オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS スローブレッド・ジャパネスクでフランスパン

<<   作成日時 : 2016/11/14 00:30   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の夏から狂ったようにパンをやいていたけれど、春くらいから一段落。
時間を作ってでも焼く→時間があれば焼く、くらいに落ち着いた現在。

糖分を加えずにちゃんと焼けるのかが不安で、
粉400gにイーストを8g、モルトエキスを4g入れるレシピで作っていた。

けど・・・やっぱりそれじゃダメな気がして、少しずつ減量し、
粉400gにイースト3g、モルトエキス2gのレシピに落ち着いた。

★スローブレッド・ジャパネスクを使ったときのレシピ(加水率65%)

・粉 400g
・水 260ml
・塩 8g(ぬちまーすなら9g強)
・モルトエキス 2g
・ドライイースト(サフ)3g

粉ジプシーも続けていたが、今のお気に入りは「スローブレッド・ジャパネスク」。

・春よ恋・・味と香りはいいけど、フランスパンっぽくならない
・リスドオル・・まさに見た目はフランスパンだけど、味と香りが国産粉に負ける
・メルベイユ・・味と香りが思ったよりずっと薄かった
・レジャンデール・・見た目も味もいいんだけど、今ひとつ好みじゃない
・はるゆたかブレンド・・見た目も味も気に入った!クラスト(皮)がもっとパリパリしてほしい

・・・と来て、ちょっとお高い「スローブレッド・ジャパネスク」にしてみた。
これまで加水率67%くらいで作っていたけれど、この粉は65%でようやく扱える感じ。

見た目も、味も、すごくすごく気に入った。
粉が高いといっても、1300円くらいで400gずつ6回(短いバゲット4本)焼ければ、
そんなにひどく高いというわけでもない。

★まだ形は不揃いだけど、上達したのかと勘違いしそうな焼き上がり♪
画像


コンスタントにこんな感じで焼けるようになればいいな、と思っているところ。

★こちらはちょっと前に同じ粉で焼いたベーコンエピ。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スローブレッド・ジャパネスクでフランスパン  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる