オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS こんがりリンゴの特大ホットケーキ(レシピ付き)

<<   作成日時 : 2007/10/14 01:38   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 24

オラが季節の移り変わりを感じる時・・・それは八百屋さんの店頭を通りかかった時である。
旬の野菜も魅力的だけれど、最も目立つあたりに並べられている果物は、「目を奪われる」というくらいオラを魅了する(笑)。なんでオラこんなに食いしん坊なんだろ?

今の時期はいろんな種類のリンゴが次々と出回り、とくにオラをひきつけるのが、加工してもおいしい「紅玉」である。山形弁でいうところの「ベニダマ」「ベニ」である。

以前、紅玉のジャムの時にも触れたが、オラにはバラ科植物の果実を生で食べると痒くなったり腹痛をおこしたりするアレルギーがある。だからなおのこと、加工して美味しい品種のリンゴには愛着があるのだ。

店頭でベニに目を奪われていたら、ちょうど、階下のお義母さんから1個いただいた。お義母さんも農薬などには気を使うほうなので、皮まで使って安心なヤツである。

ジャムを作るには1個で足りないし、生ではアレルギーがあるので、簡単に加熱して美味しく食べられる方法を考えた。

★こんがりリンゴの特大ホットケーキ。26センチの大皿いっぱい!(笑)
画像


使ったのはホットケーキミックス。
オラが愛用しているのは徳用袋。200gの小袋が4つ入った大袋である。ちょうど小袋1つで、朝食や、ちょっと人が来た時にワッフルを焼いたりするのにぴったりで、そのうえ賞味期限が2年間くらいあるので買い置きに最高なのだ。
森永の徳用か、パルシステム(生協)の徳用か、買い置きを切らすことは絶対にない(笑)。
おやつっぽく美味しく仕上がる森永、甘さ控えめで食事っぽい仕上がりの生協、どちらも甲乙つけられない。

そのうえ、平日の朝になってご飯を炊き忘れたときなど、5分ほどで蒸しパンができるのだ。
アホ主婦はいむにとって救世主なのである。
(↑リンク先のレシピは蒸しパンの素を使っているが、ホットケーキミックスでもOKなのだ。ミックス200gに水190ccくらい、1000wのレンジで3分少々)

★開封済み袋でスンマセン。愛用の徳用袋♪
画像


ああ、話が脱線しまくってしまった。

・わざわざ別にリンゴを煮る手間がない
・ここんとこ流行っている「カラメリゼ」に近い雰囲気、カラメル風味
・思い立ったらすぐできる
・オーブンじゃなく、フライパンでできる

以上が今回のポイント。
楽しんで作ってみてくだされ♪

★こんがりリンゴの特大ホットケーキ

<材料>

・りんご1個 皮付きのまま、芯をとって、薄いくし切り16枚以上くらいに
・バター 適当(笑) たぶん大さじ1か2くらい
・砂糖 大さじ2杯
・ホットケーキミックス 使いきり1袋(200g)
・牛乳か豆乳 180〜190cc

※直径21センチのテフロン加工フライパンと、フタを使用。
 小型フライパンと、ありあわせのフタで・・・

<作り方>

テフロン加工の小型フライパンに、ティッシュなどに含ませたサラダ油を薄くまんべんなく塗る。

まだ火をつけず、バターを適当にバターナイフで削って、これまた適当にばら撒く。

砂糖大さじ2を適当にばら撒く。

薄いくし切りにしたりんごをぐるりと並べる。

★この適当な並べっぷり(写真さしかえました。バター、砂糖、りんごの順。りんごはつがる)
画像


ホットケーキミックスを牛乳か豆乳で溶き、ダマなく混ざったら、並べたリンゴの真上からソロソロと流し込む。
(フライパンのフチから入れるとリンゴが動いてしまうと思う)

★お好み焼きのような様相・・・
画像


「フタをして」火をつけ、かなりの弱火でジクジクと加熱する。

そのうちリンゴから汁が出てジュワジュワ音がしはじめ、フタの隙間から蒸気が出て、リンゴの香りがいっぱいに漂いはじめたらひっくり返す。
果汁の多いリンゴを使うと、生地の周囲から沸騰して泡立つ果汁が見えるかも(^^)

★その頃にフタをとると、表面はやや蒸しパンふう。
画像


フライパンごと持ち上げ、生地のフチからターナーを深く滑り込ませて、そりゃっ!と空中に飛ばす勢いで思い切りよくやること!

★やったあ こんがりとリンゴがこげて、いい香り!
画像


「フタを外したまま」1〜2分焼いて、念のためフチをターナーで持ち上げて裏もキツネ色になっていることを確認できたら、出来上がり!

※あとで追記:
最初にひっくり返した時、リンゴ&カラメルの面の焼き色が足りなかったら、最後にもう一度ひっくり返して焼き色をつけなおすのがおすすめ。
濃い目のキツネ色くらいかな・・・?

★切り口から見える皮の赤がカワイイ。
画像


皮つきでやると切り口から赤が見えて可愛いけど、農薬が心配なら、皮を剥いて作ればよいのだ。

焼きたてを食べると、表面のバターカラメルがカリカリして、りんごは甘酸っぱく、ホカホカの香りがして、美味しかった!
翌日、冷めてから食べたら、しっとりあっさりして、朝食に良い感じだった!
作るとき、砂糖と一緒にシナモンを入れても美味しいと思う。

これはこの冬の定番になりそう。
すっかり気に入ったので、さっそく八百屋さんでリンゴを買ってきてしまったオラだった。

※更に追記:
すっかり定番になり、いろんなりんごで作ってみた。今回差し替えた写真のりんごは「つがる」だったが、うーん、やっぱり酸味の強い紅玉が一番合ったように思う。
コメントに頂いた千秋、あとジョナゴールドあたりが適していると思われる。



合計
今日
昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
風味絶佳 こんがりバナナの特大ホットケーキ(レシピ付き)
ちょっと前に「こんがりリンゴの特大ホットケーキ」の作り方をアップした。 ...続きを見る
 オラの日常
2012/05/12 11:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
いろいろなリンゴが出てきましたね。紅玉もでています。作る農家が少なくなって貴重品のようです。
こんがりリンゴの特大ホットケーキ、ぱりぱりとしておいしそうです。
森の生活
2007/10/14 07:39
ひゃー・・・・美味しそう〜〜です。
それに同じ物をストック(ホットケーキミックス)していまぁ〜す。(笑) おやすくてネ。私は一人の昼の時 半袋(100c)をパンケーキに仕立てて食べています。家にあるフルーツを入れて(バナナが多いかな)リンゴもいいですね〜それから超特大の冷蔵庫の一番上に粉類はストックしてるんですよ。虫がつかなそうだから。何かの本で読んだのですが冷蔵庫は大きいのを買って食品庫代わりにしちゃいましょう!って事でした。それでね、目から鱗で、小麦粉や天ぷら粉、入れています。ママンはジャムを作ってらしたし、母娘でヨーやりますね〜 
nobara
2007/10/14 14:16
今日は仲良し市民祭りでさっきまで公園徘徊。風邪気味のnoba旦を早めに帰し、私は伊達家の門のところでお茶してきました。市長が同席で(偶然)なんだか落ち着かなかったわ〜朝の内熱気球があがってたところでハイムさんちの愛車?をみかけたので辺りをくまなく見ましたが・・・・探せませんでした。どうも同じ色の車のご家族がいらっしゃるみたいです。里芋の小振りなのを仕入れて帰ってから『衣かつぎ』を仕立てて食べました。ねっとりと美味しかったです。切り口の赤いリンゴちゃんの皮が食欲をそそりますね。
nobaraA
2007/10/14 14:17
森の生活さん ほんとですね!ふるさと山形もりんごの産地で、いろんな種類のりんごを食べ比べていましたが、最近はますます品種が増えた気がします。同じ品種でも袋をかけないのが「サン○○(サンふじとか)」、葉をとらずに育てたのが「葉とらず○○」いやいや生産農家の皆様の工夫には頭が下がります。今回のこんがりリンゴのぱりぱり部分はほんとに美味しくて(すみません自画自賛で)ハマってしまいました。
はいむ
2007/10/14 23:01
nobaraさん たくさんのコメントありがとうございます!同じものをストックしているなんて光栄です(^^)森永はもちろん有名なので手に入りやすいですが、パルシステムも同じですものね(^^) 一人のお昼にフルーツパンケーキ、これは優雅な気分になりますね。でもそれよりなにより羨ましいのが超特大の冷蔵庫!うちのは13年選手の380Lなので、電気代も高いし、収納もあまり工夫がなくて、本当に買い換えたい気持ちでいっぱいです。新しい機種の大きな冷蔵庫の方が省エネだし、それこそ粉から米からなんでも入れられますものね。うちは米は入れてますが、粉はとても入りません。羨ましい〜です!
はいむ
2007/10/14 23:10
nobaraさん(2)本日のオラが家の行動ですが(笑)、残念ながら全く逆方向に行ってました!単なる買い物なのですが、少し遠出して、ぷくの靴を買いに・・。そうなんです、うちの車って変に目立つので、あちこちで目撃証言(いたでしょ?)があるのですが、たいがい違う車なんです(笑)。目印はサンルーフかな・・・?あとリアウインドーにイギリスの地下鉄のマークで「baby in car」シールが貼ってあります。お探しいただいて申し訳ありませぬ(笑)。
衣かつぎ・・・食べたいです。里芋大好き。なかなか面倒でできませんが・・・ぷくがもう少し大きくなったらまたいろいろ作って楽しめるようになるでしょうか〜。
はいむ
2007/10/14 23:12
「ベニダマ」、実家の母(福島出身)もそう呼んでいたので懐かしく思いました。紅玉の季節になると店頭に並んだ真っ赤なりんごをピカピカに磨くのが好きで、頼まれてもいないのにやっていました(今思うと余計な事をしていたかも^^;)ちょうど生協で買った紅玉が4つあるので、早速作ってみようと思います(^^♪
たまちく
2007/10/15 10:15
ま〜しばらく。
休みの日に電話すっか〜と思うのだけど・・・。
元気そうだね〜って親子の連絡網じゃあないよね。

簡単美味しそう!!は 合言葉みたいなものです。
これは、ママンでも出来そうなレシピですな〜
やってみます。フライパンはTファールのようですから・・・。
粉も同じのがあります。
昨日、エコーラインに行って来たよ!
今からうん年前、相棒を連れてきた時行ったねえ〜思い出して感無量だったよ。ちょうど今頃だったねえ。
山形ママン
2007/10/15 22:17
たまちくさん ご無沙汰しています!あれ、たまちくさんのお母様は福島出身だったんですか!そしてやっぱりベニダマ・・・あれは北のほうの方言なのでしょうか?なんだか「こうぎょく」より、味が濃くて美味しいような気がしてしまうのです。ピカピカに磨かれた紅玉は売れ行きが良かったと思いますよ。きっと無言で「磨いてくれてありがとう」と思っていらしたのかもしれません。
たまちくさん、アレルギーでご自身は食べられないのに作るなんて・・・匂いをかいで地団太ふみたくなるかもしれないので、お勧めしたいようなしたくないような、複雑な心境です(^^;
はいむ
2007/10/15 23:31
ママン ママンも久しぶりだよね(笑)それこそこっちも、電話しようと思うんだけど、時計を見るともう12時前後になっていて、なかなかかけられないよ。ブログを見ると元気に飛び回ってカメラも楽しんでいるようなので安心しているけど。ほんと、ブログなしで1ヶ月もしゃべっていなかったら、安否が心配になっちゃうよね。
このフライパンは、ママンにプレゼントした29センチではなく、あのあと買った21センチのものなんだよ。だから、ママンが作るなら、あの大きいのでは生地が流れてしまって薄くなってダメだと思うので、あとで買ったという炒め鍋の方がいいかもよ?このこんがりした砂糖のカリカリ感、ぜひ味わって欲しいわー。
エコーライン、懐かしいね〜!温度が市内と全然違っていてねえ。ママンのブログを見ていると、オラが行きたい場所に思い立ったらフラリといけて羨ましいことこの上ないよ。
はいむ
2007/10/15 23:35
ご無沙汰しておりますが、皆様お元気そうで何よりです。
それにしても、りんごの特大ホットケーキ、素敵ですー!
丁度明日(もう今日ですが)ホットケーキミックス200g×11袋が
届く予定なので、りんごが手に入ったら作ってみたいと思います♪
れん
URL
2007/10/16 00:54
焦げ目〜〜〜!カリッとふわっと(湖池屋スコーン♪(x_x)ゞ)
いつもながら、おいしそうですね〜。私もどあ〜い好きです、りんごもホットケーキも。森永徳用派です。りんごは固くて甘酸っぱければなんでも好き。剥きながら食べちゃうので、まな板がお皿代わり(^.^;)バラ科果実のアレルギーなんて、はいむさんおいたわしや(;_;)
ってことは、苺も危ないのでしょうか?う〜ん……おいたわしや。焼いたりんごの香りって
冬が来るぞ!って感じでp(^-^)qしますね。りんごのホットケーキ、私も焼くのですが、もっと(失礼(^^ゞ)横着です。テキトーにバターで炒めシナモン振ってドパッとタネを流し込んで…みたいな(^.^;)シナモンを入れ過ぎなのか、ふっくらが持続しない気がします。(ココアパウダーを入れた時も、なんだか固めに上がってしまったし。)
はいむさんレシピでがむばってみますp(^^)q・・・それにしても、もうりんごの季節なんですね〜。どおりでタオルケットでは眠りが浅い訳です(^◇^;)
日和
URL
2007/10/16 04:37
れんさん どうもどうもご無沙汰しています!お元気ですよみんな(笑)たまにはれんさんも飲み会とか来て下さいな(^^)
ところでホットケーキの素を11袋・・・(笑)どうしてそんなすんごい買い物しちゃったのやら・・・オラはそのうちブログにアップするかもですが、ビタントニオのワッフル・ホットサンド・鯛焼き・プチフール・ピッツェルが焼けるマルチベーカーを買ってしまいました・・・。10年使ったホットサンドメーカーが壊れて、かねてから狙っていた機種をとうとう。嗚呼、煩悩は尽きず・・・。
はいむ
2007/10/18 01:27
日和さん そーなんです、この焦げ目がねえ、いいんですよ(^^)
やはり森永徳用派ですか!やっぱし美味しいですよね〜。
オラも昔はリンゴ大好きでいくらでも食べれたんですが、リンゴやサクランボを食べ過ぎたのでしょうか?長じてからアレルギーを発症しました。白樺花粉症の人は、バラ科果実もダメなんですって。イチゴもかゆくなります。かゆくなる度合を、桃・サクランボ・ビワを100とすると、リンゴは80、スモモ類が60、イチゴは30くらいでしょうか。あとは体調によって左右されます。生の果物大好きなので、痒み・痛みがあっても無理して食べちゃうのが、サクランボとスモモとイチゴ、他は、加熱してから食べてます。って医者に言ったら「口とかが痒いだけだからって甘く見ないでね、突然アナフィラキシー起こして重症になるかもしれないんだからね」と釘をさされました(^^;
リンゴのホットケーキ、先に炒める方法でも作ってました!しかし、しかし、この焦げ目とカラメルのザクザク感が!うーん、今回のコレはお勧めです!
タオルケット・・・さすがの暑がりのオラも毛布使ってます。風邪ひかないでくださいね・・・
はいむ
2007/10/18 01:33
はいむさんを見習い、綿毛布→(綿じゃ寒い(x_x))→綿毛布+フェザーケットに落ち着いた日和です(*^^*)……ちょっと暑くて足は出してますが。
大好き過ぎてアレルギーという進化?(〜_〜;)もあるのですね。桃・サクランボ・ビワ……果汁じゅるじゅる、お口ベタベタ。最高!う〜ん、おいたわしや(;_;) 白樺花粉症、この辺では聞きなれないですが、果物王国・山形ではこういう症状の方が多いのでしょうか。ウチはダントツ、スギ花粉です。実家近くに杉並木、学校林も杉だらけ。中3のくしゃみから始まり、小猫や小鳥にハウスダスト。トドメは目のブタクサアレルギー(;_;) でも、なぜか最近は反応が鈍くなり、助かってます。←加齢?(^◇^;)
痒みを覚悟で食べちゃう気持ち、よく分かりますよ。嘔吐覚悟で生牡蛎を食らう私ですから(どこまで食いしん坊?)……でも気をつけてくださいね。
昨夜、母から電話があったので、ここぞとばかりに「リンゴのふるさと宅急便」を無心しました。もうすぐカラメルザクザクのホットケーキが食べれるp(^-^)q レシピははいむさん、素材は母。あくまで人頼り、日和でした。
日和
2007/10/18 17:05
ひゃあ〜美味しそう〜♪お久しぶりです〜。
自分のパソコンでないので、検索してひさびさにお邪魔しました(^-^)q
まだ旦那の実家でお世話になっているんですが、今月中には自宅へ戻る予定なんです。マメだけでも大変だったりするのにもう1匹…大丈夫か、私!?
うちもホットケーキミックス常備してるので、是非やってみますね(^^)
とろうさぎ
2007/10/19 00:11
日和さんも相当な暑がりですね(笑)フェザーケットをプラスして足を出すとは・・・うちは相棒が寒がりなので、相棒に合わせて羽根布団(ケットではなく・・・)出したところ、オラだけ足を出してます(笑)。
アレルギーって、摂取しすぎが原因で、まあその「しすぎ」になるレベルがそうとう個人差があって、花粉症もスギ花粉を吸いすぎてアレルギーになるけれど、同じく吸いまくっても「しすぎ」に感じない方が花粉症にならない人らしいです。
白樺花粉症は、北海道、東北、長野あたりに多いらしいです。
反応・・・鈍くなりました?オラも、スギ花粉はまだ激烈ですが、このフルーツアレルギーはかなりマシになってきました。同じく「加齢?」って思ってました(笑)。はっはっは・・・。
生牡蠣は、食べずに居られないですよ。一冬に何回食べるか・・・安いやつですけど、一度、オイスターバーに行ってみたいと思うほど好きです!
リンゴのふるさと宅急便、早く届くといいですね(とお母様の力に期待するオラ)。
あ、本文に追記しておきますが、焼き色が足りなかったらもう一回ひっくり返して焼いて、カラメル感を味わって下さいね(^^)
はいむ
2007/10/21 00:21
とろうさぎさん お久しぶりです!検索までしてくださってありがとうございます〜!
とろうさぎさんのブログも更新されるたびに読んでいるのですが、読み逃げですみません(^^; 今月中って、あともうちょっとですね?!いやいやその「匹」扱い(笑)わかりますわかります。うちもぷく1匹だけで大変なのにあと一人?信じられないです(笑)ほんと、とろうさぎさん、身体最優先で、無理しないで、掃除とかしなくても死にませんから(笑)、大事にして下さいね。
マメちゃんとソラちゃんって、ほんとにそっくりですよね。成長も順調で頼もしいですね。最初はものすごく大変そうですが、ソラちゃんが物心ついてマメちゃんと遊ぶようになったら、きっとずっと楽になると思います!
リンゴホットケーキ、焼く余裕があるのかが一番心配ですが(笑)もし焼けたら、ホッと一息、和んでくださいね〜。
はいむ
2007/10/21 00:28
はいむさん、おはようございます。
りんごホットケーキ今焼いています。ひっくり返す、そりゃー! に失敗しました。焦げ目も少し足りなく、また返して焼いています。
とてもいい香りでいっぱい!!
美味しい幸せレシピありがとう。
わかば
2007/10/21 07:57
わかばさん 作ってくださったんですね!ありがとうございます。それもリアルタイムで(笑)そうそう「そりゃー!」けっこうパワーが必要ですよね。オラもこの前失敗して、でも「えいえい」ってターナーで穴を埋めてまた返して焼いたら、全然わからなくなりました(笑)同じようなことしてますね(^^) 出来上がり、お口に合ったでしょうか・・・。こうして作ったと報告してくださると嬉しくなって、また、簡単で楽しいレシピ考えようと思っちゃいます。単純なオラ・・・(^^;
はいむ
2007/10/22 00:04
とてもオクチに合いました。返すのが少し早かった分、何とか丸め込むことが出来ました。紅が手に入らず千秋です。とびきり、鮮明な赤色を選びました。酸味、甘味が絶妙に合いまったとてもジューシーなりんごです。りんごの表面はカリッととこんがり、果肉はとろーり。りんごを直接生地にしいてこんなに美味しくなるなんて嬉しい(^^♪。リピーターになりそう。ありがとうございます。


わかば
2007/10/22 08:51
わかばさん〜 お口に合ってよかったです!!うれし〜い(^^)
千秋は、食べたことがないですね〜。昔、アレルギーがなかった頃は生のリンゴが大好きで、何個も食べたものです。もし今もアレルギーがなければ、いろんな種類のリンゴを食べ比べて好みの味を見つけられるのに・・・でも、加熱してもリンゴの味ってそれぞれ違うんですよね(^^)千秋、こちらでも見かけたら買ってみます!
おっしゃるとおり、表面と、内側の果肉が、全然違う食感になりますよね!ああ、お返事書いてたらまた食べたくなりました(笑)。作った結果まで報告してくださって嬉しかったです。ありがとうございました!
はいむ
2007/10/23 01:19
突然のコメント失礼します。しかもかなり以前の記事に(^_^;

おいしくないりんごを買ってしまったのでどうしようかと思ってコンポートのレシピを探していたら、偶然こちらを見つけました。
白ワインもシナモンも使わずシンプルにできるレシピなので、さっそくやってみました。
りんごが2個もあったので、かなりのボリュームになりましたがw なんとかできあがりました!
焼きたてよりも冷めてからの方が美味しかったです。
丁寧でわかりやすい情報をありがとうございました!!
Lica
2009/03/20 15:33
Licaさん はじめまして!コメントありがとうございます(^^)
昔の記事を発掘してコメントいただけるなんて光栄ですよ〜♪
りんご2個ですか!ボリューム出そうですね。加熱リンゴ大好物としては味わってみたいです。2個入れるとか考え付きもしませんでした。そろそろリンゴも終わりですよね。もしかしたら、美味しいリンゴが季節が過ぎて味噌になる(山形では粉っぽくなったリンゴをみそりんごと言います(笑))のかもしれませんね。美味しく召し上がっていただけて嬉しいです〜!ありがとうございました。
はいむ
2009/03/21 01:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こんがりリンゴの特大ホットケーキ(レシピ付き)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる