オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS サヨナラ、だけどこれからも。

<<   作成日時 : 2008/09/23 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

とうとう、退職してしまった。
退職が決まってから本当に3ヶ月近くあったので、その間に、オラが「後任」と言うにはおこがましい、経験値高くオラよりずっと頼りになる方々の配属も決まった。そんなわけで引継ぎも任せて安心、最終日など手持ち無沙汰なほど順調に退職することが出来た。

それなりにオラも気を張っていたらしく、風邪気味だったのと気が抜けたので、20日の午前中は寝込んでしまった(笑)。午後には復活し、今に至るのだが。

退職の日、いつもの「愛すべき人々」の3分の2が不在だった(^^;

交替制の夏期休暇で、この時期に休む人も多い。コングさんなぞ、ただいま訪英中!(羨ましい)
出張や、所用による有休も重なり、ブログに何度か登場してもらった人々がおおよそ不在だった。
寂しいぃぃぃぃ(笑)。

しかし思わぬ人ともお会いできた。ちょっとしたものをお貸ししていた外勤スタッフさんが、わざわざそれを返しにお顔を見せてくださったのだ。申し訳ないのと嬉しいので、一緒に写真も撮らせていただいた(笑)重ね重ねスミマセン。

いつもは17時で退勤するオラだけど、この日は保育園のお迎えを相棒に頼み、夜遅くなっても大丈夫なようにしてあった。
あちこちにあいさつ回りもしたいし、最後にただ帰宅するのではなく、できればビールの一杯も飲みたいではないか。

17時近くなって本当に仕事も全て片付いてしまったので、上司にお願いしてあいさつ回りを開始させてもらった。
愛すべき人々、マネージャの皆様、仕事上お世話になった人、顔見知りだけど話したことはほとんどない人、そして社長と、大好きな「お秘書さま」。お秘書さまは、以前は席も近く、同じプロジェクトでとってもお世話になり、大好きなイギリスにお住まいだったこともあり、ダントツのセレブ感でオラを魅了してくれた素敵なお方である。

そして、徒歩10分弱のところにある別ビルへもご挨拶に行った。
別ビルの愛すべき人々、入社してすぐからお世話になった人、オラの黄金時代(笑)をともにした人、カワイイ後輩さんたち、あーーーなんか名残惜しいなあ・・・。
待ち構えていてくれた方から、花束もいただいてしまった!
「はいむさんの好きなイングリッシュガーデンのイメージで、って注文したんだけど、花束作ってもらいながら『イングリッシュガーデンってどんなだっけ?野原風?』って考え込んじゃったよ!」と聞いて大笑い(^^) ありがたいなあ。愛を感じるなあ。

都合3軒のビルを渡り歩いて挨拶も済ませ、自席に戻ると、ちょうど他の皆さんの定時にあたる時間だった。
いつも定時以降は自然解散なのだが、退職者がいる時は「夕礼」が行われる。
オラはパート扱いなので夕礼はナシかなあと思っていたが、同じフロアの皆さんが立ち上がって夕礼してくださって、こちらでも花束をいただいてしまった。
ナシと思っていただけにびっくりした方が強く、なんだか慌ててしまい、「一言」といわれても何を話したのか覚えていないくらいだった(笑)。
こちらの花束を手配してくださったのは、数少ないオラの先輩にあたるお方だった。創業1周年の頃に入社したオラにとって、先輩に当たる方はもう4人しか残っていない。
ピンクを基調としてバラとトルコキキョウ、照れていたら「可愛いイメージで、って頼んだの♪」とのこと。ウヒョヒョ これまた嬉しいこと、ありがたいこと!

そして研修室に移動して、同じ部署の皆さんと写真撮影があり・・・(不在の人が多くて残念!)

荷物をまとめ、持ちきれないものは箱詰めして配送の手配をし、いよいよ退勤となった。

ついこないだまでお隣の席で毎日仲良くしていただいた方と、花を選んでくださった先輩、お2人につきあっていただき、居酒屋に移動して飲ませてもらった。
ビールの旨かったこと旨かったこと(^^)

そのまま3人で飲んで帰ろうかと思っていたのだが、用事を済ませてから居酒屋に何人かが駆けつけてくれ、もうオラ超嬉しく最後の夜を過ごせたのだった〜。
お店には間に合わなかったのに、出先からわざわざ渋谷駅まで23時に戻って来てくれた人も。ああ、オラ幸せだよー(^^)
台風の余波の大雨にビショ濡れになりながらもお付き合いしてくださった皆様、ありがとうございました。

そして、自宅の最寄り駅に帰りついたら、相棒が車で迎えに来てくれた。
「大丈夫だよー」とメールしたのに、大荷物&台風を心配して、深夜に迎えに来てくれた。
大丈夫なつもりだったが、手に食い込む大荷物、バケツをひっくり返したような雨、全然大丈夫じゃなかった!ほんとにありがとうよー。

最終日、最後まで幸せに過ごせて、本当に良かった。ありがたや、ありがたや。

せっかくなので、写真も載せておこう。

あいさつ回りの時に手渡すべく、ベルギーワッフル(リエージュ)と、黒糖バナナ&ペカンナッツケーキを焼いてみた。不在の人には、土日で悪くなるといけないので、買ったお煎餅とさせていただいた。

画像


そして、いただいた花束を。

画像


クタクタに疲れ果て、翌日は午前中寝込み、やっと復活した午後に、小包が届いた。
そしてこんどは、プリザーブドフラワーをいただいてしまったのだ!
「スタッフ一同」と書いてあったので、どのあたりの人々からいただいたのか想像するしかないのだが、半永久的に飾れる可愛らしい花束にまたグッときてしまったオラなのだった・・・(^^)

画像


感謝感謝で幕を閉じた退職の日。
こういう温かい人たちがいるから、10年続いたのだとはっきり断言できる!
入社、出向、結婚、出戻り、引越し(義父母と同居)、異動&異動&異動(笑)、休職、妊娠、出産、育休、復帰、そして退職。いやーーーーいろいろあった。
楽しいこともいっぱいあって、ツライこともあったけど、やっぱりみんながいたから続けることができた。

そういえば、5月末に企画したBBQ旅行、気軽な思い付きからあんな大勢でのイベントになってしまったのだけど、あれがあったから、「あ。辞めても、ずっと友達でいられるんだ。会いたくなったら、チャンスを作って会えばいいんだ」と実感したのだ。
漠然と、遠距離通勤やその他の要因で辞めたいと思ってはいたけれど、人とのつながりが切れてしまうのがつらくて、辞められないでいた。ほんとうに「みんながいたから続いた」のだ。
しかし、実感したとおり、退職してからも大切な人々との関係は切れることなくずっと続けていけると思う。また絶対に会えるはずだ。

・・・で、幕を閉じたことは閉じたのだけど・・・

最終週は、火曜・水曜を出勤し、木曜を休んで、金曜が最終日だった。
金曜日に不在となる人が多いのはとっくにわかっていたのだが、その不在の人と社内で会えるのは「水曜が最後」ってことに気付いていなくて、アッサリと水曜をなにごともなく過ごしてしまい(^^;
あまりにも寂しいので、24日のお昼頃を狙って会社に顔を出すことにした(笑)。
アハハ まだ有休消化期間中で籍はあるのだが、あの日から数日で顔を出すのは恥ずかしい(^^;
フロアには顔を出さず、受付で写真撮影をして、狙いの人々とお昼を食べて帰ろうかと思うのだった・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
夜明けの授乳準備で起きていて、いい話を読んでしまった。
まるで心が洗われるよう。
そうか、とうとう退職か〜。
これから先に繋がる感じがする退職の話って初めて読んだかも。はいむさんのお人柄があらわれてて素敵だ。
これからも幸せなストーリーを紡いでいくであろうはいむさんに乾杯!
たろ
2008/09/23 04:46
よい一日でしたね。こうして多くの人に別れを惜しまれるのははいむさんの人徳です。またあたらしい職場でもきっといい人に恵まれますよ。ゆっくり休んでまた元気で行きましょう。
森の生活
2008/09/23 07:44
がんばたの〜!!!
お疲れ様でした。育児のいちばん大変な時期に、しんどい通勤も耐え乗り越えたんですから、これからの人生どんなことでも耐えられますよ。ゆっくり充電してぷくたんとたくさん遊んで食欲の秋を満喫してください。笑。
しげもこ
2008/09/23 21:13
たろさん うふふ 授乳(^^)嬉しい響きですのう!
そしてありがとうございます!
心洗われるなんて。いやいやもう・・・良い面ばっかり書いちゃって逆にお恥ずかしいです。しかし、今回の退職は悩みに悩んで決めて、大きなご迷惑もかけずに済んだような気がするので、終わって達成感みたいなのがあってホッと一息つきました。
今後は今までと全然違う道を歩むのだけれど、自分が新しい場所でお役に立つことができるよう頑張ろうと思います。
乾杯!授乳期が終わったら思い切り飲もうではありませんか。それまでは、浴びるほど烏龍茶で!(笑)
はいむ
2008/09/23 23:44
森の生活さん ありがとうございます!たろさんへのお返事にも書いたのですが、良い面ばかり書いてしまって(笑)オトナの事情のあたりは目をつぶって・・・(^^; ですので人徳も5割り増しくらいに見えてるかもです。あははスミマセンです!
やっとできた時間、ゆっくり休みつつ、気になる「家の片付け」もしつつ、充電して次の職場で頑張れるようにしたいと思います。
森の生活さんのお住まいのあたりは秋一色ですね!そろそろ、ホットコーヒーも美味しい季節です。
はいむ
2008/09/23 23:47
しげもこさん お久しぶりです、ありがとうございます!
本当に、一番大変な時期だったのだと思います。その時期、どうしても休みがちなオラに優しくしてくれた職場の人々の恩は忘れません。
やっとロングヴァケイションがとれたので、旅に、家の片付けに、充電しつつ楽しもうと思います。食欲の秋、困りましたね〜・・・ほんと太って困ってます。昨日から「コアリズム」始めました。食欲の秋とのジレンマに悩んでます(笑)嗚呼、嗚呼!
そういえば秋田ばあちゃんの家に行く途中で、酒田も通りますね(^^) 夜行列車なので明け方5時頃に通ります!運がよければ酒田のあたりで日の出が見られるとか。楽しみです。
はいむ
2008/09/23 23:51
退職前後のリアルさに感情移入して、涙が溢れました。私も退職という選択はもっともっとあとかと思っていたのですが思わぬ事態で 急な事になってあれよあれよでしたから。それはそれで佳かったのかと思っています。でないとどうやって接していいか判りません。思えば夫の転勤で今まで辞めてきたたのですよね〜 はいむさんも今までのご縁は続行できますね〜そしてまたプラスの方向ですものね〜はいむ旦さんのさりげない優しさにぐっと来てしまいました。とはいえ、ガクっときてお疲れがでませんように(*^-゚)⌒☆ 今度はぷくたんと二人旅ですもんね。余力を貯めてくださいノ♪
nobara
2008/09/24 13:29
企画してくれたBBQ旅行で人生が変わった、まこでーす。
10年おつかれさまでしたなー。当時30万画素デジカメDS-20のExif情報を紐解いてみると、1998年9月15日の新人パソコン組み立て研修に写ってますよー。ほんと、ちょうど10年なんだね。まぁまたいつか皆で仕事できると思ってるし、BBQとかコング家パーティーでも会えるだろうから、あんまり寂しい感じがしないな。そこがイイね。まぁしばらくユックリしてくだされ。
まこ
URL
2008/09/24 22:39
>フロアには顔を出さず、受付で写真撮影をして、狙いの
>人々とお昼を食べて帰ろうかと

目撃情報が飛び交っておりました
「いないと寂しいっすね...」
「いや、あそこに座ってるぞ」みたいな。(w
Kat-z
2008/09/24 23:04
nobaraさん 大変遅くなりました〜。
本当にnobaraさんの場合は急でしたものね。それに愛するご自宅&お庭を置いてマンション暮らしというのは、相当な決意が必要だったかと想像します。
オラも、まあ迷って迷って迷って、たくさんの要因が重なって今回やっと決意することができました。要因が1個だったら、今までと同じく、辞めることなく愛すべき人々とずっと仕事を続けられたことと思います。
迷った挙句に決めたので、今はもう迷うことなく、晴れた空のような気持ちで、今後はプライベートで友人関係を続けて行きたいと思えるようになりました。
nobaraさんも新天地でご活躍中ですが、体調だけ、ご注意なさって下さいね。お願いします。
はいむ
2008/10/02 22:38
まこちゃん そうそう、そうでしたね〜!期せずしてまこちゃんを会社に呼び戻すことになったBBQ、ところがオラには正反対の効力があったようで(笑)また会いたくなったらいつでも会えると実感した次第です。今頃まこちゃんは北海道かな?
まこちゃんからいただいた30万画素デジカメの新人研修画像、ちゃんと大事にとってありますよ!あの写真を見ると、自分のあまりの変わりようにびっくりしますよ〜。頬のラインが全然別人28号。老けたなあ、オラ。
愛すべき人々みんなで仕事ができたらどんなに楽しいか!でも誰が社長になったらいいのかわからないので、オラは3億円くらい宝くじで当てて、愛すべき人々みんなを収容できる養老長屋を建築しようと画策中ですよ(ウソ)。
今週末、まこちゃんは東京に帰ってくるのかしら?会えますように。
はいむ
2008/10/02 22:43
Kat-zさん こんにちは〜。あの日はフロアに入らないつもりだったのですが、ちょっとした待ち時間であそこに座ることに・・・(笑)。「いないと・・」「いやあそこに」笑えますね〜。亡霊のようですね〜。もう籍もなくなってしまったので、フロアでお目にかかることはありませんが、また何かの機会に(^^)よろしくお願い致します。
はいむ
2008/10/02 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サヨナラ、だけどこれからも。  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる