オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 三つ葉(ミツバ)を長持ちさせる方法

<<   作成日時 : 2016/01/10 14:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三つ葉は水耕栽培だからして、活ければ長持ちするんじゃない?
な〜んて思って、ネットで調べたら、先駆者がたくさんいた。
オラがわざわざUPするまでもないけれど、こういう良い情報は、
いろんな人がUPしてもいいのではないか。ということで。

▼三つ葉を活けると、長持ち。オラは水道水を毎日入れ替える。
画像


色がキレイなので、台所のグリーンとしても存在感があって、
けっこうかわいい。こりゃイイ。

へなへなとした死にかけの茎・葉は、むしってしまい、
元気な所だけを活ける。
根についたスポンジだけではなく、浮いている根も
水に浸っていた方がいいみたい。

必要な分だけ、茎の下の方からちぎって使うだけ♪♪


************************

三つ葉は美味しい。
お正月のお雑煮はもちろんのこと、
お吸い物や茶碗蒸しに、あるとないとでは大違い。

でも意外と足が早くて、1束買うと、わりとあっという間に
使いきってあげないと、すぐダメになってしまう。

1回にたっぷり入れて食べるのも好きだけど、
お雑煮のように、食べる期間がなんとなく決まっていて、
その間じゅう、パラパラと必要になる、なんて時は、
活けておけばその都度買わなくてもいいから、とても良い。

そうそう、浄水器の水じゃなくて、水道水で活けるのは、
なんとなく、微量含まれた塩素が、腐れ防止になる気がして。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三つ葉(ミツバ)を長持ちさせる方法  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる