平清水焼、オラの陶芸が届きました♪

この日→山形・平清水焼の陶芸体験 に作ったお皿たちが、届きました!

・・・といっても、オラの母、山形ママンが、自作のと一緒にもらいに行ってくれ、
オラの分だけ送ってくれたのだ。

画像


なかなかいいんでないの?と、大満足・自画自賛。

二つにわかれている方は、スティックサラダにつけるディップを2種類入れられる。
仕切りを高く作って、つまんで持ち上げられるようにしてみた。
あと薬味を2種類とか、用途が限られているが、ウチでは大活躍のはず。

大きな方は、煮物皿。
どんぶり型の煮物鉢はよくあるが、この、壁面状にフチが直角のがほしかった。
たっぷり山盛りにしたいな~と、もう使用シーンが目に浮かんでいる。



そして、気になる山形ママンの作品はこちら。
http://yamagatamaman.at.webry.info/201205/article_14.html


山形ママンのは、お客様に取り箸を出す時に使えるような、おしゃれな箸置きと、
平たい、やつでの葉模様のすてきなお皿と、
使用中の菜箸を一休みさせる、箸まくらのような置物。

箸置きの、ねじってある取っ手が非常によくできて、色合いもちょうど合っている!
それに、箸置きの中にもひそかにやつでの葉がかくれていて、いいなあ。

平皿には、きっとママンの漬物や煮物が盛られることでしょう。
食べ物が映える白がいいね~。

あと、菜箸の枕は、きっと便利!いつもどこに置こうか迷うんだよね。

そんなわけで、母子ともにたいへん楽しく、結果も嬉しく、大満足の陶芸体験であった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック