テーマ:海外旅行

台北でムスメの変身写真を撮る「Dream 夢工場魔法変身寫真」:家族で台湾縦断旅2019(16:5日目-3)

※2019年5月3日 短かった台中滞在、出発の日。 朝から湯包(タンバオ・小ぶりの肉まん)を食べ、鶏の丸焼きを食べ、気絶しそうにお腹いっぱいの状態で新幹線に揺られながら台北を目指した。 予定では、 13時36分に台中駅から新幹線に乗り、14時39分に台北駅に到着。(台湾を3分の1くらい縦断する感じなのに、近い!) そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台中で鶏の丸焼きを食す「霖記甕缸鶏 烏日旗艦店」:家族で台湾縦断旅2019(15:5日目-2)

※2019年5月3日 朝食にご近所の激ウマ湯包(タンバオ)を食べ、出発の荷造りをする。 今日は、予約のある予定が詰まっていて、分刻みできちんと行動しないといけない日なのだ。 10時30分ごろにホテルを出て、昼食は予約で11時に「霖記甕缸鶏 烏日旗艦店」へ。 13時30分に台中駅から新幹線に乗り、14時30分に台北駅に到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台中で激ウマ湯包(タンバオ)を味わう。朝食店へGo♪:家族で台湾縦断旅2019(15:5日目-1)

※2019年5月3日 ホテルの無料朝食を食べずして何を食べるかというと、台湾名物、朝食店での外食だ! 台中のホテルを予約してすぐ、近所に美味しい朝食店はないかな・・・と探してみたら、偶然!美味しいと名高いお店が見つかった! 天津苟不理湯包(信義街無名湯包)というお店で、湯包(タンバオ・タンパオ)がとても有名だそう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白ホテル「MINI HOTELS 台中火車站館」に泊まる:家族で台湾縦断旅2019(14:4日目-4)

※2019年5月2日 台中で一日を遊びきりクタクタに疲れてホテルに帰ったはずが、ホテルでも遊ぶことになるとは・・・(笑) ★MINI HOTELS 台中火車站館 ※外観を撮るのを忘れてしまい、写真は楽天トラベルさんからお借りしたもの(拝) タダでお借りするのは申し訳ないので、リンクを>>MINI HOTELS台中火車站館…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい(はずの)高美湿原へ。喧嘩は仲直り、そして台湾のカルフール:家族で台湾縦断旅2019(13:4日目-3)

目次ガオメイ湿地(高美湿地)は台湾のウユニ塩湖?!●2019年、変わり果てた姿に・・・●仲直りはムスメのなかだちで(感謝)台中のカルフール(家樂福・大魯閣新時代店)●お土産を買うならカルフールは外せない!●夕食もカルフールと同階のフードコートで ガオメイ湿地(高美湿地)は台湾のウユニ塩湖?! ※2019年5月2日 バスツア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村まるごとが作品!アーティストおじいちゃんの彩虹眷村(レインボービレッジ):家族で台湾縦断旅2019(12:4日目…

大雨と喧嘩に苛まれ、ようやく安心できるツアーバスの座席にかけて、一安心。 道中、爆睡したのか大した記憶もなく、彩虹眷村に到着! また激しくなった雨と風、しかし、ここは楽しみにしていたレインボービレッジ。パスするのももったいないので、カメラを守りながらバスを降りる。 すでに有名になっている彩虹眷村は、たった一人の退役軍人のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高雄から台中へ。珍事勃発:家族で台湾縦断旅2019(12:4日目-1)

高雄から台中・レインボービレッジ(彩虹村)へ。3泊した高雄のホテルにサヨナラ高雄から台中へ 3泊した高雄のホテルにサヨナラ ※2019年5月2日 本日の予定は、高雄のホテルをチェックアウトして、新幹線に乗って台中へ。 今回の旅行で唯一、観光バスツアーを予約して、レインボービレッジ(彩虹眷村)と、台湾のウユニ塩湖といわれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高雄に戻り台湾シャンプー&カラスミ購入&台湾ファストフード(11:3日目-5)

目次●高雄最後の夜、台湾シャンプー、カラスミ購入、台湾ファストフード●鹽埕埔站(塩テイ埔駅)近くで台湾シャンプー 正麗美髪院●カラスミ店 正味珍烏魚子專門店●台湾ファストフード牛肉麺 三商巧福 高雄最後の夜、台湾シャンプー、カラスミ購入、台湾ファストフード ※2019年5月1日 台南でのぐったり&ほっこり旅のあと、快適な急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台南のカフェで特別な思い出ができたことに感謝(10:3日目-4)

※2019年5月1日 孔子廟を出て道路を渡るとすぐ、なんだか素敵な通りがある。 神社の鳥居のような門が入り口となって、奥にはカフェやアイスやさんが立ち並んでいるようだ・・・。 「この通りならきっと休憩できるお店があるはずだ」とフラフラと鳥居をくぐって歩く。 ▼実はこれは帰り際に振り向いて撮ったもの 夕陽があたっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

度小月で担仔麺、林百貨店、そしてようやく孔子廟(9:3日目-3)

目次度小月で担仔麺を食す台湾街歩き大混雑の度小月度小月のお味はいかに林百貨店はハヤシ百貨店孔子廟で熱中症になりかかる・・・ 度小月で担仔麺を食す ●台湾街歩き 祀典武廟をあとにして、次は台南の名店「度小月」で担仔麺を食べたいと思っていた。 赤崁樓の横にも支店があるが、歩いて行けるくらいの距離にある本店に行ってみることにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台南・赤崁樓、蓬壺書院、祀典武廟へ。見どころ満載、もっと調べてくればよかった・・(8:3日目-2)

目次赤崁樓海神廟と文昌閣プロヴィンティア城の跡蓬壺書院祀典武廟 赤崁樓 大満足で玉井之門をあとにして、ようやく赤崁樓へ。 1600年代のオランダ統治時代、プロヴィンティア城といわれ、オランダ人の見た目から「紅毛城」ともよばれていたそう。 天災や反乱などで城が倒壊し、残った土台に建てられたのが、手前の「海神廟」と奥の「文昌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高雄から特急自強號で台南へ。赤崁樓前のドライフルーツ屋さん玉井之門:家族で台湾縦断旅2019(7:3日目-1)

目次高雄から特急自強號で台南へ。赤崁樓前のドライフルーツ屋さん玉井之門大雨の中、高雄から台南へ特急列車で便利なはずの台南バスで迷子になるドライフルーツ屋さん玉井之門でシャーベットを食す 高雄から特急自強號で台南へ。赤崁樓前のドライフルーツ屋さん玉井之門 大雨の中、高雄から台南へ特急列車で 3日目の朝は、びっくりするほどの大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛之船クルーズ~六合夜市で台湾B級グルメ~大好きな台湾シャンプー:家族で台湾縦断旅2019(6:2日目-4)

目次愛之船クルーズ~六合夜市で台湾B級グルメ~大好きな台湾シャンプー愛之船クルーズで夕日を眺める有名な六合夜市で台湾B級グルメ台湾シャンプーでツヤピカにホテルの無料軽食で手作り豆花を発見♪ 愛之船クルーズ~六合夜市で台湾B級グルメ~大好きな台湾シャンプー ●愛之船クルーズで夕日を眺める アナログなどこでもドアことUberで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリーで旗津半島へ、海の幸を堪能・市場で買い物:家族で台湾縦断旅2019(5:2日目-3)

目次旗津半島で観光&海の幸フェリーに乗る旗津の市場へ旗津海産物(海の幸の美味しい店) 旗津半島で観光&海の幸 台湾・高雄の地下鉄MRT橘線に乗って、終点の西子灣站まで行き、フェリーに乗り換えて、旗津半島に渡る。 旗津半島は海産物で有名で、美味しい海の幸が手頃な値段で味わえるとのこと。 昔ながらの料理店や土産物屋、海産物市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾Uber事始め・マンゴーかき氷の名店、芒果好忙・美麗島駅のステンドグラス:家族で台湾縦断旅2019(4:2日目…

海外旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅2019のおおまかな地図はコチラ オラ作、手書きの台湾行程表はコチラ 高雄の龍虎塔・慈済宮の次は、インターネットで調べに調べた、マンゴーかき氷の名店「芒果好忙」だ。 ちょっと自慢するが、オラは、世間にマンゴーかき氷やタピオカが流行する前からそういったものが大好きだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝食をおなかいっぱい食べ、新幹線の左営駅・龍虎塔へ:家族で台湾縦断旅2019(3:2日目-1)

海外旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅2019のおおまかな地図はコチラ オラ作、手書きの台湾行程表はコチラ 台湾・高雄の朝、支度に一番時間がかかるオラは8時に起床。 ふだん1時過ぎに寝て6時半に起きることを思えば、前日2時過ぎに寝て8時に起きるなら、通常運転だ(と自分を励ます)。 旅に出るとうきうきし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼に出発、夕方に離陸、夜中に高雄。便利すぎるホテルに宿泊:家族で台湾縦断旅2019(2)

海外旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅2019のおおまかな地図はコチラ オラ作、手書きの台湾行程表はコチラ 4月29日、GW3日目に出発。 今回はバニラエアの成田→高雄なので、18時40分出発。 逆算すると、成田空港到着は16時30分でいいけどGWだから早めに16時、ならば車を預けて送迎し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準備編。2019GWは7泊8日で台湾縦断の旅へ。:家族で台湾縦断旅2019(1)

海外旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅日記の一覧はコチラ。 台湾旅2019のおおまかな地図はコチラ オラ作、手書きの台湾行程表はコチラ 2018年の後半、「来年のGWは10連休になるらしい」という噂が流れた。 本当?そんな旨い話あるの?とピンとこなくて出足が遅れてしまったが、10連休が確定したのを確認してすぐ旅に出ることを決意。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅は大団円。台中にて事件発生するも、無事成田へ。思い出を胸に日常へ。:仲間と台湾旅2018(7)

いよいよ2泊3日の最終日となった。 のぶろぐさんは旅行明けすぐにお仕事で中国出張となってしまい、荷物と日程の兼ね合いで、台中→桃園→成田→羽田→中国、というルートで移動するのが無難とのこと。想像するだけでグッタリ、申し訳なや・・・。 のぶろぐさんが単独で一番早くに出発するので、せめて朝食ビュッフェをご一緒しようと、起きた順でパラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高美湿地で鏡張り体験、一中街夜市で台中の夜を楽しむ:仲間と台湾旅2018(6)

鹿港老街をあとにして、マイクロバスに乗り込んだ。 これから、台湾のウユニ塩湖といわれている高美湿原に行くのだ。 ★台湾の田園風景 なんだかオラの故郷山形にちょっと似てる気がする(*^^*) 鹿港からはそんなに遠くないようだけど、公共交通機関だとすごく行きにくいようで、貸し切りのマイクロバスがありがたい! そして、車内…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鶏丸焼きの名店で舌鼓、鹿港老街・鹿港天后宮で観光:仲間と台湾旅2018(5)

本当に動けないほどフルーツでお腹いっぱいの状態で、マイクロバスに乗り、次の行き先は昼食とのこと!? 「東山棧甕缸雞」という、鶏の丸焼きの名店に連れて行っていただけるといえば、本来、飛び上がるほど嬉しいはずなのだが、身体が重たくて飛び上がれないほど満腹である・・・。 バスに揺られること30分弱、東山棧甕缸༖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに夢のライチ狩り!台湾の人々の温かさにふれる:仲間と台湾旅2018(4)

ついに夢のライチ狩り!台湾の人々の温かさにふれる:仲間と台湾旅2018(4) ★2泊3日の台湾旅、メイン日の朝は快晴! ビュッフェ式、台湾風朝粥から洋食まで、充実した朝食を食べて、いざ集合。 ★ホテルの前に、のぶろぐさんご手配の立派なマイクロバスが! マイクロバスには昨日からお世話になっているLさんと、専…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いざ出発!桃園→台中へ。衝撃の台湾シャンプーと宮原眼科:仲間と台湾旅2018(3)

6月の出発も間近に迫った春、夫婦揃って親戚の結婚式に招待されてしまったというメンバー2名の欠席が決まり、次にまた1名、社員研修旅行が重なって欠席が決まった。どちらも、親戚や会社という“今後のおつきあい”を考えてのオトナの決断。ああ・・・。 そして、数日後に出発という頃に、引率してくれるのぶろぐさんより「旅の直後に中国出張が入ってし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オトナの旅立ちは大変だ・・・:仲間と台湾旅2018(2)

台湾旅の日程がおおよそ決まったのが、旅のちょうど1年ほど前の6月。 各々、心づもりを進めて、いよいよバニラエアの航空券を予約することになったのが、旅の半年前の12月。 航空券=日程・メンバー確定、ということだ。 メンバーは、半数が某社の卒業生(のぶろぐさんやオラを含む)、半数が某社の現役社員。 現役社員は勤続20年ともなれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛する仲間と台湾ライチ狩りの旅へ!瓢箪から駒のプロローグ:仲間と台湾旅2018(1)

★木になるライチがこんなに美しいとは思わなかった。 ※旅の前置きが長いです。いつもながら・・・。 オラには大切な仲間がいる。 前の前の職場の同僚で、某IT系ベンチャー企業の草創期から、苦楽をともにしてきた仲間だ。 某社の草創期から10年、夜討ち朝駆け馬車馬のように働き、出向・結婚・出産、オラは子育てと遠距離通勤の両立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅は大団円、事故なく怪我なく病気なく帰国:英国紀行2018(22:6日目)

イギリス旅行記・記事一覧はコチラ。 海外旅行記・記事一覧はコチラ。 英国紀行2018のルートマップはコチラ。 ※クリックして写真を拡大すると、ひと味違います。ゼヒどうぞ。 オラにとって5回目の英国紀行も、ホントのオーラスを迎えた。 しかたない、車を返さなきゃいけないし、飛行機に乗らなきゃいけない。 いつも、ここから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の夜はマナーハウスでしっとりと:英国紀行2018(21:5日目・6日目)

イギリス旅行記・記事一覧はコチラ。 海外旅行記・記事一覧はコチラ。 英国紀行2018のルートマップはコチラ。 ※クリックして写真を拡大すると、ひと味違います。ゼヒどうぞ。 明日の朝、ガトウィック空港をお昼過ぎに出発する便で日本に帰る。 ということは、ホテルでゆっくり朝ごはんをいただき、レンタカーを返し、荷物を持って空港に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさかのストーンヘンジ、まさかのくたびれ儲け(笑):英国紀行2018(20:5日目-4)

イギリス旅行記・記事一覧はコチラ。 海外旅行記・記事一覧はコチラ。 英国紀行2018のルートマップはコチラ。 ※クリックして写真を拡大すると、ひと味違います。ゼヒどうぞ。 中世の雰囲気が残るコッキントン村を出て320kmあまり、ロンドンの南側、ガトウィック空港近くのCrawleyという街に向かう。今夜の宿は、Crawley…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コッキントン村で茅葺屋根を愛でスコーンでお茶を:英国紀行2018(19:5日目-3)

イギリス旅行記・記事一覧はコチラ。 海外旅行記・記事一覧はコチラ。 英国紀行2018のルートマップはコチラ。 ※クリックして写真を拡大すると、ひと味違います。ゼヒどうぞ。 ペイントン駅で思わず衝動買いしてしまった、英国羊のメイたんをリュックサックのトップに入れ、ファスナーから顔だけ出して、ペイントンの街を歩くオラ(笑)。ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アガサ・クリスティ愛用のピアノは弾けるのか?!素敵な別荘へ:英国紀行2018(18:5日目-2)

イギリス旅行記・記事一覧はコチラ。 海外旅行記・記事一覧はコチラ。 英国紀行2018のルートマップはコチラ。 ※クリックして写真を拡大すると、ひと味違います。ゼヒどうぞ。 ※今日のこの記事が文字数オーバーのため、先頭の部分を昨日UPの記事に移植。 ご覧になりたいという奇特なもとい貴重な方がいらしたら、ゼヒ昨日分の末尾から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more