オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS RadioFlyer ラジオフライヤーを買ってしまった・・・

<<   作成日時 : 2010/11/01 00:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

パソコンがクラッシュして早、半月。
我が家のPCは、「サブPCだから、インターネットができればいいや」と購入した1台だけとなってしまった。
おかげで、毎晩の激しい争奪戦、もとい譲り合いが必要となり、ブログに割く時間がなくなってしまい、もっぱら、アッというまにつぶやけるtwitterばかりの毎日となってしまった。

今日は(いや、今日も!)相棒はオケ&飲み会で不在なので、PCはオラのもの♪

クラッシュしたHDDは復旧作業をしてみたが、もっとも重要な写真データがどうしても見つからず、もう一度別の方法で復旧作業を試みよう・・・と思いながら、ただいま保留中。物理的クラッシュではなかったのが幸い。

そんな中、水面下で進行していたのが、ラジオフライヤー購買計画。
名前はあまり知られていないが、姿を見れば「ああ、あれ!」とわかる人が多かろう。



ラジオフライヤー#18 クラシックレッドワゴン/RADIO FLYER【YDKG-td】
ウッドミッツ
※沖縄/離島地域(中継料発生地域)への発送は自動計算とは別に、再計算にて、別途"3150円




自宅近くの小洒落た道具屋の店先で、ラジオフライヤーを見たのは5年以上も前のこと。
「可愛い台車!家にあったら可愛かろう・・・いやいや、何の役に立つのだ」と、無意識に牽制していた。

道具屋のラジオフライヤーは、それからも常に展示してあった。
おもちゃっぽいのに、意外と高いのだ。20000円前後か。
売れないから置いておくしかないのか、売れているから常設展示なのか、見るたびに気になる可愛い台車。

最近、車中泊やBBQでキャンプ場に行くことが多くなり、ラジオフライヤーに荷物を満載して運んでいる人を見かけるようになった。

・・・あんなに満載して、軽々と?大丈夫?意外とヤルのか、あいつは・・・。

車中泊は荷物が少ないのでいいのだが、BBQの時はいつも、食材、コンロ類、ツール類、テーブル・イス、パラソルなど、とにかく重量物が多い。

駐車場から現地まで、キャリーカートに載せていても、そのハンドルが手に食い込んでかなりツライ。
見た目より力持ちな相棒も、手分けして文句も言わずに運んでくれるけど、相当ツライだろうな〜・・・といった具合。

アウトドアイベントは大好きだけど、この荷物運びが難点なのだ。

そんな時に、可愛い見た目に反して軽々と元気に動き回るラジオフライヤーを見て、むくむくと「欲しい欲」が高まってきたのだ。ネットなら10000円強・・・。

またそんな中、近々「なべっこ遠足」に行くことになった。
山形でいえば「芋煮会」、秋田なら「なべっこ遠足」。(秋田は、鍋の中身はなんでもいいらしい)

行くことになったというか、例年のごとくオラが幹事なのである。

今回は、相棒が友達の演奏会に行くため不参加で、頼れる荷物の運び手が足りないのだ。

「いいな〜。ラジオフライヤー、可愛いな〜。めっちゃ積めるんだよね。耐荷重90キロだって。子ども3人乗っても平気だって。大人を乗せて子どもが引っ張れるんだって。荷物運びに使って、イベント中は子どもが遊んでさあ、喜ぶよ〜」

などと、プレゼンをはじめるオラ。

実はネットで、キャンパーズコレクションという会社の、同様のものも見つけていた。
見た目はほぼ一緒、やや荷台が小さく、耐荷重80キロ、タイヤがエアタイヤ(ポイント高し!)、それで半額程度である。

エアタイヤは、やわらかい地面にもぐりにくいので、悪路に強い。
まさにBBQの荷物運びには最適のはず。
ラジオフライヤーのエアタイヤ版は、5000円UPなのだ。

でも、引き手のハンドルが、上向き(垂直)から、前に倒れて地面に置ける角度にしか、倒れない。回転度数でいえば120度くらいか。だから、ハンドルが邪魔になって本体を壁に立てかけて収納することができないし、車に積む時もハンドルが邪魔になりそうだ。

ラジオフライヤーなら、ハンドルがぐるーんと360度近く上下回転できるので、本体の裏ににハンドルを回すことができるので、壁立てかけができて収納に便利。
(販売店のホームページには記載されていないが、本体を水平に置いても、ハンドルは本体裏に収納可能だった。ハンドルが邪魔でタイヤが浮いてしまうということはなかった。グッジョブ!)

さらに、ラジオフライヤーにはファンが多く、カスタムパーツがた〜くさん出回っている。
ワンタッチでハンドル自体を外せるようになるカスタムパーツが販売されているのだ。

さんざん、さんざん迷ったが、カスタムパーツをつけて12000円くらいのラジオフライヤーと、6000円くらいのキャンパーズコレクション。

オラはなあ・・・背は高いが非力で、そのうえ不器用。
6000円のキャンパーズコレクションをセレナの荷台に載せる時に、その外せないハンドルを思い切り車にぶつけて大きなキズをつけ、セレナの修理代に差額6000円以上かかり、頭を抱えているシーンが目に浮かんだ。

やっぱりな。
可愛くて、ハンドルが外せて、以前からずっと欲しかったラジオフライヤーだよな。

ここまで迷いまくる間ずっと、相棒はオラのブツブツブツブツブツブツを聞いていた。
かなり早い段階で「いいよいいよ、好きなほうを買いなよ。高い?いいって、ずっと使うんでしょ。もー、いいから早く高い方を買いなさいって!」と言ってくれていた(笑)。

「オレもけっこう大変なのよ、荷物運びが。」

あっ、やっぱり?・・・じゃ、GOか(^^)

で、で、前の会社から数えても8年ぶりくらいで、今年は棒茄子をいただいた♪
だから、棒茄子記念・・・ということで、結局、GOしてしまった。

***

予期していたが、届いたラジオフライヤーは大きかった。
そのうえ、予期していた以上に、びっくりするほど臭いのだ(^^;

臭い、臭いと、ユーザーさんのブログには書いてあったが、これほどまで強烈に臭いとは思わなかった。
焦げたプラスチックのような、DIYショップの部品コーナーによくあるニオイというか・・・。

臭いの元はタイヤのようだ。
タイヤから激臭が発生していて、それが梱包全体に回ってしみこんでいる。

今日は、半日かかってラジオフライヤーを組み立てた。

組み立て始めてから、日本ではあまり一般的でない11ミリ口径のスパナやら、めっちゃでっかいマイナスドライバーやら、グリースやら、必要なものを買いに走ったり、

中の部品が1個腐食していて、きちんと組み上がらなかったり、

購入したカスタムパーツのハンドルカバー(手を挟んでも痛くなくするゴムチューブ)を付けるのが汗だくだったり、

とにかく目と鼻にしみる臭いにやられたり、

・・・・そんなわけで、半日かけて組み立てたラジオフライヤー。
(まだ腐食したネジの交換部品が届いていないので、100%完成ではないのだけど)

組み立てた1分後には、ベランダで干されることになったラジオフライヤー(^^;

とても大変だったけど、それでもまだ「うーん、カワイイ♪いい感じ!早く使いたいよ〜!」と思えるのだから、買った甲斐はあったのだろう。

組み立てるのをずっと隣で眺めたり、工具の買い物に付き合ってくれたぷくたん、暫定完成を見るや、

「ラジオフライヤー乗るーーー♪お外行こうよ♪」

とノリノリだったのだが、
なにしろ必要最低限の部品でできているラジオフライヤーだけに、ネジ1個の存在感は大きく、足がグラグラなのだ。

「だめなんだよ(涙)足がグラグラだから、無理して乗ったら壊れちゃって、怪我しちゃう(涙)」と、涙の説得をして我慢してもらった。(直後に雨が降ってきて、助かった!)

今日はブログに、ラジオフライヤーに乗るぷくたん、という図をUPしたかったのだけど、そんなわけで写真なし。
なべっこ遠足で使用中の写真が撮れるといいな、と思っている。

ご参考まで:
・あまり売っていない11ミリのスパナかレンチ。
ペンチでも代用可能だけど、ペンチでやるなら、2人で組み立てないとかなりツライ。台車の表と裏で、左右の手でそれぞれペンチとマイナスドライバーを操るのが難しい(片手は見えない)。よくやったよ、オラ。
・グリース:業務用の150円〜200円のグリースでOK。ユーザーさんのブログ情報では、KURE556だと長持ちしないらしい。
・金槌か木槌:タイヤを止めるキャップの打ち込みは、素手じゃ絶対無理。
・敷物と台:とにかく臭いので、室内でやるには敷物が必要。また、本体の裏と表からネジとナットを締めるので、台にもたせかけて本体を浮かせる必要がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
データ復旧・・・無理でしたか(T^T)。
ねばねばギブアップです。幸運を祈ってます。

それにしてもキュートな赤ワゴン(*^o^*)5年越しの想いも合点がいくかわゆさですね。なべっこ遠足のスターまちがいなしです!
私は台車を失くす名人らしく(まあ、それ以外もたんと失くしてまスが)、今のは3代目。撮影やBBQくらいにしか使ってないのに、それなりに大きいのに、なぜ消える・・・(?_?)・・・謎は深まるばかりです。
日和
2010/11/01 02:13
◎日和さん ラジオフライヤーへのコメントより何より、台車を失くす??それもただいま三代目??そっちが気になって、気もそぞろです(笑)。やっぱり台車って人気があるんですかねえ?欲しくなって、持っていかれちゃうんでしょうか。よくキャンプ場のオフィシャル台車(?)を貸し出してくれるところがあるので、もしや、日和さんの台車はキャンプ場のものと間違われているのでは・・・
その三代目君には、「都下日和」と大書されては・・・いやいや、それじゃ名前だとわからない。では、やはり堂々と本名を大書されるという感じで・・・いかがでしょうか。
ようやくラジフラですが(笑)やっぱかわいいですよねえ(^^)本番が楽しみです。写真撮ろうっと♪♪
はいむ
2010/11/01 23:19
超お久しぶりでございます。この頁でなんですが、
サイパン紀行読ませていただいて、行ったつもりになりました。お食事美味しくてよかったですね。水中呼吸のレッスンに微笑んでしまいました。ところが、遠く聞いていた戦場の話にも涙、おじいさまの思い出にも涙でした。
クロゼット☆ライター
2010/11/09 17:55
◎クロゼット☆ライターさん おひさしぶりです!長文を読んでいただいてありがとうございます。サイパン紀行も止まったままで、早くPCを直さないと続きを忘れてしまいそうです。
祖父の話、受け止めてくださってありがとうございます。母の実父が戦死しているのは知ってたのですが、どこで・何のために、というのを全く知らなかったので、これを機会に知ることが出来てよかったです。
いつか母を、サイパンか、できればトラック島へ連れて行ってあげたいです。
はいむ
2010/11/10 21:41
はじめまして。
まさに、今、組み立てで格闘しております。
参考になります。
のほほ
2011/10/15 23:46
◎のほほさん 今頃のお返事で申し訳ありませぬ!コメントありがとうございます(^^) だらだらと長文ですがお役に立てましたら光栄です☆今年は忙しくてキャンプの回数が少なく、活躍の機会が少なかったので、来年こそは〜と思っています。
はいむ
2011/11/11 18:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RadioFlyer ラジオフライヤーを買ってしまった・・・  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる