オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅でミンチ 鶏だんご鍋(レシピ付き・フープロ使用)

<<   作成日時 : 2015/11/26 00:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、ひき肉を買わずに、鶏もも肉を自宅でミンチして作る、
鶏だんご鍋に夢中である。

フードプロセッサーがないと作れないが、
それさえあれば簡単簡単、なんとまあ美味しいこと!

柔らかくふわふわの鶏だんごがウマイ。
だし汁で煮ると、鶏だんごからもたまらないだしが出て、
昆布ポン酢や、自家製ゆず酢で食べると、
子供たちもハフハフつるんとたっぷり食べてくれる。

今回のレシピで、
大人3人、小学生3人の、計6人が食べても十分なくらいの量だった。

画像


★自宅でミンチ 鶏だんご鍋 たっぷり!(フードプロセッサー使用)

<鶏だんご>
・鶏もも肉 700〜800g
・玉ねぎ 1個
・長ネギ 1本

<鶏だんごつなぎ>
・たまご 1個
・片栗粉 大さじ1杯
・醤油 大さじ1杯
・日本酒 大さじ1杯
・コショウ、ナツメグ、ガーリック 少し

<鍋具材>
・白菜4分の1 細めのざく切り
・水菜 10センチくらいにぶつ切り
・えのき 大一束 ほぐして
・緑豆春雨 50〜80gくらい
・・・他、お好みで

<だし>
・オラは天然だしパックを使用 水2リットルに3袋くらい
・日本酒 半カップ
・塩 少々

<取り皿におすすめ>
味付けポン酢、ゆず果汁、柚子胡椒、刻みネギ、花かつお。

○鍋に2リットルくらい湯を沸かし、「だし」を作りながら・・・

○鶏もも肉の皮をとり、多少の脂肪や、スジはそのまま、適当にぶつ切り
○玉ネギ・長ネギを適当にぶつ切り(フープロに入るように)
○お使いのフープロの容量に合わせ、鶏もも・玉ネギ・長ネギを投入。
 十分にミンチされるまでスイッチオン。
※数回に分けてミンチする時は、毎回、鶏肉・玉ネギ・長ネギを混ぜて入れる。

○全部ミンチできたら、ボウルで合わせ、<鶏だんごつなぎ>の材料を入れ、
 よく練り合わせる。
○適当な大きさの団子に丸め、沸かしておいた「だし」に投入していく。
○全体に熱がまわり、野菜を入れても団子が崩れない程度になったら、
 <鍋具材>を投入。
○火が通ったらできあがり。

○取り皿で個々に、ポン酢しょうゆなどで味付けして食べる。
 途中で薬味の刻みネギ・鰹節などを取り皿に投入すると、またウマイ!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅でミンチ 鶏だんご鍋(レシピ付き・フープロ使用)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる