オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛する仲間とBBQ またも激長文、お許しあれ

<<   作成日時 : 2008/06/26 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 20

書きたいことがすっかり溜まってしまい、こうなると1回の更新に詰め込みすぎて長文になるというスパイラルに陥ってしまう。まめにチョロッチョロッと更新できないのはナゼなのだ(^^;オラよ。

今日の話題はなんと5月31日の話である。
それも、さらに遡って2月くらいから話は始まるのだ(^^;
御用と御急ぎのない方も、ご面倒であれば読み飛ばしてくだされ。

オラは、現在の会社に勤めてもうすぐ10年になる。
えっ??10年??と、自分でもびっくりするが、思い起こせば何度も異動していろんな部署を経験して、あんなこともこんなこともあったなあ・・・と思うと、やはりしっかり10年在籍していたのは間違いないようだ(笑)。

入社した時は小さなITベンチャー企業で、社長のアツい志に惹かれ、OL経験の無いオラを採用してくれたありがたさも手伝って、超安月給&超残業&残業代ゼロでも仕事が楽しくてしょうがなかった。

一から仕事を教えてもらい、だんだんとオラが教える立場にもなり・・・オラより古くからいる先輩はもう数人しか居ず、同期はオラともう一人だけ、後輩たちも次々入れ替わり・・・延べ人数にすると相当の仲間ができたことになる。

しかしこの仲間ときたら、不思議なくらいみんな面白い人ばかりで、頭良く、心優しく、ユーモアに富み、バイタリティ有り、仲間を大切にし・・・驚くほど、仲間には恵まれていた。オラはこの仲間を愛して止まないのだ・・・。
メンバーもそれぞれ胸に仲間愛を持っている(とオラは信じている)せいか、誰かが辞めるとなるとその送別会はまるで同窓会のごとく、ものすごい結束力で大勢集まってくるのだ。辞めるたびにお祭り騒ぎである(笑)。
勤めていた期間が違えば当然知らない顔もあるはずなのに、集まればあっという間に昔からの知り合いのようにみんなが仲良くワイワイ楽しめる、本当に不思議な仲間達なのだ。

昔は、安月給で貧乏な中から、会社の保険組合の福利厚生を利用してスキー旅行に行ったり、温泉に行ったり、したものだった。辞めてしまった仲間と「泊まり」の予定を入れるのはなかなか難しく、もう何年もとんと旅行など行っていなかったが・・・
「なんかなー。昔みたいにみんなで旅行行って、飲んで喰って、しゃべりまくって、大笑いしたいなあ」と、折に触れ思っていたのだ。

・・・で。
オラのブログにコメントを下さる「たまちくさん」のご紹介で、八王子にある自然公園「夕やけ小やけふれあいの里」と、宿泊施設「おおるりの家」を教えていただいてから、ずっと行ってみたくてウズウズしていた。人気がありなかなか週末は取れないとのことだったが、1ヶ月前からキャンセル待ちをして、ようやく家族旅行として3月の予約が取れたのだった。

その時、ついでに5月の空き状況を聞いてみると、一番人気の大部屋が空いているとのこと。なんとなく思いつきで5月31日の仮予約をさせてもらった。BBQ設備もあるとのことなので、そちらもついでに予約した。

誰か企画にノッてくれるかな〜とワクワクしながら、心当たりのメンバーにメールを出してみたところ、なかなかいい手ごたえだった。
・・・ので、仮予約の部屋数を3部屋に、BBQ設備も3卓に増やしてもらった。

5月のGWが終わり、そろそろ5月末の話をしてもよかろうという頃になり、出欠確認のメールを出してみたところ・・・大人25人・子供3人・うち半数が宿泊という、予想外というか半分予想の範囲というか、まあびっくりするほどの結束力で返事が返ってきた。

オラは幹事病というか、なんというか、昔から旅行の幹事などを引き受けやすい体質だった。今回は自分で勝手に始めた幹事だったが・・・こんな大人数の会を催行するのは初めてなので、サブ幹事に40万アクセスをゲットしたコングさんに登場してもらった。
彼はアウトドアの達人であり、素人が想像する道具で持っていないものはなく、さらに、素人では想像すらできないようなツールを山ほど持っている。もちろん経験豊富で料理も上手く、これ以上のブレインは居ないのだ。
(彼はイギリス愛好会同胞でもあり、よくオラが家に泊まりに来て夜明かしでしゃべるお友達でもある)

出欠の確認や予約、会費と予算などの細かいところはオラが管理しつつ、コングさんには実際に用意すべき食材や資材などを予想してもらい、直前にまたウチに打ち合わせのため遊びに来てもらい、詳細を詰めたのだった。

そしてここで山形ダディ&ママンが登場する。

BBQといえば肉!
面倒がないようにネットショッピングで肉を手配しようと思っている・・・なんてことを、山形に電話した時に雑談として喋っていたら、「ナヌ?そういうことはお父さんに相談しなさい!懇意にしているお肉屋さんで、きっとググッとサービスしてくれるから。ゴルフの景品を大量注文したりしてて顔が利くから、マカセナサイ!」との力強いお言葉をくれたのだ。
渡りに船と、事前の価格リサーチ、注文、などをダディに頼み、実際の手配日はたまたまダディ不在とのことなので、配送手配はママンに頼み、極上の牛肉を届けてもらったのだ。

事前リサーチの価格から、各種部位をミックスで合計4キロの予算で依頼したところ・・・実際に届いたのは6.5キロだった!!!びっくりしたのなんの、想像を超える量だった。
さらに、山形牛かと思っていたら、全品米沢牛である。
満遍なく霜の入ったカルビ、ステーキのごとく大きな極上ロース、希少価値のあるサガリ(ハラミ)、生の牛タン、プリプリのホルモン、米沢一番豚の肩ロース厚切り、自家製ソーセージ2種がたっぷり。

野菜類は近所の産直市場で買い、魚介類も大きな魚屋で買った。
BBQ前日はオラが代休で休みだったため、一日かけて仕込みをした。

コングさんも、前夜にヴァカモーレ(アボカドディップ)を自宅で仕込んでくれた!

しかしここまで来て・・・
当日は土砂降りだったのだ(^^;

こんなにスバラシイ食材が集まったというのに、当日キャンセルが続出したらどうしよう・・・・・・・・・・

半泣きだったオラの不安を見事に裏切って、当日は、欠席者ゼロだった(^^; ビックリである。
あまりに一生懸命なオラを憐れんでみんな来てくれたのかもしれない。
「雨降ってるくらいが思い出に残っていいんですよ!」という励ましの言葉までもらってありがたかった。
そして普段スーツを着てる同僚の私服姿もまた新鮮でヨイことよ。むふふ。

雨は激しくなったり霧雨になったりしつつも止む時はなく、とにかく意地になってるんじゃないかと思えるほど降りまくっていた。

現地でBBQ施設の管理事務所に行くと、この雨のためキャンセルが出て、オラたちの予約した野天のBBQ設備から、立派な屋根付き・ログテーブル付きの、かまど施設に移してもらえた。
これが本当に土壇場で得たラッキーで、雨とはいえ室内のごとく安心して座っていられる場所があるのは本当にありがたい。地獄に仏である。

コングさんの指令の下、ツールを並べ、タープ(屋根だけのテント)を張り、食材を出し、火をおこし、次々と準備が整っていく。

その中で相棒はぷくたんの相手をし、現地まで配送してくれた酒・飲料を受け取り、陰でしっかり働いてくれた。
そしてぷくたんより半年小さい女の子を連れた「じゃぱねっとさん」夫妻も参加していて、ぷくたんも一緒に遊びに連れ出して下さって、1時間以上、事実上保育士をしてくださったのだ。幹事で走り回るオラと相棒がどれだけ助かったことか!これも大感謝だった。

食材たちは大好評。
米沢牛には感嘆の声があがり「今まで食べてた肉はなんだったんだ!」という冗談も出るほど(笑)。肉が焼けるたびにグリル周辺は歓声があがる。
オラお気に入りの、そのお肉屋さん自家製みそダレがまた肉に合い、これも好評。
噛まなくてもちぎれるほどの甘くて柔らかい肉は、6.5キロを余さず食べ切った。
あとで聞いたところによると「米沢牛カルビ!超霜降り!焼きます!」とコールが出ると、よそのグループのメンバーがこっちに注目していたそうな(笑)。
とにかくジューシーで柔らかく、山形ダディ&ママンにも感謝の声があがった。嬉しい(^^)

このグリル周辺を担当したのが「Eママさん」はじめレディースチーム。
オラの先輩に当たる人々がほとんどで、仲間歴はオラより長い。さすがのすばらしい連携プレーでベストの焼き具合で肉を提供してくれた。人妻が多いだけある!手馴れたものである。
上等の肉がみんなの口に入るよう、独り占めチェックもしてくれた(笑)。

その間、かまどの周辺で火の番をしてくれたのが「ふうたさん」はじめメンズチーム。
鉄板で味付ホルモンを焼き、野菜炒め、焼きそば、ソバメシ、などなど次々とおいしいメニューを作ってくれた。
男の料理、なかなかやる!のである。カッコイイ!

実はこのお肉6.5キロの他に、広島おのみちサンポークからとりよせた美味しい豚肉も2.5キロあったのだ(笑)。

コングさんが持ち込んだ自慢のダッチオーブンで、1キロ分の豚のかたまり肉のローストを作ってくれた。一緒にローストした玉ねぎでグレイビーソースを作り、肉に合わせて出してくれたもんだから、メンバー一同「旨!柔らか!!なにこれ〜!」と驚愕した。もともと美味しい豚肉が、ダッチオーブンでさらに旨味を増している。

前日からタレに漬け込んであったスペアリブ1.2キロも、じっくり焙って火が通ったそばから、あっというまになくなった。すごい食欲である。

そして今回は、メンバーの1人が連れて来た初対面のお人が2人いた。ウチの会社を通過していない、本当に初対面の方だったのに、あたかも昔からの仲間のように溶け込み、そして後半からものすごいパワーで焼肉を担当してくれた。「好きなんですよ、こういうの!」と力強く宣言し、前半に焼き係だった人々が疲れを見せる頃から、焼いて焼いて焼きまくってくれた。スゴイ。
そしてその2人を連れてきたメンバーの目ききよ(笑)「この2人なら連れていっても大丈夫」と読んだに違いない!

コングさんは、ツールの用意、火の管理、指令をしながら料理人、という八面六臂の活躍ぶりだった。たぶん・・・めちゃくちゃ疲れたと思うけれど、後日「みんなで過ごしたあの時間は唯一無二のもの」と笑顔で言い切ってくれたその気持ちは、ほんとうに得がたい友人だなあ・・・と感激を新たにしたのだった。(この場をお借りして改めて、ありがとうございました!)

★カルビとロース まんべんない霜降り!ロースの巨大なこと!
画像


★希少なサガリ。横隔膜あたりとのこと。オラの大好物!ものすごく柔らかく味が濃い。
画像


★コングさんのダッチオーブン 500gのカタマリを2回ローストしてくれた
画像


★オラが前日に仕込んだ山形風芋煮 主に夜ご飯として活躍
画像


合間に飲み、喋りまくって大笑いし、走り回って・・・そうこうしているうちに、BBQ設備のクローズ時間が近づいてきた。
「お片づけ開始!」のコールでみんなが動き出す。あれだけ山のようになっていたテーブルの上があっという間に片付き、洗い物も次々終了、荷物もリヤカーに積み込み、駐車場まで運ぶ。
ほんとに働き者の皆様に、これまた感謝感謝。
そしてこの時間になってもさっぱり降り止まない雨にはあきれ返った(笑)。

ゴミも車参加組が手分けして持ち帰ることにしてくれて、キレイサッパリ片付いて・・・まだ17時、まだまだ喋り足りないので、全員で宿に移動して続きを楽しんだ。

なんだかんだいって、畳の大部屋にどっかり座って足を伸ばすとホッとする〜。
子供たちはトランプやゲームに興じ、大人たちは座り込んで一段落。

大浴場にひとっ風呂浴びに行く人あり、残り食材をぱくつく人あり、オモムロにバッグからパイナップルを2本出してカットして食べ始める人あり(笑)もちろんもれなく口はとめどなく喋りまくっているのだ。

20時、日帰り組がサヨナラとなった。
名残惜しいが、自宅にワンコを残してきた人、翌日運動会の人、いろいろ都合があるので仕方がないのだ。

別れを惜しんで、残された宿泊組は、大浴場で風呂に入り、BBQの残りをパッキングしておいた焼きそば、オラが前日に煮込んでおいた山形の芋煮、などを夕食に食べた。

そこからがまた長い長い・・・途中で雀卓をレンタルして勝負を始める者あり、うたた寝しながらも肝心の部分だけちゃんと笑ってる者あり、話のネタは尽きず、結局みんなが寝たのは2時過ぎだった。

翌朝は、早起き組は大浴場で朝風呂、そしてみんなで宿のバイキング朝食を食べ、チェックアウトしてから自然公園に行った。
実は相棒はどうしても抜けられない用事があり、朝食後すぐに一人で都心に出発した。ここからはオラは幹事をしつつぷくたんの相手もしなければならぬ。

前日の大雨がウソのように晴れ上がり、陽射しが肌に痛いほどだ。暑い!

子連れだと小動物やポニー乗馬のコーナーが楽しめるし、周囲の暑さが信じられないほどの涼風が吹きぬける渓流もあって川遊びもできるし、広場もとても景色がいい。

子供たちをポニーに乗馬させていると、その子供たちにバズーカ砲のようなものが何本も向いている。
そう、我らが仲間が誇る(?)「カメラ部」の人々である。
オラのカメラもコンパクトデジカメの中ではかなり大きく、持ち歩いていると「普通の人」から「すごいカメラ使ってるね!」とよく言われるが、オラのカメラなぞオモチャ同然である。みんなカメラのボディが大人の顔ほどもあり、それにバズーカ砲のようなレンズをつけ、ポニー乗馬の柵にそってバズーカ砲が並んで「バシャバシャバシャバシャ!!」とシャッター音を轟かせる。
ポニーを引いてくれている係員のお兄さんも驚きを隠せず、各バズーカ砲の前でポニーを止めて写真を撮らせてくれているが、笑顔が引きつっていたのは間違いない。

ひとしきり遊び、ものすごく水の綺麗な川を見てから、芝生の広場に出た。
ここでカメラ部員のMちゃんが、天体望遠鏡を設置してくれた!
それも、なにやら特殊なレンズで、太陽を直視して観測ができるという、驚きのシロモノを出してくれたのだ。オラの周囲でこんなものを持っているのは彼だけなのだけど・・・これって普通に普及しているものなのだろうか???
レンズを覗き込むと、綺麗な綺麗な真紅の円が描いてあり・・・え?と思ったらそれが太陽だった。
Mちゃんの説明を聞きながら、円のフチをよーく見ると、ゆらめく炎のようなものが見える!これが理科の授業で習った「プロミネンス」だとのこと。この小さく見える炎、実は高さが地球何個分もあるのだそうで、うーん、こういうのを天体ロマンというのだろうか?感激もひとしおである。何度も覗かせてもらったのだ(^^)
※上の4枚の写真もMちゃんが提供してくれた。雨のコンディションなのに撮影ありがとう!
 画質が悪いのは、ブログ用にオラがサイズを加工したせいであります。

ここでもうお昼になったので、解散か・・・または有志で八王子のジェラート屋さんに行こうということになり、結局みんな行くことになった(笑)。あくまでも付き合いのいい仲間である。

車を連ねてしばし走って目的のジェラート屋さん「ノーム」に着くと・・・「CLOSED」の看板が!看板が!看板が!

ショック・・・オラが提案して全員を連れてきておいて閉店??インターネットで定休日チェックもしてきたのに!と、冷や汗をかきつつ念のため店内に確認に行くと、ちょうど改装中で、レストラン営業は休んでいるがジェラートのみ営業しているとのこと。
安堵のあまりヘタヘタと脱力しそうだったが、駐車場まで走り戻って「OK!OK!」とみんなに合図・・・みんな「ヨカッタ・・・」と安堵の笑顔だった・・・。

ジェラートはどれも美味しくて、おかわりを注文する人が続出だった(^^) これまた、よかったよかった・・・。

名残は惜しいが、遠路はるばる参加の人もいることだし、ノームでは昼食を食べられないとのことなので、この辺で解散することにした。

それぞれ車に乗り、手を振ってサヨナラである。
もちろん名残惜しいのだけど、心地よい疲労感と達成感があった(笑)。

そして「いつでも、この仲間で集まれば、また元のように幸せな時間を過ごせる」ということをしっかり再確認できたので、なんだかとても安心したのだ。

オラのこの10年、大変なこともいっぱいあったけど、なにより良い仲間に恵まれたのは一番の幸せだったことよ。うんうん。

・・・あとで「すっごく楽しかった!行ってよかった!また来年もやろうね♪」という人が続出したが・・・晴れやかな笑顔でオラを見るな、オラを・・・来年は他の人に幹事を任せるのだ。頼むよ〜。ダディ&ママンさえOKしてくれたら、肉の手配だけはするからさあ・・・。
相棒からは「またやりたいんでしょ?もう幹事はアンタの病気みたいなもんだから・・・でも、次回はオレの仕事のヒマなときにしてね。それなら手伝えるからさ」と、諦めの言葉ももらったことだし、まあまた何年か後に企画するとしよう。
(やはり懲りてないなオラ)

あと「すっごく楽しかったけど、みんな一生懸命だったね(^^; 次は泊まるだけでいいから温泉でゆっくりしようよ・・・(笑)」というねぎらいの言葉も(笑)。たしかに!BBQは美味しかったけど、大変だった〜。そうだ。泊まるだけでいいのだ。
次に幹事をするときは、泊まるだけにするか。(やはり懲りてない)

***

さて、大変大変長くなったが、これがオラの「第一回目」のBBQだった。

オラここ5年くらいBBQなんてやったこともなかったのに、今年は2週連続でBBQだったのだ。
「第二回目」は、保育園の父兄有志で集まった「保育園BBQ」だった。
この時ばかりはオラは幹事じゃなかった!
仲良くしていただいているファミリーが言いだしっぺとなって幹事を務めてくれ、オラはお手伝いだけでよかった(^^) やれありがたや、他の人が幹事をしてくれると、なんと楽なことよ!

しかし実はこのBBQ、4月にお声がかかってから、雨で流れ流れて、3度目の正直でやっと開催されたのだ。だから前々から材料などを揃えるわけにいかず、前日に「晴れ」と決まってから幹事&サブ幹事がネットスーパーを駆使して材料を買い集めてくれ、仕込みも夜に一気にやってくれたのだそうだ。ありがたや、ありがたや。
オラは前週に全ての力を使い果たしていたので、お手伝いがほとんどできず申し訳なかった。

オラも楽なだけでは申し訳ないので、当日は頑張るべく、お重に簡単なお惣菜を詰め、パン生地を捏ねて、持参した。パン生地は50センチくらいある竹の棒にぐるぐる巻きつけて、炭火で焼いて食べる「棒焼きパン」である。

敷物、パラソル、テーブルベンチセット、お重とパン生地、を供出し、あとは楽しく過ごさせてもらった(^^) 棒焼きパンも好評で「そんな手のかかるものを持ってきよって・・・」と呆れられずに済んだ(笑)ヨカッタ。

保育園BBQも、準備段階からお手伝いさんとして参加していて、4月からこっちずっと企画していたことなので、ここに書きたいネタもたくさんある。
しかし・・・第一回目の文章があまりに長すぎたので、このへんでCLOSEDとしよう。

あ、棒焼きパンは好評だったので、あとでレシピとしてUPできればいいなあと思ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サヨナラ、だけどこれからも。
とうとう、退職してしまった。 退職が決まってから本当に3ヶ月近くあったので、その間に、オラが「後任」というにはおこがましい経験値高くオラよりずっと頼りになる方々の配属も決まった。そんなわけで引継ぎも任せて安心、最終日など手持ち無沙汰なほど順調に退職することが出来た。 ...続きを見る
オラの日常
2008/09/23 02:29
10月4日、送別会を開いていただきました(感謝)
10月4日(土)、先日オラが退職した会社の皆さんが、送別会を開いてくれた。 これまた、しばらく前に話は遡る・・・。 ...続きを見る
オラの日常
2008/10/13 00:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しかったですね。それにしてもおいしそうな牛肉、今まで食べていたのは何なんだ・・・わかりますよ。
一気に読ませていただきました。楽しさが十分伝わりました。
森の生活
2008/06/26 07:53
「カメラ部員のMちゃん」こと、まこです。その節はありがとうございました。ほんとうにお肉が口の中で溶けちゃったのにはびっくり。あらためてイイ仲間だなぁと実感です。実はあれでみんなの素晴らしさに触れたら仕事に対する価値観が変わってしまい、転職したばかりの会社を辞める決意しました。
まこ
URL
2008/06/26 12:52
いいなあBBQ。ものすごく楽しそうだなあ。
結婚するまで、超インドア派だったのですが、相方と娘のお陰で、キャンプの楽しさを知りました。
あこがれのダッチオーブン。コングさんのなさったようなローストを作ってみたい!!
それにしても、すてきなお仲間がいてうらやましい。
これも人徳ですね。
ぷるぷる杏仁
2008/06/26 20:10
あれー?2・3年後なの?(笑
秋もやりましょ。何か盛大に!(爆
Eママ
2008/06/26 21:07
森の生活さん お久しぶりにお会いできて嬉しいです!復帰を心待ちにしておりました。また、信州の風景を楽しみにしています(^^)
一気に!読んでくださったそうで、いつもありがとうございます。こんな長文を・・・。牛肉はもうあれからずっと忘れられなくて、肉を食べたくてしょうがないこの頃です。でも、あんな味のお肉には出会えるものではなく(笑)。
なんだかもう、またBBQやりたくなってしまった性懲りのなさです・・・。
はいむ
2008/06/26 23:14
まこちゃん BBQにも、ブログにも(笑)、来てくれてありがとう!今よく考えたら「カメラ部」じゃなくて「写真部」だったのを思い出しました!ああ、アホなオラ。最初は本文で「まこちゃん」って書いちゃったんだけど、名出し許可をもらっていなかったので「Mちゃん」にあとで書き換えたんです。
ね、ほんとに得がたい仲間ですよね。BBQ、みんなオラを気の毒に思って頑張って盛り上げてくれたのかなあとすら思ったのですが(笑)、まこちゃんから後日、その感想を聞いて「ああ・・・実行できてよかった!」としみじみ思いました。
そちらの会社を辞める決意だけじゃなくて・・戻ってくる・・・?うふふ。
ウチの会社の数少ないいいところ(←言っちゃった)は、カムバックOKのところよね。
思えばオラが入社したときに手取り足取りあんな長期間の研修をまこちゃん一人で全部やってくれたんだよね。時々思い出すとありがたくてじーんとしますよ。いつも頼りにしていたなあと。お地蔵様のように(笑)。いつでも戻ってきてね!!
はいむ
2008/06/26 23:21
ぷるぷる杏仁さん ものすごく大変だったけどほんと、でもものすごく楽しかったです!!そういえばぷるぷる杏仁さんはインドア派だったよね〜。あのお方が、キャンプだなんて!?ってくらい。
でもオラの幹事病、ぷるぷる杏仁さん含む、S会が発病の始まりだったのよ。大好きな大好きなS会のメンバーと会いたくて、10年くらいずっと幹事を勝手にやってたよね(笑)。思えばあの時から、良い仲間に恵まれる運があったのかもしれません。卒業して20年、いまだにこうしてぷるぷる杏仁さん・たろさん・summerさん・nashikoさん達S会のメンバーにコメント入れてもらって、オラほんとに幸せ者ですよ〜。
コングさんも、ダッチオーブンはわりと最近仕入れたようですよ。ほんとに素晴らしいロースト加減で、またあれでシチューやパンなど作ったらどんなに楽しいかと思います。ぷるぷる杏仁さんもぜひ。日本に戻ってきたらチャレンジしてみては?
はいむ
2008/06/26 23:29
Eママさん あ・・・秋?? 秋ってあと半年ないじゃないですか(笑)。
でもねえ、それがねえ、Eママさんちからはまたちょっと遠くなるんですけど、小金井公園のBBQサイトは予約不要なんですよ!管理事務所に当日申し出るだけでいいらしいです。水場もトイレもあるし、なにしろ八王子よりずっと近いし。
名幹事Eママさん、たのんますよ〜。オラ超期待してますから。汗汗汗。
・・・絶対また大勢集まりそうな気がする。そいでまた超楽しいような気がする!
はいむ
2008/06/26 23:33
いいなぁ〜〜BBQ〜〜〜
小金井公園も、いついってもモクモク〜と煙がたなびいていますよね〜夫と二人でマックをテイクアウトして皆さんのBBQを横目に食べる!を何度かやりました。二人でBBQじゃ〜ね。^^; でもはいむさんのお人柄もあるのでしょう〜楽しいお仲間の様ですね〜お肉の匂いまで漂ってきましたよ。八王子にある自然公園「夕やけ小やけふれあいの里」と、宿泊施設「おおるりの家」友人のお嬢さんの嫁ぎ先の方がそこに入らした事もあり知ってました。夕やけ小やけは八王子で生まれてるのよね(*^-゚)⌒☆。しかしまぁー山形ダディ&ママンも材料調達で参加してる? 一家が幹事でしたね〜 参加したいです。甲府に居る頃は昇仙峡の源流で(板敷渓谷)で、しょっちゅうやっていました。道具一色あるので 最近娘が道志村でやるってんでグルニエの荷物を取りに行ったら劣化してたらしいの。「まったくもー」って怒られちゃいました。私もこうしちゃいられないって気持ちになりました。ごちそうさま〜♪
nobara
2008/06/27 11:40
すっご!!これは幹事魔といって不治の病ですね(^O^)
BBQの楽しさと、みなさんのエネルギーがグワ!と押し寄せ、一気に読んでしまいました。
実は・・・一昨日、梅雨の曇り間に、予約不要の件の公園でBBQしたばかり(*0*;)☆ しかも3人(BBQの撮影だったので)・・・なんか黄昏ちゃいましたけど(^_^;)気持ちよかったなぁ〜。昔はよく川原や湖畔でBBQ & フィッシング〜♪のアウトドア派だったのですが、ゴングさんのような達人や料理好き男性陣にグリルは任せ、もっぱら飲む喰う喋るに片づける徹していたので、ここにきてボロがでちゃいました。撮ると喰うは違うけど、手慣れてないと美味しいタイミングを逃してしまう。。。炭化してても空気がオイシイから完食しましたけど(^.^;)八王子BBQ写真、ほんと美味しそうで、ウチの写真と差し替えたいくらいです(^.^)
日和
2008/06/27 14:40
いつも楽しく読ませていただいています。
ハイムさんのあたたかい人柄がリズムのある文章からとってもよく伝わってきました。人に恵まれるってとてもありがたいことですねえ。
なんだか自分までBBQしたくなってきました。若い頃、BBQではなく、秋に芋煮会を仲間とわいわいやったことを思い出しました。
ビバ、アウトドア宴会!!
デコポン
URL
2008/06/29 08:56
nobaraさん さすがです!守備範囲がお広いですね〜。八王子で夕やけ小やけが生まれたなんて全然知らず、予約を取るときにようやく知ったオラでした(笑)。小金井公園にGWに行ったら、例えは不謹慎ですが、難民キャンプのような様相になっていました。あんなに広々としたユーカリ広場に立錐の余地もないほどのBBQ軍団、お隣のグループとの距離はお互いが靴を脱ぐ幅がある程度で、まあその煙たるや朝霧か夕もやか、びっくりしました。
グルニエ?グルニエとはなんぞや?とネットで調べてしまいました(笑)屋根裏みたいなものなんですね。オラ昔、実家を立て替える間の借家でグルニエに住んでました。おー。カッコイイ気がします(笑)。道具っていつのまにか風化しちゃうんですよね。このたびグリルを購入してまだ使っていないのですが、何回使えることか、長持ちするようお手入れしたいと思います。水コンロとかで、底面に水を入れ、なかごの上に炭をのせ、食材を焼くらしいですよ。熱くなってもたかがしれているので、卓上に置けるそうです。もちろん煙が出ますので屋外でですけど(笑)。
はいむ
2008/06/29 14:11
日和さん ええええ不治の病??一生直らないんですか(^^; それもまた難儀な話・・・オラたぶん寂しがりやなのかなあと思ったりします。なんか集いたいんですよ(笑)。一生のうちに愛する人たちと何回会えるかなーと思うと自分で幹事やってでも会いたいみたいな(^^; やっぱ一生治りませんかねコリャ。
日和さんもアチラでBBQなさったんですね!あー。行けばお会いできたのか〜・・・残念です。3人でBBQ、それも良いですが、ほれ、枯れ木も山の賑わいといって、オラも賑やかしに使っていただければよかったのに(笑)(笑)。
たしかに、ベストの焼き状態になったところを撮影してたら、口にはいる時は炭化しますよね〜。きっとウチ、焼けてる写真がないのは食べてるからですよー!
予約なしで気軽に行ける公園って、いいですよね。山形でいうと馬見ヶ崎川という川辺がその状態で、勝手に行って芋煮会をやっていいんです。近いうち、とりあえず家族で小金井公園にBBQ行ってみようかと思います。
はいむ
2008/06/29 14:20
デコポンさん、いえデコポン大王さん(笑) はじめまして!URLからブログ拝見しました。超おもしろいです!うっかり読み込んでムスメの存在を忘れるところでした(遊んでやるのを忘れました(笑))。読んでいただいていたなんて光栄です!秋に芋煮会をされたということは東北方面ご出身でしょうか、現在は九州にお住まいなんですね?
秋の芋煮会は最高でしたねー。オラあまりBBQの経験はなかったんですが、そう、芋煮会は毎年1回は必ずやる行事なので、小さい頃から数えたら数え切れないほどアウトドア宴会を経験していたんですね〜。どうりで火起こしが得意なわけです(笑)。
人に恵まれるのは、ほんとうにありがたいことですね。今回はまた実感してしまいました。貧乏だとかお金持ちだとか、いろんなことがありますが、とりあえずまあまあ健康で、良い人に支えられているのは、幸せだ!と思います。デコポンさんのブログもまたゆっくり読ませていただきますね(^^)
はいむ
2008/06/29 14:25
今年バーベキューデビューしたたまちくです(^^)v
こんなお肉でバーベキューできたら最高ですね!
画像のお肉にクラクラしながら、楽しく記事を拝見しました。一度でいいからこのサガリをたべてみたい〜(私もハラミ大好きで、ハラミと聞くと興奮します)
この日ぱんさんと合流していたら乱入したかったです(笑)
はいむさんご一家が小金井公園でBBQをやる時は、自慢の嗅覚で匂いを嗅ぎつけて乱入します!!!(爆)
そして、おおるりの家情報、役立って本当に嬉しいです。
大人数で行った事がないので、うちはまだおおるりの家の醍醐味を知らないかも…いつかはいむさんのように大勢で企画して行ってみたいです(幹事には向いていないけど^^;)。
うちが、2週間後に行った時は、裏の小川周辺に蛍が飛び交いとても幻想的でした。おおるりの家はいつ行っても古きよき日本が感じられるナイススポットですね!
たまちく
2008/06/30 21:12
2回目幹事のまるです。
さすがの長文でございました。妻とざっとスクロール閲覧してましたが肉画像部分でスクロールが止まりました(笑)。
そうそう、うまい肉でやると盛り上がるんですよねえ。

あの野焼きパンは本当においしかったですね。
アウトドアは焼肉ばかりじゃないな、と感心いたしました。
うーむ、そーなるとゴングさんのようにダッチオーブンがほしくなりますの。
まる
2008/07/01 00:35
”火の番”ふうたです(笑)
このBBQ、今までで最高級ですよ、何もかも♪
肉を始めとする食べ物もメンバーも☆
BBQじゃなくてもなかなか見る機会のない素敵な肉でしたし、
芋煮を食べてもホッとするような味で、
自分で焼いて食べた海老もついつい食べ過ぎましたしww
俺としてはあの天気で良かったって思ってます。
きっと暑い日だったら、食べ物に汗の隠し味が・・・^^;
翌日、公園でのんちゃんに遊んでもらった(?)し、
ジェラートも美味しかったし、宿舎では笑いっぱなしだったし!
楽しすぎました♪
また、次の機会を楽しみにしてます。
今度はもうちょっと働かないと^^;
ふうた
2008/07/01 00:56
たまちくさん こちらもお返事遅くなりましてすみません!
おおるりの家情報は、ほんとに役立ちました。家族旅行にも非常に良かったですし、大勢で泊まる時は1部屋最低2名から最大人数まで受け入れてもらえるので、人数がなかなか確定しない時にとても安心でした。(3部屋おさえたら、最低6人いれば、追加料金取られなくて済むという意味で・・)
たまちくさん、今年バーベキューデビューだったんですか??意外〜!なんかBBQ得意そうなイメージでした(笑)。パパさんもマメな方ですから、お二人でサクサクなさるのかと。
ね、このお肉すごいですよね。今思い出してもクラクラします(笑)。たまちくさんとぱんさんが乱入したらこれまた楽しかったでしょうに!大雨でしたが・・・(笑)。
小金井公園でのBBQ、いいですよね。乱入っていうか、初めから一緒にやる計画で良いのでは??子供たちも楽しく遊べますし、これまたよい案ですね。これから暑いですから、秋頃などいかがでしょうねえ?
はいむ
2008/07/04 00:25
まるさん!お初のコメントありがとうございます!!嬉しいです(^^)それなのにお返事遅れてしまいゴメンナサイ。
あの日は幹事お疲れ様でした。みんな楽しんでいましたね〜。 そして今日は奥様をお借りして楽しいひと時を過ごしてしまいました。ぐふ。
肉画像←この文字列がどうも妖しくみえるのはオラの品性が下劣なせいでしょうか(笑)(笑)ほんとあのお肉、すごかったです。噂では、まるさんのルートでも良いお肉が安く手に入るというお話!ぜひぜひぜひ、美味しいお肉でやりたいですねえ。
野焼きパン、受けてよかったです!今回はうっかり卵をいれて作ってしまったので、もし次回がありましたら、今度は卵なしの生地で、アレルギーのお子さんも食べられるようにしたいなーと思っていたところです。ということで、きっと次回もパン生地を持って行くと思います!
コングさんのダッチオーブンは、新顔のようですよ。最近になって購入されたそうで、上からも下からも加熱できるあのパワーは期待以上に食材を美味しくしてくれるようです(^^)
はいむ
2008/07/04 00:30
ふうたさん お返事遅れてしまいごめんなさいねー。
BBQでは火の番お疲れ様でした!火の前にいる時は顔が真っ赤で、火を離れると「さむー」って感じでしたね(笑)。働きぶりは十分でしたよー。次回があったら、まあのんびり、適当に働いて下さいな。エビも美味しかったですねー。あれ14匹で500円の天然エビだったんですよ。次回もしBBQがまたあったら、きっと買っていくと思います。また焼いてください(そこか!)。
翌日も保父さんしてくださったし、帰りも徒歩チームを送迎してくださったり、隠れたパワーを発揮してくれてありがたかったですよ〜!
今度はもすこし少人数で、BBQまたは旅行、どっちかにしようと思います(笑)。
はいむ
2008/07/04 00:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
愛する仲間とBBQ またも激長文、お許しあれ  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる