オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ムスメの二分の一成人式(10歳)

<<   作成日時 : 2016/03/04 22:45   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

ムスメの小学校で、二分の一成人式があった。

あの大変だった新生児期から10年か・・・・・・・
成人するまでの道のりを、もう半分まで来てしまったかと思うと、
早かったな〜・・・いやいや、大変だったな〜・・・
まだまだ大変だな〜・・・と思いながらも、やっぱり、
もう半分まで来てしまったのかと、寂しいような気持ちになってしまった。

さて。

2月頃、二分の一成人式で歌う3曲の伴奏者を子供たちから選ぶという
話になった。

普段、人前に立つのがキライで、なるべく避けて通ろうとする
ムスメにしては珍しく、そのうちの1曲に立候補したのだ。

とても難しい曲で、相棒でもかなり練習しないと弾けない内容だったため、
そのままではとても弾けないと、少し易しくアレンジ。
夕方・夜・朝と、実によく頑張って弱音も吐かず練習していた。

そしてオーディション、
難しすぎてほかの子が諦めてしまったらしく、その曲を受けたのは一人。
まだ弾けていなかったものの、一応、ムスメは合格・・・
とはいえ、最終的にうまく歌に合わせられなかったら音楽の先生に
バトンタッチするという条件。

それからの2週間は、まさに特訓。
学校から帰って練習し、夕食・風呂を終えてから、パパ(相棒)が
無理して仕事を早帰りしてくれるのを待ち、パパ特訓を夜10時半まで。
そして朝は6時起きで、またパパ特訓。
土日は、2時間のパパ特訓を何度もこなし・・・

恥ずかしながらオラがムスメ、根気・根性・努力などの言葉とは無縁。
今までの10年、こんなに頑張ってる姿を見たのは初めて。

結局、担任の先生にもたくさんご心配をおかけし、
毎日のようにお電話をいただいたりして、大変だった・・・。
そして、本番ギリギリまで粘ったものの、やはり歌と合わせるのが難しく、
伴奏は音楽の先生に決まってしまった。

が、易しくアレンジしたバージョンで、一人ひとり全員が夢を語るシーンの
BGMとして、10分くらいも弾かせていただけることになった。

そこでいったんモチベーションが落ちてしまったものの、
なんとかせねばと、ムスメが常日頃から憧れている、
スタレビのキーボーディストの添田さんを引き合いに出し、

「要ちゃんがライブで、ちょっとじーんと来るようなMCしてる時、
 添ちゃんが小さくBGM弾いてて、すっごくカッコいいでしょ?
 でも、添ちゃんがつっかえたりしたら、要ちゃんがずっこけちゃう。
 本当に責任重大だし、大事な役目なんだよ」

と言ったところ、いきなり納得したらしく、モチベーションをグッと
上げることができたようだった。
うーむ、スタレビさまさまである。

今日は本番。
意外と緊張していなさそうな面持ちで、1時間半に及ぶ式の中、
セリフもこなし、無事BGMも弾き切ることができたのだった・・・・・
ああ、今晩から、ようやくゆっくり安心して眠れる・・・・・・

画像


会場ではあちこちから感動にすすり泣く声が聞こえてきたが、
オラたちはムスメの出番が終わるまでは緊張が先に立ってしまい、
出番が最後だったため、結局泣けずじまい(笑)。

まあよいのだ。
この3週間で十分に成長を感じさせてもらったし、感動することもできた。

頑張る姿、弾く姿を見られたことも良かったし、
ふだん不在がちな相棒がギッタリと向き合って、ムスメに集中して、
特訓に付き合ってくれたことも、父娘として良い時間、良い経験に
なったのではないかな〜と、ハハは思っているところ。

そう、オラはピアノに関して今回はノータッチ。
おばあちゃんは先生だし、相棒も特訓してくれるし、
オラまでピアノにくっついて回ったら、うるさくて仕方がないだろう。

そのかわり、本番が近づくにつれ
「こんなに大変なら立候補しなければよかった。でもやりたい」
と葛藤するムスメの話にえんえんと付き合い、
やめても、やめなくても、どちらを選んでも自分が後悔しないようにと、
励まし、慰め、叱り、褒め・・・そして担任の先生と相談し。
そういう裏方役となったのだった。

ああ、10歳。4年生。
4月生まれのムスメは、もうすぐ11歳、5年生になってしまう。
高学年になったらなったなりの、新しい悩みも出てくるに違いない。
でも、こんなに頑張る力があったんだなあ・・・と感じることができ、
本人にとっても良い経験になり・・・
4年生の締めくくりとして本当に良い思い出ができたと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時

頑張ったのねぇ〜〜。
あんなに上手に弾けるのに、よっぽど難しい曲だったのね。
でもBGMで弾くなんてすごいなぁ〜〜よかったね〜〜
もうすぐお誕生日も来るので、山形ばぁちゃんたちは、ささやかなプレゼント送りました。
今日あたり着くかな〜〜。
はいむ〜〜成長したものだねぇ。
5月の連休に会えるといいね。
山形ママン
2016/03/09 09:51
がんばったね。もうそんなに大きくなったんだね。
おしゃべりで恥ずかしがり屋で甘えん坊だった3歳の女の子のままで私の記憶にずっといますが、立派なお姉さんになったんだね。
でも、根性は昔からあったからがんばれたのは想像がつきます。
二分の一成人式、おめでとう^ - ^
うさぎマーク
2016/03/23 21:29
◎山形ママン ほんと今回のは難しい曲で、アレンジなしのは相棒でもけっこうむずかしい!って言ってました。誕生日プレゼントありがとう!さっそく着て喜んでますよ。5月の連休は、秋田か山形かどっちに帰省しようか迷い中・・・。
どちらにしても、夏前に会えるといいね♪♪
はいむ
2016/03/23 23:57
◎うさぎマークさん・・・うさぎマーク、そして3歳といえば、もしやもしや、○○○○保育園の時の○○先生でしょうか??見てくださってありがとうございます!もう150センチを超え、相変わらず口達者で、マイペースのムスメ。すっかり見た目は大人っぽくなりましたが、まだまだ中身は子供です(^^; それにしても、今回のピアノは頑張りました。
大きくなった姿をお見せしたいなあ・・・。どうか、お元気でご活躍くださいね。・・・いつかどこかでお会いできたらと思います!!
はいむ
2016/03/24 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムスメの二分の一成人式(10歳)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる