オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS マツモが繁茂

<<   作成日時 : 2010/04/20 00:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

しばし、水槽の話をUPしていなかった。

ウチの水槽は、無濾過・無エアー。要するに放りっぱなし。

昨年、水槽を始めた頃は水が汚れてしょうがないので、週に1回は水を交換していた。
だんだん落ち着いてきて、今は2〜3週間に1回、水換え&マツモ伐採をしている。

★リビングの癒し。このマツモは、伐採後1週間程度。
画像



この緑色のワサワサ。

会社の水槽でホヤホヤと茂っていた、マツモという藻を、ほんの1本、貰って帰ってきたのだ。
それが・・・・・・・・刈っても、刈っても、刈っても、ワサワサワサワサ、すごい勢いで伸びるのだ。

「魚の隠れ場所ができた」どころではない。
「魚がつっかかって泳げなくなるから伐採して捨てる」なのだ。

20センチのを2〜3本くらい残して伐採すると、2〜3週間後には水槽いっぱいにマツモが広がる。
写真は伐採後1週間程度。ここからさらに爆発的に増える。おっそろしい生命力である。

ただいまの水槽の人員は、ホトケドジョウが1匹、アカヒレが1匹、石巻貝が3匹、カワニナが1匹。
(以前に比べて魚が減ったのは、淘汰の歴史が・・・)

それなりに排泄物が出る。

無濾過・無エアーで飼っているので、たぶんその排泄物は、マツモの養分になっているのではあるまいか。

排泄物は、水槽内のジャリなどに住んでいるバクテリアが分解する、らしい。
でも、マツモを入れてからは、明らかに水が汚れないし、常に水がピカピカしている。
マツモが働いているとしか思えない。

水換えも、底に溜まった魚のフンなどを掃除するためにやっているのであって、3週間経っても水自体は別に汚くはない感じ。濁りもしない。

石巻貝3匹というのがちょうどいいのか、水槽のガラス面はいつも綺麗で、磨いたことなど一度もない。

とにかく、マツモを入れてからというもの、水槽は常にいい感じ。

水換えのタイミングで毎回ゴッソリとマツモを伐採して捨てるので、常に新鮮な(?)新芽の部分を残しておけるから、色も鮮やかなエバーグリーン状態。

マツモ、大ヒット!ものすごいお気に入りである。

常に色鮮やかで見目麗しく、水を綺麗に保ち、魚の隠れ場所となり(時には邪魔になるが)、オラのような無精者には最高であった。

無精者の皆様、マツモはおすすめですぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりの水槽アップ。さわやかな黄緑に”初夏”を連想して、爽快感を先走ってます(^0^;) マツモ!!ですか・・・おそるべし!!ですね(°0°)
よく見る藻ですが、あまりに色がキレイで、作り物だと思ってました。
すごい!
なんちゅう人工的な自然色やぁ〜〜〜! (矛盾だらけσ(^◇^;) )
マツモで地球を覆ったら、そっりゃキレイな星になることでしょう(^▽^)
(・・・青潮か?(ーー;)それはそれでアンバランス?)

ところで・・・貝さんたち、どこにいるんでしょうか?
日和
2010/04/20 01:41
友達も金魚の水槽の水浄化用にはいむさんのと同じようなの入れてて
やっぱりお水は常にぴかぴかだった。自然の浄化作用すごい。
こども達が水遊びしてる駅の噴水が、なんかもさもさした藻が繁殖してて美しくないからこっそりマツモ入れて浄化作用狙おうかしら。不法投棄扱いでおこられるかしら。
たろ
2010/04/20 09:53
◎日和さん 作り物だと思ってらしたとは(笑)たしかに、ものすごく綺麗な色なんですよね。会社の水槽は、なにやら立派な濾過機がついていて、そこで水を整えているせいか、マツモはもっと黒ずんで成長しないんですよ。(なんか別のモズクみたいな水草が繁茂してます)
だから、会社からもらった時は、こんなに色が綺麗で成長が早いとは思ってもみませんでした。家に来てから豹変したので、あわててネットで調べた次第です。
マツモは低光量でもよく育つので、水の汚れが気になるあたりに山ほど繁茂させたらキレイな星になりそうですよねえ。
しかし、もともとあった水草に遺伝子汚染したりするそうなので、自然には戻せないのだとか。なかなかむずかしーですねー。
貝ですか?うーん、いつもは水槽ガラス面にいるんですが、この時はジャリの掃除か、はたまたマツモの陰か・・・
はいむ
2010/04/20 23:22
◎たろさん おお、お友達もマツモ(らしき)を所持されてるのね。きっと「これ、おかひじきとして使えないかしら」と、一度ならず思われたかと想像します(笑)。
ほんとにこれ入れてから水槽の管理が楽。自然の浄化作用はスバラシイ。伐採して捨てるときにもったいなくて忍びないんだけど、だからといって水槽に入れておくと、ドジョウとか身動きとれなくなって、餌までたどり着けないのよ〜。
たぶん、駅の噴水にマツモを入れても不法投棄として怒られるどころか、水質改善に寄与して褒められるかと。
しかし日和さんへのお返事にも書いたのだけど、遺伝子汚染だとかで、家飼いの水草や魚を外に放しちゃいけないらしいよ。うまくいかないもんだねえ。会社の最寄駅の小川にもマツモ繁殖させて水質改善したいけどもねえ。
はいむ
2010/04/20 23:27
こんにちは〜。
またまたご無沙汰。
さっきちょろっと前の日記にも遊びに行っちゃった♪
はいむさんここのところ会わないねぇ?
元気にしてる?
娘たちは相変わらず毎日仲良く遊んでるみたいだけど。

水槽の水草!マツモっていうの?
作り物かと思ったよ(笑)
すごくきれいなグリーンだね。
癒されるねぇ。
この間長男をペットのコジマに連れて行ったら店員さんがネコを抱かせてくれて。。。それ以来「ネコが飼いたい〜」とか「犬が欲しい〜」とか言ってるの。
ネコやイヌはそうそう簡単に飼えるものじゃないからお魚1匹とかお世話がちゃんとできるくらいのペットちゃんを飼ってみようかしら?
えるえる
2010/04/21 12:41
◎えるえるさん アチラにもお返事しましたよ(^^)ほんと、なぜにこうも最近会わないのかねえ?まるさんには時々会うんだけど・・。そして同じくうちも、えるえるさんちのお嬢の話はよくしているので、ムスメ達は仲良しで美しきかな(^^)
マツモ、水槽の蛍光灯に照らされて透けてるから、一層綺麗に見えるんだけど、ほんといい色してるのよ〜。
でもね、やっぱり抱っこすると温かい哺乳類は格別よね。
オラは小動物をずいぶん飼ってきたけど、魚とは愛情の湧き方が違う〜(魚ファンの皆様ごめんなさい)。
モルモットとかハムスターだと飼いやすいけど、夏の昼間に留守だと暑くて気の毒でねえ。仕事場に連れてっちゃう?(笑)
お魚を飼うようなら、マツモは任せといて☆佃煮にするほどさしあげるわ〜。
はいむ
2010/04/22 01:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マツモが繁茂  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる