オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒糖みるく(はいむセレクション:おせんべい)

<<   作成日時 : 2009/08/04 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

今日はひさびさ、はいむセレクション(笑)のご紹介を。

昔からかなり有名なおせんべいに「雪の宿」by三幸製菓 がある。

雪の宿 商品情報へのリンク

オラは、この甘しょっぱいソフトせんべいが大好き(^^)

カリリとしたサラダソフトせんべいに、甘いお砂糖の白蜜が片面に掛けられていて、口に入れる時に、塩側を舌にあてるか白蜜側を舌にあてるかで、味が変わるところがまたいい。
カリカリ・ショワーッと口どけも良くて、いくらでも食べられる、危険なおせんべいなのだ。

ちなみにこの白蜜、ただの砂糖ではなく、北海道生クリーム入り。
どことなくクリーミーな味は、そこに由来しているらしい。

人によっては「せんべいが甘いなんて、あり得ない!」と言われることもあるが、まあ、甘党せんべい好きの定番といってもいい存在感だと思う。(各スーパーでの普及率がそれを物語る。)

ぷくたんも、オラに負けないファンである。
あるときのバーベキューに「雪の宿」を持っていったら、「おいしいーーー!!」と大袋を離さなくなり、一人でバリバリ食べているかと思えば、ぷくたんの大好きな大人の友達(?)に袋を持参し、「はいどうぞ。すっごくすっごく美味しいよ」と無理やり勧めたり(笑)。
その後も「あのおせんべい、ものっすごく美味しいよね!お砂糖かかってて、カリカリって!」と大絶賛だったのだ。

まあそのよーに、雪の宿を愛しているぷくたんとオラ。
相棒は「雪の宿に関しては、まあまあ美味しいってところかな」と、イマイチ反応は薄い。

・・・いつ「黒糖みるく」の話になるのかといえば、もうすぐなのだ(笑)、しばし待たれい。

さて、食いしん坊のオラがフラフラと食品売り場をさまよっているときに、「美稲の里」(←商品リンク)という、三幸製菓のおせんべいミックスパックを見つけた。

大好きな「雪の宿」「ぱりんこ」が入っていたので、なんとなく購入したところ、この中に「黒糖みるく(←商品リンク)が入っていたのだ。

「雪の宿の、新バージョン!黒糖だって!みるくだって!」と、かなりツボの状態で食べたところ、大ヒット!!!

香ばしい黒糖の香り&塩のきいたせんべいに、白蜜・・・と思いきや、黒蜜と白蜜のマーブルがけ!もちろん北海道生クリーム入り。
ものすごく美味しいこの味は・・・黒蜜のかかったクリームあんみつ(あんこは塩餡)に、おせんべいの香ばしさをプラス、って感じ。黒糖マニアのオラとしてはもう、たまらぬ美味しさであった。

しかし、いざリピートしたいと思っても、オラの見つけた美稲の里はミックスパックなので、黒糖みるくを食べるためには、その他大勢も一緒に買わねばならぬ。

三幸製菓ホームページでは「黒糖みるく」だけの袋が紹介されていたので、どこかで売っているはず・・・と、近場のスーパーをしらみつぶしに徘徊してみたが、どうしても見つけられず・・・。

半年間、黒糖みるくに恋焦がれていたところ、やっと!!!近所の100円ショップに、小さめの袋を見つけることができた。その店も、何度も覗いて探していたので、最近になって新入荷したものと思われる。

★黒糖みるく。やっと出ました!開封済みですみません。
 ちなみにこちらは100円で買えるミニパック、7袋(14枚)入り。お手頃〜♪
画像




もちろん一袋購入し、とりあえず相棒とぷくたんに味見してもらったところ、

ぷくたんは「こっちの方が美味しい!」と大喜び。
またたくまに個包装(2枚入り)をたいらげ、あの相棒も「こーれーはーウマイ!」と大絶賛だった。

惜しむらくは、オラがダイエットを始めちゃっていたこと(笑)。
ダイエットに夜のおやつは「禁」なので、平日は食べられぬ。
土日、ぷくたんとおやつを共にできる時がチャンス。

半年間、恋焦がれた黒糖みるくは美味しかった(^^)

あなたもホレ、ご近所で見つけたらぜひ即買いなさるようお勧めいたします。
みんなで販売実績を伸ばし、こちらも雪の宿に負けない定番として、末長く販売してもらいたいと願っております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
これは早速、100円ショップに詣でねば!!!
黒糖大好き、お煎餅好き好き、の日和です。
三幸製菓はいいですよね。亀田よりお手ごろで、越後みたいにしょっぱくない(^.^)b
ヌレ煎は許せぬ私ですが(クリスピーあっての煎餅!ぐにょぐにょ煎餅なんて、お茶に漬けて食べるがよろしい!わざわざ売るもんじゃありません)、甘くて軽いお煎餅はOKです(^-^)v
子どもの頃大好きだったお花煎餅は、桜のカタチの柔らかい煎餅に白蜜がまぶされて、煎餅の塩気と蜜の甘さがなんともグレートな逸品でした。
お花煎餅を彷彿とさせる「黒糖みるく」。ぜひとも探し当てたい。
おいしい情報、ありがとうございますm(_ _)m
日和
2009/08/05 01:16
はいむさん!!!さっき買ってきたの〜。
で、仕事中(おやつタイム 笑)だけど今食べてびっくり。
超超超うま〜い
しょっぱさと黒糖みるくの味が絶妙。
サクサク軽いところもいいっ
私ね。甘いお煎餅は嫌いな人なの。
ざらめとか絶対に食べない。
でもでもはいむさんお勧めだからと思って買ってみたらホント美味しい♪
前に教えてもらった「ふんわり名人」も美味しかったし☆
これはハマりそうです。
あまりに美味しかったから仕事中にコメントしちゃったい(笑)
えるえる
2009/08/05 14:58
◎日和さん おお、黒糖好き、煎餅好き、同志ですね!!
なるほど、三幸製菓のお手ごろ感、やっぱりそう思われます?三幸製菓のおせんべいって、なんかツボなんですよねえ。
日和さんはヌレ煎はNGなんですね!オラは生まれてから4回くらいしか食べたことがないのですが、毎回「これは煎餅ではない、別のものである」と思うことにして、まあまあ、美味しくいただいてます。とはいえ、断然、クリスピー煎餅派ですね!
超気になる、お花煎餅・・・ネットで調べてみましたが、該当のようなものが見当たらず・・・。黒糖みるくが見つかったら、お花煎餅に匹敵したかどうか教えてくださいませ〜。
あっ、ちなみに黒糖みるくを見つけたのは、ローソンストア(ローソンの100円ショップ)です。
はいむ
2009/08/05 22:52
◎えるえるさん さっそく買いに行ってくれたなんて!すごい反射神経!ありがとう〜。
そしてお口に合ったようで、嬉しいわ〜〜!!(*^-^*)
えるえるさん、ザラメのお煎餅とか食べない人なのね。そう、意外と「甘いお煎餅はダメ」っていう人がいるんですよねえ。そんなえるえるさんをしても「超超超うま〜い」と言わしめた黒糖みるく、やっぱりこりゃ本物だあ♪と、かなり喜んでます!
ふんわり名人は越後製菓ので、あれもまた美味しいです!
実ははいむセレクションとして掲載しようかと思ったこともあるんだけど、あれはもうすでに流行して有名になってたから・・・まだまだマイナーな黒糖みるく、応援したいと思いまっす。
ぜひえるえるさんも、草の根購買運動を(笑)。
はいむ
2009/08/05 22:56
私も「雪の宿」「ぱりんこ」昔から大好きでした。しかし黒糖みるくなるかわいい名前のものは見たことがなく・・・早速仕入れに走ったところ、単独パックはなくその他大勢も含む「美稲の里」を発見。数少ない黒糖を大事に食べてみたところおいしい〜〜〜
黒糖ってなんでおいしいんでしょうね。パンに入れると色の割には味がしないなっといつも思うのですが、このおせんべの味は濃い。
ふんわり名人もおいしいですね(きなこ命)←死語?
近頃のチープな米菓の充実ぶりには目を見張るものがあります。
三幸製菓のある新潟出身なので、自分をほめられたようでうれしいです(笑)←ポジティブ勘違い


熊猫珈琲
2009/08/06 09:10
◎熊猫珈琲さんまで!早速買いに行ってくださったとは〜!感激ですっ。あはは、その他大勢といっても、黒糖みるく以外のおせんべいも美味しいんですけどね(笑)、でも、黒糖みるくだけを思う存分食べたい!というには美稲の里では足りないんですよねえ。
それにしても、そこまでして黒糖みるくを味わっていただけて嬉しいです(^^)ありがとうございます〜。
ふんわり名人はきなこ派なんですね(^^)オラもきなこ大好きです!ああでも、みたらしも、チーズも、たまごも、全部美味しいです。えらべましぇん〜。
そして熊猫珈琲さん、新潟ご出身なんですね!同じ世代で、同じ頃、隣の県で過ごしていたなんてなんだか不思議ですね〜。隣の県っていっても広いんですけど(笑)新潟には、車10台くらいを連ねたドライブで水族館と市場に行った思い出があります(^^)都会だ〜!と思った記憶が・・・。
はいむ
2009/08/06 22:48
黒糖みるく!主人の実家で食べたことあります〜!
おいしいですねぇアレ。ほんとキケンです(汗)
こちらでもあまり見かけないんですけど、今度念入りに探してみます。食べたくなっちゃいました。
ぷくたんちゃん、舌が肥えてますね。さすがです♪
ゆらっこ
2009/08/06 23:13
◎ゆらっこさんは、黒糖みるく経験済みだったんですね(^^)やっぱしキケンですか?ですよねえ。今、目の前に袋があるんですけど、これを食べずに我慢するための努力ときたら、並大抵ではありません(笑)。三幸製菓のホームページを見ると、発売地域は「全国」となっているので、そちらでも見つけられるかもしれませんね?ああ、煩悩を増やしてしまってスミマセン〜(^^;
ぷくの舌は・・・誰に似たんだか、異常なほど食いしん坊です。アハハ・・・。
はいむ
2009/08/07 00:08
見つけました\(^O^)/近所にできた100円ローソンを目指したのですが、早とちりだったらしく、まったくローソンにたどり着けず・・・途中99ショップの前で、ふと「100円菓子ならあるんちゃう?」と思いつき、覗いて正解でした(●^o^●)目立たぬ最下段でしたが、なかなかの人気らしく残り少な。思わず2袋ゲット。
はいむさんのおっしゃる通りのウマウマです!
クセになりそな美味しい情報、ありがとうございます。
ちなみに「お花煎餅」というのは、子どもの頃、近所の駄菓子屋さんで、ガラス瓶に入っていたバラ売りのお煎餅なのです。命名は日和です(^.^;)
だからネットでヒットしないはず<(_ _)>ごめんなさいです。
正確な名前があるといいのですが、なんせ超ローカルな上、レトロですからねぇ(^◇^;)
日和
2009/08/23 19:12
◎日和さん とうとう探し出してくださったんですね!ああ、もうちょっときちんと説明すればよかった・・・実は100円ローソンと99ショップは姉妹店みたいな関係にあり、資本が一緒になったんです。だから、オラが行った100円ローソンも、ちょっとこないだまで99ショップだったのに、看板が変わったんですよね。すみませーん!
しかし説明がなかったのに、その嗅覚!さすがです。只者ではありません。
お花煎餅は、固有名詞ではなかったんですね(笑)。そっかあ・・・ガラス瓶、バラ売り、まさに発見は困難ですね〜。最近は駄菓子屋が消えたかわりに、ホームセンターとかディスカウントストアの片隅に、昔懐かしいお菓子コーナーができていますよね。時々立ち寄って、米ポン菓子とか金平糖を買ってぷくに与えるのですが、そういうところでお花煎餅の類似品がないかを確認してみます!(←どんだけ情熱的なんだか・・・)
はいむ
2009/08/23 23:57
99とローソンは兄弟だったんですか?!(゚〇゚;)
そうか、そういうことか・・・社会勉強になるますた。ローソンはマツキヨとも親戚になるみたいで、ますます分かりにくい世の中です(..;
お花煎餅、私も食べてみたいです♡ 近所の駄菓子屋さんも、鎮座してたお婆ちゃんが亡くなり、自然閉店してしまって以来、幻の味なんですよ。
見つけたら教えてくださいませm(_ _)m←なんて他力本願(^^ゞ
日和
2009/08/24 12:01
日和さん そうなんです、兄弟なんです、と教えたつもりが、マツキヨとも親戚になる件は、日和さんからが第一情報でした!そうなのか〜・・・と思いながら車を運転していたら、ラジオからも聞こえてきました。ビール会社もあれだったりこれだったり、元はなんだっけ?ですよね。キリンとメルシャンの合併(古)で心配していたお気に入り銘柄は無事でしたが、今後、削減銘柄とかも出そうで心配です。
お花煎餅、こないだ行ったホームセンターでは有りませんでした・・・ひきつづき、探索します!
はいむ
2009/08/25 23:36
黒糖みるく、常にストックしている位好きです。
コープでたまに2袋300円で売られています。
私はだいたいバイゴーでまとめ買いしています。
青梅の本部では158円で売られていますよ!
たまちく
2009/09/24 03:00
たまちくさん 長らく放置してしまいスミマセン!こちらにコメントをいただいていたとは・・・嬉しいです☆
そしてたまちくさんも、黒糖みるくストッカーだったとは〜。やっぱり、たまちくさんとオラの味覚は似ていると思います(勝手にすみません、あのお邪魔したときご馳走になったスープの味で確信しちゃったのです)。
バイゴーとはいったい??と検索してみたら、ドラッグストアなんですね。それも多摩地区が地元の・・・。2袋300円ということは、この100円袋より大きい、レギュラーサイズとみました!見つけたら必ずや買ってしまうことでしょう(笑)。夜中なのにまた食べたくなってしまいました・・・。
はいむ
2009/09/29 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒糖みるく(はいむセレクション:おせんべい)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる