オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS じいちゃんの7回忌・ばあちゃんの27回忌・・・山形にて

<<   作成日時 : 2012/10/08 00:57   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

10月最初の三連休は、山形の実家で法事に参加することになった。
都合により、相棒とムスメはお留守番。
オラは独身貴族のごとく、悠然と一人で帰省しているのだ(現在進行形)。

北海道・英国紀行のブログが遅れ気味なので、
さらにノルマを増やさないよう、急ぎここで写真中心にUPしてしまおうと思う。

★我が家の菩提寺、千歳山萬松寺。あこやの松伝説があり、観光名所にもなっている。
画像


★法事と会食の間に、大好きな蕎麦処三津屋へ。山形名物の大板蕎麦を。
 マックス12山で4〜5人分の大板に、8山盛って、ダディ&ママン&オラで。
画像


★親族で集まり、温泉「上ノ山荘」にて会食・宿泊!
 じいちゃん・ばあちゃんが元気だった頃は、みんなで毎年一泊するのが恒例だった。
画像


★思い出話で盛り上がった一夜が明け、翌朝。チェックアウト後に「上山城」へ。
 復旧された天守閣に登ることができ、内部は資料館になっている。
画像


★この十年来「オラが身罷った際の葬式饅頭は中條屋で頼みます」と親しい人々に
 遺言をお願いしてある。本当に美味しいまんぢうなのだ。
画像


★ああ、ほんのり温かい蒸したての柔らかさ。シットリと小豆の香り高いこしあん、
 黒糖香る皮との一体感、あくまでも爽やかな後味。
 これを超える饅頭にはまだ出会えていない。
画像


★上山古屋敷村という、古民家の集落を散策できるスポットがある。
 すでに観光地としてもあまり訪れる人がなくなってしまい、寂れてしまっていた。

 一同が車2台に分乗して移動していたが、都合により1台が先に帰宅することに。
 ここからは山形ママンとオラの2人道中となる。

 古民家が3軒ほど、崩れ落ち残骸のようになったのが2軒?わらぶき屋根もある。
 そして現役でお住まいの方がいる住居が数軒。空気が美味しく清流が流れる。
画像


画像


★もったいない!と思うが、管理を続けるのは並大抵でなく大変なのだろう。
画像


★集落の中に、ふと気になる堰があり、
 清流に沿って歩を進めると、梅花藻(バイカモ)が!!
 ふさふさと水にゆれる梅花藻はたっぷりと生え、可憐な花をつけている。
 オラ達にとっては大発見、大収穫!(心とカメラの収穫である。刈ってはならぬ)
画像


★林道に栗が落ちている。すでにほとんど拾われて中身がないが、いくつか良い実を発見♪
画像


画像


★上山の市街地からだいぶ離れた「原口そばや」にてお昼。
画像



★メニューは「もりそば」と「そばがき」のみ。
 蕎麦は香りが良く、十割蕎麦でも優しく滑らかで美味しい。
画像


★今回はそばがきも注文。ごまだれor納豆を選べるので、今回はごまだれ。
画像


★ふっくらふんわりとしたそばがきは、餅のようで、風味は蕎麦。
 いかにも山形の甘口のごまだれらしく、懐かしく食べなれた風味。美味しい〜〜!
画像


★山形ママンのちょっとした散歩道をドライブ。棚田があり、稲がはさがけになっている。
 機械干しの多い現代にあって、天日干しのお米はきっと美味しいに違いない!
画像


★帰宅途中、お肉で有名な地元のスーパーにて。
 芋煮会の時期は、どのスーパーでも、鍋・かまなどを無料で貸してくれる。
 材料や薪なども含め、芋煮会で必要なものは全て揃うようになっている。
画像



山形の山里は、ノコンギク、ミゾソバ、ガマの穂、野葡萄などなど、
風情あふれる野草が咲き乱れ、澄んだ空気の美味しいこと、風の爽やかなこと。

山形ママンと二人だけで、特別なあてもなくのんびりとドライブするのは久しぶり。
法事も無事終わり、存分にしゃべって・・・
法事のはじまりが5日前に感じるほど長い2日間を過ごしたのだった(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
じいちゃんの7回忌・ばあちゃんの27回忌・・・山形にて  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる