テーマ:レシピ(お惣菜)

ほうれん草とベーコンのキッシュ(レシピ付き)

最近、オーブン病が止まらない。 介護離職ならぬ介護離パンしていたのが、徐々に復帰・・・一度復帰したら、止まらない。 今日はパンも焼いたけど、キッシュも焼いた。 オラがキッシュを焼くのは、ほんのり茶碗蒸しを思い出すようなタマゴ感のあるキッシュが好きだから。 具沢山でみっちりしているのも美味ししけど、オラは、口の中でフルっとする…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

簡単♪即席BBQソース(加熱用)

★即席BBQソース(加熱用) 醤油1:日本酒1:ケチャップ1:砂糖1 割合が同じで覚えやすい♪ お肉を漬け込んだりして焼く用のソース。 日本酒のアルコールが飛んでいないので、マクドナルドのナゲットのように、つけてそのまま食べる用ではナイ。 今日は大さじ2杯ずつ袋でもんで鶏手羽元を漬けて、250度で25分。 ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちパスタ(パスタマシン使用)

最近、魅力的な調理家電が次々と発売され、物欲が刺激されている。 が、オラは昔から凝り性で道具持ち。粗末にしてはイカン。と思い立ち、昔買った道具を引っ張り出そうキャンペーンを実施中である。 今回はムスメが生まれる前に買ったパスタマシンで手打ちパスタを作るの巻。 10数年前の記憶と、最近のパン作りで多少は身についた“手の勘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三つ葉(ミツバ)を長持ちさせる方法

三つ葉は水耕栽培だからして、活ければ長持ちするんじゃない? な~んて思って、ネットで調べたら、先駆者がたくさんいた。 オラがわざわざUPするまでもないけれど、こういう良い情報は、 いろんな人がUPしてもいいのではないか。ということで。 ▼三つ葉を活けると、長持ち。オラは水道水を毎日入れ替える。 色がキレイなので、台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レバーペースト(お鍋ひとつ&フープロ レシピ付き)

ここ数年、宮崎地鶏の丸鶏をクリスマスに取り寄せることにしている。 とーっても美味しい鶏屋さんなので、ついでにさまざま同梱してもらい、 クリスマス以外でも、気が向くと鶏肉を取り寄せて愛用している。 モモはもちろん肉厚で旨味たっぷり、パサつきがちな胸肉やササミまで ジューシーでとても美味しいほか、レバーの新鮮さがスゴイ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅でミンチ 鶏だんご鍋(レシピ付き・フープロ使用)

最近、ひき肉を買わずに、鶏もも肉を自宅でミンチして作る、 鶏だんご鍋に夢中である。 フードプロセッサーがないと作れないが、 それさえあれば簡単簡単、なんとまあ美味しいこと! 柔らかくふわふわの鶏だんごがウマイ。 だし汁で煮ると、鶏だんごからもたまらないだしが出て、 昆布ポン酢や、自家製ゆず酢で食べると、 子供たちも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牡蠣のホイル焼きをフライパンで♪(レシピ付)

★牡蠣のホイル焼き 会社にお客様がいらして、ランチミーティングすることになり、 いつも弁当持参のところ、珍しく外食となった。 そこで大好きな牡蠣フライを食べてしまい、すっかり心は牡蠣でいっぱいに。 「夕食は、牡蠣入り湯豆腐だなっ♪♪」 と、鼻歌交じりで買い物をし、家に帰って愕然。 豆腐を買い忘れていた・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切干し大根のピクルス(レシピ付)

このところ、切干し大根にハマっている。 ずっと前から好きだったけれど、常備菜としても健康食としても、美味しい上に便利。 ご近所の農家さんの手作り切干し大根を買って、煮付けてみたら、 驚くほど甘みが濃くて美味しく、ムスメも「甘い!美味しい!」と絶賛。 煮るのがもったいないほどなので、ピクルスを漬けてみたところ、大成功♪ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お月見と玉こんにゃく(煮方つき)

前回の記事で、中秋の名月の写真を載せたものの、お団子を作っていなかった。 翌日、十六夜の月でムスメを白玉団子をお供えして食べてみた。 ススキなどを用意しなかったところが、オラのズボラさを象徴している・・・・。 ★黒糖ときなこ味♪ そして今日はちょっと気が向いたので、山形風玉こんにゃくを煮てみた。 近所で玉こんにゃく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アボカドの簡単きれいな剥き方♪

オラはアボカドが大好きだ。(いつもながらよく出る、大好き宣言・・・) アボカドは大好きなんだけど、ビミョーに、剥くのがめんどくさい。 ぐるりと一周、包丁を入れて、ちょいと回して、半分にして、 包丁を種にエイッと刺してムリッと外し、皮をビリビリ破きながら(?)剥く。 なんていうか、もっと素直にするすると剥けてほしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロッコリーを美味しく食べる(茹で方つき)

我が家は、花野菜が大好き。 ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコなどなど、山盛り食べたいくらい好き。 ウチは東京の農村地帯にあるので、近所の農家さんがいつでも直売していて、 まめに覗くと、変わり種や掘り出し物が見つかる宝の山となっている。 今日はそのご近所さんで、ブロッコリーの脇芽が出ていた♪ ブロッコリーの花芽部分…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

急ごしらえのナンと、キーマ気分カレー(レシピつき)

twitterやfacebook、日本ならmixiなどの巨大SNSのタイムライン(TL)では、 なにかチラリと投稿したことに対し、リアルタイムで反応が返ってくる。 反応があると嬉しくて、つい、まめに投稿してしまう。 そんなわけで、オラもついついSNSに偏重しつつあるのだけれど、 反面、投稿はすぐに流れていってしまい、後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アボカドとマスカルポーネのディップ(レシピ付・フードプロセッサー使用)

★アボカドとマスカルポーネのディップ forチップス・バゲット等 アボカドをはじめて食べたのは、20代になってからだと思う。 その時は、珍しいけどなんかビミョーな味わいの野菜だと思ったものだ。 時過ぎて今、アボカドはオラの大好物。 すっかりありふれた野菜、いや木の実?どこでも手に入り、おいしい。 定番のわさび醤油は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニンニクのオリーブオイル漬け(作り方付き) 保存OK、便利♪

先日、干していない、生のニンニクが手に入った。 皮がみずみずしくて、巨大で、強烈なニンニク臭を放ちつつ、めっちゃおいしそう。 ★右側は、皮が乾燥した普通のニンニク。それでも大きめなのに、左の生が大きすぎ! もちろんすぐ食べるのが美味しいに決まっているのだが、 時間が経つと、芽が出たり、青かびが出たりして、ちょっとヤダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトのはちみつレモンマリネ(レシピ) とプチ語録。

寒い。 故郷山形は大変な雪のようで、山形ママンに電話をしたら、 「一日に何度も雪かきが必要でくたびれてイヤになっちゃった」というようなことを言っていた。 ここ東京郊外は、先日の雪が珍しく何日も溶け残り、 気温は低く、風が強い。で、寒い。 そんな中、季節はずれのトマトが食べたくなって、大量に買ってきた。 この時期のトマ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

半熟オムレツの作り方・簡単・ふわとろ♪(レシピ・焼き方画像つき)

オラが家では、卵料理が大好き。 一番人気は卵焼き(甘口)、二番人気は半熟オムレツ。 難しいといわれるオムレツ。 オラのような不器用な人には、難関といわれている。 でも、見た目さえレストラン並でなくていいのなら、必ず中身が半熟になり、トロンと美味しいオムレツを焼くのは、簡単なのだ。 卵が大好物なオラが編み出した、不器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水菜のにんにく炒め(レシピ付き)

レシピったって、簡単すぎてお恥ずかしい、が、美味しいから載せちゃう。 ベーコン入り・オイルサーディン入り・サバ缶入り・豚肉入り・バリエーションは無限。 さらにパスタに入れても、美味しい。 水菜だけだと独特のほろ苦さがあって、大人の味。 でも、ムスメは少ししょうゆを振ると、むしゃむしゃ食べる。 しょうゆをかけてごはん…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

山形の「だし」を3分で作る法(フードプロセッサー使用)

ここ数年、山形の「だし」が普及しはじめている。 「だし」とは、夏野菜や香味野菜を細かく刻んで、 ねばりの強いチップ状の納豆昆布と混ぜ、しょうゆを加えたもの。 キュウリ、ナスを主として、ネギ、ミョウガ、青シソなどが香りを添える。 納豆昆布の旨みと、夏野菜の旨み、香り。 ・・・見た目はなんというか、まあ、ひどいのだけど、味…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あまくち田楽味噌の作り方(レシピつき・保存OK)

お祭りといえば、田楽味噌。ちょっと大げさか・・・。 山形のお祭りでは必ず、田楽味噌こんにゃくの露店が出る。 (もちろん、名物・しょうゆ味の玉こんにゃくも出るが、それはまた別。) くるくる回るルーレットか、パチンコ玉を転がして穴に入れるか、 そんな「くじ」で、薄切りして串刺しにしたこんにゃくの本数が決まる。 2本~6本く…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

オクラとキャベツの夏野菜パスタ(レシピ付き)

暑い・・・断熱材のない古民家(←中古物件も、古民家と言えばなんと素敵なことよw)の我が家。 夏は灼熱の太陽に温められた屋根と壁が、夜中になっても保温材の役割を果たし、暑くてならぬ。 帰宅するとデフォルトで35度を超えているのは、なかなかツライものである。 節電の折に気が引けながらも、エアコンをつける。 働くハハは、帰宅したら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

