オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 溜まりに溜まった、ムスメの語録(小学校一年生ver.)

<<   作成日時 : 2012/11/12 13:34   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ムスメが小学校にあがってから、語録を書き溜めていたのに・・・
あまりに溜めすぎて、メモを見ても、何が面白かったのかわからないもの多数(^^;

すでに半数以上がメモの役目を果たしていなかったので、
とりあえず、内容がわかったものだけでも、アップしておこうっと・・・。


★鳥は野菜ではありません

英語教室の教材で遊んでいるとき。

ムスメ「とまーとー ぽていとー ばなーなー ぱんぷきん きゅーかんばーど」

オラ「ん?きゅーかんばーど?」

ムスメ「これさ、キュウリなんだけど、鳥もいるよね。きゅうかんばーど」

オラ「きゅうかん・・・ちょう・・・?」

ムスメ「そう!ものまね得意なひと」

面白かったけど、英語教室的にマズイかと、訂正しておきました。


★なにさまだっ

放課後、オラに断らず、勝手にお友達の家に遊びに行ってしまった時。むー。

お友達のママ「ごめんねー、今日はちょっと散らかってるんだけど・・・」

ムスメ「ううん、いいの。急に来ちゃったからね〜、ごめんね〜」

・・・と語っていたと、聞きました。
子供のくせに・・・(^^; あの時はごめんね。まる家のママさま。


★よくご存知で。

イギリスの写真を見ながら、思い出を語っているとき。

ムスメ「イギリスって、すっごく景色がきれいなんだよね。ごはんはそうでもないけど」

オラ「うん(^^; とにかく景色がいいんだよねえ。お家も古くて素敵でさ」

ムスメ「ママとパパは、ぷくがかけらもない頃、二人だけでイギリス行ったんでしょ?」

オラ「かけらもない頃(笑) そうそう、あのときは、ぷくの素もなかったんだよね」

ムスメ「ずるーい いいなあ。ぷくだって行きたかったよ!」

しかし、自分の存在がかけらもない頃って(笑)どこかシュールだわ。


★それは幸運なの?

朝食のとき。

ムスメ「ねえねえ シリアルもっと入れて。あと干しぶどうをもっと」

オラ「はいはい そんなに食べられるの?」

ムスメ「牛乳は、少し見えるくらいまでかけて」

オラ「はいよ どうぞ お食べなさい」

ムスメ「今日は、茶柱がないなあ」

オラ「え?茶柱?」

ムスメ「ほら、なんか茶柱が立ってると幸運なんでしょ。今日はないんだよ」

オラ「・・・お茶じたい、今日は無いじゃない?」

ムスメ「ちがくて!!牛乳に茶柱が立つんだよ、干しぶどうのクキが!!」

それは・・・それは・・・幸運なんだろうか?とりあえず笑えたので、記録。


★食欲大魔王

相棒が、アマオケの定期演奏会で花束をもらってきた。

ムスメ「わあ!きれい!!あっ、リンゴが入ってる。食べられる?」

オラ「いやいや、これは飾り用だからダメ」

ムスメ「あっ、レタスも入ってる!」

オラ「いや、それは、そういう花みたいな植物」

ムスメ「ベビーコーンも入ってる!」

オラ「いや、それはレタスみたいなのとセットでひとつの花」(カラーという花)

ムスメ「栗のイガ!」

オラ「いやそれはテマリソウ」

ムスメ、がっかり。どんだけ食い意地が張ってるんだ・・・


★夢がある・・・・・・のか?

ムスメ「ママ、見て!魔法使いになったところ」(と、派手なふろしきを巻いている)

オラ「おお!素敵じゃないの。どんな魔法を見せてくれるの?」

ムスメ (いったん部屋に帰り、光るステッキふうおもちゃをとってくる)

ムスメ「ママ!魔法だよ♪ キラキラキラ・・・光れ、エルイーディー!」
    (とスイッチON)

オラ「・・・・LED?」

一瞬だまされそうになったが、魔法ではないと宣言してますけど。


★有機栽培って知ってる?

ムスメ「この漬物、美味しいね」

オラ「そう?ありがと(^^) ぬか漬け始めたのよ」

ムスメ「ああ!あの粘土みたいなのに野菜埋めるやつ」

オラ「・・・そう(^^; 粘土ってイマイチ美味しそうじゃないねえ」

ムスメ「あの粘土って、何でできてるの?」

オラ「ぬか、っていって、ごはんの白いお米は、もともと茶色っぽい皮があって、
   それをこすり落として白くしてるわけ。その捨てた粉が、ぬか」

ムスメ「ふーん。」

オラ「ほら、玄米を精米機に持っていくと、薄茶色のぬかの粉が出るじゃん」

ムスメ「あーーーー!!あのときの粉をもらってきたの?」

オラ「うーん、正確に言うと、あのときの粉じゃないんだよね。
   ぬかには農薬が溜まりやすいとかいうから、有機栽培のお米のぬかを使うの」

ムスメ「有機栽培?じゃあ、ぬかも高いの?」

そこか!しかし、どこで覚えてきたんだ、その価値観は。


★卵大好き

ムスメ「ママ、今日の朝ごはんの卵は、なに卵?」

オラ「うーん なんでもいいよ まだ作ってないし」

ムスメ「じゃあ、ゆで卵にして〜♪♪」

オラ「いいよ とりあえず着替えとかしてたら?」・・・と、しばし調理タイム。

オラ「朝ごはんできたよ。はい、ゆで卵。自分でむきなされ」

ムスメ「うん ああ、けっこう簡単にむける・・・なにこれ!やわらかい!」

オラ「今日のは、超半熟だね」

ムスメ「プルプル・・・美味しそう・・・いただきまーす!」

ムスメ「あむっ・・・・なにこれ!!初めての感覚!!!」

またもや・・・どこで覚えてきた、その言葉(笑)


★卵大好き その2

ムスメ「やった 目玉焼きだ。白身だけ先に食べるんだ♪」

オラ「またやってる・・・(笑) 黄身を食べるとき、こぼさないでよ」

ムスメ「・・・・・・・・・・・・・・」(無言で、くりぬいた黄身を一気に口にいれる」

オラ「げげっ!!黄身、丸ごと口に入るの? ・・・今、この世で一番幸せでしょ(笑)」

ムスメ「・・・・・」(黙って味わいながら、首を横に振る)

オラ「あれ?違うの?」

ムスメ(食べ終わってオモムロに)「この世で一番幸せなのは、ところてん」

オラ「そうだったんだ・・・・・・・」

そうだった、ムスメはところてんともずくが一番好きなんだった。


以上、小学校一年生の前半部分の語録だった。

しかし多数残った意味不明のメモ・・・
まったく思い出せないあたり、激しい老化を感じさせるわ・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
溜まりに溜まった、ムスメの語録(小学校一年生ver.)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる