オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS あまくち田楽味噌の作り方(レシピつき・保存OK)

<<   作成日時 : 2011/08/04 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

お祭りといえば、田楽味噌。ちょっと大げさか・・・。

山形のお祭りでは必ず、田楽味噌こんにゃくの露店が出る。
(もちろん、名物・しょうゆ味の玉こんにゃくも出るが、それはまた別。)

くるくる回るルーレットか、パチンコ玉を転がして穴に入れるか、
そんな「くじ」で、薄切りして串刺しにしたこんにゃくの本数が決まる。
2本〜6本くらいの幅で、3・4本が相場。

ちょっとした賭け感覚のあと、ツボにたっぷり入った田楽味噌にズボッとつっこまれ、
とろーんと味付けされたこんにゃくをハフハフ食べる。
おいし〜い!たのし〜い!

そんな思い出と、
夏は、美味しい夏野菜を焼いたり揚げたりしたものに田楽味噌をかけて
山ほどわしわし食べるという思い出があって、
夏は田楽味噌が食べたくなるのだ。

相変わらず話が長くてすみません。本題に入りましょ。

おいしい田楽味噌をみなさんと共有すべく、いつもは目分量のところ、
今日はきっちり量を量りながら作ってみた。
そしたら、意外ときっちりした量で作れたので、覚えやすくてよかった(^^)

★あまくち田楽味噌の作り方(保存OK)

・味噌 100g オラが使ったのは山形の米こうじ味噌
・砂糖 100g    〃    サトウキビ糖
・みりん 30g
・日本酒 30g

★作り方

味噌、砂糖、みりん、日本酒を、小鍋に入れる。
画像


中火くらいでフツフツと加熱する。混ぜる手を止めず、焦がさない。
画像


5分少々で少し煮つまり、トロリと照りが出たら、できあがり。
画像


大きめのジャムのビンの肩口くらいまでの量になる。
画像


この照りの美味しそうなこと。
画像


翡翠ナスのこんがりしたトコに、たらりとかけて。今回の田楽味噌の5分の1くらい使った。
画像



味はあまくちの濃い目なので、そんなにたっぷり使わなくていい。
濃い目に作ることで、冷蔵庫ならかなりの期間保存できる。

田楽味噌ができあがったら、鍋に放置しないですぐビンに詰めるのがオススメ。
放置するとどんどん蒸発して硬く濃くなり、ビンにも詰めにくいし、使い勝手も悪くなるため。


そうそう・・・このジャムのビン。
Heroというスイスの会社のジャムで、
近年はそこらのスーパーでも売っているくらい、知名度が高い。

でも、このビンを買った20年前はまだ売っているところが限られていて、
たしか明治屋か紀ノ国屋で買ったのではなかったか。

あまりに美味しくて、この写真のアプリコットと、ブラックチェリー、
ラズベリー、ママレードと、次々リピートして、ビンも大事にとってあった。

自分でもジャムを作るし、他にも好きなジャムブランドがあって、
しばらくHeroを買っていなかったら・・・ビンの形が変わってしまったのだ。

このビンは、つぼのような形で、下の方にフルーツが浮き彫り?レリーフのようになっていて、
とてもかわいらしい。芸術的だ!と思っているくらい。

今のHeroのビンは、フタのイラストの美しさは変わらないけど、
すとんと寸胴で、レリーフもなくなり、やや高級感のある普通のジャムビンになってしまった。

今はもう手に入らないジャムビン、
これからも綺麗に洗って、ずっと使い続けようと思っている。

・・・相変わらず話が長くてスンマセン。

オールドタイプのHeroのジャムビン、レリーフのアップ。
背後のビンも、また語れば長い、思い出のビンたち。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またおいしそうなものを!
田楽味噌、そうか、田楽味噌で野菜がたべられるかあ(開眼)
さっそく作ろう。
瓶も美しい。コレクションだね〜
たろ
2011/08/08 21:41
◎たろさん 田楽味噌は野菜にあうのよ〜。特に意外だったのがじゃがいも(笑)。じゃがバターを作りすぎて、途中で口飽きしてきたら、田楽味噌を少々投入。
まあでも、ナスとか大根とか定番野菜がいいですわ。
冬ならゆずを入れて作るも良し♪
瓶まで見てくれてありがとう(^^)語りたがりんですみませぬ。
はいむ
2011/08/09 00:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あまくち田楽味噌の作り方(レシピつき・保存OK)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる