オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 画伯の近況

<<   作成日時 : 2011/09/12 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

そういえば最近、画伯シリーズをUPしていない。
画伯があまりに多作なので、稀少性が低く、写真に撮るのをうっかり忘れがちなのだ。

とはいえ、実物を全部残しておくというのは無理。
一日に何枚も量産するので、ほんとは写真に撮っては捨てるくらいじゃないと・・・
と思いつつ、実行できていないのだけど。

そんな中でも、なんとか写真に撮れたものをまとめてみた。
※クリックすると大きくなります。

★かるた作成
一応、ちゃんと読み札と揃っているところが良い。
右から。
・しんかんせん きょうもげんきに はしってる
・あさにうさぎが きょうはあついよ はるがきた
・のんのんが そとでしょくじを おいしいよ
・そとでほっとけいきたべたらおいしい

五七五を目指しつつ惜しい感じ。そして外でなにかを食べることに執着している。

画像



★春の花、そして家族で散歩
春の花をよく観察して、描いている。
左から、桜、たんぽぽ、すみれ、すずらん、チューリップ、バラ。そして、パパ、オラ、本人。

画像



★思い出のサイパン ホテルのプール
ムスメは、昨年10月に行ってきたサイパンの思い出を、ものすごく大切にしている。
なにかというとサイパンを思い出し、楽しかった、また行きたいと夢見ている。
中でも毎日毎日入り浸った、ホテルのプール。
まさにここに描いてある、5メートル近くあるワニとヘビのフロートがあり、毎日それに乗っては楽しんだ。
ヤシや巨大なカタツムリも特徴をとらえ、テラスや監視台も描けている。
そして、サイパンと書くはずがうっかり裁判になり、バツで消すあたりがまたよし。

画像



★Over the rainbow
ムスメの好きな動物たちと、ムスメ本人と、パパ?そして頭上には虹が!とびだす3Dらしい。

画像



★こどもちゃれんじのしまじろう
ムスメが愛してやまない、ベネッセの超有名キャラクター、しまじろう。
ベネッセのしまじろうのDVDは、オラが先に単独で風呂に入り頭を洗い、ムスメを「入りなされ」と呼ぶまでの15分間、毎日毎日・・・1歳くらいからずっと見ているので、都合、1500回は見ていることだろう。月刊誌で隔月で届いていたので、30枚くらいDVDがあり、半分は英語版。これなしで我が家の風呂は成り立たない。

画像



★焼き芋やさんになる
オラの家のあたりでは、大型スーパーの店頭で焼き芋を焼き売りするのが流行している。
おやつに・お惣菜に、我が家の大好物なうえ身体にもいいので、つい財布のヒモがゆるみがち。
ムスメもよくわかっていて「焼き芋買おうよ〜」とニヤニヤなのだ。
そのあこがれの焼き芋屋さんをやってみたいのだそうだ。
ちゃんと石焼であり、透明の焼き釜、台に並べられた袋など、よく観察しているようだ。
そういえばいつもムスメを連れて焼き芋を買うのは、平日の夜。これまたよく観察している。

画像



★素敵なパーティに、家族で。
なにやらオラが過剰なまでのおしゃれをさせられているが、家族でパーティに出るところのようだ。
梅の木(?)の下、バラのコサージュをつけたオラと、ステージ衣装のようなものを着用した相棒。
そのわりにムスメ本人は非常にシンプルな格好だ。オラもシンプルでいいんだけど(笑)。
画像



★そしてカラフルなしまじろう
しまじろうワールドに浸っている。一緒に書いてあるのは、英語版しまじろうに出てくる「イングリー」なる人。オラからしたらなんとなくNHKの「うーたん」と重なるのだが、子供たちにとってはぜんぜん違うキャラのようだ。

画像



★ディズニーランドの思い出
大好きなカルーセルと、しゃぼんだま、いい天気。
見開きいっぱいを縦に使った、斬新な作品。

画像



★夏の風物詩、2連発。
突然やってくるゲリラ豪雨と、セミしぐれ。
「じじ」と鳴いたセミが飛んでいくさまを、矢印で・・・(笑)

画像


画像



ムスメは、えんぴつやボールペンで線描するのが好きのようだ。
最近ますます精密に線描するようになり、気が向くとクーピーで色をつけている。

おてんばではねっかえりで、常にチョロ助のムスメだけど、絵を描いている間だけは静か。
これからもできるだけ多作で、楽しませてほしいと思う。

長々と親馬鹿に付き合ってくださった奇特な方がいらっしゃいましたら・・・ありがとうございました(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです(^_^)/
いつみても、画伯の絵は、いいねぇ〜。いい仕事してますねぇ〜(^_^)
サクラとウメを描き分けるなんて、並大抵の観察力じゃないですよ。
タンポポにスズラン、バラ・・・さすがガーデニング女王のDNAを感じます。羽ばたく鳥や「じじ」セミ、稲妻などなど、さまざまな「動き」や「進行形」にこだわっているあたりも、ただ者じゃないですね。
ほんま、園児でっか?\(◎o◎)/
愉しませていただきました∈^0^∋ 続編、いつでも待ってます。
日和
2011/09/13 01:39
◎日和さん いつもいつもありがとうございます!親馬鹿ついでにまたすみません、調子に乗って書いちゃいますが・・・、進行形や動き、カルーセルの隠れて見えない部分は描かない、みたいな・・・そういう技術?みたいなのを彼女がどうやって身に着けたのか、わからないんですよね。
オラ自身、全く絵心がなくて、小さい頃は絵をどうやって描いたらいいのかわからなくて嫌いだったんです。
日和さんのようなプロの方にお褒めいただいて、たとえお世辞だったとしても、オラにはないものを持ってるムスメっこへのお言葉、うれしかったです。
はいむ
2011/09/13 22:40
ひとつひとつ観賞させていただきました。
ハイムさんの作品解説も合わせてなんだかほっこり。
新幹線がドクターイエローなのに親近感。うちの息子も大好き。
ぷくたんは絵の道にすすむのかなぁ。
この瑞々しい感性をずっとずっと失わないで欲しいなぁ。
sanana
2011/09/14 22:50
◎sananaさん ありがとございます〜!ほっこりしていただけて、親馬鹿冥利につきますです。そう!ドクターイエロー!彼女はドクターイエローのお役目を知らないようですが(笑)、あの印象的なカラーリングに惹かれているようです。息子ちゃんも、鉄分濃い目ですか?男の子は乗り物好きの子が多いですよね。
絵の道・・・オラに絵心がないかわり、パパが絵が好きなので、そちらに似たのかもしれません。いつまでこんな面白い絵を描いてくれるのか・・・芽を摘まないようにしなきゃですね〜!
はいむ
2011/09/17 01:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画伯の近況  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる