オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザの予防接種

<<   作成日時 : 2007/12/08 01:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ずうっとずうっとご無沙汰しっぱなしである。
前記事にコメントを下さった皆様、ありがとうございました。
お返事にも時を失してしまったので、その後の経過報告を、こちらで・・・させていただくことにしました。スミマセン!

会社で島(デスクの並び・教室でいう班?)を同じくし、いつも仲良くしてもらって先輩ママさんでもある方から「最近、ブログ稀に見る更新の遅さじゃない?」と突っ込んで頂いたほど。
たしかに!出産直後くらいの間遠さのような気がする。

ぷくたんの風邪から始まって、オラ、相棒ときて、相棒も風邪が治りきらないまま低め安定、オラは5度目のぶり返しがやっと落ち着いたかと思ったら、今日からまたのどが痛い。

そしてぷくたん、とうとうまた発熱である。前回の発熱から1ヶ月とちょっと保ったのだが、一昨日の夕方に保育園で発熱、それ以来また登園できずにいる。
当然オラも出勤できない・・・はずだったんだけど、深夜帰りで翌休みにした相棒が昼に起きて来てからオラが出勤とか、お義父母さん達と大伯母さんまで頼み込んで交替でとか、2日間、午後だけなんとか預かってくれる人を確保して半日出勤したのだった。

そんな昨日、午後から出勤したら、会社の会議室が賑わっている。
「誰?お客様?だれかエライさんでも?」と思って、入り口に立っていたおなじみコングさんに「今日なんかありましたっけ?」と聞いてみると「インフルエンザの予防接種ですよ」とのこと。

そうだそうだ、忘れていた!
その前日まで覚えていたのだが、ぷくたんを預けて出勤することばかり考えていて、すっかり忘れていた。

仕事部屋に入って、周囲の皆さんに遅刻を謝って(皆様申し訳ござりません)仕事を開始し、一段落したところで問診表を持って、注射部屋(会議室)に向かった。

実はオラ、注射がとっても苦手。
針を刺されることもキライだけど、でも、静脈から採血されるのは許せる。まあまあ得意分野か。次にマシなのは静脈に入れられる点滴。昔から点滴を受けることが多かったオラは、これも許せる。
最も苦手なのは筋肉注射。痛いし、誰でもイヤだと思うけど、前述の2種からすると格段!別格にキライなのだ。

たかが予防接種くらいでこんなにクドクド書くなんて!とお思いのことだろう。
オラはアレルギー体質なので、たいがい問診ではじかれてしまい、予防接種を受けること自体が約30年ぶりなのだ。今回は問診ではじかれそうになっても、できるだけ強くお願いして接種してもらうつもりなのだ。30年ぶりなのでこの騒ぎ、許してくだされ。

・・・で、アレルギーもまあよしとして接種OKとなり、いざお医者さんの前にウデを出してから怖気づくオラ。
「すすすすすみません ワタシ、注射苦手なんですううっ・・・」と、そんなことを目の前で告白されてもお医者さんも困っただろうが、お医者さんも「大丈夫、大丈夫ですよ、はい、刺さりますよ、刺しますよ、はい今刺さります」と見事に実況中継してくれ、針が刺さるところを見ずにはいられないオラ、しっかり見届け、無事終了となった。

しかし、今回のお医者さんはものすごく上手だったみたいで、痛みはほとんどなく、注射液が入ってくるときに「冷たい〜!」というのが一番印象に残った。
接種を受けたみんなが「痛くなかったよね?上手だよね〜」と褒めていたので、上手なことは間違いないだろう。

で、昨日は接種あとが痒くてしょうがなかったのだが、今日になって腫れてきた。痛いよ〜。
ずっと先に接種を済ませていた相棒が「一週間くらいは痛いよ」と言っていたが、その相棒がオラの腫れっぷりを見て「大丈夫?死んじゃうといけないから、ネットで調べなよ」と言い出したくらい(笑)。

★高機能デジカメではアラが写るので、わざと携帯カメラにてww
画像


オラ的には、かーなーりーハードルの高い接種だったが、せっかく1500円で会社に居ながらにして接種できるのに、接種しないであとでインフルエンザにかかって白い目で見られるのは困るのだ(笑)。
接種したあげくにかかったのは「不可抗力」と思ってもらえまいか?もらえないだろうか?
たいがい、子どもから濃厚なウイルスをもらっちゃうんだよねえ・・・ママは。

さて、この土日も、ぷくたんの快癒に邁進しなくては。
用事もあるので相棒と子守を交替で担当して、それぞれ別個に外出して済まさねばならぬ。
ああ、いつになったら訪れる、平穏な日々よ。





合計
今日
昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
インフルエンザの流行が始まっていますね。今年は早いということで予防接種はお早めに。はいむ家に平穏な日々が訪れんことを。
森の生活
2007/12/08 09:03
へぇ〜〜〜〜〜会社にまで予防接種にきてくださるんですね〜〜
我が事務所は ワクチンをお取り寄せしてそれぞれが互いに射しッこしていました。昨日、時間の都合でどうしてもやるというパートさん。なんと自分で射してしました。私は肉をギュッと抓んでいましたが(-_-;) こともなげにやるんですよ。「nobaさん。やってみてもいいですよ〜」「ええ〜ぇ。ンな事できないよ〜」鮮やかさに唖然としていましたよ。こんなに巷で流行ってからじゃ〜遅いんじゃないかなってチラと掠めましたが。わたしは蛸アレルギーがあるので「関係ない?」念のためにしませんが。体調が少しでもン??と思ったら早めにお休み下さいマシ・・・ところで腫れは如何なった事じゃろうか・・お大事にね(*^-゚)⌒☆
nobara
2007/12/08 16:29
森の生活さん ありがとうございます。いつになったら平穏な日々が訪れるのでしょう・・・(^^; 最近、あまりに疲れるので、自分で自分の身体をもてあまし気味です。
インフルエンザの接種は、少し時間がたたないと効かないのですよね。今感染しちゃったら、悔やんでも悔やみきれません(笑)。腕の腫れは、今日になってまた大きくなりました。腕だけインフルエンザにかかってるみたいです。
はいむ
2007/12/09 00:14
nobaraさん そうなんです、会社で集団接種、小学校の時みたいでした!みんなの会話も「痛かった?」「いや、思ったより大丈夫!」とか、まるで小学生なみです(笑)。
nobaraさんのお仕事場では、そうですね、刺しっこ可能ですよね(笑)。いやー、さすが本職(?)、自分で自分に予防注射!持病で毎日自分に注射されるかたもいると思えば、まあ、うん、可能なのでしょうけれど、いやいやすごいです(笑)。「やってみてもいいですよ」なんて言われても、オラも絶対できません!
腫れは、今日になってまた大きくなりましたよ〜。ほんと、腕のこの部分だけインフルエンザにかかったみたいに熱くて痛いです。やっぱりアレルギーが関係しているのでしょうね。今日、大伯母さんと会って尋ねたら、大伯母さんはこれっぽっちも腫れず痛まず「効果あるのかしら?」っていうくらいだったそうです(笑)。
はいむ
2007/12/09 00:19
はいむさん、ご無沙汰です。なんと!私もカミさんと大学受験を控えている長女と3人で昨日行ってきたばかりなんですよ!毎年、インフルエンザなんて屁でもないぜ!とばかりに予防接種なんて関係なかったんですが、今年は長女が大学入試があるし、2月には自分が修学旅行に行かなくてはいけないので、さすがにやっとくかぁ、と行ってきました。確かインフルエンザになったのは、うっかり正月にヒゲを剃ってしまった10年ほど前だったかと思います。まず10年に1回ぐらいしか風邪を引かない私が、大人にインフルエンザになったのはこの時が初めてでした。(それ以来、冬にヒゲを剃ることはしていません……)はれは全然ありませんでした。ただ一日中、猛烈に眠くてまいりましたけど。(´0`)ふぁ~
くれぐれもご自愛下さい。

2007/12/09 19:28
はいむ
PCの故障も回復しました。
ママンもインフルエンザの予防接種したよ!
あなたほどは腫れなかったけれど、やっぱりトッティがぷっくり腫れたね〜。でもその後はなんともないけどね。
あなたは虫刺されでもすごい腫れるからね〜
とにかく食べ物だけでもしっかり食べることですな〜
年末、里帰りできるように頑張ってくれぃ!!
山形ママン
2007/12/10 08:39
はいむさん、こんにちは。お忙しい日々が続いていますね。ウチのおじい様もインフルエンザ、やっと済ましました。母が叔母に(祖父の娘)に11月中にできなかったお詫びの電話を聞いていて吹き出しました。おじい様はめったに医者にいかないので、お医者さんのほうがまってました!とばかり上から下まで検査するんだそうです。インフルといえ腕一本では済まず、つまり上から下まで嫁(母)はお召し物を交換させなければならない、この作業にてこずり12月にずれ込んだとの事。具合が悪くて接種できなかったんじゃないのよ〜、との報告でした。はいむさん、ずいぶん腫れましたね、たこ焼きみたい。
ぽんた
2007/12/11 12:53
予防注射の効果が現れるまでに、2週間くらい掛かると聞きましたよ。
それに現在風邪引いてる、なんていうと断られるそうです。
私は目下、普通の風邪を引いてるので、まだ受けていません。
はいむさん、よく注射してもらえましたね。
腫れたとこ、かゆいのですか?
早く皆さん元気になるといいですね。クリスマスもすぐだし。
みんちん
2007/12/11 16:02
Kさん すみません、お返事が大変遅くなってしまいました。
受験を控えていたらやっぱり予防接種ですよね!接種を受けてもインフルエンザ発症しちゃう人もいるんですから、ご家族で受けて大正解といったところですね。本人が接種していても、家族全員がインフルエンザになっちゃったら、ウイルス濃厚&受験生が看病じゃ(笑)大変すぎですよね。
ヒゲというのはそんなに保温性があったんですね(笑)。夏に漠然と「男子は暑くないのだろうか、体毛が」と思っていたので、暑さはともかく、防寒に多少の効果を発揮しているのだと理解しました!
オラは、この写真の後さらに猛烈に腫れ、かゆくてかゆくて、蚊に刺されたみたいでした。Kさんは眠かったとのこと・・・人それぞれ、副反応もいろいろあるんですね。
実はこのあともイロイロありましてお返事がおそくなりました。それについては次記事で・・・。
はいむ
2007/12/14 21:24
山形ママン 予防接種したのね!トッティが腫れたとは・・・やはり系統的に似てるのかしら。オラはこのあとさらに猛烈に腫れて、かゆくてかゆくて!でも、そのくらい反応してくれると、「きっと今抗体ができているのだ!」と実感できてよかったかも(笑)。まあ、前向きにね・・・。
ママンはその後の騒動(?)も電話で知っていると思うけれど、すっかり返事が遅くなってしまってごめんなさい。
ひいじいもとりあえず退院となったし、ママンもダディも忙しい中トッティやフンタンの予防接種などもまめにして、見習いたいものです。
年末の里帰り、できるのかなあ・・・(^^; もし相棒の休みが取れなかったら新幹線でちょっとだけ帰るかなあ。車で帰れると楽なんだけどねえ・・・。
はいむ
2007/12/14 21:28
ぽんたさん お返事が大変遅くなってすみませんでした!例のおじい様、さすがのエピソードです!予防接種を口実に上から下まで検査とは(笑)←笑ってスミマセン、しかし、よほどの医者嫌いなのですね〜!自分の父親でも大変だと思うのに、お義父さまとは・・・オラもお義父さんと同居していますが、オラひとりでお義父さんを医者につれていって上から下までお召し替え・・・まだ想像できません(笑)。いつまでも元気でいてもらわないと、オラも覚悟を決めねばならない時がやってきてしまいます(^^;
オラの腕、ほんとたこ焼きなみにぷっくり腫れ、ところが次の日になったら、膨らみはおさまったものの赤くなったエリアが広がって、いやいやほんとに、蚊アレルギーのオラが蚊に刺された時そっくりでした。抗体、たっぷりできたと思います。思いたいです。
はいむ
2007/12/14 21:32
みんちんさん お返事が遅くなりましてすみませんでした!
予防注射の効果が現れるまで2週間もかかるんですか!オラ、注射して3日くらいで効いてくるのかと思ってました(^^; では今の段階では、電車などでインフルエンザにかかっている人のとなりに座ったりしたらうつってしまうのですね。ひょえー!それらしき症状の人には近づかないように注意しなくてはなりませんね。
オラ、予防接種の日にはほんとうにギリギリで風邪も治りましたし、アレルギーも、卵がダメだったのは本当に小さい頃だったので、「お願いします!!」と言ったらOKしてくれました。
でもきっと、アレルギーのなにかがちょっと残っていて(?)こんなに腫れてしまったのでしょうね。すっごくかゆかったですよ〜。まさに蚊に刺されたように、注射された部分を中心に、赤くなったエリア全部がかゆかったです(涙)。
早く元気に・・・と言っていただいたのに、このあとさらに一騒動ありました。次の記事でアップしたいと思います。嗚呼。
はいむ
2007/12/14 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
インフルエンザの予防接種  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる