オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛してやまない山形のさくらんぼ

<<   作成日時 : 2009/07/02 23:09   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

ちょっとUPが遅くなってしまったが、山形ダディ&ママンがさくらんぼを送ってくれた。

6月下旬ころ、ちょうどオラが寝込み終わるころに届いたさくらんぼの箱は、例年より大きく感じた♪

山形ママンにお礼の電話をしたら、ママンが農協の産直販売所に買い物にいったところ、ちょうどそこに入荷してきた採れたてのさくらんぼの箱をゲットし、発送してくれたのだということ。ありがたや、貴重品である。

はやる心を抑えて丁寧に開封したところ、出ました!輝く赤い宝石が!
ぷくたん狂喜乱舞!

「キョエーーー!あははははは さくらんぼだあ!おいしそー!ウキャーーー!」

なんで笑うのか知らない↑けど、盛り上がっているのは間違いない。

★宝石、佐藤錦。この緑色のきれいな軸が新鮮さを物語る。
画像


山形ママンからの連絡で「半分は、階下のご両親にあげてね」とのことなので、正直に(笑)半分を差し上げた。
もちろん、階下でも狂喜乱舞!山形の株はウナギ登りである。

「いやー、山形はいいね。果物は極上、お肉も美味しいし、山菜は美味しいし、野菜だって味噌だって本当に美味しいよね。そうそう、蕎麦も。お米だってお酒だって・・・・(以下えんえんと大絶賛)」

そう、いつも山形の話になると、みんなで移住したいねえ!という結論になって終わる。
さくらんぼはその話題の起爆剤。毎年盛り上がるのだ。

さて、ひとしきり階下で盛り上がったあとは、2階にもどり、さくらんぼタイム♪

ぷくたんは最近さくらんぼは軸がつながっているものだと知ったらしく、絵にも、双子ちゃんのさくらんぼをよく描いている。

ところが今回は、三つ子、四つ子まで入っていて、これまたぷくたん狂喜乱舞。
そんなにはしゃいで疲れないのか?というくらいである。

味は、もう見た目通り。

濃い甘みにほどよい酸味、この調和が佐藤錦の命よねえ・・・とウットリ。

オラはバラ科植物の果実を生で食べるとアレルギーで痒くなってしまうのだが、ここは任せてくれたまえ、事前にちゃんと花粉症の薬(アレルギー薬)を飲んでおく周到ぶり。それでも痒いのは、炭酸水にレモンを絞って飲めば、痒いところに手が届き(?)、耐えることができる。

4日に分けて、存分に味わいきった。

山形ダディ&ママン、本当にありがとう〜!!
感謝、感謝です。

本当に山形はいいなあ。
相棒も、雪さえなければ山形がいいと言っているし、温暖化で雪も減っていることだし、将来は移住確定か?とひそかにまた盛り上がるオラであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
やった!佐藤錦!!ふぉんとに美味しいですよねぇ(^。^)ジュルジュル…
まさに食べられるルビー。息を呑む輝きですね。
そしてまた、珠のようにかわゆいぷくたんのおてて。最高のワンショットです(●^o^●)…って、食べ物に反応し過ぎる自分がきょわい(^◇^;)
牛に果実に漬物に、旨いもんだらけの山形に、嫉妬と羨望の虫が蠢きまくる日和です。そして悔し紛れに言ってみるのだ「フェーン現象とかですんごく暑い(~Q~;)らしいから、ご褒美だよね」と。
夏厳しく、冬も長く、だからこそ山形の恵は大きいのでしょうね。
プリっと前歯で裂ける佐藤錦の皮の感覚を想い出し、身震いしてます(^_-)
ビバ山形☆▽\(^^ )
日和
2009/07/03 01:25
山形は果物王国ですね。今年のさくらんぼは不作とききましたが、いつもの年より大きくてあまいです。ぷくたんんもおおよろこびでしたね。
森の生活
2009/07/03 01:37
◎日和さん うふふ ほんとに美味しいですよね♪おっしゃる通り、口の中に入れて実がはじける瞬間がものすごく美味しいんですよねええ・・・。そーですよ、夏は40度、冬はマイナス10度、寒暖50度の差を生き抜いたご褒美なんですよねえ♪
東京まで送ってもらっておすそわけを頂いてるわけですが、やっぱ地元にいた時は豊富に食べていましたねえ。四季がはっきりしていたからなんでしょうね。日和さんも美味しいものお好きそうですから、ぜひ一度お運びくださいな(^^)
はいむ
2009/07/03 23:23
◎森の生活さん おお、今年は不作だったんですか!そんなことも知らずにおりました。今年の春からこっち、なんだか余裕がなくて時事に疎くなってしまっていたようです。不作だと、木になる粒が少なくて、1粒ずつが大きく甘くなるんでしょうか?
ぷくはもう、大喜びで、今も箱をとっておいておままごとに使っています(笑)
はいむ
2009/07/03 23:25
さくらんぼ私も好きで〜す♪
そう、この佐藤錦がいいんだよねぇ
っていうか、他はダメなの〜(笑)

はいむさんが山形に移住して冬には私たちをスキーに呼んでくれるというお話☆
夏もいいねぇ〜❤なんて勝手な想像をしている私です。。。
でもでもそうなると超ご近所ではいられなくなるということで…それは寂しいから嫌だしなぁ
ねぇ?はいむさん。
えるえる
2009/07/04 03:18
◎えるえるさん 他はダメ!すごい(笑)いや、でもそのくらい言いたくなるほど、佐藤錦の完成度はスゴイよねえ。
山形移住、本気で、実は「子育ては山形でしたいー!」と常日頃から話してるんだけど、でも、えるえる家、まる家のみんなと離れると思うと、とても実行できないのー!真剣に、こちらでいい友達に恵まれてしまったので、そのお友達全員をつれて移住したいです(笑)。
そんなわけで、どう?ご一緒に(^^)
3軒で旨いもの食い処とか経営しちゃってさ・・・(夢)。
夢は夢として、一度みなさんをお連れして山形観光したいものだわー。
はいむ
2009/07/04 23:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
愛してやまない山形のさくらんぼ  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる