オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月16日ぶどう狩り(遅!そして長文・笑)

<<   作成日時 : 2007/09/28 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 19

夏の頃から「9月には3連休が2回♪2回♪」と楽しみにしていたのに、とうとう2回とも終わってしまった・・・。

基本的に土日が休みのオラ達夫婦は、月曜が休みだと3連休確定のはず。しかし相棒は最初の連休こそ3日とも休めたが、2回目の連休は、土曜出勤、日曜はオーケストラの練習のあと出勤、で、やっと月曜1日だけ休み、であった。連休ではなく、単休である・・・。

最初の連休は、このところぶどうづいている我が家、ぷくたんを連れて思い出作りに励むべく、突然思い立ってぶどう狩りに行くことにした。

画像


山梨なら近いので泊まるまでもないのだが、しかし、ぷくたんも一日中移動では疲れるだろうし、現地でゆっくりしたいし、ということで宿泊することにした。
オラ達夫婦は、バストイレ付き、清潔、朝食つき、であればあまり文句はない方。
またも相棒の福利厚生で、ビジネスホテルを格安で予約したのだ。

予定コースは、東京を出て甲府のホテルに直行し、荷物をおいて「勝沼ぶどう郷」までJRで戻り、「ぶどうの丘」という施設に行きたっぷり試飲(1100円)を楽しみ(ぷくたんは温泉とぶどうで楽しむ)、JRで甲府に戻って宿泊し、翌日また勝沼に行きぶどう狩りをして、東京に帰るというもの。

出発前夜、オラ達は最後まで迷っていた。
車で行くべきか、JRで行くべきか・・・。

まあどう考えても相当渋滞しそうなので、オラはインターネットを駆使して調べまくり「お座敷列車」があることをつきとめ、23時クローズ寸前のJR東日本お客様相談室(?)に電話して「お座敷甲州ぶどう狩り号」に12席の空き席があることまで確認したのだ。早朝にみどりの窓口に駆けつければ、たぶん確保できたであろう。

しかし。相棒には悪いが書かせていただく(笑)。
インターネット調査役を交代した相棒が言うには、
「あれ?渋滞予測、たいしたことないよ。ホームページに出てる。車で大丈夫なんじゃない?」
「え〜?ほんとう〜?その予測、信用ならないんじゃない?だって連休だよ、秋の行楽シーズンだよ?ありえなくない?」
「ん〜、でもほとんど渋滞しないって書いてあるよ」

その後も少し検討は続いたが、結局、荷物もあるし楽だしってことで、車で出発することに決まったのだ。

さんざん引っ張ったが・・・
出発日、自宅を出たのが9時、甲府に着いたのは16時を過ぎていた・・・。
とにかく、中央高速に乗る前から渋滞して高速に入れず、しかし高速に入ることをためらってもすでに高速に入るためのレーンに居るのでターンもできず(笑)、高速に入ってからは真剣に1分に1メートルも進まないような渋滞だったのだ。

ようやく入ったインターの、次のインターで高速から下り、一般道を走ることにした。
最初は快調だったが、高尾山が近づくにつれまた渋滞・・・恐ろしい予感がヒシヒシとして、中央線八王子駅付近の、12時間1200円くらいの駐車場に車を乗り捨ててそこからJRにしようかと本気で思うほど・・・。

八王子・高尾山あたりを乗り切ってしばらく走り、相模湖の手前にさしかかったあたりから、絶望的な渋滞に巻き込まれてしまった。
ぷくたんもよく頑張った。オラたちもぷくたんが飽きないよう様々な工夫をこらして頑張った。最悪の相模湖渋滞の間、1時間だけでもぷくたんが昼寝してくれたのも助かった。

一般道を走りながらカーナビで見ると、中央高速の渋滞は相模湖インターまでで終わっていて、その先は大丈夫そうなので、相模湖インターからまた中央高速に乗ることにした。
一般道はかなりクネクネしていて、甲府まで、距離的にかなり損をしそうなのだ。

相模湖には2つのインターがあり、東京方面から行くと手前が相模湖東出口インターで中央高速から降りられるだけのもの、次が相模湖インターで一般道から中央高速に乗るにはこちらを利用する。

しかし・・・「もうすぐ相模湖東出口」という看板が見えてから、3キロ先の「相模湖インター」を入るまで・・・2時間以上かかったのだ・・・。

一般道を行くにも、中央高速に乗るにも、その道を通るしかなかった。
抜け道マップを持っていたのだが、抜け道に入る分岐点はとうに過ぎていたし・・・ともあれ、中央道に乗り、あとは時折混んだものの、なんとか甲府方面までたどりつくことができた。

そして最後の最後、甲府のホテルに向かうために「一宮御坂インターチェンジ」で降りるはずが、そこで覆面パトカーにつかまっている車を見てしまって動揺し(オラ達は悪事は働いていないのだけど(笑))、降りそこなってしまって、甲府南インターチェンジまで行くというおまけまでついてしまった。やれやれ・・・。

お昼過ぎには甲府に到着するはずが、すでに薄暗くなりかかった夕方である。ここで諦めるのも悔しいので、ホテルに車をおき、目的地の「勝沼ぶどう郷」までJRで出直すことにした。ぷくたんは車から解放されてウキウキである。大好きな電車に乗れるので、大はしゃぎしてくれ、オラたちも罪悪感から解放されたのだった(笑)。

で、勝沼ぶどう郷駅からタクシーで「ぶどうの丘」に行くが、目指す「有料試飲コーナー」はすでに終了・・・半ば予想していたがガックリと肩を落とし・・・めげず、付属の温泉施設に行ってみた。
大混雑だったがとてもいいお湯で、にごり湯がツルツルと肌をなで、アセモの痒みが引いた感じがした。

せっかく、苦労して車をおいてきたのだ。
座敷でぷくたんに晩御飯を食べさせつつ、生ビールと勝沼ワインを味わい、頃合を見てタクシーで勝沼ぶどう郷駅に出て、また電車で甲府のホテルまで戻って、あとは3人揃って死んだように寝たのだった。

いやー・・・本当になんだか大変な一日目だった。

翌日は快晴、ホテルの朝ごはんはよくあるビュッフェではなく、一人分ずつの定食スタイルだった。ビュッフェ形式の方が楽しいと思っていたのだが、このホテルは、ごはん(米)、分厚い切り身のシャケ、ちゃんと天然だしの味噌汁、小鉢、すべてがとても美味しく、ビュッフェである必要を全然感じなかった。グッジョブである。

9時過ぎにホテルを車で出発してまた勝沼に向かい、狙っていたぶどう園でぶどう狩りを楽しんだ。

適当にインターネットで某園に目星をつけていたのだが、午前中で他のぶどう園にお客さんが全然いないのに、すでにお客さんで賑わっていて、期待がもてる。
ぷくたんは、駐車場の天井からずーーーーっと奥まで、地平線まで続くかと思われるぶどう棚、そしてそこにぶら下がる大量のぶどうを見てすっかり興奮し、「ぶどういっぱーい!たべるたべるー!」と喜んでくれている(^^)

かなりの年齢の小柄なおばあちゃんが案内してくれ、ぷくたんはすっかりおばあちゃんに懐いて、ぶどうの品種を変えるために移動する時はオラ達をおいて駆け足でおばあちゃんについていってしまうほどだった(笑)。
(ぶどう棚は低く、おばあちゃんは小柄だから普通に歩けるのだが、オラたちはかなり屈まないと歩けず、そういうわけでおばあちゃんの方が歩く速度が早いのだ)

品種ごとにちょっとずつ味見させてもらい、気に入ったものを狩る。
ぷくたんは味見に夢中で、次々と口に入れて「おいしい!!」と喜んで、案内のおばあちゃんもニコニコであった。
ぷくたんはオラ達の持つハサミに手を添えてぶどうを狩り、カゴに入れ、終始大喜びしている。それを見ると、昨日の疲れも吹っ飛ぶというもの。

狩ったぶどうを量り売りしてもらい、さっそくそれをテーブルで食べる。
ぷくたんも大喜びで、いつもは食べない大粒ぶどうを頬張っている。
買った(狩った)品種は、ピオーネ、北光、甲斐路、そして藤稔を手に入れることができた!
例の山形から取り寄せた藤稔ほどの大粒ではないが、やはり美味しい藤稔、それも最後の1房をオラ達が手に入れることが出来、感無量だった(笑)。

昨日の渋滞に懲りたオラ達、お昼ごはんに名物「ほうとう」を食べたい気持ちをグッとこらえ、11時半に出発、一路自宅を目指した。

・・・どこも、一箇所も、混むことなく、サービスエリアで休憩して買った釜飯を車中で食べながら快適にドライブし、13時半に自宅に到着することが出来た・・・。

到着寸前にぷくたんが昼寝に突入したので、そのまま自宅のベッドに移し、オラたちも一緒に昼寝し、2日目は本当に最高のスケジュールでぶどう狩りを完結することができた。

いろいろあったが、ぶどう狩り、すごく楽しかった。
ぷくたんも一日目はよくあんなに頑張って耐えてくれた。我慢させちゃったのは申し訳なかったが、成長したもんだなあ・・・。
来年もまた、絶対に行きたい!ぷくたんを連れて来たい!と思うほど、ぷくたんも温泉とぶどう狩りを楽しんでいた様子だった。

教訓川柳:

三連休 ぶどう狩りなら JR
秋行楽 渋滞さけて JR
ドライブは 4時には起きて 5時出発
東京の 民族大移動 おそろしや(字あまり)

来年は、はやばやと「お座敷甲州ぶどう狩り号」を予約することを心に誓ったのだ、オラは。


★アルバムに「ぶどう狩り」をアップしました。よかったらご覧下さいまし。

アルバム↓「ぽちっとな♪」

(要パスワード、パスワードについてはこちら



合計
今日
昨日


★コメントのお返事が遅くて心配になった方がいらしたら→こちらへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
車中泊キャンプの旅:その1 飯能編
GWは、土曜を含めカレンダー通り1日〜5日の5連休となった。 前半は飯能へ、後半は栃木へ、両方とも車中泊ながらキャンプ場に行ってきたので、旅行記を。 ...続きを見る
 オラの日常
2010/05/10 01:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷくたん、よく耐えましたね。えらい。
ぶどう狩りも温泉もちゃんと楽しんで、たいしたものです。
それにしてもすごい渋滞ですね。想像以上です。
森の生活
2007/09/28 13:18
アルバムを見ました。おいしそうにぶどうを食べていました。またお姉さんになりましたね。
森の生活
2007/09/28 13:44
うちにはそのお座敷列車のパンフレットがありました。ふふっ。
今年は運動会と重なって諦めたのですが、1号を妊娠中の時に行ったぶどう祭りの企画はなかなかでした(当時はバス送迎があって楽チンだった)。
うちも先日の三連休に中央道で相模湖まで行きましたが、早く出たにも関わらず渋滞がすごかったです。ピクニックランドへは開園時間前に到着したのですが、中央道に乗った直後から雨が降り出して(T_T)結局とんぼ帰り。翌日出直し下道でささっと到着できました。恐らく中央道を利用するなら7時位に八王子ICまで行ければそこそこ進むと思います。
お座敷列車は、8月中旬に確認した時点では、どの日程も余裕で席が取れる状態でした。来年のぶどう狩り予約の参考になれば幸いです(^^)
たまちく
2007/09/28 16:05
そうそう♪9月は3連休が2回♪ だから残業は♪2倍さらに2倍♪♪泣けてきますね〜
昔、よく西湖でキャンプをしていたのですが、中央道には毎回泣かされました(;_;) 行きは「談合坂さえ越えれば…」帰りは「八王子で降りる?調布まで行ってみる?」で、頭の中はトイレマークを振り払うので懸命(^.^; お座敷列車はナイス・アイデアですね。飲めるし横になれるしトイレもある!……そう思うとぷくたんの頑張りは相当なモノ。苦労の分だけブドウの美味しさも格別だったでしょうね。真夏の外回り後のビールのように……これじゃ新橋のおじさんかぁ?(^◇^;) まだまだあります3連休♪ 次のイベントもお土産話、期待してます(^^)
日和
2007/09/29 01:53
まぁ〜終わりよければすべて良し・・でしたね。
来年も行くぅ〜ってんだから、さだめしだった事なんですね。
その日。ちょうどnoba旦が昇仙峡の上流部に釣りに行ったあたり。
駄目なんですよね。このあたりの連休・中央道は・・・
でもね。一度体で覚えたから次は絶対に同じ轍を踏まないから。
道の駅で調達したブドウ、ピオーネは超お得な量でしたよ。
それに翠峰が凄くおいしかったです。今週も行く予定だったのに
金曜夜遅くまで出張でさすがに疲れ果てて(シーズン明日まで)
プクタンのはしゃぎようと獲物をねらい定めたような?顔つき
もぉーかわいいです。おばちゃんを魅了しちゃったわね。
たくさん食べられて大満足な思い出になった事でしょうね〜
ほうとうも残念でしたね。甲府駅北口に有るんですよ、小作が。
今度は是非に。アミタケの入った「火が通ると紫に」のが
美味しいんですよね。甲府は5年も赴任してたので故郷です。
nobara
2007/09/29 22:21
森の生活さん 本当に、今回ぷくがこんなに耐えてくれなかったら、途中で諦めて帰って来ていたかもしれません。耐えてくれたことが一番びっくりでした(^^; 成長したんだなあと感動した親バカちんです。
写真まで見てくださってありがとうございます。もう赤ちゃんの面影はなく(笑)、すっかりお姉さん気分です。最近は大粒ぶどうも大好物になりました。日々成長です!
はいむ
2007/09/29 22:58
たまちくさん さすが!子連れ観光歴がうちの3倍?(笑)お座敷列車のパンフレットまでお持ちとは・・・。今回は突然思い立って行ってしまい、さらに、車に決めたのも、前夜遅くなって面倒になって「ええいもういいや」的な感じだったので、やはり計画性と情報収集の大切さを実感しました。
そうですか、一週間差で相模湖にいってらしたんですね。それも2回も・・・(笑)さいきんお子さん達の体調がいいみたいで、見ているこちらも嬉しいです!
中央道情報、お座敷列車情報も、超嬉しいです。だって、住んでいる地域が同じだからこそ生きてくる「7時くらいまでに八王子ICでそこそこ進む」とか、そういう感覚的なものって嬉しいですよ〜。お座敷列車は、意外と前日でも空きがある程度なんですねえ。混み混みかとおもって諦めていただけに・・・来年はぜひお座敷列車で行きたいと思います。要予約です!絶対に忘れないぞ。と心に誓うオラでした。
はいむ
2007/09/29 23:10
日和さん 残業は2倍さらに2倍♪・・・泣けてきますね・・・(^^;
相棒は連休に関係のない残業なのですが、連休だからこそ休日出勤が2倍泣けますし、ブログを見て日和さんはなんか売れっ子作家さんみたいでカッコイイ!とか思っちゃいますが、その実やっぱり大変だなあ・・・と気の毒に思ってしまいました。
前倒しで仕事をすると、後が楽になったりしないのでしょうか?せめて後で楽ができることを祈ります〜。
トイレマークを振り払う、まさに同感です!オムツをしているぷくたんが羨ましいくらい(笑)オラも相模湖で運転担当だったので、眠気は音楽で紛らわせ、トイレに行かなくて済むように水分を控え(熱中症予備軍?)、渋滞と戦い、まさに戦士でした!
来年は本当に絶対にお座敷列車で、思うさま、トイレに行き、飲み食い、横たわり、楽しもうと思います!!2回目の連休の話もアップしたいと思っているのですがなかなか・・。いつも見てくださってありがとうございます〜。
はいむ
2007/09/29 23:16
nobaraさん はい、今となっては楽しかった思い出です!渋滞は・・・忘れたいと思う脳のチカラが忘れさせてくれたかもしれません(笑)。ほんと、同じ轍は踏みません、絶対に。
そういえばnobaraさんは甲府に赴任していらしたんですよね。そうそう、宿泊したビジネスホテルのパンフレットに「徒歩1分でほうとうの小作」」と書いてありました。すっごくすっごく行きたかったのですが、来年のお楽しみです。アミタケ、一度食べてみたいんですよー。きのこマニアとしては・・・ぷくにもしっかりきのこマニアの血が遺伝してしまい、2歳にしてきのこは特別美味しいものとして彼女の頭の中にインプットされているようです。
写真まで見てくださってありがとうございます(^^)あのニヤニヤ顔、思えば山形に帰省したときの写真で、大ご馳走を前にしたときと同じ顔ですね(笑)食欲大魔神であることを証明しているかのようです〜。ぶどう狩り、彼女の頭の中でもよい思い出になったようです。来年こそはお座敷列車で、極楽ぶどう狩りを楽しもうと思います。絶対に8月中に予約するんだから!と張り切っています。
はいむ
2007/09/29 23:23
ぶどう棚の下のぷくたん最高です。わたしも、幸せになりました。(大ご馳走を前にしたときと同じ顔ですね)
私も同じ事思って写真見せていただきました。
藤稔 我が家も今年、主人の甥が送ってくれて食べることができました。
義母の話  「女優さんなんかが、食べてる高いものらしいよ」と
はいむさんのブログ納得(なにが?)
それは兵庫県加西産でした。
ぷくたんもえらいけど、はいむさん夫婦の方が、もっとえらい!!
自分の子育て時代思い返して、こんなに子供の、喜びを、大切にしなかったと
じゃこちゃん
2007/09/30 08:41
じゃこちゃんさん よく見てくださってありがとうございます(^^)そうなんです、大ご馳走を前にした時と同じですよね〜(笑)。
そして藤稔を召し上がったことがあるということで「ああ、あの美味しい味をご存知!」と、またここで一つ親近感が・・・やはりあれは体験した人じゃないと分からない美味しさ、という感じですね。甥御さんから送ってもらえるなんて素晴らしいです。なかなかそんなに尽くしてもらえないです。じゃこちゃんご夫婦の人徳だと思います〜。
女優さんなんかが食べてるというお義母さまのお話、なんとなく説得力がありますね〜。なにか特別な味だとオラも思いますよ。
オラ達なんて全然、偉くもない、親バカ話でほんとに申し訳ないくらいで・・・少子化の今だからこそ、一人の子どもをチヤホヤしてしまういい例だと思います(^^; チヤホヤしすぎてスポイルしないようにしなきゃと思ったり、でも大切に育てたいと思ったり、揺れる親心です・・・。
はいむ
2007/10/01 00:48
まんずすごいぶどう棚!!
こちら山形は葡萄の本場なのに行ったことないんだよ!!
来年はきっと行くぞぅ。
難儀していった甲斐あったったなぁ〜〜(^o^)/
ぷくたんの笑顔の大人っぽくなった事!まだ、ちょっとしか経っていないのに。
連休はほとんどダディがゴルフが入るので、なかなか遠くまでは出かけられな〜ぃので、近場で、楽しんでいます。
山形ママン
2007/10/02 21:35
素朴な疑問なんですが、渋滞中相棒さんとは険悪にならないものでしょうか?文面からは、穏やかで、みんなで助け合いながら、難局を乗り越えていく「はいむさんファミリー」を感じます。
ワタクシならば「アンタのせいよっ!!」とまずは一発、その後は凍りついた車内になるな。えらいな〜、尊敬します、はいむさん!
ぽんた
2007/10/03 12:45
久しぶりに「ぷくたん写真館」を拝見。
あかちゃんすたーいるも可愛いけど、目鼻立ちがはっきりしてきて、
先行き美女になる兆し充分ですな。
子供は生育途中で顔が変わったりするから油断は出来ませんが(甥っ子を見ててそう思った)、美しいに越したことはありません。
世の中、「ブ」より「ビ」の方が得ですもん。
オバサンは「ブ」の部だったから、よーく分かるのダ。
ぷくたん、美しく育てよ!
みんちん
2007/10/03 23:26
ママン この時期、連休が続いて行楽シーズン・・・でもそういう時期ってゴルフもいいのよねえ・・・。ぶどう園はヒットでした。近場で混雑もなく行けるなんて信じられない僥倖よ(笑)。来年こそぜひ楽しんでね。
ぷくは毎日成長しておりますよ。大変大変・・・
はいむ
2007/10/03 23:34
ぽんたさん あはは そうですねえ・・・実はオラも、ついつい「だからさー電車でって言ったんだよねえ・・・」とほんのちょっとだけ言ったんですよ(笑)そしたら「オレのせいなわけ・・?」とムッとしたようだったので、あとは言うのをやめました(笑)。検討して決めたのはお互い様ですからねえ。
そしてオラ達夫婦は二人とも極力争いを避けるタイプなんです。険悪な空気っていうのが最も苦手!ほんとに苦手!険悪な空気になるくらいなら、多少のことは我慢して楽しい空気で行く方がよくって(笑)。まあ怒っても笑っても同じ7時間ですからね、笑っていきましょー、というわけです。えらいというより、楽なんですよねえ・・・(笑)
はいむ
2007/10/03 23:44
みんちんさん いえいえいえそんなにおっしゃいますと、ビビってしまいます(笑)。親バカなので親バカ写真館なのですが、まあ身びいきで今カワイイとしても「生育途中で顔が変わったり」ひょえー・・・(笑)。でもほんとそうです。逆にすごく可愛くなったりもしますよね。
もうお風呂上りにあかちゃんすたいるをすることもなくなり(立って身体を拭きますから)、寂しさ嬉しさ半分ずつですね〜。
見ず知らずの方から成長を見守ってもらえるなんて、不思議な御縁で幸せなことだと思ってます。これからもどうぞ見守ってやってくださいませ!
はいむ
2007/10/03 23:55
アルバム、拝見しました。とってもかわいいです! それにしてもぶどうの沢山生っている農園ですね。久しぶりにぶどう狩りに行きたくなりましたよ。
mint
2007/10/04 22:44
mintさん お返事長らくお待たせしてすみません!この連休、どこにも行かずバタバタしていました(^^; 相棒のいない休日、そしてぷくが風邪気味だと、なーんもできませぬ(笑)。
アルバムも見てくださってありがとうございます!嬉しいです〜。
mintさんも「久しぶりに」ということはぶどう狩り経験者さんですね(^^)オラはぶどうの里生まれなのに今回が初めてで、すごく気に入ってしまいました!来年もきっとぶどう狩り行きます!来年はぷくも自分で鋏を持って狩れるでしょうか・・・。
はいむ
2007/10/08 13:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9月16日ぶどう狩り(遅!そして長文・笑)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる