オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS しいたけちゃん(はーと)

<<   作成日時 : 2007/10/25 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 16

基本的にオラはなにかを育てるのが好きみたいだ。
最近ずっと気になっていたのが「しいたけ栽培キット」。
そこのあなた、笑うなかれ。

オラ達夫婦はきのこ類が大好き、そうして生まれた娘のぷくたんは笑えるほどきのこ類が好き。毎食、食事を出すたびにどこかにきのこが使われていないか目を皿のようにして探し、見つけると「きのーこ!きのこちゃーん!たべるたべる〜♪」とノリノリである。

しかし、ウチには庭がないし、ベランダは直射日光ガンガンだし、原木で育てるのは難しい!
室内で菌床栽培できるキットを売っていると知って、ネットで評判を調べていたのだった。

ある時、いつも愛用しているパルシステム(生協)のカタログに「しいたけ農園」という、まさに菌床栽培キットが載っているのを発見した。

うーん、しいたけの味は原木に限るんだよなあ・・・菌床かあ・・・でもなあ・・・自宅でしいたけが育つ様子を見られるのは魅力的だしなあ・・・ぷくたん喜ぶよなあきっと・・・朝晩霧吹きするだけだしなあ・・・1000円弱だしなあ・・・・・・と、走馬灯のように10秒くらい迷ってから購入を決めたのだった。早。

10日後、パルシステムの食品などと一緒に「しいたけ農園」が届いた。

しいたけ農園 箱入り娘である。
画像


見た目はちょっとグロテスク。黒土の塊に、ゴッテリした白カビ状のものがついている。カマンベールチーズふうの白カビだが、ニオイはしない。強いて言えば森の中の黒土みたいなニオイで、不快臭は全然ない。

画像


どこから生えてくるのやら・・・
画像


さっそく説明書どおりに、パッケージをあけ、菌床を出し、水道水でなでるように洗って湿らせ、付属のビニール袋に入れてキリフキで全体に霧をかけ、様子を見守る。

ぷくたんには、きのこちゃんのお家には触らないように言い聞かせ、ママちゃんがビニールを開いてお水をやるときにお手伝いするというお役目を任命した。
最近、責任を持たされるのが好きなぷくたん、お役目を自慢げに果たす毎日だった(^^)

画像


翌20日の朝。前日にはたしかに無かった場所に、ぴょこっと盛り上がったものがある。
絶対これだ。きっときのこにちがいない!

★20日 7時半 → 11時 → 21時 明らかに・・・すごい成長ぶり!
画像

画像

画像


★21日 朝 → 夕方 置き場所を変えたのでちょっと暗くなった。
画像

朝の側面
画像

夕方 わーお!
ぷくたん「食べよう!!」 オラ「・・・もうちょっと待とうよ、大きくなるまでさあ」
画像


★22日 朝は撮影できず。深夜もう23日に入った0時過ぎの様子。すごい・・・
画像

側面も成長著しい
画像


★23日 昼 → 夜 完全にきのこ形をしている。
画像
 
画像
 

★24日 夜 完全に傘が開き、裏のヒダが見えたので収穫!側面も収穫!
画像


なんとたった5日でちゃんとしたしいたけになり、収穫できてしまった。
それも、とっても肉厚で、茎は、売っている椎茸より太いくらいだ。

★収穫に満足げなぷくたんの手(笑)。
画像


★半分に切って、網焼きにして、バター醤油味で賞味(^^)
画像
 
画像


焼いたらやっぱり縮んでしまったけど、けっこうジューシーで美味しい!!
茎が太いので、コキコキして食べた甲斐がある(笑)。

ぷくたんは、最初から最後まで大喜びだった(笑)。
出たばかりの5ミリくらいの芽の段階から「食べよう食べよう」うるさかったのだが、きのこの形が見えてくると、食い気が先走って止めるのが大変!
しかし「ぷくたん、きのこちゃんに触ると、大きくなれなくなっちゃうから、触っちゃ絶対ダメよ。チョンてするのもダメよ。」と厳命しておいたら、一度も触らずに収穫を迎えることができた。
えらーい!ぷくたん!!
もちろん、水遣りのお役目も張り切ってこなし、「ぷくたんのしいたけちゃん」と勝手に自分のものにするありさま(笑)。「違うよ。ママちゃんのしいたけなんだよ・・・」と言ってみたものの効果は薄く、「しいたけちゃん大きくなったら、パパちゃんと、ママちゃんに、1本ずつあげるね!」と言っていた。どうやらそれ以外は全部自分で食べるつもりだったようだ(笑)。

実際収穫してみたら、家族で山分け(ちいさな山だったが)でき、満足感は高し!

あと3本残っているので、成長したらまた収穫する。
全部収穫が終わったら、水に漬けて休眠?させ、再度、同じ手順で栽培できるそうだ。
2回目のほうが1回目より収穫量が多いという噂もあるし、上手にやれば4回くらいまで再スタートできるとのこと。(3回目以降は、菌床の栄養がなくなるので、収穫量は減るらしい)

そしてこの楽しさを会社で語ったところ、しいたけ仲間が4人増えた(笑)。
通販でとりよせて、みんなの自宅でも栽培することになった。

興味のある方は下のリンクからどうぞ!
実は山形ママンに2個セットで送ってしまった(笑)。ああ、しいたけは楽し。

森のきのこ倶楽部





合計
今日
昨日


★コメントのお返事が遅くて心配になった方がいらしたら→こちらへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
紅葉の公園は森のようで木の実がいっぱい & 森のしいたけ栽培キットはたのしい〜〜
木曜日 なかよしのいっちゃんと、市内の文翔館で開かれているお友達のアートフラワーの作品展を見に行きました。 先日はペン画のグループの作品展をNHKYYギャラリーに見に行ってきましたが、それぞれ、熟年の趣味の多彩なことを再認識しました。 皆さんほんとうにお上手ですね〜。両方とも楽しい趣味でいいですね。 ...続きを見る
山形ママンの日常
2007/10/26 21:43
今年のしいたけちゃん
ぷくたんは、きのこが大好き! きのこをやっと食べられるようになった頃から、ものすごく好きだった。 ...続きを見る
オラの日常
2009/04/01 04:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
これは楽しいですね。ぷくたんの喜ぶ姿が目に見えるようです。香りのいいバター醤油味のきのこ、ぷくたん、よかったね。
森の生活
2007/10/25 07:23
は〜いママンです。
ブツは火曜日到着、何かは知らされていなかったので、不気味な気持で恐る恐る開けました。
26日現在、3日間で0から2センチになりました。
そして、本家はいむっち宅を上回るすばらしい数の椎茸ちゃん!なんと一柱の菌床に28個の5ミリ茸が生えています。
もう一本の方には、同じく25本あまりの5ミリ茸が・・・。
さらににきびのような極小茸ちゃんがまだまだ生えそうです〜〜ねん^^うふ^^
楽しいねえ〜(^_-)-☆
一日目はなんだか見たくないような気分でしたが、もう一日何回も見てはその成長の早さに驚き桃の木です。
大きくなったらママンもアップします。
ありがとう〜〜。

山形ママン
2007/10/25 21:05
いいなぁ〜 オレもやってみたい。
そんな逸品をラインナップに入れているとは・・・

さすが、こんせん君。
godiac13
2007/10/25 23:02
森の生活さん 「よかったね」と声をかけてもらえて嬉しいハハです(^^)ありがとうございます。バター醤油味、どうもバターが要らないくらいよい香りでした。今日、最後の3本を収穫して、きざんでやきそばに入れました。噛むとジューシーで本当に美味しく、育つ様子がかわいくて、食べるのが切ない感じです(が、食べます!)。森の生活さんのあたりでは天然のきのこが手に入りそうですね。でももう霜の季節・・・一足早く、冬なのですよね。
はいむ
2007/10/26 00:31
山形ママン どもども、よかった、喜んでもらえて!送る前に品物がナニかを教えたら、断られるような気がして(笑)、むりやり送り付けてしまったの(笑)。
しかし、ママンちに届いたヤツは性能いいねえ!!うちは9本で1回目の収穫は終わりだもん。3倍近くが2個だから、6倍??すごーい!!
会社で4個追加注文するんだけど、うちの分ももう1個買おうかしら?と迷い中。
なんか楽しいよねえ。これが、クサイとか、手がかかるとか、成長が遅いとかだったら、こんなに楽しくないと思うんだけど、ほんとーに簡単だもんねえ。今日、最後まで収穫してしまったので、今、ニキビくらいに出てきている1本を観察して、収穫できそうなら成長を見守り、ダメそうだったら、菌床を水に漬け込んで2回目の発生に賭けようと思います。
はいむ
2007/10/26 00:35
godiac13さん あれ!よく知ってるねえ、こんせん君!パルシステムポイントを貯めるともらえる「こんせんくんダンスDVD」を取り寄せたところ、ぷくが大喜び・・・このブログのテンプレートにもなっているし、意外と知名度高いのかもと思いました。

ところでほんとにやってみたい?実はまだ注文していなくて、今週末、会社の引越しがあるでしょう?引越し完了後だと、しいたけ同好会メンバーがみんな同じ社屋になるので、週明けてから注文するんだけど・・・一緒にやる?ちなみにgodiac13さんの敬愛するY姐さんもメンバーです♪
はいむ
2007/10/26 00:50
ぷくたんのぷっくりしたお手手が可愛いですねぇ。
パルシステムでは、こういうものも扱っているんですね。
私はコープとうきょうを利用していますが、
しいたけの元は見たことありませんわ。
新鮮なしいたけ、美味しそう!
みんちん
2007/10/26 13:26
すごぉお〜い。はいむさん。こればっかりはぷっくらしっかりしたのがいいね〜〜美味しそうだわ。ぷくたんならずとも私だって!!早く食べたいと思うわよ〜ドンコですね〜この子。わが実家は裏山に椎茸のほだぎ?が何本もXに立てかけてあって、収穫が忙しかったのよ。すぐに傘が開くから・・私はね。茎が好き。甲府に居る時乙女高原の野の椎茸を戴いた事があるの。しこしこっとしてそれは今まで食べた事が無い味だったわ。これはいいですね〜労せずして収穫の喜びと味も見られるんだもの。はいむさん、そりゃー森のキノコ倶楽部のも買った方がいいわね(*^-゚)⌒☆
ママンのとこ凄いわね。まさか、勝った〜〜って思ってるんじゃないの?あちらのupも楽しみだわ。焼き椎茸にスダチを搾って、キャータマンナーーイ(^O^)
nobara
2007/10/26 18:04
はーいまたまたままんですぅ。
追い討ち掛けに来ました〜ぁ。
2株で
5ミリ以上の茸ちゃんが、84本になりました。
先だつは4センチになりましたよ〜〜ぉ。
山形ママン
2007/10/26 18:42
息子が3年生頃に、農協のイベントで「しいたけの原木栽培作り体験」みないなのに、友達と参加しました。ちゃんと説明通りにやっていたのに、息子のもお友達のも1個もできず・・何が悪かったのかもわからず・・・じまいでした。 この「セット」は近所の量販店に売っていて、前から興味はあったのですが、明日、ちょうど土曜日!買い物に出られるので、早速買って来ましょう〜っと。 こんなにかわいい姿が見られてしかも結構収穫量もありそうですね。 ぷくたん、よかったですね!自分も木の古代好きなんです。先日、軽井沢の従姉妹に頼んで「リコボウ=ぬめりいぐち」を採って来て、送ってもらい、うどんの具やきのこ鍋にして楽しみましたよ。ホントだったらすぐにでも採りに出かけたいのに・・・
mint
2007/10/26 22:50
みんちんさん ぷく手にまで注目してくださってありがとうございます(笑)。
パルシステムではどうやら毎年扱っているらしいですが、今年はじめて気付きました。やっぱり気にしていると目に付くものですね〜。生協のカタログでは、パルシステム(とかコープとうきょうなど)オリジナルのカタログのほかに、生協をまたいで配布される全国共通カタログとありますでしょう?今回はパルのオリジナルの方だったので、コープとうきょうでは扱いがなかったのかもしれませんね。
新鮮なしいたけ、意外なほど美味しかったです。汁気が多いというか・・・みんちんさんももし発見されたらぜひ、しいたけ同好会に・・・(笑)
はいむ
2007/10/26 23:20
nobaraさん やっぱり!!会社でしいたけ同好会が発足したのですが、九州(大分)出身の方は「ほぼ全家庭にホタ木があって、食べても食べてもキリがないくらいだったから、今回は要らない」って言ってました(笑)。nobaraさんも九州ですものね。本文にも書きましたが、やっぱりしいたけは原木栽培に限ります。うちもホタ木を置ける環境があったら間違いなくホタ木でやってたと思います(笑)。野のしいたけ、いったいどんな味なんでしょう!なめこでもしめじでも、原木栽培のものですら味が違うって感じるのに、野生の・・・。山形でもきのこは珍重されてますが、うーん、一度でいいから野生のしいたけ食べてみたいです。
「労せずして」まさに今回のはその通りで、やっぱり会社の同好会で買うときに追加でもう1個買おうかなあ・・・と、だんだん買うほうに傾いてきました!!
実はスダチを前述の大分出身の方からいただいたので、次回収穫時にはそれを・・・♪
はいむ
2007/10/26 23:26
ママン〜!追い討ちかけにわざわざどーも(笑)
しかしおたくのしいたけちゃんはすごいねえ!!!!
ブログからのトラックバックもありがとう。
そりゃ80個もあったら早採りしてシチューにしちゃうよね。
うちは9個だったから、もったいなくて全部ちゃんと成長するまでとてもじゃないけど早採りなんてできませんでした(笑)。
2回目のための水漬けにとりくんでいるけど、2回目はママンちのに負けないくらい出てくるかしら?うちのキノコ大臣が楽しみに楽しみにしているんだけどなあ。
でもね、楽しんでもらえてよかった。「こっだなの送ってきてまず・・・」なんてクサイ顔されたら悪いなあと思ってたんだよね〜。
また、しいたけ料理ぶりをUPしてね。うちもUPできるように祈るばかりだわ。
はいむ
2007/10/26 23:54
mintさん 息子さんがチャレンジした原木栽培、なかなか難しいみたいですね〜。直射日光でも暗すぎてもダメ、乾燥しすぎてもびちゃびちゃでもダメ(笑)うちでは環境が整わないので、菌床で我慢しました。しかし、我慢といえども家の中でできるので、お手軽で楽しくて、ウチみたいなチビのいる家庭にはちょうどよかったかもしれません!
mintさんのご近所の量販店さん、センスいいですね〜(笑)。こんどはmintさんのブログに成長記録が載ったりして・・・収穫量は、うちは1回目たった9本でしたが、ママンの方は2菌床で80本超え・・・あまりの差に少々ガックリですが、運がよければかなりの収穫量が望めそうです。もう2回目の栽培にむけて菌床を水漬けにしてますが、2回目のほうがたくさん生えたっていう人もいるようなので、楽しみにしているところです。
ヌメリイグチって、名前だけ聞いた事があります!美味しいらしいですね・・・羨ましいです!ほんと私もきのこ大好きで、山形にいれば地元のスーパーで多種類のきのこが手に入るので垂涎なのです。東京ではなかなかそうはいきませんねえ・・・。
はいむ
2007/10/27 00:01
ぷくたん成長期を3歳、2歳とさかのぼり、でれでれ(●^o^●)になりながら読み進み、ふっと「ぷくぷくのオテテ」を思い出しガーデンを訪ねてみたです。いや〜(^◇^;)しいたけちゃんで笑える新発見をしてしまった。もしや、とジッと箱をみたら「ドクター“モリ”の」冠が(゚o゚)!
まさしく岸本さんの「国際きのこ会館の思ひ出」つながり!世界初?しいたけの栽培に成功したドクター・モリその人の栽培キッドなのでした!彼を記念して作られてのが桐生国際ホテル、きのこ会館のモデルらしいです。昨年8月で閉館したようですが・・・きのこの世界は狭いですにゃ〜。
日和
URL
2008/03/29 22:23
日和さん すみません、長文にたっぷりお付き合いいただいちゃったようで!で、しいたけ(笑)神出鬼没の読みっぷりにはもうお礼しかありません!ありがとうございます!
ドクター・モリってそんなにすごい人だったんですか?岸本さんがこんなところにつながるなんて。国際きのこ会館、閉館してしまったんですね・・・。ネットで調べてみたのですが、なんかすごいところで(笑)泊まってみたかったです。きのこフルコースも食べたかったです・・・ww
はいむ
2008/03/30 01:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
しいたけちゃん(はーと)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる