オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷくたんもうすぐ3歳:駆け込み2歳語録

<<   作成日時 : 2008/03/29 02:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

あと10日ほどでぷくたん3歳の誕生日である。

ん〜・・・3年間。
長かったといえば長かった・・・しかしあっという間とも言える。
苦しかったこと(新生児期に全く寝ない子だったこと、職場復帰してから数え切れないほど体調不良で休んだこと)を思い出すと、まったくなんと長かったことよ・・・と思うのだが、良かったことを思い出すと「あっ」という間に3年が過ぎようとしていることにびっくりしてしまう。

昨年もこの時期に、駆け込みUPで2歳直前のぷくたん語録を書いていた。
今年もやや駆け込みUPで語録を作ってみようと思う。

★ぷくたん語録(1)保育園の帰り、車内にて

ぷく「ねえねえママちゃん。ぷくたん、とーってもお腹減っちゃったから、お茶しに行こう!」
オラ「え゛。お茶って〜・・・保育園終わったら家に帰るんでしょ?お家でごはん!」
ぷく「え〜。お茶しに行こうよ〜。ドーナツとか、美味しいよ♪」
オラ「美味しいよって・・・うん、まあ美味しいけど、今は夜だからもうごはんなのよ。」

・・・いかにオラ達(大人達)が外出好きか、そしてくたびれるとすぐに「お茶でもしよっかー」と言っているのかがバレバレである(^^;
子どものセリフで普段の生活がバレるとはよく言ったものである(恥)。


★ぷくたん語録(2)月に1〜2回の恒例ママ友サークルに行く日の朝

オラ「今日は公民館の日だよ♪久しぶりだね!誰が来るか覚えてる?」
ぷく「えっと、ぴよたん、もしかしたら風邪引いてなければ来るよ!」
オラ「・・・そ そうだよね、風邪引いてなければね。あとは?」
ぷく「けんちゃんも!もしかしたら風邪引いてなければ来るよ!」
オラ「(笑)そうだよね、あとは?」
ぷく「りなちゃんも!もしかしたら風邪引いてなければ来るよ!」(以下8人続く・・・)

オラ「じゃ、○○ちゃん(保育園のクラスメイト)は来るかな?」
ぷく「ううん。○○ちゃんは来ない!だってほいけん(保育園)だもん!」
オラ「おお、わかってるんだ〜。○○ちゃんは違うんだ〜?」
ぷく「違うってばあ。ほいけんだから、公民館はこないの!」

ぷくたんは月に2回のサークルの日をとても楽しみにしている。平日に開催されればウチは欠席だし、さらに体調が悪ければ土日の開催も欠席、とすると月に1回弱しか参加できない。
しかし、お腹の中にいた頃からずーーっと続けているサークルだけに、ぷくたんの心の中にはしっかりとメンバーが刻まれているらしい(^^)嬉しい!

保育園と公民館の「場所」はわかりそうだけど、「お友達メンバー」は混同しないのかな?と思っていたので、わざと聞いてみたところ、しっかり区別もしているらしい。

そして、サークルでお友達に会えるのをぷくたんがあまりに楽しみにしていて、そのお友達が欠席するととても悲しむので、「○○ちゃんは、風邪引いてなかったら来れるよ。もしかして風邪引いてたら来れないけど」と、いちいち毎回、事前に説明していたのだ。それを覚えこんでいて、こんどは逆にオラが尋ねるとそのように答えるようになったというわけだ。

うーん、成長したなあ。おぬし。
「風邪を引いたら来れない」というのがわかってくれて、とてもありがたい。説明が楽になった(笑)。しかし、そんなことまで理解できるようになった成長ぶりが寂しいような・・・。


★ぷくたん語録(3)ありがとう

ぷく「ねえママちゃん。このうどん、誰が作ったの?」
オラ「ママだよ」(作ってるとこ見てたくせにぃ)
ぷく「ママちゃん!美味しいうどん、作ってくれてありがとう!」
オラ「え!いやいや、どもども・・・(照)」
ぷく「違うでしょ〜。どういたしまして、って言って欲しいのよ」
オラ「・・・どういたしまして(笑)」
ぷくたん満足げにニコニコ。

ぷく「ねえママちゃん。このドーナツ、誰が買って来てくれたの?」
オラ「これはパパだね。ぷくたん喜ぶかなあって言ってたよ」(注:パパ不在)
ぷく「そっかあ。じゃあ、パパちゃんありがとう!って言わなきゃね。パパにも1個残しておかなきゃね。ぜーんぶ食べちゃったら、パパの分がなーいって泣いちゃうかもね」
オラ「うん(笑)パパちゃん泣いたらかわいそうだからね。とっておこうね。ぷくたんは優しいねえ」

最近「ありがとう」を言うのに凝っているぷくたん。
いいことだ、いいことだ!
ごはん、おやつ、買ってきたもの、おふろ、洗濯、なんにでもお礼を言ってくれる。
その気持ちを大切にしたい!嬉しい!こちらこそありがとうである!
・・・しかし「どういたしまして」を言わないと許してもらえないのよね・・・。

そして、どうやらオラも小さい頃「ありがとう」に凝っていたらしい。(山形ママン談)
なにをしても「ありがとう」を言っていて、オラが眠っている時に布団をかけなおしてあげたときもうわ言のように「ありがと・・・」と言って寝ていたそうな。
その気持ちをどうしても忘れがちな、ダメ母のオラ。感謝の気持ちを忘れないで生きていかねば!と思うのであった。


★ぷくたん語録(4)歌各種

ぷく「とーめいたーら はーらーろー いーやーいーやーおー♪」
オラ「上手だねえ!」
ぷく「ちっちっひー ちっちっぜー ひやちくぜあちく れびれあちくちく」
オラ「その調子〜」

ぷくたんは歌が大好きだ。
特に最近凝っているのが英語の歌。
日本語の歌に輪をかけて意味が分からないと思うのだが、聞こえるがままに歌いまくっている。

とーめいたーら はーらーろー いーやーいーやーおー
Old MacDonald had a farm, E-I-E-I-O !
(中略)
ちっちっひー ちっちっぜー ひやちくぜあちく れびれあちくちく
With a chick-chick here and a chick-chick there Here a chick there a chick Everywhere a chick-chick

オラの車の中で流している子供用英語の歌CDは20曲入っていて、ぷくたんのお気に入りは10曲くらいあり、気に入らない曲は「これじゃないの」と飛ばすよう要求し、気に入った曲は大声で歌いまくっている。
特に英語教育とかいうつもりもないのだが、この世の中には日本語以外の言葉もあると漠然と知っていてくれればいい・・・と、今のところはそんな感じである。

他には・・・オラの影響でスタレビ(スターダストレビュー)の曲が大好きなようだ。
特にノリのいい、ポップな感じの曲が歌いやすいようで、(ファンの人しか知らないと思うけど)「シュガーはお年頃」「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」「もっとそばに来て」あたりがお得意の様子。

この「もっとそばに来て」という曲の歌詞は、とても可愛らしいメロディーに、ものすごく甘くて厚い(熱い?)コーラスがついて、

♪もっとそばに来て そっと手と手あわせて ただ黙ったまま踊ってよ 軽いステップで ♪

なーんてサビがあるのだけど、最後の部分を・・・・

♪たーだ だまったまま おどってよ〜 パールシステッムで♪

と、オラ最愛の生協、パルシステムの歌だと思っているらしいところがつい爆笑。
ぷくたんはパルシステムのキャラクターの「こんせん君」を溺愛している。
たぶん、このスタレビの可愛らしいラブソング、ぷくたんの頭の中では、パルシステムのこんせん君(牛!)が黙ったまま踊る歌だと思ってるんだろうなあ・・・。


★ぷくたん語録(5)足し算・・・?

ぷくたんは普段、オラ達や保育園の先生やお友達から「○ん○ん」と呼ばれている。もちろん「ぷく」は本名ではないので、本名からとった○ん○んというニックネームなのだけど、今回はわかりやすいように「ぷんぷん」に置き換えて書いてみる。

オラ(歌)「はじまるよ はじまるよ はじまるよったら はじまるよ いちと いちで 忍者だよ ドロン!」
ぷく(歌)「はじまるよ はじまるよ はじまるよったら はじまるよ にーと にーで カニさんだよ ちょきーん!」

オラ(歌)「はじまるよ・・(略)・・ ぷーと ぷーで ぷんぷんだよ♪」
ぷく(歌)「はじまるよ・・(略)・・ まーと まーで ママちゃんだよ♪」
オラ「あれ?ママと、ママで、ママちゃんだよ、じゃないの?(わざと)」
ぷく「ちがうよ。ママとママじゃ、ママママちゃんになっちゃうから。まーでいいの」
オラ「へええ!なるほどねえ!」

親バカ全開である(笑)。
まあ足し算というと大げさだが、ぷくたんはあの小さい頭でいろいろ考えてるんだなーと感心した一幕でした。あなどりがたし。


長くなってきたので親バカもこのくらいにしておくが(笑)。
小さいからわからないだろうと思わないでなんでもとりあえず普通に話す、という方針のオラが家。これからはますます何でも話し合っていくことになるだろう。心してかからねば。三つ子の魂百までというからにはこれまでの三年間と三歳のこれからが大切なのであろう。

・・・できれば勘付いて欲しくなくて、おやつのことを「Something sweets」だの、外遊びのことを「Outdoorは 10 O'clockに?」なんてアホ英語で話していたのだが、最近それもバレつつある。やはりあなどりがたし・・・。


※例の嘔吐下痢は、検査の結果ロタウイルスと判明!
ものすごく気持ち悪い(車酔いみたいな)ようで、起きられなくなり、食べるどころではなく、だるさのためスプーンも持てなくなり・・・あまりの朦朧ぶりに脱水を心配しましたがそちらはセーフ。点滴も受けずに済みました。
やっとピークを過ぎ、今日あたりから隣の部屋までは歩けるようになり、一安心です。
・・・祖父(ひいじい)の四十九日は、キャンセルとなってしまいました・・・。



合計
今日
昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ぷくたん語録(4歳誕生日の頃)10連発
例年、誕生日の頃に語録をUPしていたので、今年もいってみよーと思う。 ...続きを見る
オラの日常
2009/04/25 00:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷくたん、3歳ですか。おめでとうございます。いろいろありましたね。早いものです。
子供の会話は色彩豊かで楽しいですね。すぐ忘れてしまうのでこうして記録しておくといいですね。これって永久保存版です。かわいい会話を楽しませてもらいました。
森の生活
2008/03/29 07:49
ぷくたん、回復の兆しで、良かったですね。
ホッと一安心。うちも、ロタの時は近くの大学病院の救急に駆け込んだりして、大変だったのを思い出します。何回か点滴もしたし…(点滴の針をさしてテープで固定して上に、当時大好きだったキティちゃんのシールを貼ってもらったため、彼女にとっては良い思い出らしい…)
それにしても、早くも3歳ですか〜〜!!おめでとうございます。
朋友的女儿の成長はすごく早く感じます。
う〜〜ん、かわいくなってるだろうなあ。
特に、会話というか、話し方とか使ってる言葉とかは、この時期特有のかわいさがあるよね。あと、仕草や体つきなんかも!!
でも、それもあっという間に変わっていくもの。
ウチはビデオ嫌いで、全くその頃の映像がないので、今ちょっと残念に思ったりしています。だから、こういう記録、いいですね。
ぷるぷる杏仁
2008/03/29 23:44
さすがですねぇ〜。もうすっかり会話ですね。
一方的に言い放っているのでなく、相手と自分の関係を理解してキャッチボールしている感じが。
また、はいむさんや相棒さんの接し方が素晴らしいんじゃないかと思うんですよねー。
ぷくたんの言葉の端々に、お二人の様子が表れているように思います。
周りのお友達よりずっとしっかりしてるんじゃないですか?
加えて4月生まれ・・・無敵ですねぇ〜(^^)
これからが、ますます楽しみですね!
のん
2008/03/30 01:56
山形帰省、いかにも残念でしたね〜〜〜
その日に照準会わせてぎりぎりセーフかと思ったのですがね〜〜 でも、ゆったりとした時間がとれたから、良かったかもね〜 ぷくたんはもともと言葉が早かったし、3歳を前にしてますます達者ですね〜 英語も歌から入るといいっていいますよね。頭の中で同時通訳、自分でしながら歌う? 子供って身近の人の事、鏡のように反映しますからね〜侮れないですね。口癖までしっかり真似られたりしますよね。はいむさんちはちゃんとしてるから大丈夫ね。日中、公園を覗いてみましたら超〜〜混んでいました。今年は染井ちゃんと寒緋が同時の満開のようですよ。たてもの園のロビー(無料域)の桜の写真展が見応えがありました。
あっ、そうそう。。。ぷくたんの前に
明日ははいむさんの。ハッピーバースディ♪ですね。
    ^*・'゚☆。.:*:・'☆'・゚:*:・'゚
'゚☆。.:*【お誕生日omedetou】'☆'・゚:*
   。.:*:・'☆'・゚:*:・'゚☆':*
nobara
2008/03/30 21:37
森の生活さん ありがとうございます!3歳というのはなんだかいろんな意味で区切りの歳のように感じるのですが・・・ほんとに早いものですね。あんなに小さかったのになあと懐かしく思いだします。
親バカ長文にお付き合いいただきましてありがとうございました(笑)。
子どもっていろんなことを見ていて、真似したりして、いろいろなことを言いますね〜。毎日「げ そんなことまで」とびっくりさせられています。
はいむ
2008/03/31 01:17
ぷるぷる杏仁さん ありゃ!お嬢ちゃんもロタでかなり重症だったんですね〜!それは心配したことでしょう・・・。今回はウチももうあのグッタリ具合では絶対点滴だ・・・と覚悟して行ったのですが、脱水のグッタリではなく、症状の一つだと言われて一安心しました。
しかし子どもって、点滴すらキティちゃんで良い思い出に変えられるんですから、大人よりずっと強靭なバネをもってますよね。
「朋友的女儿」なるほど、こう言うんですね〜。よく言われますが、全く同じではないにせよ似通った漢字で意思疎通が図れる、そんな感じですね。
ぷるぷる杏仁さんちはビデオ嫌いだったの?それは意外!!
うちは子どもができなかったころに海外旅行のために買ったビデオがあって、出産のときに張り切って出してきたのに、デジカメの動画モードが便利すぎてついついそればっかりで。正式なビデオはほとんどないんです。短い動画でも、やはりあとで見ると「あったあったこんな時!」と思います。今からでも遅くない、ぜひお嬢ちゃんをたまには撮ってあげてはいかがでしょう?
はいむ
2008/03/31 01:22
のんさん そうですね〜、もうすっかり会話になってしまいましたね!昨年は微妙なズレを愛でるというか(笑)ちょうど今ののんさんとRYO君の感じですよね。とはいえ、RYO君のほうが同時期としては一歩先行く達者ぶり(笑)来年の今頃はもうもっと・・・と期待されますな。
オラと相棒の接し方ですか・・・褒めて頂いたのにナンですが、ほんと、最近は叩いたりなんだりで荒れたりして、ついつい叱り口調が多くなって反省していたところです。
叩き期のことについてはまた次回、誕生日前に載せたいと思っているところです。
やはり4月生まれはクラスのメンバーとして見たら達者ですね〜。たまたま4月5月生まれのお子さんの多いクラスなのですが、その数人はやはり目立ってよくしゃべる気がします。
暖かくなったらRYOくんとご対面も!楽しみにしておりますね。
はいむ
2008/03/31 01:26
nobaraさん はい、ほんとに〜!残念でした!!
どうしても、母方の親戚と父方の親戚は、オラにとっては両方とも良くして頂いた思い出がいっぱいあるのですが、母方と父方の両方が揃うことってほとんどありませんので、今日電話して聞いたところ、やはり両方の親戚が揃って盛り上がったとのこと、参加できずとても残念でした。四十九日に「盛り上がる」というのもまあ失礼な話かもしれませんが、100歳の大往生ともなれば周囲はお祭りみたいなもので(笑)、おじいちゃんもその様子を見て安心したのではないか・・・と勝手に想像しております。
公園は染井さんと寒緋さんが同時ですか!それは見ごたえありそうですね〜。
もし四十九日に参加していれば昨日が出発日でしたが、ぷくは隣の部屋まで歩いただけで疲れたと座り込むほどでしたので、山形はとても無理でした。しかし今日になってもうずいぶん元気になったので、明日は平日で混雑も少し収まりますでしょう、出かける用事がありますのでついでに小金井公園に寄れればいいなと思っています。
誕生日!よくぞ覚えていてくださいました・・・ありがとうございます!
はいむ
2008/03/31 01:31
ご無沙汰してますm(_ _;)m
( ´△`)アァ- もうぷくたん3歳なんですかぁ……
成長がうれしいような寂しいような……o(T^T)o
子供の成長ってホント早いですよね。自分らが年取るわけだ……。(´д`)=3 でも、いつまでも子供はこどもなんでしょうね。(最近、赤ちゃんが欲しくなってきました。もう無理なんで、あとは「孫待ち」です。長女はまだ高校卒業したばかりですけどね……)
ぷくたんはいつまでも赤ちゃんで……ってわけにもいきませんけどねぇ……。

2008/04/01 00:44
Kさん こちらこそご無沙汰しています!手作りケーキがUPされていて、ジュルジュル!ほんと転職しても大丈夫と思っていたところでした(笑)。すごいですねえ・・お忙しい合間にあれですもの。
そーなんです、3歳になっちゃいますよ〜。出産におめでとうメッセージをいただいて「赤ちゃん」を羨ましいと言って頂いたのが昨日のことのようです。もう赤ちゃんじゃなくなっちゃったんですよ・・・。やっぱり成長は嬉しいですが、寂しいです。抱っこ抱っこもあとどのくらいできるんだろう?と思います。
後先考えずにまた赤ちゃんが欲しくなる今日この頃(笑)しかしそういうわけにもいきませぬ。Kさんにも「いやいやもう一人」といいたいところですが、そういうわけにも?いかないですよね・・・命ですからね・・・。
はいむ
2008/04/01 23:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぷくたんもうすぐ3歳:駆け込み2歳語録  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる