オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒園しました!

<<   作成日時 : 2012/03/31 00:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

26日(月)は、ムスメ(ぷくたん)の卒園式だった。

若くてかわいらしく、なのにしっかり子供たちを見てくれる、励まし上手の担任の先生、
ベテランで包容力たっぷり、いつも温かで子供達に大人気の副担任の先生、
時間的にずれていたためほとんどお会いできなかった、副担任の先生。

乳児専門園をいったん卒園して、普通の保育園の幼児組に入園してから三年間、
この三人の先生にずっと持ち上がりで担任してもらい、育ててもらった。

一人っ子でわがままいっぱい、おてんばで気も強いし我も強い、
でも、物怖じせず好奇心旺盛、元気いっぱい、器用で、優しいトコも多い、
そんなムスメといっぱい楽しい時間を過ごしてくれ、時には叱り、なだめ、
褒め励まして、ここまで・・・と思うと、感謝と惜別の思いでいっぱいなのだ。

担任の先生方はみんな涙もろいことで有名で(笑)
三月後半は、なにかと涙ぐんでは親たちももらい泣きだった。

卒園式当日。
一張羅のドレスを着て、胸を張り、ムスメは立派に卒園式を迎えることが出来た。

卒園証書授与、歌、よびかけのセリフなども、役目を十分果たした。

この「歌」がくせもので、特に「さよならぼくたちのほいくえん」の歌がマズイ。
メロディを思い浮かべただけで、目頭が熱くなる。

走馬灯のように(?)3年間の思い出が頭の中を駆け巡る。

3年間、通った○○保育園。
(ウチは一人っ子・編入組なので3年だけど、4人兄弟のママさんは都合16年間だそう!)

ちびちびだった子供達が成長するに従って、オラ達も親として育ててもらい、
みんなで成長してきたんだな〜・・・・・・
力いっぱい愛して可愛がってくれた先生達とも、お別れ。
人間の基礎を作る3年+3年、6年間の保育園生活とも、お別れ。

保育園時代のように、「先生」と丸一日を離れることなく過ごし、
遊び・食事・睡眠(昼寝)まで、まるで親子のように過ごすことは、もうないのだ。

だからこそ、親がわりだった先生との別れは、セツナイなあ・・・・
いや、このせつなさは、大人だからこそ強く感じるのかもしれないなあ・・・

そんな風に、次々と頭の中に浮かんできて、感無量。
ムスメの姿や先生の涙を見ると、ホロリと涙が浮かんできたのであった。

卒園式のあとは、卒園会食。
クラスに戻って、赤飯などの特別給食を食べ、親たちはお腹を空かしながら
その様子を見守る。

食べ終わったら、在園児のお見送り。
保育園のお庭をぐるりと巡り、赤ちゃん組に手をふってもらい、
園庭で年少・年中組の子供達が作る花道を通り、門を出て解散となった。

午後に謝恩会や、謝恩会の二次会などもあったのだが、そのへんは割愛。
長くなりすぎるので・・・(笑)。

涙、涙の卒園式は月曜日。
保育園であるからして、親達は普通に会社があるわけで、春休みはナイ。
卒園式の後は「ランドセル組さん」として、3月一杯、保育園に登園する。

そして今日をもってようやく、ムスメは完全に保育園を卒園した。
手をつないでテクテク歩いて送り迎えするのも、今日が最後。

そして、土日を挟んで、4月2日になったら、
入学式を迎える前だけれど小学校の敷地にある学童保育に通う。

子供もいろいろ大変だ。
卒園式・入園式にかかわらず、長期休暇なく預かってもらい、集団生活するのだ。

子供なりに、立場も生活も激変するのだから、きっと最初はクタクタになるだろう。
オラも4月2日から給食が始まるまでお弁当を作ってもたせる生活が始まる。

小学生の子を持つハハとして、改めて気を引き締めていこう!
なんて、気負わずして気負う、そんな今日この頃なのだ。

★もうすぐランドセルの一年生。見えすぎないよう、ごく小さい写真で。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご卒園おめでとうございます。読んでて、なんだかこちらまでじーんとしました。
働きながら子育て、通園はいろいろ大変だったでしょうね。
でもこうして子どもを産み育めると言うのはなんて幸せなことでしょうと思えますね。
ビバ!子育て(^-^)/
ほーりー
2012/03/31 01:22
◎ほーりーさん ありがとうございます!いつもこちらまで見守っていただき感謝です〜!もうオトナのお嬢さんをお持ちのほーりーさんですから、なつかしい日々を思い浮かべていらっしゃるのかな、と思います。今は、育てているつもりで、育てられている、修行させてもらっている、と思います。小さなことにも一緒に感動していきたい、と思うこの頃・・・ブログにもその感動をマメにアップしたいと思います☆
はいむ
2012/03/31 01:43
ご卒園おめでとうございます。
だっこさせてもらった赤ちゃんがしっかりした元気なお嬢ちゃんになったと思ったらもう小学生か〜。しみじみしちゃいますな。

今日はやまがたとか。楽しんでってねえ〜。
たろ
2012/03/31 09:46
ぷくたんの、ご卒園・・・
'゚☆。.:*【omedetou】'☆'・゚:*
感慨も一入でしょうね〜〜〜
良く、頑張りましたね。ぷくたんもはいむさんも。
小学生になるぷくたんに幸あれ〜とお祈りします。

それから今日ははいむさんの○○回目の生誕祭
・'☆【ネ兄お誕生日おめでとぉ〜】*:・'゚
・'。:お誕生日は新たな1年の始まりィー*:・'。
   。:*今日という特別な一日が*:・'゚
   '。:そしてこれからの毎日が
。:* ☆'素晴らしいものでありますように*☆'
  。*・.。ヽ(^▽^)(^▽^)ノ。.・*。.
nobara
2012/03/31 11:38
◎たろさん ありがとうございます!今日から小学校の学童に通い始めました。ほんとに早いもので、特によその子は早いもので(笑)オラにとってもたろさんの息子ちゃんは去年生まれたかのよう。
山形、相変わらずすばらしかったです。故郷はいいなあ。平清水いってきました。道路は変わったけど、風景は変わらず。
はいむ
2012/04/02 21:25
◎nobaraさん わあ ダブルでありがとうございます!いつもながらnobaraさんの記憶力のすばらしさといったら驚いてしまいます。
おかげさまでずっと見守っていただいたムスメも今日から小学校に通い始め(学童)、やはり感慨深いですね。明日の送迎が終わったら、明後日から一人で「いってきます」ですからね・・・。
そしておかげさまで、大変良い誕生日を過ごすことができました。昨年は本当に大変なときでしたから・・。nobaraさんにとっても今年が良い年になりますように。いつもありがとうございます。
はいむ
2012/04/02 21:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
卒園しました!  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる