オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治「ザ・チョコレート」まずは2種入手

<<   作成日時 : 2016/12/24 01:22   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

数年前から、明治のチョコレートはすごいなあ・・・・と思っていた。

「アグロフォレストリーチョコレート」といって、森林伐採後の荒廃した土地に自然の生態系に倣った多種の農林産物を共生させながら栽培する農法(←by明治さん)で生産された、ブラジル・トメアスー産のカカオのみを使用したチョコレートが発売されてから、明治チョコレートに開眼したのだ。

▼一番好きだったアグロフォレストリーチョコレート(いや、十分美味しい!今でこそ二番だけどサ)
画像


ミルクとビターがあり、どちらも本当に美味しい。
口の中に入れると、香りが立って、するするするする〜っと溶けていく、上等なカカオを使った、混ぜ物のないチョコレート独特の溶け具合にびっくりだった。

高価なブランド物のチョコレートだったら、わかる。美味しくて当たり前と思う。

でも、実売価格160円の板チョコでこれをやっちゃうのがスゴイ!!!と思ったのだ。

板チョコ買うなら「アグロフォレストリー・一択」で行きたいところだったが、なかなか売っていないのが玉に瑕。生協やいなげやで、売っているときと売っていない時がある。コンビニでは見たことがない。

レアキャラ的な存在だった「アグロフォレストリーチョコレート」だったが、秋頃から、チョコレート売り場に異変があったのだ(おおげさ)。

紙パケの素材は似ているクラフト紙っぽい仕立てだが、ひときわ高級そうな感じの型押し印刷&箔使い。数種類あって、どれも美味しそうなサブタイトルがついている。実売価格は230円。

▼ザ・チョコレート、まずは2種を入手。
画像


調べたところ全6種類。

・ベルベット・ミルク 濃密な深みと旨味(入手)
・サニー・ミルク やさしく香る
・エレガント・ビター 華やかな果実味(入手)
・コンフォート・ビター 力強い深み
・ジャンドゥーヤ 魅惑の旨味
・フランボワーズ 鮮烈な香り

1箱に3枚(3包)入り、1枚が面白い形!
ブロックごとにカカオの味わいを引き出す形状になってるんだとか。

画像


さて、実食・・・これはいかん、美味しい・・・
するするするすると溶ける純カカオの美味しさはそのままに、香りがすごーい!
一口では足りなくて、つぎつぎと食べたくなってしまう、濃いのにしつこくない。

濃さも溶け具合も香りも230円のチョコとは思えない♡

ミルクチョコ派のオラにとっては、濃いチョコ味にミルクのコクと甘さがクリーンヒット。
でもビターも香りがめちゃめちゃ良い。
どちらも、口に入れた時の鮮烈さが、そこらの板チョコとは格が違う〜。

最愛の「アグロフォレストリーチョコレート」を、ついに超えてしまった感あり。

「ザ・チョコレート」、ミルクとビターは少なくても全種類制覇したいところ。

勇気を振り絞って言うけれど・・・すでにオラの中ではゴディバ超え・・・である。

▼裏書きもすてき 香料なしのこの自信
画像


▼ザ・チョコレート
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate/

▼奥さん、辞書BOXですってよ
https://iyec.omni7.jp/detail/4902777004914



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明治「ザ・チョコレート」まずは2種入手  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる