オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒園記念BBQでした

<<   作成日時 : 2012/05/27 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ムスメは、保育園を2回卒園している。乳児保育園と、(いわゆる一般の)保育園だ。

数少ない0歳児の保育枠を増やすため、乳児専門の保育園というのがあり、
0歳、1歳、2歳児の学年まで保育してくれて、いったん卒園となる。
そして、普通の保育園の3歳児枠が増えたところに再入園し、就学前に卒園となる。

そのルートだったムスメは、2回卒園して、2回分の同窓生がいる、というわけ。

今回は1回目の保育園の同窓生が集まって、卒園記念BBQとなったのだ。

1回目の卒園は、ムスメ(4月生まれ)でいえば3歳の終わり。
3月生まれの子なら3歳になりたてホヤホヤで卒園するわけで・・・

新しい園に入ってからは、昔のことなど忘れてしまうかと思いきや、
きょうだいのように育ってきた子供達の絆はなかなかに強く、
新しい園でも、お互いを特別に気にかけ、仲良くしている様子が明らかで、
3年後に卒園する時までその輪は変わらなかったのだ。

3年が過ぎた今、こうしてBBQで別の園に進んだ子たちが集まっても、
まるで昨日まで一緒に遊んでいたかのように、仲良く走り回っていた。

うんうん。この姿が、見たかったの。

で、親同士もまた、ちびちびの赤ん坊を預ける不安や大変さ、
離乳食の食いっぷりから、歩いたの歩かないの、伝染病だの怪我しただの、
そしてもちろん成長のヨロコビまで共有してきたので、
盟友というか戦友というか、そんな気持ちが底辺に流れているのだ。と思う。

在園時からもう5回目となるBBQ。
今回実感したのは、小学生になったとたん、め ちゃ く ちゃ 親が楽だった!
ということ(笑)。

ちょっと前まで「トイレ〜」「ママ来て〜」「見てて〜」「遊ぼう〜」「転んだ〜」「もらした〜」
あげくに「いなくなった〜」など、限りなく世話が必要だったのに、
今回は、悪さをしないように注意さえしていれば、勝手に遊んで勝手に楽しんでいる。
弟・妹たちの面倒もほどほどに見てくれ、もう、親は超・楽ちん。

飲んで焼いて食べて飲んで焼いて食べて、ひたすらしゃべって。
実に楽しい一日となったのだった。

★出発前。焼きおにぎりの材料として作成。土鍋炊飯なので、すでにオコゲあり。
画像


秋田旅行の巻で登場した「ぱんだ家」だんな様ご実家(漁師さん)が送ってくれたアマダイ。
 超デカ!そしてめちゃめちゃ味が濃くて美味しい〜〜!!
画像


★やっぱり、とうきびは必需品!!探し回って、長崎産の早生を。
画像


★これまた秋田旅行の巻で登場したえるえるさんと、オラ、パン生地2種類のコラボ♪
画像


子供達の様子を掲載したかったけど、やっぱ顔出しはマズイなあ・・・と、
楽しかった情景は、封印することに。

「来年もやろうね!」「お弁当だけ持って気軽にきてもいいね」「じゃあ秋?」
なんて、次回のやる気もまんまんで、お開きとなった。

みんなで集まってなにかやるって、大変だし、面倒といえば面倒。
でもやっぱり「楽ばかりしてても、楽しくない。楽じゃなくても、楽しいほうがイイ」
という性分だから、しかたなし♪
それにホレ、子供が成長したら「楽」もついてきた。良き哉、良き哉。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
卒園記念BBQでした  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる