オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS スタレビ「B.O.N.D.」ツアー、神奈川県民会館(愚痴あり・バレンタイン部分のみネタバレあり)

<<   作成日時 : 2013/02/17 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

※今回は愚痴ありなので、読みたくない方はスルーでお願いします!

2月16日(土)は、ちょっと遠征し、神奈川県民会館まで行って来た。

スタレビを追いかけまくっているように見られがちなオラ。
実は、東京公演は可能な限り行くが、他は、河口湖の夏イベントと、
周年記念イベントのさいたまスーパーアリーナ×2回、帰省を兼ねて山形1回、
一度経験したかったスタレビお膝元の熊谷1回、そのくらいしか行ったことがない。
(十分か・・・?)

※大昔は、仙台電力ホール・市民会館によく行ってたのを追記。あは。

なので、神奈川県民会館は、オラにとっては十分に遠征。
12月の東京公演のあと、次は4月の東京公演までライブがないので、
それは寂しすぎる!と、迷ったあげくぎりぎりになって予約したので、
今回は2階席で観覧することになった。

2階席は何度か経験しているので、双眼鏡という名の顕微鏡を持ち、
張り切って神奈川県民会館へと向かった。

いや〜〜。遠かった。というか、寒かった!
当日は強風で、飛ばされたいろんなものが道に落ちていたくらい。
我が家から最寄り駅までも、日本大通り駅から神奈川県民会館までも、
徒歩で大した距離ではないのに、風がつらくてつらくて。

そのうえ、会場についてみると、2階席にペタペタと貼られた「立見禁止」の紙!!

大ショック・・・・
今までこんな経験はなく、2階席に立見禁止があること自体を知らなくて、
スタレビのライブで立てないなんて・・・
最後に「最高のバックコーラス&ダンサーは、おまえらだっ!」
と言ってもらえないではないか。

2階の袖側(脇にへばりつくようにある席)で、そんなショックを抱えながらも、
ライブは定刻すぎに始まり・・・

相変わらずの美しいオープニング(見逃してはならぬ)、
ノリノリ曲から、バラード、冴え渡るMC(笑 笑)、

ああああああ 楽しいいいいい けど立てない〜〜〜〜



・・・・と辛く思っていたら、
オラのすぐ斜め前のおばちゃんが、立ち上がってノリはじめた。
(オラもおばちゃんだけど、敢えて言おう、その態度はまさにおばちゃんである)

いやいや、立見禁止だから!!!!

と、心の中でイライラしつつ、燃えるような視線で後頭部に穴をあけたらむと
睨みつけるが、ヤツは動じず、誰も立っていない2階袖席でノリまくる。

オラはまだよかった。斜め前だったので、ステージの眺望を遮られることはない。

しかし、オラの隣の方たちは、そやつが立ち上がるとステージが見えないはず。
本当は自分たちだって立ちたいのに立たず、我慢しているだろうに、
目の前で気持よくひとりノリまくるおばちゃんの姿は、どんなに腹塩梅が悪かろう。

いや、オラだってイヤだ。
ステージ眺望が遮られなくても、いつ何時も視界の横半分はそやつの背中である。

そのうえ、立ちたい曲で立つのみならず、MCで座る時も、
座席をはねあげた状態でその上に座るので、座高が20センチは上がる。
オラのお隣さんは、四六時中ずっとステージを遮られた状態なのだ。
(オラの視界の横半分も、遮られているのだ)

神奈川県民会館の2階席が立見禁止なのは、席の角度が急だから、らしい。
なるほど、立って踊ったりしたら危険なのだ。

だからこそ、会場側に禁止されていることを、心ないファンがやったりしたら、
スタレビさんに迷惑がかかるかもしれないではないか。
(会場側からスタレビさんが怒られるとか、サ。)

まあ・・・オラは大人げなくイライライライラしてしまったが、
ライブそのものはスバラシイのだ。演奏もいいし、コーラスも素敵。
MCも笑わせてくれるし、チャレンジコーナー(観客がなにかやるところ)も最高♪

特に良かったのは、バレンタインだから・・・ということで、
バレンタインにちなんだ曲を演奏してくれたところ。

My Funky Valentineという、たった一曲だけあるバレンタインソング。
曲の冒頭は、要ちゃんのモノローグ。

・・・いや、うそでした。
要ちゃんの一人コント(笑)。

しっかり笑わせてくれて、そこから、おもいっきりジャズなスヰングな感じで、
ぐいぐい引っ張るもんだから、素敵すぎて大変。
※あとで追記、ジャズなスヰングな、というより、ロッカバラードってやつだ!
 と、最適な言葉をようやく思い出したオラ。

ライブアルバム FACE TO FACEに収録されている曲だけれど、
今回の演奏で「あれ!この曲、こんなに厚みがあってスゴい曲だったのか!」
と、惚れなおした位。

▼元祖ライブアルバム収録曲がYouTubeにUPされていました。
 ・・・とリンクするのも著作権的に心苦しいので、数日間だけリンクしておこうかな。
http://www.youtube.com/watch?v=T-gKunmpJMI

とにかくアンコールまでフルに楽しませてくれて、
本当にファン冥利に尽き、ホカホカになって家路を辿ることができた。

スタレビさん、スタッフの皆さん、今回も本当にありがとうございました。

こんなに一生懸命、まっすぐに、ファンのことを大事にしてくれるスタレビだから、
ファンも一生懸命まっすぐに行きたいよね。行こうよね。

と、愚痴吐きしてスミマセン・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お!スタレビの皆様お元気でしたか。要さんの生歌ぜひ一度聞いてみたいものです。テレビですらあんなに素敵なのだから、ライブできいたらさぞや・・・どきどき。
たろ
2013/02/25 22:46
◎たろさん おひさしぶり♪♪はぁい、彼らはお元気でしたよ。年々、ますます磨きがかかって素晴らしいです。今まで2000回近いライブをやったうち、メンバーの都合でライブを欠席・延期したことが一度もないという奇跡の元気さですよ〜。
でも、人間ですから、喉を痛めることもあるかもしれません。生歌を聞いてみたいなら、ぜひ、今のうちにライブ行かれることをオススメします。ちなみに山形公演は5月ですよ。
・・・ほんとは、たろさんが一緒に行ってくれたら嬉しいんだけどな。今年は山形公演行けないんだけど、いつか一緒に行かない?お互いの都合のいい場所とタイミングが合ったら。絶対、行ったことを後悔しないと思うよ☆
はいむ
2013/02/28 07:15
ほんとにねえ。人間こそが期間限定の宝物だからねえ。昔淡屋のり子先生のライブにつれてってもらったことがあるが、歌の上手い下手を通り越した尊さがあったよ。後光さしてた。その後訃報を聞くまでそれほど時間は経たなかった。
いつか一緒に行こうね。グッズ満載でスタレビライブ!たのしそーーー
たろ
2013/02/28 22:45
◎たろさん 淡谷のり子先生のライブとは、すごい!ほんと貴重な機会だったね〜。生歌を聞いてみたいと思っても、もう、聞けないのよね・・・。期間限定の宝物、本当にそうだと思う。しかし、彼女にはナゼか「先生」をつけたくなるけど、それは歌手としての後光がそう言わせるのか、ものまね番組の審査員のイメージが先生と言わせるのか、微妙な感じだけど(^^)
ほんと?ほんとに行く?やったあ♪♪ライブは絶対楽しいに決まってるんだけど(信頼!)、たろさんと行けるなんて楽しすぎる!もちろん終わったら打ち上げも行こうね。きゃー!
はいむ
2013/02/28 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スタレビ「B.O.N.D.」ツアー、神奈川県民会館(愚痴あり・バレンタイン部分のみネタバレあり)   オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる