オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 森岳温泉ゆうぱる

<<   作成日時 : 2008/09/26 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
町民温泉ゆうぱる。
自称(?)日本一塩っぱい温泉ということで、お風呂に入って、しぶきが口元に付いただけで塩っぱい塩っぱい!
本当は暖まり湯だと思うのだが、今日は地元の人でも「いやいやひっどい風だ!」というくらいの風が、窓から大浴場内にも吹き込んできて、ちょうどよくほてりを冷ましてくれた。

湯上がりは、肌が非常にさっぱりしてさわやかだ。かといって脂が取れすぎてカサつく感じもなく・・・入浴中は普通の気持ちいい温泉、お湯から上がってから肌がツルツルになって効果を実感する、といった感じであった。実にツルツル、餅肌になった気がする。なりきり秋田小町である(笑わば笑え)。

強風のおかげで温泉はがら空きで、ほんとーーにのんびり浸かることができた。数少ないほかのお客さんたちからなにかと可愛がられるぷくたん。人情の温かさが嬉しい(^^)
しかしことごとく「え!!3歳!!・・・ちょっとちょっと、この子3歳だって、おっきいなあ!」と仲間を呼んでまで感心(?)する人々。そして東京から2人で来た、親類もべつに森岳じゃないのにわざわざ来た、といって2度びっくり。

大浴場・休憩所(無料の座敷とテーブルセットでも十分広い)・売店などは、とてもきれいで、全体に木造でキモチイイ。
※写真参照・セルフモザイクぷくたん付・座っているのはカボチャ!

お風呂は、子供には厳しいくらいの熱めの大浴槽、長湯にぴったり子どもも喜ぶぬる湯、泡がボコボコ出ている寝湯、サウナ、水風呂、以上。露天がないのが惜しいが、目の前の沼の風景で解放感は味わえた。

宿泊した個室は古びていて、同じ建物とは思えない感じなのだけど、食事施設なし・素泊まりのみで一人2500円ならば、この部屋設備でも御の字たるところであろう。

しかし今日は本当にひどい風で、温泉の窓から見える景色は惣太郎沼自然公園(←名称自信なし笑)が壮大に広がっているのに、美しい風景というよりは、どっちかっていうとリアル台風中継なみなのだ。波立つ沼、バッサバサ揺れる木々。無事ゆうぱるに到着できたのが不思議なくらいであった。道中、強風で落ちてきたドングリに喜ぶぷくたん。秋の森岳は素晴らしいが、強風で目を半眼にしていたせいか5割しか楽しめなかったのはしかたあるまい。

明日にはこの風も止んでほしく、できれば自然公園を散策し、「かわい農場」という自家豚・手作りハムソーセージの店に寄りたいと思っている。

秋田ばあちゃんには明日会える。
ぷくたんも元気で、楽しみにしているようだ。

※コメントくださった皆様、ありがとうございます。
タイプミスも見つけていただき、アハハ(^^;でございます。
それでもめげず、明日もまた携帯からUPできればと思います。では、ぷくたんも寝たことだし、オラも寝ますか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね〜 ぷくたんちゃんとの二人旅!
おりこうさんにされてるんでしょうね。私もいつか上の子と電車で実家に帰ってみようかしら。1時間ちょっとの旅ですけど・・・。
今日はこちら(九州の某県)の気温、ただ今22度です。急に秋めいてまいりました。そちらも冷え込んでいるのではないでしょうか。体調に気をつけて残りの二人旅を楽しんでくださいね!
ゆらっこ
2008/09/27 07:32
ゆらっこさん メールでチラリと書いたことがありますが、ぷくは本当に本当に心配なくらいオテンバな子なので、今回の旅はもしかしたら地獄になるかも?と想像していました。しかし、オラも大荷物で大変な様子を見て、誰にも頼れないと思ったのか、(時々はゴネたりしましたが)本当に頑張ってくれました。
九州の気温22度・・・あの日、8度でした!仙北は5度だったとか!いやー寒かったです。無事、熱も出さずに帰って来れてよかったです〜。
はいむ
2008/10/02 23:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
森岳温泉ゆうぱる  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる