ベーカーズパーセントも使えることが判明・・・

昨日、「お気に入りのパン簡単計算表」が完成して、アップすることができた(^-^)
オラ的には大満足だったんだけど、コメントで、使ってくださるという方がいらして、感激もひとしおだった♪

数字のキライなオラが、いかにして「ベーカーズパーセント」を避けてうまいこと生地量を計算するか、という対策だったのに・・・。

おや、全ての材料をg(グラム)で入力すれば、これはベーカーズパーセント表記に対応してることになるじゃないですか。
よく考えてみりゃ当たり前なんだけど、数字に弱いオラのこと、全く気づかなかった(笑)。
ああ、馬鹿、馬鹿。

★自分のオリジナルレシピができ、これをベーカーズパーセントで表したい時

「元の量」にオリジナルレシピを入力
「今回の量」のトータル粉量を「100」にする
→出てきた数字がベーカーズパーセント

★ベーカーズパーセントで表記してあるレシピ集などから、作りたい量を計算するとき

「元の量」にベーカーズパーセントを入力
「今回の量」のトータル粉量を焼きたい量にする


***

パン作りをプロ並にこなしてらっしゃる方のホームページとか、それこそプロ向けのレシピ集は、必ずベーカーズパーセントで書いてあり、国際的にもベーカーズパーセントが標準表記なので、外国のレシピページにもそれが書いてあったりする。

今までは「そこまでやるのは偉い人の話で、オラはわからないからいいや」と思っていたけど、なーんだ、これでその素敵なレシピも真似して作れるではありませんか。

ということは、計算して出てきた数値(全てグラム表記)をどこかに入力すると、それが大さじ・小さじの何杯分にあたるのかが換算できる表があればまた楽ちんに違いない。
同じ大さじ1杯でも、イーストの1杯と砂糖の1杯ではグラムが全然違うから、こりゃやる価値あるね。

というわけで、オラはこれからのんびりと、表のパワーアップを図ります!
何日かかることやら。相棒の手を煩わすことなく、できるかしら。

で きるぅかな で きるぅかな はてはてふむー はてふむー
(この歌、ご存知ですよね・・・?)

ていうか、改築の準備しなさい、オラ・・・。

合計今日昨日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

手作り
2005年01月22日 22:13
だんだん本格的なはいむさんが、私たちの誇りです。お体無理のない程度に研究されてください。
うちのパン焼き機は、自分で分量を測ってやるのです。はかりとスプーンを使って、入れるものによっては粉を減らしたり、按配しています。
「食パン一斤」では、
ドライイースト・・・小さじ1 砂糖・・・大さじ2と1/2 
強力粉・・・・・・・280g   塩・・・・こさじ1 
スキムミルク・・・・大さじ1 バター・・20g
水・・・・・・・・・190ml という具合です。
サツマイモパン・パンプキンパン・チーズパン・コーンパン・人参パン・牛乳パン・コーヒーパン・にんにくパン・早焼き・全粒粉パン・ハチミツ全粒粉パン・フランスパン・セサミ入りフランスパン・胚芽入りフランスパン・スイートパン・ココアスイートパン・レーズンスイートパン・紅茶スイートパン・バターロール(生地)・メロンパン(生地)・あんぱん(生地)・クロワッサン(生地)・ドーナツ(生地)・ピザ(生地)・マフィン(バナナ,セサミ,さつまいも)・ジャム(イチゴ,キウイ)などの分量と作り方が出ています。ー作らなくちゃ!ー
はいむ
2005年01月22日 23:40
手作りさん 誇りだなんて、お恥ずかしいです(^^; オラなぞまだまだなのでございます~。
ホームベーカリーは、専用のミックス粉を使う場合もありますが、自分で材料の分量を加減できるのが楽しいですね~。今回詳しく書いてくださったレシピは説明書にあるレシピでしょうか?これを按配なさってるわけですね。
同じ分量でも粉のメーカーを変えるだけでも味が違って楽しいですよね。
あと、レシピのバリエーションを沢山打ち込んで下さって、お疲れ様でした、ありがとうございます。好みに合うものだけを作ってもかなり長くかかりそう!
オラは明日相棒が外出するので、天気がよければがーでんの世話を、天気が悪ければパンを焼くつもりです。のんびりした毎日です(笑)

この記事へのトラックバック