オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS アボカドの簡単きれいな剥き方♪

<<   作成日時 : 2013/03/17 22:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

オラはアボカドが大好きだ。(いつもながらよく出る、大好き宣言・・・)

アボカドは大好きなんだけど、ビミョーに、剥くのがめんどくさい。

ぐるりと一周、包丁を入れて、ちょいと回して、半分にして、
包丁を種にエイッと刺してムリッと外し、皮をビリビリ破きながら(?)剥く。

なんていうか、もっと素直にするすると剥けてほしい。

・・・と思っていたら、なんのことはない、4つ切りにしてしまえば、
皮がペロリペロリと剥けるではないか。
種も簡単に外れるし。

というわけで、コロンブスの卵。なぜ今まで気づかなかったのか悔やまれる、
簡単なアボカドのむき方をUPすることにした。

★アボカドさんのヘタをとって、覚悟をきめさせる(笑)
画像


★ぐるりと縦回転に一周、包丁を回しながらいれる。
 まな板の上より、手で持ってやった方が楽かも。
画像


★さっきの「ぐるり」と同じく縦回転に、くし形になるよう十字にぐるりと一周、包丁を。
画像


★手に持って切れ目をずらすように(ルービックキューブみたいに)
 種を中心にちょいと回して、戻す
画像


★さっきと違う方の切れ目を、またもやちょいと回す。
画像


★すると、くし形に分解する。皮は破けることなく、気持ちよく、ペナーンと剥ける。
画像


★種は、つかんで外す。皮もスッキリ。ああ、気持ちいい♪
画像



たいがい、アボカドはスライスしたりさいの目に切ったり、潰したりするから、
四つ割りにしても特に問題はないと思う。

アボカド半割りに、エビなどを盛り付けるようなおしゃれーな料理・・・
我が家ではしないから、問題なし(笑)。



サテ、ここからはオラの大好きな思い出語りコーナー♪

2年ちょっと前に、家族でサイパンに行って来た。
オラはサイパンとグアムの間にあるロタ島が大好きで、新婚旅行に行ったのだけれど、
まだ5歳のムスメを連れて飛行機を乗り継ぐのが心配で、サイパンどまりにしたのだ。

サイパンは、ロタ島に比べたらずっとずっと都会だけれど、ほどよく田舎(笑)。
のんびりした空気、なにより蚊がぜんぜんいなくて(場所によるという情報も・・・)、
観光地やレストランもほどほどにあり、南国気分満喫♪

(反面、ロタの海は、浅瀬でもサイパンの数倍?10倍?美しい魚が多い!!!
 蚊はうなるほどいるけど、島全体が珊瑚でできていて天国のようにキレイ。
 車も少なく、島民のみなさんはフレンドリーだし、バナナは美味しいし、大好き♪)

ああ、だんだん話がずれていく・・・笑

何が言いたかったかというとー、
サイパンには、地元産のアボカドがあるっていうこと♪

とにかくでっかくて、まん丸。
日本で普通に売られているアボカドの、1.5倍くらいの大きさかな。

公園とかで開催されているフリーマーケットでも手に入るし、
大きなスーパーに行くと、地元産のフルーツや野菜に混じって売られている。

そして安い(^^)

実も大きければ、中身の種も大きいんだけれど、
種をとっても十分に可食部が残り、食べた甲斐があって、味も美味しい!

クリーミーだけど、身がしっかりしていて、歯ざわりが気持ちいい。
アボカド独特のクセは強くなく、いくらでも食べられそうな爽やかな味。

サイパンに行ったら、また絶対にアボカドを食べるんだ♪
・・・地元の人に尋ねて、アボカドの生っているところを見てみたいなあ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アボカドの簡単きれいな剥き方♪  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる