オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 画伯の語録〜入学直前〜

<<   作成日時 : 2012/04/06 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

卒園の前は、保育園でさまざまな「思い出作り行事」を企画してもらい、
ムスメは新鮮な体験をたくさんすることができた。

その中でも「卒園遠足」で多摩動物公園に行ったのは、
とても良い思い出となったようだ。

★画伯、動物園に行く
画像


キリン、うさぎ、ぞう、ライオン、サルが描かれている。
どのひとも、ごはんタイムのようである。

思い返せば、ヨチヨチの赤ん坊の頃から、全てのおもちゃを食べ物に見立て、
おままごとを愛してきたムスメ。食い気の権化。なるほど!

ライオンの表情が良いではないか。

★南極の風景。自由帳を上下に見開きで使った、ダイナミックな作品w
画像


氷の上に2種類のペンギンが住み、氷の下はさまざまな魚貝類が住み、泳いでいるペンギンもいる。
よく見ると、南極海のはずが、熱帯魚のチョウチョウウオやカクレクマノミ、
深海魚のチョウチンアンコウ(このとき覚えた)がいる。
シャチやクジラも存在感がある。氷の上がナゼか鍾乳洞ふうだが、まあよい。
オラの想像力・描画力では、こんなふうには描けない。すでに親を超えたムスメであった。


さて、画伯の語録を。
「面白い!ネタになる!」と思った数分後には忘れてしまうオラのザル頭。
この1ヶ月で忘れてしまったネタの数々は、本当にもったいなかった!
運よくメモできたものをUP。


★たしかにそう見える

ムスメ「ねえママ、ずいぶん前にキャンプにいったところ、覚えてる?」

オラ「うーん、あちこち行ってるからなあ・・・どんなとこ?」

ムスメ「うさちゃんやモルちゃんがいて、にんじんとかあげられて、あのパカパカって・・・」

オラ「ああ!八王子の自然公園ね」

ムスメ「うん、そこにまた行きたいの。でね、パカパカってお馬さんの小さいのに乗るの」

オラ「いいねいいね!お馬さん、覚えてたんだ。あれポニーちゃんっていうのよ」

ムスメ「そうだった!ポニーちゃんに乗るとね、おひゃくしょうさんが引いて、お庭を回ってくれるんだよ」

オラ「・・・・!!おひゃくしょうさん!!なるほど・・・お百姓さんだと思ってたの?」

ムスメ「違うの?」

オラ「いや、うーん、あれは飼育係さんといって、育てる係りの人なんだよ」

といいつつ、内心、語録ネタだっ♪と大喜び。かつ、正確な語彙を教えるのが残念なり。


★そんな間違い方って、あり?

ムスメ「ねえママ、お菓子を配るときの方法知ってる?」

オラ「・・・?何の話?」

ムスメ「輪になって、みんなにお菓子を配るときは、どろぼうまわりなんだよ」

オラ「??どろぼう??」

ムスメ「だーかーらー、みんなに1個ずつ間違えないでお菓子を配るときは、どろぼうまわりなんだよ!」

オラ「なんでどろぼうが出てくるわけ?」

ムスメ「だって、時計と同じまわりかたにして1個ずつ配るといいって、先生が教えてくれたんだもん」

オラ「えーと、先生は、どろぼうまわりではなく、とけいまわり、って言ってたんじゃない?」

ムスメ「あっ!あっ!・・・・・・・・」

饒舌なムスメが絶句するところを、久しぶりに見た。


★なんだかユーモラスなんですけど

オラ「お彼岸かあ・・・今年は、お墓参りは行かなくていいらしいよ」

ムスメ「えーーーー 行きたいよ〜〜 行こうよ〜〜」

オラ「いや、今年はいいってお祖母ちゃんがいってたから。」

ムスメ「でもーーー!行きたいんだもんーーーー!」

オラ「えー(^^; お墓参りって、何をするか知ってるの?」

ムスメ「知ってるよ!お坊さんが出てきて、ポクポク チーンってやって、お墓に水あげるの」

・・・どことなくユーモラスで楽しそう。だから行きたいのか?


★卒園式です!

ムスメ「明日の卒園式には、空き箱を持っていくんだよ」

オラ「えっ?!なんでそんな・・・急に言われても用意できるかどうか・・・ どんな空き箱?」

ムスメ「こないだ買った、白いやつだよ 緑色も入ってるやつ」

オラ「え〜?お菓子の箱?ティッシュ?何に使うの?」

ムスメ「足に履くんだよ!」

オラ「??????? なんで?卒園式なのに?」

ムスメ「もーーっ ほら、これだよっ」(と、廊下の物置からもってくる)

オラ「それは・・・うちばき、というのでは・・・」

大笑い。


★オラの大好物

朝ごはんのとき。

オラ「牛乳、ホット?冷たいまま?」

ムスメ「冷たいままがいい。熱いとへんなのできるんだもん」

オラ「へんなの?」

ムスメ「湯葉!」

オラ「ゆば・・・(笑)たしかに!ママ、牛乳の皮も、本物の湯葉も、大好物。」

ムスメ「ぷくは、キライなんだもん〜!」

なかなか的確である。本物の湯葉はムスメも好物。


★そんなに簡単には・・・

ムスメ「今日は、なんでパパ、超早く帰ってきたの?」

パパ「今日はすごい嵐だから、危険だから、早く帰っていいって言われたの」

ムスメ「誰に言われたの?」

パパ「誰にっていうか・・・(^^; 会社の全員が、いっせいに帰ることになったんだよ」

ムスメ「じゃあ、みんな早く帰ったの?」

パパ「そう」

ムスメ「じゃあ・・・会社つぶれちゃうの??」

パパ「ぷっ いやいや、そう簡単にはつぶれないけど・・・」


★ひなまつり(ちょっと前の話題で失礼)

オラ「保育園に飾ってあったおひなさま、立派な七段飾りだったねえ」

ムスメ「うん!素敵だよね。うちのも素敵だけどね」

オラ「保育園のは、人がいっぱいいるよね。」(うちのは二人飾り)

ムスメ「うん、知ってる!

おだいりさまと、おひなさま、

さんにんむすめと、

合奏やってる人と、

ゆずと、右大臣と、大きなお餅と、左大臣って社長みたいな人と、さくら、

あと、えっさかほいさかって担いで運ぶ箱」

なんか微妙に面白い。訂正しないでおいてみよう。



うーん、書き終わってみると、そんなに面白くないのか?
現場で聞いていると、大笑いしちゃうんだけど。

ま、成長の記録だから、いっか♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
画伯、スバラシイ!!!
特に南極の絵は新1年生の子の作とは思えませんな〜♪
このまま、まっすぐに伸びていってほしい!将来がとっても楽しみ(^-^)


ところで、素晴らしいお誕生日でしたね。まことにうらやましい(≧▽≦)
わたしも去年の日比谷野音がその日だったのですが…、お財布が許してくれませんでした(ToT)


しかし!!!
ファイナル参戦出来ることになりました☆
もしかしたら、お会い出来るかもしれませんね〜☆
その時にはどうぞよろしくお願いいたします♪
ももことら
2012/04/06 18:05
◎ももことらさん すみません、すっかりお返事した気になっておりました(^^; 今回の誕生日はすばらしかったですよ〜ほんとに!山形の延期公演日を見たとき、目を疑いましたもん。絶対、誕生日プレゼントだ!と思い込みました(笑)。

ファイナル参戦ですか!私、もしかしたら一人参戦かもしれないので、ホント、声かけてくださいね。相変わらずデカいので・・。または、待ち合わせでもしますか(^^)ふふふふふ
はいむ
2012/04/09 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画伯の語録〜入学直前〜  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる