オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 風味絶佳 こんがりバナナの特大ホットケーキ(レシピ付き)

<<   作成日時 : 2007/10/27 15:40   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 22

ちょっと前に「こんがりリンゴの特大ホットケーキ」の作り方をアップした。

その後ももう何度焼いたことか(笑)凝り性のオラ、美味しくて簡単となると何度も作ってしまう。買い置きのホットケーキミックスも瞬く間になくなって、買い足す始末。
嗚呼、秋、秋。食欲の秋。脂肪蓄積の秋。

しかし、毎回焼きながらずっと気になっていた「バナナ」の存在。
はいむ家は全員、無類のバナナ好き。南の島に行けば各種地バナナを買いあさり、味比べをするほど。
ここはやっぱり「こんがりバナナ」にチャレンジするしかないのだ。
そう、カラメル味といえば、リンゴかバナナ。バナナも加熱すると美味しいんだよね・・・ということで、作ってみた。

作り方の基本は、リンゴの時と全く同じ!

★こんがりバナナの特大ホットケーキ。風味絶佳!
画像


いや〜、これがですね、リンゴの時を凌駕する感動の美味しさだった。
自画自賛にも程がある(笑)が、ほんとに美味しかったんだもん。

アツアツのバナナがトロリと溶けて、ゼリーかムースのような滑らかさ。
そこにカリカリのバターカラメルがアクセントになって、思わず「うんまっ!」と声が出てしまったほど。はっはっは。自画自賛大魔王である。

冷めるとカラメルのカリカリ感はなくなるが、カラメル色の砂糖の「ジャリッ」という歯触りが残るので、それも一つの楽しみとなる。長崎カステラをちょっとだけ思い出す感触である。

よかったらぜひ作ってみてくだされ。

★こんがりバナナの特大ホットケーキ

<材料>

・バナナ小2本 大なら1本でもOK 皮を剥いて斜め切りに。ほどほどの熟し具合のを。
・バター 適当(笑) たぶん大さじ1くらい
・砂糖 大さじ2杯
・ホットケーキミックス 使いきり1袋(200g)
・牛乳か豆乳 180〜190cc

※直径21センチのテフロン加工フライパンと、フタを使用。
 小型フライパンと、ありあわせのフタで・・・

<作り方>

テフロン加工の小型フライパンに、ティッシュなどに含ませたサラダ油を薄くまんべんなく塗る。

まだ火をつけず、バターを適当にバターナイフで削って、これまた適当にばら撒く。

砂糖大さじ2を適当にばら撒く。

薄い斜め切りにしたバナナをぐるりと並べる。

★適当に並べる(バター、砂糖、バナナの順。今回バナナは細くて小さいので2本分)
画像


ホットケーキミックスを牛乳か豆乳で溶き、ダマなく混ざったら、並べたバナナの真上からソロソロと流し込む。リンゴよりバナナの方がズレやすいので、優しくソロソロと。

「フタをして」火をつけ、かなりの弱火でジクジクと加熱する。

ジュワジュワ音がして、フタの隙間から蒸気が出て、バナナの香りが濃厚に漂い・・・フタを外した時に生地の表面が蒸しパン風になったら、ひっくり返し時!

フライパンごと持ち上げ、生地のフチからターナーを深く滑り込ませて、そりゃっ!と空中に飛ばす勢いで思い切りよくやる。

「フタを外したまま」1〜2分焼いて、念のためフチをターナーで持ち上げて裏もキツネ色になっていることを確認できたら、出来上がり!

※この時、バナナ&カラメルの面の焼き色が足りなかったら、最後にもう一度ひっくり返して焼き色をつけなおすとよい。濃い目のキツネ色くらい。

★アップでこのカリカリ&トローリ感を・・・(笑)
画像


レシピ中にも書いたが、バナナの熟し具合はほどほどのものが良いようだ。
バナナケーキに潰して焼きこむ時は、黒くなっているくらいの方が香りが出て良いのだけれど、今回は潰さずに実を味わうので、生で食べてちょうど美味しいくらいで具合が良かった。
焼いても、ちょうどいい甘みにわずかな酸味が残り、そのバランスが美味しかった。

★コーヒーやカフェオレ、濃い紅茶が合うようです。ほほ。
画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
はいむさん。私のお昼はまさにコレ!コレ!特大では無いけれど。200グラムのを半量で作るの。信じられないくらいにとろ〜んとするんですよね。大人の味でシナモンたっぷりと。それに蜂蜜をかけて戴きます。coopでも中国さん以外の蜂蜜探すのが大変でしたが やっと国産の純粋アカシア蜂蜜getしましたが。ひゃー目の玉が飛び出ちゃったわ! 国内にこだわるって出費が嵩みますな〜〜とほほ。台風20号早く去ってくれればいいのにね。今夜が山場?
nobara
2007/10/27 18:16
なんとなんとこんがりバナナの特大ホットケーキ、濃い紅茶が合うようです。これは食欲をそそりますね。nobaraさんもですか。ぷくたんも大喜びですね。
台風20号、早く去ってほしいですね。
森の生活
2007/10/27 19:36
う〜ん、相変わらず美味しそうなもの作ってますねぇ。
最近、休日もほとんど部活部活なので、なかなか時間がありませんが、これは超簡単レシピなので、すぐにできそうですね!是非試してみようっと!!!(o^-')b いよいよこれからは「脂肪蓄積の秋」またケーキ作りを始めようかと思っています。

2007/10/27 21:50
りんごもこっちも美味しそう!
高校時代にごちそうになったバナナパウンドケーキを思い出すわ〜。
ドライフルーツものが主流だった時代に、フレッシュバナナを使った
焼き菓子、新鮮だったなあ〜。
こっちはフライパンで出来るし、今日のおやつに、頑張っちゃいますか!
たろ
2007/10/29 10:34
nobaraさん おお、nobaraさんのメニューを公開してしまいましたね(笑)。前回も「バナナ」ってコメントにあがっていましたものね〜。スミマセン(^^;
シナモンと蜂蜜、ゴールデンカップルではないですか!子供がいるとなかなかシナモンは難しいのですが、ぷくも蜂蜜大好きです。2歳過ぎたので食べさせ始めました。
国産の蜂蜜は生協でもなかなか出ませんね。逆にキューバとかのオルタートレード物のほうがよく見かけるような気がします。オラは国内・海外とも、地物の蜂蜜を必ず買って帰ります。それぞれ特徴があって楽しいです。あと、山形に帰省したときに「花と野菜の直売所」で、農家が直におろした蜂蜜を売っているので、そこで大瓶を買って帰ります。
台風、なんとか無事すみましたね。よかった!うちは自転車が倒れたくらいですみましたが、すごい雨でしたね。nobaraさんところも被害がないといいですが・・・。
はいむ
2007/10/29 23:37
森の生活さん はい、もうこれは手が止まらなくて大変でした。ほんとうに脂肪蓄積しまくりそうです・・・。ぷくはフルーツ類はぶどう、ベリー類、みかん、バナナしか食べないので、りんごケーキのときはなんとか食べたものの反応悪し・・・(笑)しかしバナナケーキのときは、口では「食べない」とか言いつつ、しっかり半きれ食べてました(笑)。
そのうち、食べるようになるかも・・・と思って、まあのんびり見ています。
森の生活さんの方は被害はなかったでしょうか?今回は進路がそれてくれたので良かったですね。
はいむ
2007/10/29 23:42
Kさん はい・・・相変わらず煩悩だらけで生きております(笑)。Kさんはお忙しそうですね〜!先生のナニが大変かって、休日が無くて、自宅で仕事をしなきゃいけないことじゃないかと思います。オラ保育士のときに、自宅で書類を処理しなきゃいけないことが一番ストレスでした。遊んでいる時も仕事が気になって。なので再就職したときは「家で仕事しなくていい職」を探したくらいです(笑)。だからKさんが多忙の中、家事やケーキづくりまでなさるのはほんと尊敬です!!さあ、ご一緒に脂肪を蓄積しようではありませんか(イヤすぎですね(笑))。なんとか蓄積せずにすむよう、深夜におやつをたべるのは止めようと思います・・・反省。
はいむ
2007/10/29 23:46
たろさん 懐かしいエピソードをありがとう!!今も、全く同じレシピで作ってます、作ってます!よく覚えててくれて、なんだかオラが感動してます(笑)。ほんとよく覚えててくれたねえ・・・じーん!
あの頃からドライフルーツをラム酒に漬け込み、バナナを焼いていたのが、今頃こうして役に立つなんて(笑)。めんこいお嬢ちゃんがたに、おやつ作ってあげたかしら。お口に合いますように(^^)
あっ!そのお嬢ちゃんのお下がりをいただいた赤いコート!早朝の保育園通園にありがたーく、今年から着せてます。生地やわらかく、着せやすく。感謝感謝です〜!
はいむ
2007/10/29 23:51
おいしそー。お皿も素敵!ふわぐわみたい。
朝食のベークド・トマト、焼きマッシュルームも好きです。
クロゼット☆ライター
2007/11/02 00:44
クロゼット☆ライターさん こんばんは〜。お返事遅くなってすみません。熱の低いインフルエンザのような大変苦しい風邪でふせっております・・・(^^; そのため検索もせずお尋ねしてごめんなさい、ふわぐわというのは食器のブランドでしょうか?ウトいオラですみません〜(^^;
ベークドトマト、焼きマッシュルーム、大好きです!オラにとってはイギリスの思い出の味なんです。しいたけで焼きマッシュルームと洒落込みたいところです(^^)
はいむ
2007/11/03 22:22
こんばんは
「ふわふわ」の打ち間違いでした。お風邪の方に申しわけありません。
マッシュルームの栽培は出来ないでしょうかしら。山盛り食べたいのです。お大事に。ママは大変ですね。
クロゼット☆ライター
2007/11/04 00:29
クロゼット☆ライターさん すすすみません!へんなこと聞いちゃって・・・自分が詳しくないものですから、なんかイタリアのブランドあたりかと思ってしまいました!フェラガモの一種とか・・・風邪ボケということでお許しを・・・。海外のオーガニックサイトではマッシュルームグローイングキットを見つけたのですが、日本ではどうでしょう?私も調べてみます。
はいむ
2007/11/09 08:25
こんにんちは。
山形出身、中国広州在住のぷるぷる杏仁です。
今までも時々は覗いていたのですが、
たろさんのバナナケーキのコメントを見て
うっわ〜〜〜と思ってしまい、始めてコメントしています。
なつかしいですねぇ。
ところで、マッシュルーム。山形の鮭川村とか舟形町とかで
つくってますよ。山形にいるときはけっこう安く手に入れて
オムレツやらパスタソースやらによく使ってました。
それから、藤稔は山形の本沢で作ってます。それから、でらうえあ好きの皆さん、本沢の「本沢キング」という大粒のデラウェアは食べたことありますか?最高ですよ。
なんだか、なつかしくて長文になってしまい(しかも、時期はずれのネタで)ごめんなさい。また寄せて下さいね。
ぷるぷる杏仁
2007/11/10 11:00
ぷるぷる杏仁さん コメントありがとう!!遠き中国は広州から・・・(^^)ネットはいいね。こうして交流できるのが嬉しいです。
おほほ、バナナケーキ懐かしいよね。
マッシュルーム、そういえば鮭川村で作っていると聞いてました!舟形町でも・・・山形&きのこと聞けば、栗もだしとかなめこのイメージだけど、意外とマッシュルーム。次回帰省の際は探してみたいと思います。
本沢で藤稔、これまた知らなかったです。でも、本沢キングは知ってました!食べたことは無いんだけど、実家の人々が食べて大感動してましたよー。ううう食べてみたい。デラウェアってほんと、廃れて欲しくない美味しいぶどうだよね。キング、来年の目標です。絶対食べますよ(笑)。
ぷるぷる杏仁さんの中国便り(ML)も楽しみにしてます。そちらでも「ぷるぷる杏仁」(デザート)は食べられるのかしら?本場の杏仁豆腐食べてみたいです。
はいむ
2007/11/12 01:01
前回のリンゴは真似して作ってみたんですよ。
ひっくり返す時にちょっとバラバラになったけれど、とっても美味しかったです♪すこし冷めても美味しいですよね〜。
何度か練習してキレイに作れるようになりたいです。
今度はバナナに挑戦だぁ♪
前記事のしいたけもやってみたいな。あぁ、やりたいことがたくさんありすぎです。。
ちょびまま
2007/11/12 14:38
バナナに挑戦してまぁ〜す^^美味しそうで、々で..気になって、々〜初めて作ってます^^レシピを見ながら…まだ、ひっくり返してなく〜作成中…♪。
ママンレシピの菊の花も初めて(水から酢も入れて)調理しました。はいむ母娘さんには、お世話になります。ありがとう!(林檎も1ヶ買ってあります^^;)
花いちもんめ
2007/11/12 18:27
ちょびままさん いつも読ませていただいてますがコメントご無沙汰しててすみません〜!そしてリンゴの方、試してくださったんですね(^^)そうそう、形より味ですよ味♪ひっくり返すときにどうしても型崩れしがちだったんですが、ロングタイプのターナーを買ったら楽になりました。というか、それほどまでによく作ってるってことですね(笑)。
しいたけ、収穫を2回終えて、菌床を水漬けにして、3回目の育成に入りました。長く楽しめてほんとにオススメです♪
ちょびままさんの農園もそろそろ季節的に店じまいかと思いきや、冬野菜はじめましたの文字が!なんか美味しい小料理屋さんみたいでニコニコしちゃいました。
はいむ
2007/11/13 00:34
花いちもんめさん 作ってみて下さったんですね〜というか、作りながら?!?! すごいタイミングでのコメントありがとうございます(笑)うまくできたでしょうか?お口に合うといいのですが・・・ひっくり返すときは気合です!といっても、もうきっとお腹の中ですよね(^^)
菊の茹で方はハタチのころにママンに教わってびっくりしたことの一つです。お世話になんてとんでもない・・・ブログ見ていただいて、試していただけるなんてほんとに光栄です〜!リンゴの方も試していただけそう・・・?うまくいくよう祈っております。
はいむ
2007/11/13 00:38
ご無沙汰してます。シイタケにりんごにバナナ。秋真っ盛り!(バナナは夏?(・O・;)
実は、リンゴで2回、バナナを昨日、計3回チャレンジしてまふ。かっこよく出来たらご報告しようと修業を積んでいました(〜_〜;)が、ウチのフライパンは28cm(--;)
無謀にも卵焼きパンで1stトラ〜イ!・・・が大ヒット!溢れるほど膨らんで、にっちもさっちも状態に、急遽フライパンを温めてそこにパカッと・・・見た目、特大トーストですが、風味絶佳!お口でふわっと溶ける生地にトロンと溶け込むリンゴ。香りも味も超リンゴの域!返しに手間取って砂糖は真っ黒くろすけでしたが、期待の持てる1stトライアルでした。そして挑んだ28cm超特大・バナナホットケーキ。シナモンを加え香ばしさアップにo(^-^)oでターナーを差込んだらバラバラに(;_;) 寄せ集めて焼きを入れたけど、しんなり。(3度目も人目をはばかる仕上がりですが、taste was goodでした)つくづくフライパンは21cmと肝に銘じるのでした。でも、、、このレシピ最高ですね。卵焼きパンで作っても美味しい!←コレだとバナナが入りきらなけれど(^◇^;)
日和
2007/11/14 21:44
日和さん お返事遅くなりましてすみません。
それも、なんだかむちゃくちゃ何度も作ってくださってるじゃないですか!しかし卵焼きパンでチャレンジなさったとは・・・そうなんです、まるでふえるわかめちゃんのように膨らむんですよね(笑)。それにめげず次は28センチ!わかります、うちの最大フライパンはほぼ同径の29センチ、あれで作ったらひっくり返すには・・?片手では重くてフライパンを自由に操れず、しかしターナーなしではとても無理。それでもね、味がよければいいんです、いいんです!
あれ?ひょっとして最近入手された14センチのミルクパンで2回に分けて作ればよいのでは・・・深さが邪魔して返しが難しそうですが、口径が小さくなればターナーの効力UPが望めるかも・・・いや日和さんならすでにもうお作りになっているのでは!と推測するはいむでした・・(笑)。
明日はまたバナナを作る予定です。リンゴもたくさんあるので明後日はリンゴにて・・(笑)
はいむ
2007/11/16 23:34
はいむさん、今朝チャレンジしてみましたよ!
うちのフライパンもでかくてひっくり返そうと思ってもグチャグチャになりそうで、これは切ってからひっくり返そうかと軟弱に走りそうになりましたが、せっかくの特大バナナホットケーキ!もう1枚のフライパンを上にかぶせて、エイヤッとひっくり返し、見事!崩れることもなく丸を維持しました。ちょっと思考時間をかけてしまったので、ややこげてしまいましたが、このやり方ならうまくいく、と味をしめてもう1枚。今度はこげることもなく、見事な焼き上がりになりました!ほっくりと甘いバナナ、評判も上々でした!今度はリンゴにチャレンジしてみますね!

2007/11/18 19:16
Kさん おおっ チャレンジレポートありがとうございました!それも2枚のフライパンを使った新しいワザを編み出されたとのこと、すごいです(笑)。オラはガタイがいいわりに非力なので、片手ずつ2枚のフライパンをあやつるのはスーパーテクニックに思えます(笑)。
評判が良かったとのこと、嬉しいです!レシピのせるときはいつもドキドキなので、こうして教えていただけるとほんとに嬉しいです(^^)
この週末、オラも作ろうと思っていたのになんだか忙しくて作れずじまいでした。早起きできた日の朝食に作ろうと思います(材料だけはあるので腐らせないうちに)。
はいむ
2007/11/19 00:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
風味絶佳 こんがりバナナの特大ホットケーキ(レシピ付き)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる