、長持ち。オラは水道水を毎日入れ替える。 色がキレイなので、台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとり鍋、買いました

はっ。あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 サテ。 年末、スーパーをウロついていて見つけた「ひとり鍋」。 元値1,700円くらいだろうものが、1,080円になっていた。 鍋釜ボウルは買わない。絶対買わない。壊れたら買い換える。 と決めて、上質なお気に入りの鍋釜を使い続けていた。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レバーペースト(お鍋ひとつ&フープロ レシピ付き)

ここ数年、宮崎地鶏の丸鶏をクリスマスに取り寄せることにしている。 とーっても美味しい鶏屋さんなので、ついでにさまざま同梱してもらい、 クリスマス以外でも、気が向くと鶏肉を取り寄せて愛用している。 モモはもちろん肉厚で旨味たっぷり、パサつきがちな胸肉やササミまで ジューシーでとても美味しいほか、レバーの新鮮さがスゴイ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅でミンチ 鶏だんご鍋(レシピ付き・フープロ使用)

最近、ひき肉を買わずに、鶏もも肉を自宅でミンチして作る、 鶏だんご鍋に夢中である。 フードプロセッサーがないと作れないが、 それさえあれば簡単簡単、なんとまあ美味しいこと! 柔らかくふわふわの鶏だんごがウマイ。 だし汁で煮ると、鶏だんごからもたまらないだしが出て、 昆布ポン酢や、自家製ゆず酢で食べると、 子供たちも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田のおばちゃんからきりたんぽが届きました。

毎年、毎年、この季節になると秋田のおばちゃんが送ってくれる、 新米ときりたんぽ。 新米は、秋田のおばちゃんの実家の田んぼで穫れたもの。 甘くて粘りが強くてピカピカ美味しい! 今年もきっと美味しいと思う。 きりたんぽを先に食べるため、まだ炊いていないのだ。 そして、きりたんぽは、チルドのとはひと味違…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

フランスパン(レシピ付・未完成)

最近、またフランスパン焼きに凝っている。 もう20年近く前、初婚だったころ(笑)、 毎日のように天然酵母で焼いていた時期があった。 あの頃に手が覚えたというか、不器用なりに手際がよくなったのは、 あの毎日の練習が効いているに違いない。 後に、菓子パン的なものと、ホームベーカリーで自動で焼くのにハマり、 ムスメを出産す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柚子酢作りました(ハナユズ・作り方付)

お友達の家の柚子が豊作とのこと。 「うちの庭の柚子、ハナユズなんだけど、実がなるわなるわ、  去年なんか50個以上捨てたよ」 えーーーーーーーーーーーーー! 「捨てたの??」 「だって、100個以上あって、綺麗な実は食べたりゆず湯(風呂)にしたり、  あとはもう使い切れなくて、枝を伐採したついでに捨てちゃった…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

レシピ決定版メレンゲクッキー

カスタードクリームやカルボナーラなどを作ると、卵白が余る。 面倒な時はスープに入れてしまうが、「焼きたい欲」が充ち満ちている時は、 メレンゲクッキーにするのがイイ。 ところが、このメレンゲクッキーの配合については諸説さまざまあって、 レシピサイトを見ながらいろいろ作ってみて、そこそこ美味しくできるんだけど、 なんとなく物足…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カリフラワーの蒸し方(独断による)

花野菜が大好きだ。(出た、大好き宣言) カリフラワーとかブロッコリー、種々ある新種の花野菜、みんな好き。 忙しい時はレンジでチンして蒸してしまうが、 そうでなければ、鍋で蒸して食べるのが一番好き。 そして、蒸した後は水にとらず、乾いたペーパータオルをかけておく。 ★ご近所の農園の朝どり。オラの特大の手にはみ出る巨大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セロリのマリネ(レシピ付き)

写真を、ちゃんと撮るのを忘れてしまった。あとで思い出したらアップするか。 セロリというのは好き嫌いが分かれる野菜だ。 オラは大好きだけど、相棒は最近になって好きになり、ムスメはニオイが嫌い。 やっぱあのニオイだな。好き嫌いは。 セロリの繊維を断ちきるように斜めに薄切りして、マリネにすると、恐ろしくウマイ。 しゃきしゃき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

煮りんご、コンポートのちょっとしたコツ

フカフカ空虚な煮りんごにしないコツ。 煮汁が十分上がったら火を止め、お皿で重しをかけ、 グーッと押して、全て煮汁に浸かった状態にして一晩寝かせてみてくだされ。 翌朝、黄金の煮りんごと出会えるはず♪ ★はい、ググッと押して。 ★しっとり♪
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more