土鍋でごはん・炊飯 簡単♪吹きこぼれない炊き方

土鍋でご飯を炊くと、めちゃめちゃ美味しくなる。 「あ、このお米、ちょっとハズレだったかも・・・」という場合でも、甘みが出て見違えるよう。 だからして、美味しいお米を土鍋で炊いたら、こりゃもうタマランのである。 そして土鍋で炊いたほうが、電気炊飯ジャーの「お急ぎモード」より早い。 早くてウマイのだ。 しかし、土鍋でご…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

軟骨入り豚角煮:柔らか酢仕立て(レシピ付き、圧力鍋使用)

昨日は、ご近所の農家の庭先に出た屋台で、旬の野菜を買ってきた。 毎年楽しみにしている朝採りとうきび(とうもろこし)と、掘りたての小ジャガ芋、小ニンジン。 とうきびは4本500円、小ジャガと小ニンジンは100円ずつ。 農家の方に申し訳ないような値段だけど、助かるなあ。 で、ご近所友達で共同購入した「おのみちサンポーク」…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

蒸しムール貝、シンプル版(レシピ付き・酒蒸しでもよし)

先日はイカをワタまで使ったパスタをUPした。 これから夏にかけて旬になるといえば、スルメイカとムール貝(^^) 今日、会社の帰りに魚屋に寄ったら、まだハシリだけど十分旨そうになったヤツが出ていた。 「こりゃ、買わずばなるまひ」と思わずニヤリ。 ぷくたんも「あっ、この黒い貝は、オレンジ色の中身が出てきて、美味しいヤツだ!」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぶつ切りイカワタスパゲッティ(レシピ付き)

家族そろってイカが大好きだ。 ↑オラのブログによくある「大好きだ」出だし。   「好き嫌いがない」とよくいわれるが、「好きが多すぎ、嫌いが少ない」のだ。 特にオラは、山形の実家がめちゃくちゃイカ好きだったので、イカなんて当然ワタまで食べるものだと思っている。 イカをさばいてみてワタが少ないと、悲しくなるのだ。 ※オ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

フヌケなオラの本気な冷やし中華(錦糸卵レシピつき)

どうも先日からフヌケ感が抜けきらない。 ずっと変な腹痛が続いていて、ピークは日曜の夕方だった。 死に物狂いで夕飯を作り、倒れるように寝て、深夜に目覚めてブログ(フヌケっています)を更新し、翌日も夕方からえらく腹が痛くて、また早くに寝てしまったのだ。 仕事はきっちりやらねばならぬからして、自宅に戻るとフヌケ感倍増である。 …
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

さんまの蒲焼き(レシピ付き)

冬はさんまが美味しい。 さんま大好物。刺身、塩焼き、蒲焼き、干物、灰干し、ああ、たまらぬ。 どれも大好きだけど、蒲焼きは、面倒なのであまりやらない。 面倒ったってタカが知れてるのだけど、他は、「焼くだけ」「おろすだけ」なのに、蒲焼は「おろして、タレ漬けて、粉付けて、焼いて、照りつけて」と、数段手間がかかるのだ。 だけ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ブロッコリーの茎スープ(レシピ付き)

ブロッコリーは、捨てるところがないくらい美味しい野菜だと思う。 カリフラワーも含めると「花野菜」というネーミングもかわいらしい。 ぷくたんも、一人で一玉の半分以上食べちゃうほど大好きなのだ。 花部分も美味しいけど、茎部分も負けないほど美味しい。 茎はクセがなくて甘いのだ。人によっては、花部分の方がクセがあるように感じるのでは…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ニシンの甘露煮(にしんそば等)レシピ付き 圧力鍋使用

山形では、身欠きニシンの甘露煮とそばを合わせて食べる。 山形の蕎麦屋では、わりとふつうに「にしんそば」としてメニューにあるか、別皿でニシンを注文できるようになっている。 ※山形ママンがにしんそばをUPしてくれたので、ここでリンクを。→ママンのブログ 温かいお蕎麦にのせる向きもあるようだが、オラは、冷たい板そば(大きな板に蕎…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ナンの作り方(ホームベーカリー生地づくりコース&フライパン使用)(後日追記あり)

オラは、インドカレー屋さんのナンが大好物。 渋谷に勤めていたころは、会社の近くに980円カレー食べ放題屋さんがあって、同僚と誘いあって時々行っていた。店員さんはすべてインド方面の人で構成されていて、味もその日によって違い、激辛の苦手なオラでも、マイルドな卵カレー・豆カレー・野菜カレーなどで十分楽しめる。 なによりそこは焼きた…
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

はいむはうすのクリスマス2008(ローストチキンのレシピ?付き)

ウチは、結婚式記念日は10月15日、入籍記念日は12月23日である。 入籍記念日は、天皇誕生日(祝日)であるからして、必ずお休みになる(^^) そしてクリスマスも近いので、お祝いパーティをするのに非常に都合がいいのだ。 長年続けている生協、パルシステムに入ってからは、鶏肉の美味しさが抜群で、常日頃から愛用していた。 だか…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more