オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 画伯の秋

<<   作成日時 : 2009/11/20 01:37   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

前の記事へのお返事が遅れていますが、ちょっと時間も時間なので、スミマセン。
新記事UPを先にさせていただきます〜。

ぷくたん画伯は、相変わらず作品を量産体制である。
秋口からこっち、どんどん、いわゆる「女の子の絵」になってきてしまった・・・。

ドレスを着て、ナゼかウインクなぞして、こちらを向いている女の子の絵を描くようになったら、しばらくはその絵に付き合わされることになる。
これは多くの女の子が通る道。100%じゃないかもしれないが、かなりの確率で、4歳くらいから小学校あがってしばらく、女の子アニメが楽しめる年代の子は多く通る道なのだろうと思う。

その道に入ってしまったら、なかなか他の絵を描いてくれなくなる。
いいんだけど、いいんだけど、今までのように「おもしろーい!」「たのしーい!」と思ったらすぐ、いろんな絵を残してほしい・・・と思うのは親の欲望なんだろうなあ。

というわけで、秋口からこっちの、ぷくたんがその道に踏み込むまでの絵を記録しておこうと思う。

★ママの好きなみけねこ
なぜかぷくたんの中で、オラは三毛猫が好きってことになっている。
たぶん、twitterなどで顔画像としてマウスで描いたピンク色のネコを使っているからじゃないかと思う。
三毛猫がなんたるかもよく知らないぷくたん、ネコ=みけねこ、と思っているかんじ。
ママの好きなみけねこ


★ママの好きなみけねこ2
少し進化しました。これが9月終わりくらいか・・・
ママの好きなみけねこ2


★ゆめのおうち
ぷくたんは、こんなお家に住みたいらしい。
色とりどりのかわいい家に、花がいっぱい。夢があっていいなあ。
夢のおうち


★旅の思い出「寝台特急北斗星」
北斗星号の色といい、車窓から見た星のきらめきといい、良い思い出になったのがうかがえる。
寝台特急北斗星


★旅の思い出「ディズニーランドでつけたミニーのお花カチューシャ」
実際に装着するとカチューシャというのは窮屈なので、そう長くつけていられないのだけど、お気に入りなのだ。
ディズニーランドの思い出


★旅の思い出「ホーンテッドマンション」(お化け屋敷)
あの怖がりのぷくたんが、前回からホーンテッドマンションはOKになったのだ。
他のアトラクションで、いつ、何が出てくるかわからないものがダメみたいだ。
最初から最後までお化けしか出て来ないとわかっていると、大丈夫らしい。
面白いねえ。
ホーンテッドマンション


★ママとぷく
ありがと、ありがと。最近よくオラのことも描いてくれるようになった(^^)
ママとぷく、初期バージョン。
ままとぷく


★ママとぷく
最近バージョン。かなり複雑化している。
こんな服、着てたっけ・・・・と思ったら、これが例の「女の子絵の道」の入り口だった。
ままとぷく


★ぷく
かなり、凝っている!これは今日の作品。
「三つ編み」が初登場!!これはちょっと新展開。
今までは髪型はどうでもいいかのような扱いだったが、とうとう・・・。
さらに隣には、最愛のぬいぐるみ「うさやん」と思われる仲間が。
手にはハートや花を持ち、変わった帽子をかぶり、なかなか面白い姿で、オラのお気に入りの一枚となった。
ぷく


以上、急ぎ足だけれど、ぷくたん画伯4歳半の記録でありました。
親馬鹿御免。すみません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

画伯、さすがですね〜(^^)
対象物の特長をとらえた大胆な構図。スバラシイ。
ホントに上手ですよねぇ。
4才半とかだと、顔から手足が生えてたりすることもあったりするのに(^_^;)
もはや女の子絵道に進まれたとは(*^_^*)

キチンとお相手されているはいむさん、素敵です☆
ももことら
2009/11/20 05:24
おっ。画伯の新作だぁ〜〜〜〜〜
力作揃いですね〜変遷もよく判ります。
感動が切り取られて表現されています。いいぞ〜いいな

埼玉の知人から朝のnhkニュースでマイパークの皇帝ダリアの満開の様子を取り上げてたらしいです。もしも時間が有りましたらママンに見せてあげられるかしら?体育館側(駐車場辺り・・)わたしも出かけられたら行ってみようかと思っていますヘ(^o^)/
nobara
2009/11/20 10:05
さすが画伯(^^)//""""""パチパチ ほんとに力作揃いですね〜。
ぷくたんは最後まで書き上げ、バックも手を抜かないのがスゴイ!!
思い出や印象を絵に残すなんて、4歳の頃、思いつきすらしなかったもの(と、思う。。。なんせ遠い昔だし(^^ゞ)
お花(きっとはいむさんの好きなバラね)バックから、ハート+お花バックへと変遷していて、このあたりも女の子絵道なのかしらん?
ハートの彩色のサクッとしたクレパス使いなど、イラストレーターはだしですよ(●^o^●)女の子絵のはいむさんも、イヤリングまで描き込まれてステキですよ(^_^)
幼稚園〜5年生くらいまで、お姉さんの横顔だけを至る所に描き続けた自称エジプト壁画時代があるのですが・・・それが女の子絵道だったのでしょうか・・・( ̄。 ̄;)
日和
2009/11/20 11:12
おお、画伯の新作。そして、女の子絵道。ぷくたんほど、絵の好きな子でも(たぶん、ぷくたんの「ことば」ですよ)描くようになるのね。ほんとうに、だれもが必ず通る道。うちもそうだった。ハートとか、きらきらとか。そのうちウインクするようになるのよ。どこで覚えてくるのかねぇ。
私のお気に入りは北斗星と、ホーンテッドマンション。ままとぷくたんもいいですね。(女の子絵道に入っても、)こんなに素直にのびのび書いてるのって、すっごいすてきです。
ところで、日和さんの「自称エジプト壁画時代」っていうネーミング、完璧です!好極了(はおじ〜〜ら)!!
ぷるぷる杏仁
2009/11/20 21:52
◎ももことらさん すいません、親ばかにお付き合いいただきまして・・・。たしかに、顔から手足が出ていることもありますよね(笑)、ぷくもしばらく前まではそうだったんですが・・・しかしみるみるうちに女の子絵道に突き進み始めました(悲)。
キチンとお相手といいますか、どうしても、保育園に迎えにいって帰宅したあとご飯が出来るまでの間、お絵かきしててもらったり・・・そんなわけで、量産体制に入ったのだと思われます。
あと、保育園でお迎えを待つ間に自由に描かせてもらえるのがいいみたいですね。たぶん、女の子絵も、その待ち時間に大きい組のお姉ちゃんにでも教わったのでしょう(^^)
はいむ
2009/11/21 00:31
nobaraさん いつもごらんいただきありがとうございます〜。
子どもの絵を写真に撮ってUPするというのは処理が面倒なもので(笑)、変遷がわかるほど長いことUPできませんでした(^^;
親ばかですが、本当に本人が「いいなー」と思ったものを描いているようなので、嬉しくなります。・・・今後は、女の子の絵ばかりになっちゃうのかも?と思うと多少寂しくもあります。
そうです、明日はダディ&ママンがやってきます(^^)嬉しいものですね〜。明日の相棒の演奏会がメインテーマなので、明日は公園に行けそうにないのですが、明後日、天気が良かったら小金井公園まで行こうと思っていたところです!やはり手近で観光できるところといえば、あそこですよね。
皇帝ダリアは、前回行った時はまだ咲いていませんでした。つぼみだったのでしょうね。
場所、ありがとうございます、存じておりました。そしてもちろん、通るたびにnobaraさんを思い出すんですよ。いつもこの時期は皇帝ダリアのお話しされていたのに、遠くなってしまって・・・と。
はいむ
2009/11/21 00:37
◎日和さん ありがとうございます〜、ほんと親ばか御免でございます。そんなにお褒めいただいて、調子にのっちゃうじゃないですか〜(アホですみません)。
オラは本当に絵心のないタイプだったので、小さい頃にどんな絵を描いていたかなんてまったく覚えていないんです。覚えているのは、小学校に入学したばかりの頃、桜の絵を描くようにいわれて、○に棒を描いて、桜の木、といって周囲の全員をがっくり落胆させた思い出が鮮烈に残っています(^^;
バックにハートとお花の絵を描くのは彼女の定番なんですが、なんで、いつから、誰に教わってそうなったのかまったく不明です。このあいだ保育園で隣で絵を描いていたお姉ちゃんを見たのですが、こんなバックは描いていなかったです・・・。
そして、ぷるぷる杏仁さんに続いてオラも「自称エジプト壁画時代」に吹き出しました(笑)。うまい!どんな横顔だったのかまで想像できちゃいます。さすが、幼少のみぎりから個性溢れる女の子絵道を歩まれたんですね〜。それが今に至る道の歩き始めだったというのは興味深いです。
はいむ
2009/11/21 00:43
◎ぷるぷる杏仁さん お付き合いいただきありがとうございまする。
そちらのお嬢さんも通った道だったんですねえ。そう、ハート・きらきら、とうとうウインクにまで到達してしまいました。もう少し遅くてもよかったんじゃないの?と思わないでもないですが・・・そしてお気に入りとまで言ってくださって嬉しいです。オラも北斗星を見たときは「おおおおお!」と思わず声が出ました。多少ムリがあっても北斗星で旅立たせた甲斐があったとまで思いました(笑)。ホーンテッドマンションの、オバケの口も、全員違う表情をしているのが笑えます。これからもできれば、女の子絵道も歩いていいから、時々わき道で、のびのび思いのこもった絵を描いて欲しいなあと思います。
ところで・・・日和さんの「自称エジプト壁画時代」いいですよねえ!味があって・・・なんともいえず、どんな絵だったのかも髣髴とさせるすばらしいネーミングです。あはは、と笑ってからじわっと来ますね〜。(そしてコメント欄まで読んでくださるなんて、これまた嬉しいです)
はいむ
2009/11/21 00:48
ぷくたん上手〜❤
洋服の柄とかウィンクとか背景とか…ホント女の子らしくてかわいい絵だよね。
保育園でもうちのと一緒に描いてるのかなぁ♪
うちのは最近フルーツの絵ばっかり描いてるよ。
メロンとかぶどうにクルクルっと“ツル”が描かれてるのが私のお気に入りです❤
でも人物画は顔から手と足がひょろひょろ〜っと出てる感じ(笑)
子供の絵ってホントに面白い
えるえる
2009/11/23 17:28
どんどん成長してますね、ぷくたん!そう、この頃ってやたら絵を描きたがりますよね。うちの娘も描いていたなぁ。でも、上の娘と下の娘では作風も色使いも全然違っていました。子どもって面白いですよね。ぷくたんの絵、色の使い方が女の子ですね。どんどん上手くなってくるのがよくわかります。1年もしたらどんな絵が描けるようになってるのかなぁ。楽しみです!
ヽ(^◇^*)/

