オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯能・名栗川、ほたる見の夕べ

<<   作成日時 : 2013/06/18 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年恒例、ムスメが0歳児の頃から一緒の保育園で育った、
仲良しファミリー4組で、「ほたる見の夕べ」に行ってきた。

今年でもう4回め!

「あといくつ寝たらほたる見?」

「えーーーーと、あと、120回くらい・・・?」

ってほど前から子供たちは指折り数えてほたる見を楽しみにし、
それ以上に親であるオラたちが、「ほたる見メニューどうする?」とウキウキ。
心からこの年に一度のイベントを楽しみにしてきたのだ。

場所は名栗川。
ここを見つけるまで、山形生まれのオラは、関東に清流があるなんて知らなかった。
(のちに、東京都内でも関東圏内でもいっぱいあることに気づくのだけど・・・)
本当に綺麗に澄んだ水、朝もやの中ウグイスが鳴き交わし、とても良いところ。

そうそう、この場所を見つけた時と、1回めのほたる見の会が、ブログにアップされていた。

見つけた時の思い出

第一回ほたる見の夕べ

例年、コテージのチェックアウト時間は11時。

金曜の夜遅くに到着し、飲み明かし、11時までに片付けて、すぐ下の河原にお引越し。
河原で一日中楽しく過ごして、夕方に撤収して、帰宅。

全員が食道楽なので、荷物がハンパなく多く、この移動・撤収が大変で・・・。

今年は、金曜の夕方に到着。
まだ時期が早いけれど、暗くなるとホタルが!スイ、スイ、と飛び、幻想的!
子供達も喜んで、ホタルを満喫。

さっそく旨いものと旨い酒で酒池肉林、夜が更けたら子供たちを寝かしつけ、
大人は好きなだけおしゃべりを。

翌土曜日は、朝もやの中、子供達は川遊び。
山形ダディのコネで手配してもらった、極上の米沢牛をメインディッシュに。
自宅からそれぞれ持ち寄った得意料理がならび、キャンプだというのに豪華なこと。
(ちなみに今回オラは、漬物2種と、デザートのわらび餅2種を担当)

昼過ぎまでたっぷり楽しんで、路線バスに乗って近くの日帰り温泉へ。
温泉&アイスを堪能し、日が落ちて涼しくなったところでまたバスにてコテージへ。
子供達を寝かしつけたら、飽きず懲りずに大人の時間♪♪

日曜日は、残念ながら小学校の学童保育の役員会があり、
欠席が難しいため、早朝から片付けをして、8時過ぎには撤収・帰宅。
うーん、これがなければ11時ぎりぎりまで楽しめたのに・・・(笑)。

今回2泊にしてみて、やっぱりコテージに居を構えてのんびりし続けられるのが
あまりにも楽だし、土曜の夜の土砂降りにも動じることなく安心!

「こりゃもう1泊には戻れないね・・・来年も2泊だね!」

と、全員一致。

・・・ぴぃぴぃの4歳だった子供達は8歳になり、
それぞれスポーツチームやお稽古事で、忙しい週末。

今年はまだスポーツチームでもレギュラー扱いではないが、
来年辺りからレギュラーになったら、試合を休ませることは難しい。

まさか、もしや、「ほたる見の夕べ」は今年が最後?!
と、胸に不安が去来するけれど、うん、なんとか都合をつけて、来年もほたる見に。
必ずや来たいね、と誓い合ったのだった。

(ほんとは親だけでも来たいのだけど、さすがに高校生くらいにならないと、
 置いてくるわけにもいくまい・・・)

楽しかった楽しかった、楽しかったほたる見の夕べ。
思い出がいっぱいできたし、子供達が小さいうちにしか見られないような、
大喜び、大泣き、そんな表情もいっぱい見ることが出来た。

一年間楽しみにしていたイベントが終わってしまい、やや放心状態だけれど、
実は、近日中にまたみんなで集まるつもり。
気の合う仲良しの子供達、親達でふたたび集える幸せを目標に、
元気出して行こー!と思っている(^^)


★朝もやの中、夢中でおたまじゃくしやカゲロウの幼虫を探す子供達。
画像


★山形ダディ、手配ありがとう♪米沢牛カルビ&赤身カルビ。美味!!!
画像


★お肉の向こうでは、トウキビとソーセージが炭火焼に。
画像


★キャンプでピザ。シェフ殿ありがとう♪
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
飯能・名栗川、ほたる見の夕べ  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる