オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS バレンタインに手作りチョコバー(レシピ・作り方つき)

<<   作成日時 : 2013/02/10 22:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

ひさびさの更新である。
なんだか最近、忙しくて・・・
いや、毎日会社勤めしているよりは格段に時間があるはずなのに、
気持ちが忙しいというか。
いろいろなことが、早く一段落してほしいな〜と思うこのごろ。

とはいえ暦は巡る。バレンタインデーは目前。
今年も相棒に手作りチョコなるものをプレゼントしようではないか。

例年、チョコレートのテンパリング(温度管理)がめんどくさくて、
チョコ溶かす系のスイーツは避けてきたオラだが、
なんとなく、今年は大丈夫そうな気がして、トライすることにした。

洋酒がたっぷりのトリュフは、ムスメが食べられないし
(ムスメは作る側だけど、やっぱり食べられないものを作るのはかわいそう)
可愛いハートのアルミカップに流し入れるだけ、というのも、今ひとつ。

なので、ライスクリスプ(お米のポン菓子)とマシュマロ、ナッツを、
チョコで固めたバーを作ることにした。

テンパリングさえ慎重にクリアできれば、こっちのもの。

画像



★ナッティ・ライス&マシュマロバー(バレンタインに手作りチョコバー)

・ナッツ ・・・アーモンドダイス(小さな四角にカットされたアーモンド)30g
・ライスクリスプ ・・・お米のポン菓子 50g 玄米のものがオススメ
・マシュマロ ・・・市販のお菓子で一番小粒のものを 50g
・クーベルチュールチョコ ・・・製菓用の純割チョコのようなもの 200g

※マシュマロが入り甘くなるので、チョコはミルクよりスイートがオススメ。
 お好みでビターでもいいかもしれないが、スイートの方が食べやすい気がする。

★作り方

・アーモンドダイスは、フライパンで軽く炒って、冷ましておく。
 やけどに気をつけながら、1粒ずつ味見して、香ばしくなったらOK。

・冷めたアーモンドダイス、ライスクリスプ、マシュマロを混ぜあわせておく

・チョコレートを溶かし、テンパリングする。
  ・60度くらいの湯煎で、50度近くまでチョコの温度を上げてむらなく溶かす
  ・湯煎から下ろして、冷水にボウルをつけ、いったん27度くらいまでむらなく冷やす
  ・もう一度湯煎して、32度まで温度を上げ、むらなく混ぜながら温度をキープ

・チョコが32度の状態で、混ぜあわせたナッツ・ライス・マシュマロを一気に入れ、
 底から底からあおるようにゴムベラで全体を混ぜる

・全体がチョコまみれになって、白い部分がなくなったら、
 オーブンシートを敷いた天板などに、四角く、厚さ2センチ強くらいに広げる。

・よく冷やして、完全に固まったら、バー状に切り分けて、出来上がり☆


途中経過の写真も撮っておければよかったのに、
テンパリングは気を抜くとあっという間に温度が変わってしまうので、
カメラに気をやるヒマがない。

ムスメは、チョコと具を混ぜるところや、天板に広げるところをお手伝い。

出来上がったチョコバーの、小さく崩れたところを味見・・・めっちゃ美味しい☆
パフパフした香ばしい玄米ポン菓子と、ちょっとモチッとしたマシュマロがいいなあ。
チョコの量が少なめなので、重すぎず軽く食べられるところがいいと思う!

ちょっと早めだけど、明日(11日)にプレゼントすることにしよう。

画像



※追記
チョコバーを相棒にプレゼントしたら、とっても好評!
美味しい!!と数本をアッという間に完食☆
出来栄えと味に驚いてくれたようだった♪♪
わりと手作りのものが登場する我が家にあって、こんなに驚いてくれるとは(笑)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バレンタインにチョコバー作り&この大雪たるや
昨年に続き、バレンタインデーに、ナッティ・ライス&マシュマロバーを作った。 今年は、半量をプレーンチョコ味、半量をベリー味に。 ...続きを見る
 オラの日常
2014/02/14 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜∈^0^∋ いいなぁ〜(●^o^●)
3日も早いバレンタインなんて、サプライズ倍増!!!ですねp(^^)q
相棒さん、幸せ者!(^з^)-☆

そして、ライスチョコ好きなオラッチには、耳よりなレシピ情報です。
手作りでライスパフパフは難しそうだけど(オラ緊張感ないし、温度計ないし(^^ゞ)、さっくりと美味しそう(^○^)
小粒のマシュマロとチョコも相性いいし、う〜ん♪
魅惑のレシピですぅ♪

しかぁ〜し・・・
手作り用に買い置いた、定番明治チョコレートを、どうにもカラダが甘味を欲しがり、さっき食べちゃった日和です( ̄。 ̄;)
さすが定番!!
すっかり食べきるおいしさでした。

冷蔵のロイズを献上するか、もしくは風邪を装うか・・・σ(^◇^;)
日和
2013/02/11 01:54
◎日和さん いつもありがとうございます☆
当日あげようか迷ったのですが、ライスクリスプが湿気ってしまったら悔しいし、やっぱりできたてが美味しい気がして。14日当日は、ムスメと一緒に作る時間は無さそうだし・・と、決心しました。
昨日は相棒が不在だったので、なお好適☆今日は「まるでお店で買ったみたい!」と喜んでくれました。
日和さん、今まであまりそっち系のオハナシは聞こえて来なかったので、黙っておりましたが、むむ?献上するお相手が・・・♪♪ なるほどなるほど、これは冷蔵のロイズで決定ではありませんか?
または、吉祥寺のcuocaで、「簡単テンパリングの素」を売っていると思います。これは温度調整せずとも結晶が起こらないという、便利な材料らしいですよ。使ったことはないのですが、気になってました・・・♪今回のバーはほんと自画自賛ですが美味しかったので、もし気力があるようでしたらゼヒ(^^)
はいむ
2013/02/11 17:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バレンタインに手作りチョコバー(レシピ・作り方つき)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる