オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形から、秋田の佃煮が届きました

<<   作成日時 : 2009/08/01 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

山形から、秋田?ナゼ?と思われる方は、コチラ

山形ママンが、ママンの実家、秋田ばあちゃんの家に帰省した。
60ウン歳になっても帰省できる家があるって、素敵(^^)

で、その時に秋田ばあちゃん&伯父・伯母さんがママンに持たせてくれたお土産が、この佃煮だった。

ママンの実家、秋田の家では、本当に佃煮が好きらしい。
いつ遊びに行っても、瀬戸物の保存容器にビッシリと佃煮が詰まっていて、必ず食卓にのぼるのだ。
そしてそれをご飯にのせ、つまみにする。

なんというか、関東の佃煮よりずっと甘めの味付けで、しかしその甘さが癖になる・・・。

今回、ママンがお土産としていただいてきた佃煮は、場外市場(秋田市民市場←クリックでホームページ)の中にあるお店のものらしい。
秋田市民市場は、一般客も入って市場の雰囲気を味わいながら買い物ができる。
品ぞろえは鮮魚から佃煮、野菜から乾物まで、幅広い。

そういうわけで、秋田の佃煮はとても美味しいのだけど、今回お土産にいただいた佃煮があまりにも美味しかったので、ママンはお店に電話して、発送してもらうことにしたらしい。

そして我が家にも電話をくれ、

ママン「まーず、旨いのよ。甘すぎーず、辛すぎーず、味がべだらっと甘ったるくない、絶妙なのよ!(力説)」

はいむ「ほほう・・・ママンがそんなに言うなら、美味しいに違いない」

ママン「あんたも、要る?」(発送してくれるって)

はいむ「えっ!要る、要る。んだげんと、ちゃんとウチの分は払うからよ」

ママン「いや、いいのったな。送ってけっべど思ってたんだ」(送ってあげようと思っていたのよ)

はいむ「えーー!うーん、じゃ、いつものごとく宝くじを買って送るったな」

ママン「あいや お金はいいのよ」

はいむ「いやいやいや、いつもいろいろ送ってもらってっから・・・。宝くじでほれ」

ママン「いや、いいのに・・・・・・・・んでも宝くじは悪くないなあ(笑)」

はいむ「んだら、ほれで。頼む〜」 (ならばそれで商談成立)

まあ、ここは素直に贈り物として頂戴して、無理に商談成立にしなくてもいいのだが・・・いつもいろいろ美味しいものを送ってくれるので、毎回頼り切るのも申し訳ないなあ・・・と不肖の娘ながらに一応思うのだ。

※ナゼ宝くじを送るのかというと、ジャンボ宝くじ当せん発表の時に「山形県内の売り場では1等が出ませんでした」みたいな報道(?)があるらしく、それを先に見てしまうと、自分の宝くじの当せん確認をする楽しみがガックリと減るのだそうな。
そこで、東京で買った宝くじを山形に送ると、お楽しみ感がまるで違うということなので。

一応商談は成立したけれど、ママンがオラ達に「うまいものを食わしてやりたい」と思うその気持ちあってこその佃煮到着。ありがたや、ありがたや。

・・・そして待っていた佃煮が到着。

★この郷愁そそる包み紙よ。
包み紙


★さてこそ、どっさり入ってる風の箱よ。
箱


★ぐおおお 大迫力のワカサギ、シットリした小魚。イカ!クルミ!嗚呼〜よだれが〜。
佃煮


階下の相棒両親&たまたま来ていた相棒弟くんにも分け、大好評(^^)

4種類入った佃煮は、それぞれ味付けが微妙に違い、素材に合わせて塩加減・甘加減が絶妙にしてある。

それにこの迫力のワカサギ!あまりに大きくてワカサギだとわからなかったほど。
そしてみっちりと卵が詰まっていて、なんとまあ贅沢な・・・(嬉涙)。

原材料も無駄にいろいろ入っていなくて、非常にシンプル。これまた嬉しい!

こりゃ、しばらく楽しめるぞ〜。
ママン家は家族が多いので、すでに食べきったらしい!ウチも、味が落ちないうちに食べなくては。

忙しい朝晩のご飯に役立つ、大変うれしい「ふるさと宅配便」でありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
これはおいしそうな佃煮ですね。ご飯がすすみます。お酒のつまみにもよさそう。うれしい宅急便でした。
森の生活
2009/08/01 01:27
ぬぅおおおおぉぉぉ(゚〇゚;)・・・子持ちシシャモ?それとも背の高いフナ?と思っていたらワカサギですか!
ユバとクコの実と思ったものは、もしやイカ?(<コ:彡←絵文字もイカってよりクコって感じで(~_~;)
ビックリです!!そして美味しそう(^.^)
ちょうど先日、クルミの黒糖あえを見かけ、ゲッチューしようとしてました。う〜ん、このクルミの方が数倍美味しそうでしゅ♥
やはり「ふるさと宅急便」は最高ですね(^_-)-☆

日和
2009/08/01 01:59
んまぁ♡とっても美味しそう!
この時間腹が減っているので写真だけでご飯食べられちゃいそうだわ。
炊飯器にまだご飯が入っているから気をつけなくちゃ(笑)
さっきはいむさんから「お母さんが近くにいていいねっ」という話をしてもらったけど「ふるさと宅急便」を送ってくださるお母さんが田舎にいらっしゃるのも私的にはうらやますぃです
何はともあれ食べ過ぎ注意ですね(笑)
えるえる
2009/08/02 00:16
◎森の生活さん ほんとーーうに、ご飯が進んで困っちゃいます。ただいまダイエット、いやいやフィットネス中だというのに・・・。お酒にも合います、甘めの味付けなのですが、ご飯もお酒もすすんじゃって・・・(^^;
はいむ
2009/08/03 00:42
◎日和さん あっ イカの絵文字が可愛い(^^)
そーなんです、ワカサギです。階下に分けたときに、相棒弟(太公望)にも見せたのですが「これ・・・なんていう魚?」「えーー○○くんにわからない魚がオラにわかるわけないじゃない!」という会話を交わしたくらいです(笑)。どうりで、海の太公望が知らなかったわけです。このイカも、関東では見かけませんね〜。東北では見かけるので、あちら独特なんでしょうかね。そしてクルミ・・・すみませーん、超おいしかったでーす(笑)。いつも日和さんのブログで美味しそうなものを見て羨ましがっているので、たまに逆羨ましがらせを演出してみました♪
はいむ
2009/08/03 00:45
◎えるえるさん 昨日はお会いできて嬉しかったわ〜(^^)いつも笑顔のお母様にも!この佃煮美味しそうでしょう?今、裏窓を開けて手渡したら大変、きっとご飯3杯行けちゃうわ・・・。
いやー、お母様が近いことに越したことは無しですよ。ほんと、心強いと思います。年に1〜2回帰省して、うまくいけばママンがこちらにちょっと来てくれて・・・年に3回会えるかどうかなので、やっぱり寂しいですねえ。お母様にお茶に誘っていただけたので(嬉)、こんどぜひ〜。よろしくお伝えくださいませ♪
はいむ
2009/08/03 00:49
なんてデラックスな佃煮詰め合わせセット!ごはんがほしくなります。
本当、60ウン歳になって帰省する実家があるなんてすばらしいです。うちの両親も私が定年するころ元気で私の帰省を迎えてくれたらうれしいなあ〜ついでにひ孫誕生まで待っててくれたら楽しいのですが!それにしても山形ママン様のブログ充実ぶりにびっくり☆同年代の母に読ませたいです。
いくつになっても親って本当にありがたいもので・・・私も西銀座チャンスセンターなどで購入した宝くじをよく送って罪滅ぼし?というかちょっとでもお返しってことにしていました。やはり都会の宝くじは夢見度がアップするらしい(笑)うちも同じなので笑ってしまいました。
熊猫珈琲
2009/08/03 00:57
◎熊猫珈琲さん 全く同感です!オラが定年し、ひ孫ができる頃まで元気でいてほしいなあ・・・と常々思っていました。今は元気なダディ&ママンですが、あと20年では80ウン歳(^^; まずは健康でいてくれればなあと思います。
そして宝くじまでカブっていたとは!(笑)
でも「西銀座チャンスセンター」の宝くじだと、夢見度はものすごくUPですね!オラは特別な思い入れがあって新宿某所の宝くじを買うんです。なにしろ!!ぷくが生まれる前、何気なく買ったジャンボ宝くじの1等前後賞3億円と、組同じ・番号800番違いだったんです。オラから数十人あと?先?の人が、当ててたんでしょうねえ。
それ以来、オラはその売り場のファンなのです。当時は悔しくてちょっと眠れませんでしたが(笑)。
ママンのブログまで見ていただいてありがとうございます。すっかりハマって、今では本家のオラをはるかにしのぐ更新ぶりです(笑)
はいむ
2009/08/04 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山形から、秋田の佃煮が届きました  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる