オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ロールケーキ焼きました

<<   作成日時 : 2010/02/13 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

今日は東京も雪だった。
サラサラと音を立てるほど、固くて小さい粒の粉雪が、けっこう長い時間降っていたのだ。

いつもなら「外遊びもできないのか〜。ぷくたんの有り余る体力、どうしよう?」と悩むのだが、今日は違った(^^)

バレンタインデーには、前々からロールケーキを焼こうと思っていたのだ。
ちょうど今日のような天候なら、ケーキ焼き日和というものだ。

ぷくたんは食べることが三度の飯より好き(?)だし、誰かにプレゼントをあげるのも大好きときているので、ケーキ作りを誘ったら、一も二もなく大賛成であった。

都合良く、土曜はいつも家にいる相棒が、オケの練習でほぼ終日外出している。

ぷくたんに「ナイショでびっくりさせよう☆」と言うと「わかった!パパが急に帰ってきたらどうする?そうだ!寝る部屋でお昼寝してって言おう!こっちのお部屋に入っちゃダメって言えばいいんだ!」と、超ノリノリである。

今日は突発の用事がポロポロ入る変な一日だったが、用事の合間をかいくぐって、買い物に行き材料を揃え、準備をし、帰ってきた相棒を首尾よく昼寝させ(笑)、なんとか生地が焼き上がるまでナイショで通すことができた。

全卵立ての生地は、電動泡だて器を使ってもけっこうな時間がかかる。
ぷくたんに電動泡だて器を持たせ、オラも手を添えて(力加減は90%オラ 笑)、粉を混ぜるときもぷくたんに少し担当させ、生地が出来た時には「ケーキを作るって大変!でも楽しい!」と言ってくれた。

天板全体に紙を敷き、広々と生地を均したのを見て「なんで?なんでこんなに広くするの?」と興奮するぷくたん(笑)。

画像


ロールケーキは、生地が焼けたら、よーく冷やさねばならぬ。
折よく今日はめちゃ寒だったので、焼き上がった生地を廊下に出しておけば自動的に冷蔵庫で冷やしたかのようにキリッと冷えてくれる。

1時間ほど廊下で冷やし、ようやくチョコレートケーキらしくなったところで、起きてきた相棒の前にぷくたんとオラで生地を持って登場!もちろんセリフも仕込んであって、

「じゃじゃーーーん!ちょっと早いけどバレンタインデーだよ!」と登場した。

・・・といっても、薄茶色の物体が非常に薄く平べったく広がる天板を見せられても、相棒も「??」という顔である。

画像


ここからは相棒の目の前で、更紙をゆっくり丁寧にはがし、用意してあった生クリームを広げ、手際良くロールに仕立てる。

画像


オーブンペーパーとラップで包んで、こんどは冷蔵庫へ。

画像


夕食の準備をし、食べ終わるまで、ロールケーキは冷蔵庫の中で熟成。
巻いてすぐは型崩れしやすいので、巻いてからまたよーく冷やすのがいいのだ。

夕食の後、ラップとペーパーをはがし、ホワイトチョコのペンでデコレーションする。

画像


さすがにまだチョコで字は「書けないよ〜」というので、オラが代筆。
最後に名前だけはぷくたんに書かせ、あまりにひどい出来にみんなで一笑いしてから、いただきまーすと相成った。

画像


見ての通り非常にロングサイズ。30センチ角の天板で焼いたケーキなので、長さももちろん30センチ。
3分の1を相棒と3人で食べ、3分の1は階下のお義父さんにおすそ分けして、もう3分の1は明日のお楽しみにとっておくことにした。

ぷくたんを手伝わせると、手間は倍増するが、楽しさもも倍増するのだ(^^)
今年のバレンタインは頑張ったぞ。と、相棒はさしおいて自己満足するオラであった(あはは)。

***

ここんとこちょっと、ぷくたんが急に落ち着いてきた気がする。

落ち着いたというか・・・相変わらずびっくりするようなイタズラとか、キーキーの反抗とか、遊び食いとか、やってほしくないこともいっぱいするのだけど、やっちゃってるときに「はっ!マズイ。これは悪いことだ」と思い当たると、自分から止めることが(少し)増えてきた。
あたりまえ?と言いなさるな。気性の荒さで有名だった赤ちゃん時代からこっち、ぷくたんにとっては大きな進歩なのだ。

あと一人遊びができるようになってきた。
今までは絵を描いているときに数分くらいは一人で置いておけたが、その他のときは、一人で遊んでいてもしょっちゅう呼び出され、行かなければムクレ、行ってやっても家事に戻ればムクレ・・・それが、今年に入ったころから、一人でしばらく自分の世界を作って遊べるようになってきたのだ。

人形やぬいぐるみをずらーーーーっと並べ、ままごと・食べ物系のおもちゃを山ほど出し、お家ごっこをしているようだ。時々呼び出されるので、顔を出すと、「今○○してるとこ!」と報告してくれ、少し相手をすればまたしばらく家事に戻っても全く問題なくなってきた。

しかし、これはオラとぷくたん二人だけの時のみ。

相棒がいると、もうダメ(笑)。
相棒の担当家事はほとんどぷくたんが寝ている夜間にやるものばかりなので、ぷくたんは「パパはお休みの日に家にいるときは、フルタイム遊んでくれるもの」と思いこんでいるらしい。

オラと相棒とぷくたんの時は、「ママはお料理とお掃除。だからパパと遊ぶ!」
相棒とぷくたんの時は「パパは遊んでくれるもの」

ま、「いつまでパパ・パパ言ってくれるのかなー」と相棒も思っているらしいので、今はいっか♪と思うオラであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ロールケーキ病
ここしばらく、ロールケーキが作りたくて仕方がない。 食べたいのか・・・といわれると、食べたいことは食べたい。 けど、作りたいのだ・・・ ...続きを見る
 オラの日常
2012/12/21 13:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんちゅうラブリーなロールケーキでしょう!!(●^o^●)
すてき(*^-^*)
すっかり立派な助手に成長したぷくたんに、びっくりです。
パパのニコニコ顔が浮かびますぅ。(^▽^)
ふと、相棒さんと、たまちゃん(ちびまる子ちゃんの)パパがかぶりましたが(^0^;)・・・まさに相思相愛の蜜月期。スィートやなぁ〜。
ロールケーキの魔法で、耳の閉塞感も少しは癒えているといいのですが(~_~;)

そうそう雪(・。・)
同じ都下でもけっこう違うものですね。
ウチの方は昼は曇天。暗くなってから降り始めた雨が、ほんの一時、雪になっただけ。ホワイト・バレンタインと喜んだのもつかの間でした。
ちょっと残念。
日和
2010/02/14 03:52
おお〜〜んまそうだねぇ。
これじゃあパパも大喜びでしょう〜〜
耳の方はやくすっきりよくなるといいのだけれど。
ぷくたんももうすぐ誕生日だねぇ〜
なにか送ります〜〜
この前あった時もすっかり大きくなって落ち着いていたけれど、一日一日子どもではなくなっていくと思うと、これまたね〜〜
山形ママン
2010/02/14 21:19
◎日和さん おほめのお言葉にあずかりまして恐縮です(^^; なんかこう、素敵なデザインとか盛り付けに憧れるんですが、オラができることなぞこれが精一杯(笑)。笑って許してつかあさい。
パパこと相棒は喜んでいましたね〜。最初にぷくに「なんて書く?」と聞いたら、そのセリフの長いこと長いこと、「チョコそんなにないから!」と言ったら、単純に「パパだいすき」となりました(笑)。
耳は相変わらずでして・・・少し、わずかに回復傾向です。ありがとうございます。
雪、そちらはほんの一時だったんですね〜!わりとお近いと予想しているのですが、違うものですね。こちらは積もらないサラサラ雪がずっと降っていました。ホワイトバレンタイン!なるほど〜。そういう盛り上がり方があったのか〜!寒冷地出身のオラは、雪に対する感動が鈍っているに違いありません・・・
はいむ
2010/02/16 01:43
◎山形ママン どうもどうも、ありがとう。なかなかこれが、生地がノンオイルの割にすごくフワフワで美味しくてね。いつか作ってあげるね。ヒットでした!
誕生日、送ってくれなくてもいいんだけど・・・まあバアバとしては送りたいのかな?こちらは有難いばかり(^^)です。
そう「子ども」じゃなくなっていくのはさびしいものだねえ。
でも、ナリは大きいけど、すっ転んでおお泣きするあたりはまだまだチビすけで、ちょっと安心したりしていますよ(笑)。
はいむ
2010/02/16 01:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロールケーキ焼きました  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる