オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ひと夏の思い出(また長文)

<<   作成日時 : 2007/09/05 00:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

やばい。
前回の更新からきっちり1ヶ月が経過してしまった・・・。

お盆に山形に帰省して(山形ママンのブログ←参照。ありがとうママン(笑))、ひじょーに楽しく過ごしたのだけど、その疲れがいまだに取れていないような、いやいやたぶんこれは夏ばてのような。毎日毎晩、なにもやる気が起きないままに9月に突入してしまっていた。

前回の記事を見ると、日付こそ8月3日だけど内容は7月7日に行ったディズニーランドの話である(笑)。ぷくたんの成長記録になるはずだったブログが2ヶ月もほっとかれてる状態ではどーしようもなかろうに・・・。
がんばれはいむ。と、ワレで叱咤激励して久々に更新することにした。

しかし今年の夏は暑かった・・・。
ふるさと山形が74年間も保ち続けた、観測史上最高気温40.8度がたった0.1度差で塗り替えられてしまった。不名誉な?記録のはずだけどなぜか悔しい(笑)。

その猛暑の当日は、山形ママンとオラとぷくたんと、女系家族3世代で軽自動車に乗って山形から秋田に移動した日だった。国道や高速道路に設置された温度表示は、29度、36度、39度、38度、と変化した・・・。軽自動車とはいえけっこうイイ車種なのに、やはり冷房能力には限界があり、車内は快適の一歩手前くらいの温度を保ちつつ一路秋田へ。

途中、道の駅に寄った。
周囲は自然に恵まれた美しい土地柄、でも道路と道の駅はアスファルトに囲まれ、体感温度は40度以上。いてもたってもいられないほど暑く、じっとしていられない。
しかし、道の駅の屋外で、炎天下、炭火で海鮮を焼いて売る業者の人あり、それを買って、炭火のテントの中で食べている人あり・・・。
業者の人はしかたあるまい、それが仕事なのだ。しかしなんでわざわざそれをその場で食べなければならない??と、暑さに超弱いオラは、食べている人を見て苛立つ始末(笑)。

ツライ道中だったが、山形ママンの母であり、ぷくたんにとってはひいばあちゃんとなる秋田ばあちゃんの家では、猛暑の中つぎつぎと息子夫婦やオラ達が訪れても嫌な顔ひとつせず歓待してもらった。本当にその気持ちの温かさに感謝感謝だった。

山形でもぷくたんにとってひいじいちゃんとなる山形じいちゃんの白寿のお祝い会があった。山形ダディは、姉、ダディ、弟、の3人兄弟で、全員が集まってお祝い会をしたのだった。ダディの姉は山形在住、弟は稲城の叔父さんとしてたまにオラのブログにも登場してもらっている。
オラが子供の頃は、この3兄弟の家族が全員参加して、よく上山温泉(かみのやま温泉)に1泊しに行ったものだった。

白寿のお祝い会は、料亭でも予約して食べに行けば楽なのだが、しかし、甥っ子2人にぷくたんの3人の子供達がいて、兄弟それぞれの集合の都合もあり、時間を気にせずのんびりできる利点もあり・・・結局は実家で女性陣が料理を作ってお祝い会をし、それが効を奏して、久しぶりに存分に思い思いの話題で語り合うことが出来た。肝心の主役、山形じいちゃんは施設に入っていて、昼間に全員で花束を持って駆けつけて祝ったが、機嫌良さそうに笑ってくれたものの、もう誰が誰だかはわからない状態だった。お祝い会の席に招くことは逆にじいちゃんの負担になってしまうので、夜の宴席には不在。でも白寿を迎えられたことが素晴らしく、また、そのじいちゃんを毎週見舞って大切にしている山形ダディ&ママンも素晴らしい。と、娘ながらにオラも感じるところ多かった。
オラも相棒の両親と同居していて、お義父さんはもう80歳。今後のことをいろいろ考えさせられるのだ。

順序がバラバラになったが、山形に帰省してすぐ、オラの高校卒業20周年の同窓会があった。今回の帰省は、同窓会と白寿のお祝いに参加するためにお盆の時期にしたようなもの。とても楽しみにしていた。

オラは女子高だったので、同窓会で、昔のハツコイの人に出会う気遣いはこれっぽっちもない(笑)。しかーし、同窓会で一番なにを気にするかって、女性どうしの目ほどキビシイものはなく、お互いの体型やシワの増え具合、服装など、無意識にチェックする・・・その無意識のチェックほど怖いものはないのだ(笑)。準備おさおさ怠りなく、体重を2キロ引き締め、当日の朝から髪をセットしに行き(笑)、参加!
おかげさまで「あの人、なりふり構わずババくさくなったわー」という酷評だけは免れたようだ。くわばらくわばら・・・。

卒業後、部活の友人達とは折を見て集まって旧交を温めていたが、それ以外の友人達とはまさに20年ぶりの再会となった。
奥様している人あり、一人暮らしで悠々自適の人あり、女社長となってバリバリ活躍する人あり、オラと同じくワーキングマザーしている人あり・・・しかし誰もがイキイキして目に光がある。女子高だというのに「文武両道」みたいな校風だったのを思い出し、次回の同窓会までに、また自分を磨いて恥ずかしくなく参加できるようにせねばと気を引き締めたのだった。

・・・それだというのに、帰省前の2ヶ月がんばって2キロ引き締めた体重が、帰省の1週間で、それを補って余りあるほどリバウンドしてしまった(^^;
9月の目標は「オラの自己ベスト体重を目指し努力する」になってしまった。嗚呼。

この夏、ディズニーランドに行き、アデノウイルス騒ぎがあり、山形と秋田に帰省し、酷暑に悩まされ、会社が引っ越したおかげで通勤の辛さが倍になり、なにがなんだかわからないうちに体力の限界のまま日々が過ぎていった。

オラは家事の中で掃除が最も苦手である。ツライ時は、真っ先に掃除から手を抜いてしまう(^^; ぷくたんが生まれてからずっと掃除は手を抜き続けていたが(笑)、この夏ほど手を抜いたことはなかった気がする(苦笑)。よくダニが発生しなかったものだ。

ここで一念発起して、カーペットがわりに敷いている「い草マット」を敷き替え、ぷくたんの部屋に家具を買って大掃除をし、環境整備することにした。
リビングが狭くて床に余白がないので、家具を移動することすらできず、マットの敷き替えは、家具を持ち上げている間に古いのを引き抜いて新しいのを敷くのだ・・・。
またオラはナラ材の家具マニアなので、うちの家具は超重たい。食卓テーブルの片側を数センチ持ち上げるだけで腰がミリミリ言い、一人で全体を持ち上げることは絶対ムリ。男子としては普通タイプの相棒でもムリ。二人で汗だくになって先週末はマットの敷き替えをし、くたくたになったが、リビングの居心地はかなり改善された。新しいマットになったら、ぷくたんはなにも言わずとも気付いて「気持ちいーい!!」と絶賛してピョンピョンしていた。よしよし・・・グッタリ。

来週は、子供部屋の家具が届いて、それを全部組み立てて、設置する。絵本類、テレビとDVD、コンポ、おもちゃの一部、が収納できるはず。考えただけで疲れるが、居るだけで疲れるこの乱雑ぶりが改善されるならがんばれそうである。

だんだん長くなってきたが、ひと夏の思い出なので、申し訳ないがまだ続く(笑)。

この8月末で、オラの同じ部署の同僚でもあり、社内に数少ないワーキングマザーでもある女性が退職された。理由はおめでたいことだったので、喜んで見送りたいところだったが、オラが復職して休みがちで仕事上迷惑をかけ続けてしまった時、3月にオラが退職を決意するほど追い詰められた時、いつも支えて下さった先輩ママさんだったため・・・オラの非常に利己的な思いから寂しくてしょうがなかった。えーん!!わーーん!!
彼女が退職されてまだ数日、しかしこの喪失感ときたら・・・席はオラの隣の隣だったのだが、今にも出勤してきそうな空席が残り、お菓子を分配する時はつい彼女の席にまで置いてしまう(^^; 仕事上、判断に困った時に力強く後押ししてくれる人がいなくなり、オラだけでなく周囲のみんなが寂しがっているのだった・・・。

で、なかなか書き出せなかったぷくたんの成長・・・。
オラは運動神経がニブいのだが、相棒は運動が得意。ぷくたんは相棒の血筋のようで、わりと動きが機敏である。山形でトランポリンにハマって一人でゴムまりのように何十分も跳びまくっていたり、マットやパパママによじ登って飛び降りたり・・・オラは自分のニブさが遺伝するのではないかと不安に思っていたが、保育園で大型遊具を使って遊ばせてもらったりしているおかげか、いい感じで発達してきているようだ。よかったよかった。

水遊びも、最初は顔に水がかかるのを嫌がっていたが、今では平気。かなりたくましくなった。子どもによっては最初から水に潜っても平気な子がいるが(山形の甥っ子フンタンがまさにそれ)、ぷくたんはどうやら違うようだ。水遊びは大好きなので、そのうち、親子スイミングにでも通おうかと画策中だ。

そしてだいぶ前からかなり得意だったおしゃべりの方は、すでに大人のような言い回しもでき、すっかり達者になってしまった。嬉しいような寂しいような・・・。
オラが咳をすれば「ママちゃん、エッホエッホなっちゃったの?ぷくたんがよしよししてあげるね」と世話を焼き、自転車の子供座席にちょっとした工夫をしてあげたら「ありがとう、ママちゃん!上手ね〜、すばらしいじゃないの!」と褒めてくれ(笑)、その口調ときたら誰かさんにそっくりで笑えてくる(^^;

一日中しゃべっているぷくたんだが、最長記録はたぶんこれ。
車のチャイルドシートに座って、シートベルトをさして、
「ねえねえ!これ(ベルト)外すと、車がドガシャーンってなったとき、ぷくたんドカーンってなっちゃって、頭から鼻血が出て、ピーポピーポって来て、乗って、病院行って、お医者さんが来て、包帯グルグルって巻いて、注射して、大変なんだよね!!」
と熱く語っていた時だろう。
ポイントは「頭から鼻血」、ここが2歳児である。
ぷくたんの場合は、血が出れば全て「はなぢ」なのだ。
「ごましお=ごまし」「蚊=かがさん」「ポップコーン=コップコーン」「ブロッコリ=コッコリ」など、すでに少なくなってきたが、できるだけ長く楽しませて欲しいものだ・・・。

「山形じいちゃん、山形ばあちゃん、山形フンタン、山形トッティくん、遠いから会えないんだよね〜。新幹線乗って行くんだよね。山形じいちゃん会社ってね、山形ばあちゃんと待ってるんだよね」をはじめとして、山形やディズニーランドの思い出をよく語っていて、けっこう日数も経過しているのに楽しかったことはよく覚えているようだ。
語っているのを見ると、ついつい思い出作りに励もうと思ってしまうのだった。

良いことばかりではない。
「魔の二歳児」といわれるだけあって、自己主張とイヤイヤの激しさも著しい。
誰の血筋か知らないが(笑)、ぷくたんは地声がおそろしくデカくよく通るので、泣いている時やダダをこねているときは、まるで虐待しているかのようである(^^; ご近所の人が通報しないことを祈るばかりである。

しかし、言葉が達者なので、ある程度興奮したあとで、ゆっくり話し合えばわかりあえるのが助かる。興奮が冷めるまではやはり大変だけど・・・体力的に余裕がないと精神的にもこたえるが、今のところ、なんとか限界には達せずに済んでいる。

ああ、書きなぐるかのように書きまくってしまったが、そろそろ時間的に限界なので、アップしてしまうことにしよう。夏にバラが咲いたり、ブルーベリーが生ったり、新レシピもあり、書きたいことはいっぱいあるが、また余裕ができたら更新しようと思う。

長文、お付き合いくださった方がいらっしゃいましたら・・・ありがとうございました(^^;



合計
今日
昨日


★コメントのお返事が遅くて心配になった方がいらしたら→こちらへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
涼しくなりました(^^)
長ら〜〜〜く、更新していなかった。 夏ばてしていたのもあるし、今月をもって10年勤めた会社を退職するのでなにかと気ぜわしく、ブログを更新する気力が全く湧かなかった。 ...続きを見る
オラの日常
2008/09/17 00:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりですぅぅぅ(;o;) 日和でございます。
しばらく更新がなかったので(という私も空白の1ヶ月が(-_-;)、RSSが壊れたか、はいむさんが壊れたか、心配しておりました。どちらでもなくてよかった(^.^)
1位を奪われた?とは言え山形に里帰りとは、なかなかの猛者ですね〜。私は帰省はゴメンしちゃいました。(実家の私の部屋には冷房もなければ網戸もない…しぬます。たぶん)今年の夏は、飽き飽きするほど暑かったですね〜。さすがに私もバテて( ^^)/[□☆□]\(^^ )三昧してたら、バテてるのに夏太り。コレはイカンと積年のゴミを出してスッキリしたのはいいけど、筋肉痛に……なんだか聞いたような話です(^^ゞね。シンクロニシティーってんですか?不思議でしゅ。涼しくなったし、はいむさんの土産話が聞けたし、今日は吉日です(^.^)
日和
URL
2007/09/05 07:48
ああ、はいむさんどうなさってるかと思ってました(^^
忙しくも楽しい夏を過ごされたようですね!ママンさんブログも拝見しました。
女子高の同窓会・・・チェック厳しそう〜〜

そうそう、うちも息子の地声の大きさにはいつもおののいていて、虐待と思われるのでは・・?と気に病んでるんですよー。
家だと、多少のわがままなら泣かせておくのでなおさら。
同じく言葉が達者なので、「言い聞かせ」が使えて助けられてはいるんですけどねー。
最近は、イヤなことを言われると「かーちゃん、ばっばいー」とか言うので、ばいばーい!と言って別室に閉じこもって泣かせる、という毎日です(笑)
のん
2007/09/05 07:49
山形での様子はママンさんのブログで楽しく拝見しました。同窓会、白寿のお祝いなどたのしい夏休みでしたね。
ぷくたんの成長ぶりもたのもしい。小さな子供でも子供の目線でゆっくり話すとよくわかってくれますね。考えていることはもう大人なみです。
森の生活
2007/09/05 08:22
お久しぶりです!ヾ(=^▽^=)ノ
恒例の山形帰省ですね。それにしてもぷくたん、いっぱいしゃべるんですねぇ。しかも、その言葉の続き方!すばらしい。とってもおしゃまさんになりそうですね。
新しいレシピを楽しみにしています!(o^-')b グッ!

2007/09/05 20:30
お疲れのようですね。もうすぐ涼しくなりますよ。
ぷくたんにまた癒され「頭から鼻血」に二女がツボにはまっていました。昨日、夫と古窯に1泊して上山と東根でお墓参りしてきました。私の東根の祖母も10月に白寿のお祝いの予定ですが、6日前に入院して今日お見舞いにいってきました。25年ぶりにいとこと会って懐かしい話をして、お昼は三津屋でおそばを食べてきましたよ。
4年ぶりの内陸、尾花沢あたりの道路が立派になっていてかなり驚きました。
娘たちに戸締り、鍵、鍵とお願いしていったのに、帰宅したらお隣さんから「今日、窓開いていましたよ。」と心配されて、最後に家をでた二女の窓の閉め忘れでした。玄関だけ鍵かけていってもねぇ〜。
抜けているのは、親に似ているから仕方がないけど・・・・。
はいむさんちも10数年後には夫婦で旅行ができますよ。窓閉めて鍵かけて出かける子供に育ててくださいの〜。(笑)
しげもこ
2007/09/05 22:14
日和さん いつも長文おつきあいいただきありがとうございます!読みました、筋肉痛・・・うちも、数年触っていないエリアがあり、超、共感です。「このホコリ・・・ま、死なないからいいか・・・」みたいな・・・。そして日和さんもけっこう長文派なところがシンクロニシティ(そんなところでこんな言葉を使っていいのでしょうか)。
ほんっとーに今年の夏は暑かったですね。暑さが一段落したと思えば台風、そして今日の湿気の不快感、もう息をすることすらツラかったです。
RSS、すっかり気に入っていただけたようで・・・オラのリーダーも日和さんの更新をいち早く教えてくれるので、先日のひさびさ更新からまた楽しく読ませていただいてます!
はいむ
2007/09/05 22:56
のんさん メールも出さずすみません!嗚呼・・・おかげさまで無事(?)です。オラの長文にママンのブログまで、おつきあいいただきありがとうございました!
女子高の同窓会、オラはオチコボレだったので(笑)、よりいっそうチェックされそうで怖かったのかもしれません。いやいや皆さんほんとイキイキとして。のんさんもそうですが、漫然としていない人独特の目の輝きというか、感化されるところ多かったです。
10月のほれ、あの日を次の目標に、ダイエットに励みます。次回お会いしたときに「げー」と思われませんように・・・。
そうですか、RYOくんも声大きいですか?このあいだお会いした時は夜で公共交通機関でしたしね、なるほど、大きいですか・・・(しんみりと共感)。
うちも一時期、叱ると「ママちゃんきらいなの!」と言われてましたが、同じく、「わかった。じゃあね」と去るパターンでした(笑)どこぞも同じ・・・。RYO君は男の子にしてはずいぶんお話し上手ですよね。日記にコメントを書き込めないのが残念です・・・(^^;
はいむ
2007/09/05 23:01
森の生活さん いつも長文を読んでいただきありがとうございます。ママンの方をごらんいただいてコメントも残してくださっていたので、オラの動向もご存知かな・・と思っておりました(^^) 子供の目線で話すように心がけていますが、オラが疲れていたり、反抗を繰り返されたりするとこちらもかなりキレそうになり(笑)、まだまだ修行が足りん・・・と反省している次第です。
優しさとか、損得とか、ほんと大人なみになってきて、嬉しくも寂しい毎日です(笑)。
はいむ
2007/09/05 23:06
Kさん どうもどうも、またも長文を読んでいただきありがとうございます!その後、車の方は大丈夫でしょうか?
ぷくのおしゃべりには全く参ります(笑)。口調とかが誰かさんにそっくりなんですよ・・・。クラスでもだんとつでおしゃまのようです。ぷくの前ではヘタなこと言えず、困ることもあります。まだおやつの時間じゃないのに、おやつを何にしようか相棒と話し合うとき、「おやつ」という単語が聞こえないように「サムシングフーズ」と呼んでいたら、いつのまにか暗号を解読して「おやつだー!」と反応されたり(笑)。はかりしれない食欲です!新レシピ、期待されるほどではないのですが、写真ばかり増えていく今日この頃・・・食欲の秋に向けてまたアップしたいところです。その時はまたぜひお付き合いのほどよろしくお願い致します〜。
はいむ
2007/09/05 23:10
しげもこさん 新記事にいちはやく気付いてくださりお付き合いありがとうございます!「頭から鼻血」、本当にそのシーンであれば剣呑なはずなのに、どうしてこんなに笑えるのか(笑)二女ちゃんのツボを刺激できて嬉しいかぎりです!
東根のお祖母様も白寿とは!ご長寿の多い山形ではありますが、お目出度いことですね(^^) 入院とのことですが病状はいかがでしょうか?お昼はオラの大大大好きな三津屋でとのこと、ということは急を要するような病状ではないのだろうと推察しておりますが・・・?今回の帰省では時間が無くて三津屋に寄れず、ものすごーく悔しかったです!
新庄、尾花沢、天童あたりまでの道路は本当に立派になりましたね!オラもびっくりしました。新しい道の駅が出来て、大賑わいでした。
ご自宅の戸締り・・・(笑)やはり「自分が守るべき家」と、「自分の家」では、感覚が違うのかもしれませんね?オラは非常にうつけ者なので、やはり戸締りなどは苦手でしたが、一人暮らしをするようになってようやくしっかりしたような覚えがあります。
夫婦で旅行・・・ああ、夢のよう。その日のために戸締りを教え、貯金を怠ることなく・・・(笑)
はいむ
2007/09/05 23:22
またまた長文・・・。
よくも体調をくずさず、あなたも、ぷくも元気に毎日が過ぎていますね。
大したもんですって。
あの暑さと多忙さは今となっては、すっかり過ぎてしまったことなのね〜

さ〜秋まで毎日、少しづつ頑張りましょうね〜〜(^_^)v
フンタンが毎日ぷぷたんが!ぷぷたんが!って、思い出し会話しています。
この次あったら、もっともっと仲良くできるかもね。
まずは、元気でね!
山形ママン
2007/09/06 20:24
山形ママン あの日々はお世話になりました。暑かったのに、同窓会の間ぷくを預かってもらったり、駆けずり回ったりしたから、ママンだけが夏ばてしてしまったのでは、と思うよ。
「ぷぷたん?」と思ったら、そうか、本名の頭の文字をとって「ぷぷたん」ね(笑)。フンタンもめんこいやっちゃ。
またこんど、いっぱい相手してもらおうと思います。

台風、こちらはひどいよ。かなりひどい。ママンも明日あたり気をつけてね。あ、そうそう。ぷくがデラウェア大好物で、ネットで探したら山形のぶどう屋さんで大粒デラウェアの通販を発見したので、さっそく申し込んだよ。巨峰とかピオーネとか、高級品種になると格段に食べなくなるのがぷくのいいところ(笑)庶民の子だわ・・・。
はいむ
2007/09/07 00:01
台風すごかったようですね、山形も今朝方にかけての風はびっくらもんでした。夏休みを堪能されたようでよかったですね。ぷくたんは「コッコロリ」なんですね♪姪っ子は「ブッコロリ」なの。今でもお互いに「ブッコロリ」を使ってます。
先日、じじちゃんも市の方から白寿のお祝いをいただきました。ウチのじじちゃんはありがたいことに絶好調です。こないだ中曽根元総理がテレビに出てたのをみて、「こいづ、まだ生きったっけのか。」と得意のコメントをだされたそうですから。
ぽんた
2007/09/07 16:37
ぽんたさん こちらは台風すごかったですー。家に帰ってすぐ、階下でぷくを見ていてもらって、ベランダの植物達を柵にしばりつけたのですが、そこじゃなく自転車のカバーが裂けたりと意外な被害がでましたー。
ブッコロリ(笑)なんかすごくよく効きそうな睡眠薬みたいですね(笑)。可愛い!やっぱり一緒に言っちゃいますよね。
相変わらずお達者倶楽部なおじいちゃまですね!そのコメントたるや・・・たぶんおじいちゃまよりずっとお若いかと思いますが中曽根さんは・・・でもすみません、オラも、中曽根さんの安否は知りませんでした。おじいちゃまと同様のコメントを言う可能性大です。
はいむ
2007/09/08 00:58
はぁーー楽しく読ませて貰ったんだども、文章だけでよくもまぁー
はいむさんは天才だなっす。((((^Q^)/
山形ママンのところでちゃんと帰省できたらしい?
しかも新幹線で? と情報収集はしていたのですが?
はて、はいむさんの報告は?ってきになってたんでがんす。
その間、私の方も小旅行、それに伴う写真の整理、記事upと
なんせコツコツ型のアナログ作業ですから、やっとぉーでした。
ぷくたんの様子はママンの方でも感心して見てました。
それでね〜日曜日の午後マイ公園によもや入らしてなかった?
れもぞう君とそれらしい3人連れ?を遠目に見かけたものだから
チャリをnoba旦と漕いでる最中でキツネノカミソリを
見に行ってたんでしたが・・・人違いだったかなぁ〜
nobara
2007/09/08 18:33
nobaraさん いやいやもう、ほんといつも長文で・・・おつきあいいただき、ありがとうございます。短くあっさり、でも状況がわかるように、書きたいものですが・・・(笑)。
nobaraさんの旅行記は素晴らしいですね!たたみかけるような写真の洪水に、その場所・花の美しさ、自分では行けない場所に連れていってもらったようです!大変だと思いますが、ずっと続けて、おこぼれを分けて下さいね。
日曜の午後といいますと、先週でしょうか?先週は、日曜午前は保育園のママさん数人で近所のミニ公園で集い、午後は疲れてバッタリ寝てしまいました〜。今日も小金井公園方面には出没せず・・・せれぞう君はファミリーが乗っていることが多いので、残念ながら違うようです〜。気に掛けていただいて光栄です!あのあたりで次回こそはお会いしたいものです。
はいむ
2007/09/08 22:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひと夏の思い出(また長文)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる