オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生初の潮干狩り

<<   作成日時 : 2016/04/10 23:13   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

山形生まれのオラとしては、潮干狩りというのは、春の風物詩どころか、
どこの誰が、どこでやるのか、皆目見当がつかないくらい遠いレジャーだった。

秋田ばあちゃん家のおじちゃん・おばちゃんはとても面倒見がよくって、
小学生当時、オラと弟、従兄弟(2人)を連れて、毎夏、毎夏、水着から、
虫刺され予防のジャージまで用意して、男鹿半島まで貝をとりに
つれて行ってくれたものだ。
あれは今でも本当に、得難い良い思い出となっているけれど、あれは岩場。
砂の中からアサリが出てくるという経験ではなかったのだ。

それが、関東に移り住んで20年も経った今になって、ようやく!
相棒の弟クンが誘ってくれて、人生初の潮干狩りを体験することができた。

ムスメと従妹は大喜び!!
といっても、従妹は毎年潮干狩りをしているそうで、ムスメは初体験。
2人一緒に行けることが嬉しいんだよね〜。

★というわけで、関東では有名な潮干狩りのメッカ的なところへ。
 GWはめちゃめちゃな混み具合らしく、今日はGW以外でいうと、
 ベストシーズンらしい。
 ※天候や季節がラクだから。大粒のが欲しければ2〜3月だそうな。
画像



★びっくり!こんなにゴロゴロいるの?!?!(これは獲ってはいけないチビ貝)
 ここの海岸は本当に天然で、無料だし、養殖の貝を撒いたりもしていないそう。
 そのうえ、貝毒の検査もしているそうで、本当に良い漁場らしい。
 獲った甲斐のある大粒のは、かなり探さないといないけど、チビ貝は山のよう!
画像



★収穫!!今年は小粒だ〜と言っていたけれど、規則に従い大粒のものだけ。
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生初の潮干狩り  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる