エムケーのホームベーカリー(HBK-152)が来たよ!

エムケーのホームベーカリー、HB-150を使い始めて11年が過ぎた。
買って3年目くらいで、こねるときに大音量の異音がするようになり、部品交換。その時の顛末はブログにUPし、どこぞのどなたかのお役に立っているようで、けっこうアクセスのあるページになっている。

ここ1年ほど、また同様の異音がするようになり、同様にパンケースの軸受を交換したが、改善しなかった。

そもそも1回目も、パンケースについている軸受は、手で回してみても異音はしなかったのだ。
変だなぁと思いながら、言われたとおりに部品交換したら直ったので、そんなものかと思っていた。

今回も、パンケース側はまったく異音はしなかったけど、1回目のことがあるから同じく部品交換をしてみたのに、全く異音は改善せず(むしろどうして1回目が改善したのかわからない)、11年目だし、新機種を手に入れることにしたのだった。

★まるで双子のよう!新品のHBK-152と11年目のHB-150
IMG_1221.jpg

IMG_1228.jpg

これをして「進歩がない」と捉えるか、「すでに完成形だった」と捉えるか。
オラ的には、「すでに完成形だった」と捉えている。

★文字盤を見ると、ずいぶん進化しているようだが・・・
IMG_1225.jpg
IMG_1224.jpg


そう、付加機能は、すごく進歩しているのだ。
フレッシュバター、ジャム、ヨーグルト、焼き芋(ほっくり・蜜甘)、うどんなど、もとからある機能や温度設定を上手に使って、新メニューができるようになっている。

しかーし、粉ものマニアを唸らせるのは付加機能ではなく、11年前からあった基本機能。

単独で、ねり(速度3種類)・発酵(温度3種類)・焼き(温度3種類)が設定できるというだけでもすごいのに、ねり→発酵、発酵→焼き、の工程だけを、連続自動でやってくれるのはエムケーだけ💕

・ねりの速度が変えられる
 →ハードパンならゆっくり、ふわふわ菓子パン系なら速くとか

・発酵温度が変えられる
 →イースト、生イースト、天然酵母、自家製酵母、あらゆるものに対応

・焼き温度が変えられる
 →糖分の高低で焼き色の付き方が違うので、配合で温度を変えたい

などなど、単独の機能だけでも本当に便利。
自動パンを思い通りの仕上がりにできる他、手で成形するフランスパン・ロールパン・ちぎりパン・ピザなどの生地を作る時・発酵させるときに、思いのままに機械任せにすることができる。

そして、成形パンを作ろうとしたとき、単独機能しかないと、1つ1つの行程に人間が付き添って、進めてあげなければならない。

でも、ねり→発酵、発酵→焼き、という2行程を連続・自動で進めてくれる機能があるから、ずっと付き添っている必要がない。

たとえば「食パン」を単独機能だけで作ろうとしたら、「ねり」スタート20分後に、「発酵」を設定して1時間程度、そのあとガス抜き・ベンチタイム・成形は自分でやり、型に入れてHBに戻し、二次「発酵」を設定して40分程度、また「焼き」を設定して40分か1時間程度。

それがエムケーなら、材料を入れて「ねり→発酵」を設定すれば、1時間以上、放っておける。
ガス抜き・ベンチタイム・成形は自分でやり、型に入れてHBに戻し、「発酵→焼き」を設定すればまた2時間ほども放っておける。

その機能を応用して、オラの大好きな「角食パン」をHBで焼く方法も考案したことがある。

ひと手間かかる角食パンが楽に焼けるし、オーブンだと1300wのところHBなら450w。
もし新機種の形や使い勝手が変わっていたら、今後は角食パンは焼けなかったかもしれない。

基本機能で進化したのは「低温長時間発酵」と「一時停止」だ!

一般的にパンの「低温発酵」は30度くらいをさすが、エムケーの場合15~17度から、設定できる。
(もちろん、室温がこれより高い場合は室温に準じる。冷却機能はない)
最大24時間まで設定できるので、イーストの量を減らして時間を掛けて風味豊かなパンを作りたいときなどにぴったり。

また、2分間の「一時停止」ができるこの機能、生地に一手間加えたいとか、なにか材料を入れ忘れたとか、「ちょっとまって!」ができるようになったのは本当に嬉しい。

もう、オラにとってはパーフェクトだ。

このマニアックなまでのエムケーのHBの良さに気づく人が増えて、コンスタントに売れ続け、ずーっと、ずーっと、エムケーさんの名物機種として後世に残ってほしいなぁ・・・と思っている。

追記:HB-150とHBK-152のパンケースは全く同じなので、古い方も捨てずに、ワッフル生地(あられ糖が入るので内釜が傷つきやすい)や焼き芋を作るときに使うことにした。さらにパーフェクト❤

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

じゃこちゃん
2020年07月23日 17:40
エムケーのホームベーカリー(HBK-152)

我が家にやってきました
はいむさんの記事読んで欲しくなり、(ずいぶん昔 ホームベーカリ使ったことがありましたが)
自動では、
残った粉を冷蔵庫に入れて使ったら、ふくらみが足りなかったり、もろもろ失敗を重ね

今日 お薦めの型を手に入れて、出来上がりました (はいむさんのレシピ参考にして)

すごいですね
美味しいです 😋 (モルト 入れてませんが)
自動に戻れませんね

まだまだ 成功とはいきませんが、お礼が言いたくて


こんなこと考えつく、はいむさんが一番凄い

車中泊のこと
ハイエースのリラックスワゴンの6年ほど乗り、今は同じくハイエースのパタゴニアに乗って3年たちました

山形ママンの車中泊楽しく読んでます
親子2人のブログの読者です
いつも教わることばかり
娘さんの成長楽しみですね

忙しそうで、ブログの更新ないのが、寂しいです
ツイート 楽しんでます

私は、はいむさんも、山形ママンも、ぷくたんも(もう言えませんね) 会ったら、わかりそうです

お礼が言いたくて、ありがとう
はいむ
2020年07月23日 23:43
◎じゃこちゃんさーん!!おひさしぶりです~~!
今も読んでくださっていたなんて、感激です~!

ホームベーカリーもお揃いで、その上、オラのだいじょうぶかどうかもわからないレシピを参考に、パン型まで購入して試していただいたなんて、光栄です~!

よかったです、美味しく出来上がって嬉しいです😊
つい先日、例のレシピに追記をしたのですが、美味しく出来たということは、追記もご覧いただけて、過発酵とならずに済んだのかな?と思います。
よかった、追記しておいて!!

もしモルトを入れない場合は、少しお砂糖を増やすと更に美味しくなるかもしれません。
糖分はイースト菌の餌となって、発酵と味をよくしてくれます。
モルトは小麦粉の成分を分解して糖分に変えて、イースト菌の餌を作ってくれるので・・

(もし追記をご覧にならずモルトも入れなかった場合、それが幸いして過発酵にならずに済んだ可能性も?!)

ハイエースのパタゴニアに乗っていらっしゃるんなんて、すごいですね!!憧れですよ~!
うちはムスメぷくたんが大きくなって、なかなか車中泊も難しくなってきました。
セレナで大人3人は、身体を悪くしそう・・・パタゴニアだったらもうほとんどお家ですものね。

最近、ちょっと疲れ気味でブログをサボってましたが、また、再開したいと思います。
読んでくださってると聞くと、嬉しいです。
昨年の台湾旅行がさっぱり終わらないので(笑)本腰を入れねばですね。

また、気が向いたらぜひコメント残してくださいね~。
こんな時節ですが、どうかお元気で!
私も、街でパタゴニアを見かけたら「じゃこちゃんさん・・・?」って目で探しちゃうかもです。