2009/11/24 00:19
えるえるさん ありがとう☆どうやら園ではよく一緒に描いているみたい。よくみぃみぃさんの話が出るもの。こないだはえるえるファミリーを描いてたんだよ〜。なぜか、えるえるファミリーが水族館に行ったところを描いてましたw
そういえばぷくは、夏くらいまでほんとうによくフルーツの絵を描いていたよ〜。みぃみぃさんと、ちょうどそのくらい月齢が違うじゃない?4歳ちょっとって、フルーツを描く時期なのかしら。
クルクルッとしたツル、見てみたい(^^)こんどお邪魔したときにぜひ見せてね。
はいむ
2009/11/25 23:42
Kさん ありがとうございます〜!ホントに、4歳前くらいから急に絵をたくさん描くようになり、量産体制です。すでにお絵かき帳が何冊いっぱいになったことか・・。おなじ姉妹でも作風がちがうなんて、不思議ですね。やっぱり絵は子どもの言葉なんでしょうね。性格も、そのとき感じていることも、きっと違うのでしょうね。
最近はもうすっかり女の子の絵になってしまい、毎日毎日、女の子とドレスの絵ばっかりです。時々、他のものも書いてくれるように頼んでみようと思います(笑)。
はいむ
2009/11/25 23:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画伯の秋  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる