オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 学童遠足キウイ狩り

<<   作成日時 : 2012/10/29 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今日は学校行事の代休で、授業はお休み。
こういうときでも、ありがたいことに学童保育は運営してくれている。

中でも今回は特別、キウイ狩り遠足のイベントを催していただいた。

親も大歓迎!ということで、
(微力ながら、大人が多ければ先生も助かるかも?と思ったり)
オラも同行参加してきた。

憧れのキウイ栽培。なんと山形でも栽培できるほど耐寒性があり、
やたらと勢力の強い木らしく、放っておくと、ツル状の枝がボウボウになり、
びっくりするほど実がなる、というのは聞いていた。

近所にキウイの栽培棚がたくさんあるので、いつも指をくわえて見ていたのだが、
摘み取りをさせてもらえる農園があるとは知らなかった。

破格の200円で8個まで。
ムスメと2人分、なおかつ「全部消費できないかも」という友達ファミリーの分も
もらって、20個以上を手に入れて帰ってきた。

とはいえ、うちだってそんなに消費できるわけはない。
ジャムにする気まんまんだったのだ。

たくさんくれた友達にも、ジャムにして1ビンお返しする予定♪

画像


農園のおじさんに話を聞くと、
キウイにはオスメスがあり、近くに植えただけではなく、雄花をつんで、
手で雌花にくっつけて受粉してやり、いっぱい実ったら摘果して、
残した実が大きくなるよう、やはり手間をかけてやらないとダメなのだそうだ。
放りっぱなしでは、ものすごく小さな実しか生らないのだそうだ。

キウイを持って、斜めにねじると、ポロッと気持ちいいほど簡単に収穫できる。
家に帰ったら、リンゴと一緒に袋に入れて追熟して2週間ほどでおいしくなる。
なにもしないで涼しいところに置けば、12月くらいまで食べられるそうだ。

・・・オラは、5個くらい追熟して、あとは全部ジャムにして楽しもうと思う。

キウイ狩りのあとは、地元スポーツチームの施設を見学し、お弁当。
どんぐり拾いのおまけまでついて、帰ってきたのだった(^^)

しかし・・・・
最近のムスメは、鉄棒で足首を強打して打撲、風邪を引いて1年ぶりに熱を出し、
その影響で中耳炎になり切開、まだどれも完治していない状態。

走り回れないわ、だるいわ、耳の聞こえは悪いわ、
ブルーな気分で参加することになってしまったため、オラから離れないし、
お友達ともあまり遊べないで終わってしまった。

学童の先生も心配してくれて、
「あんなに元気いっぱい、男の子にもぜんぜん負けていなかった○○ちゃんが、
 この10日あまりほんとに物静かで、だるそうなんですよね・・・」と話してくれた。

なにか精神的に抱え込んでいるのかも?と心配になり、
問い詰めないように聞き出してみたが、そんなにそちらは気にするほどではない様子。

ならばやっぱり体調的にブルーなのであろう。
まあ、オラだって、足も風邪も中耳炎もとなれば、ブルーにもなる。

体調が回復したら元気になるだろうと信じて、
あまり・・・騒ぎ立てない程度に心配しつつ、見守ってみようと思う。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
画伯の作品と語録(おまけ録つき)
秋口、スランプに陥っていたムスメ。 学校の先生や学童の先生からも心配されるほど、元気がなかった。 ...続きを見る
 オラの日常
2012/11/29 09:00
キウイジャムの作り方(レシピ付き)
学童保育の遠足で、地元の農園にキウイ狩りに行ってから早一ヶ月が経った。 ...続きを見る
 オラの日常
2012/12/09 23:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
学童遠足キウイ狩り  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる