オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS オラが家のバレンタインデー

<<   作成日時 : 2007/02/15 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

ああもう15日になってしまった。
でもめげずにアップしてやるう。

2月14日。オラが家にもバレンタインデーがやってきた。
オラが家では、ぷくたんを交えての行事をやらないで終わってしまった。
ぷくたんは、保育園の午後おやつが手づくりハート型のケーキだったので、彼女にとって唯一バレンタインらしい催し物となったようだ。保育園さまさまである・・・。

自宅で親子でなにもやらなかったのは、オラの企画力がなかったのと、時間が無かったのと・・・。平日は9時に寝かせることが最優先となってしまうので、ついつい、いつものスケジュールを守ることに集中してしまった。家に帰って、ご飯を作って食べさせて風呂に入れて・・・あとは寝るだけ(^^; すまぬぷくたん。

しかし、オラは一応(笑)相棒たる人物がいるので、なんらかの形で日ごろの感謝を伝えたい。

昨年はちょうどこの時期に山形に帰省していたので、店頭で買ったチョコで済ませてしまった。
一昨年は、里帰り出産のためこれまた帰省していたため、帰省の寸前に渋谷のレオニダスで買ったチョコレートをあげて終わってしまった。

その前は、一応トリュフなどを手づくりしていたのだが、今年はなあ・・・なんか企画しようかなあ・・・。

オラは、ユニクロキッズで買ったマフラーを愛用していて、お揃いの帽子をぷくたんにかぶらせて、母子でペアを楽しんでいた。それを見るたびに相棒が羨ましがっていたので、しょーがない、今回は相棒とぷくたんのペアの小物をなにか作ってあげようかと考えた。

・・・ブログをよく読んでくださった方はご存知と思うが、オラは、裁縫が死ぬほどキライである。裁縫を1回やるごとに寿命が確実に半年ずつ縮んでいる気がするほどキライである。
しかし、「暮らしの手帳」というマダム雑誌に、そんなオラでも作れそうなマフラーが載っていたのを先月発見し、これは・・・と密かに心の中で温めていたのだ。

フリースやジャージなどの、切りっぱなしでもほつれにくい生地を、寸法どおりに切って、指定の場所に穴をあけ、首に巻いて、長い方の端をその穴に通すと、風が吹いてもほどけないマフラーになる・・・というヤツである。
その穴さえ少しフチかがりをして補強すればいいだけなのだが、全体のフチも刺繍糸でブランケットステッチ(毛布ふうのかがり方)をすれば、ますます可愛いのではないかと思ったのだ。

新宿オカダヤでフリースの生地を買い、糸コーナーにそれを持っていって店員さんに尋ねて、刺繍糸と刺繍針を買い、家で家事の合間にやってみた。

ブランケットステッチは、オラが小学生の頃にフェルト布でぬいぐるみを作って綿を詰めてカバンにぶら下げるのが流行り、その時に覚えたのを、今も覚えていて、なんとかやることができた。

必死で縫っていると、相棒がチラチラと気にしている。「尋ねても教えてあげないのだ。天国のハムスターにあげる寝床を作っているのだ」とオラも憎まれ口を叩きつつ、知らんふりでチクチクやる。

しかし・・・途中でイヤな予感がし出した。ブランケットステッチというのはオラの予想以上に糸を使うらしく、刺繍糸が途中で足りなくなりそう・・・で、案の定、やっぱり足りなくなってしまった。

むーんむーん・・・。
まあしょうがないので相棒用のはそこで諦めて、つぎに、ぷくたん用の、ミニサイズで端っこをリボンの端みたいな形に切り込んだものを作ってみた。
ぷくたんのはブランケットステッチはしないつもりだったのだけど、また糸を買いに行かなくてはならないので、ついでに同じ色で、端っこのリボン形部分だけアクセントにステッチを入れてみることにした。

というわけで、未完成のままバレンタインデーを迎えてしまったので、不完全なままとりあえずプレゼントしてみた(^^;
相棒も喜んでくれた!なにしろ「あのオラ」が手縫いしたのだ。もうあと一生、手縫いのものなど作ってもらえないかもしれないのだ。

・・・そしたら朝、相棒がその不完全なヤツを首に巻いている(^^;

「ねえねえ それまだ完成してないよ。ホラここのとこが糸ないじゃん・・・」
「いいのいいの。そんなとこは誰も見てないから。重ねて隠せばいいのだ」
「えーまじ(^^; いいんだよー。完成してから使えば・・・?」
「いやいや、せっかくだからほれ。いいのいいの」

と、使ってくれてオラも嬉しかった。
明日には糸を買ってきて、相棒のを完成させ、ぷくたんの端部分もステッチを入れてみよう。

★未完成交響曲(?)。ミニサイズの方は穴に端を通したところ。
画像


そして、チョコレートもなにか渡そうと思い、14日夜にがんばってマーブルケーキを・・・駆け込みで焼き上げ、セーフ!なんとか14日のうちに渡すことができ、一緒に食べることが出来た。

★スペインのスパークリングワインと。辛口で美味しく、ケーキにも合う。
画像


★焼きたては、端がサクサク、中がフカフカ。明日はしっとりすることでしょう。
画像


今年のバレンタインデーは、意外とがんばったなあ、オラ(と自画自賛)。
毎日忙しいけど、育児も家事も協力してくれる相棒に感謝を込めて、と。
明日になったらぷくたんにもケーキを分けてあげようと思う。
クリーム系は苦手なぷくたんだけど、こういうケーキは大好物なので、きっと喜ぶことでしょう。

来年はぷくたんも交えてなにか企画してプレゼントできるかなあ(^^)




合計
今日
昨日


★「オラの日常」三年目にしてずぼらブロガーになります!
 コメントのお返事が遅くて心配になった方がいらしたら→こちらへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ハイムっちのバレンタイン、手作りでいいじゃないですか。感謝の気持ちがこもっていれば最高です。
森の生活
2007/02/15 06:48
がんばったなあ。
さぞかし暖かいだろう・・・たとえ未完成だろうが、感性だろうが。

おいしかっただろうなあ・・・
やってやろうという意気込みが大切です。
その一切れがほしかったなあ・・。
山形ママン
2007/02/15 21:01
元気になられて良かったですね!マフラー素敵ですね!私もその一切れがほしかったなぁ。娘の作ったケーキかなりおいしかったです。
今夜は嬉しいご報告を!
三女、高校合格しました!家族でお祝いしました。ほっとしましたよ〜!いがった、いがった。いい春きたの〜。
ぷくたんと拍手で喜んでの〜。親バカです。
しげもこ
2007/02/15 21:15
ああ〜また今日もいいお話が聞けてよかった^^
こんなに喜んでくれるなんて、本当に作り甲斐がありましたね!!
マフラー、カワイイです。頑張ってステッチしたんですね。上手に出来ていますよ♪柄もいいですね^^
そしてケーキ!!うまそう。。。私もその一切れが欲しい〜(じゅる)
今年はチョコパウンドケーキを焼きました。(クリームチーズがのっているあれです)味見しすぎて、気持ち悪くなってしまいました^^;
ぱん
2007/02/15 22:14
森の生活さん そうですそうです(笑)まさに「はいむっち手づくり」。最近になって思うのですが、こういう、イベントの時にケーキやマフラーを手づくりすることも、手間がかかって気持ちがないとできないことですけど、毎日、日々、欠かさずに家事や育児を続けるっていうのが一番手間がかかっていて大変なんだなあ、なんて感じています。
だから、まあたまのことなので、感謝の気持ちを表してみました。
今日、足りなかった糸を足して完成させました(^^)
はいむ
2007/02/16 00:01
山形ママン ね、ね、がんばったでしょ(笑)。しかし森の生活さんへのお返事にも書いたのだけれど、育児や家事を毎日きちんと責任持って「続ける」っていうのが一番、頑張らないとできないことなんだよなあ、って思いますですよ。
だから、たまのイベントで感謝の気持ちでも表してみました(^^)
里帰り出産の時は、毎日ママンと一緒に過ごしていろいろ作ったりできたけど、最近は手づくりケーキもとんとご無沙汰だよね。クリスマスもケーキ送れなかったし・・・こんど、東京に来た時にはおいしいなにかを企画しようと思います。
はいむ
2007/02/16 00:04
しげもこさん ご心配お掛けしましたが、お陰さまで元気になりました!
それよりなにより三女ちゃんの高校合格!おめでとうございます。ああ、どんなにか安堵なさったことでしょう。ほんとに良い春が来てよかったですね(^^)すっごくすっごく嬉しいです。
三女ちゃんに、どうぞよろしく、よく頑張って偉かったねと、お伝え下さい。
ぷくはもう寝てしまったけれど、明日、パチパチ一緒に喜びたいと思います(^^)
いや〜。本当に良かったです。希望の春ですね!
そして次女ちゃんが作ったケーキ、美味しかったんですね。あー。いいなあ。娘の手づくりケーキが食べられるまであとだいぶありそうですね(笑)。逆に、オラが手づくりしたケーキを山形ママンにできるだけチャンスを作って食べさせてあげたいと思います。がんばろうっと。
はいむ
2007/02/16 00:08
ぱんさん いいお話だなんて(笑)ありがとうございます!
そうですね、照れ屋の相棒のことなので、作ってあげたマフラーも、通勤の時は恥ずかしがって休日だけしか使わないのではないかと思っていたのですが、案外、使ってくれそうで、本当に作った甲斐がありました。実は、朝は寒くてマフラーが必要なのですが、あとは暖冬でマフラーを外してしまうのだそうで、今回あげたマフラーは一枚布で短いからカバンに簡単にしまえるのがポイント高かったみたいです。なにが幸いするか分かりませんね(笑)。
そしてぱんさんのチョコパウンドケーキ。相棒も覚えていましたよ!すっごくコクがあって美味しいんですよね〜。味見し過ぎたなんて羨ましい!またあの味を味わわせていただきたいものです。
あ、で、新車の納車おめでとうございます!冬のドライブ、気をつけて楽しんでくださいね。新車ってほんと嬉しいですよね。
はいむ
2007/02/16 00:12
はいむさんは偉いな〜
手作りのプレゼントさぞかし旦那様も喜ばれた事
でしょう〜。さて、我が家のバレンタインは?
チョコレートいる?ってきいたら「最近甘いものうけつけ
なくて。。」じゃ、何かほしいものは?
「う〜ん、う〜ん。・・・」結局何もあげずに今日に到ります。
何もなしじゃなんとなくさびしいので、ひげそりを買って
あげる予定です。我が旦那は髭剃りが苦手らしくいつも
血まみれになっているので、電動のやつを買ってあげようかと・・
ミニドラ
2007/02/16 10:58
おぉ!!素敵なバレンタインデーでしたね!!
このマフラー良いですね。私は編み物が苦手なのですが、コレなら作れそう・・・。ホントに柄も素敵です。
おそろいのマフラーを着けてニコニコしてる父娘・・・可愛いなぁ。ダンナさま、嬉しかったんだろうなぁ〜。
我が家は、私と子供が時々おそろいのTシャツでお出かけしたりするのですが、ダンナが羨ましそうにしてるのを見て意外でした。男のヒトって「おそろい」嫌がりそう〜とか勝手に思ってて。そうでもないのですね(^^)b
「天国のハムスターに・・・」というはいむさんの憎まれ口(笑)が可愛いです。実は我が家も数年前ハムスターと暮らしてたことがあるんですよ〜。
ちょびまま
2007/02/16 14:06
はいむさんのバレンタインデーはどんなお楽しみがあるんだろうと思っていましたらば、なんと素敵な一日なんでしょう。先日、諸用のため上京したおり渋谷のレオニダスのお店をみつけて、はいむさんのお勧めのチョコレートってこれなんだ〜!と感動してきました。(現在、超財政難にて購入までいはいたらず。ひらたく言って新幹線貧乏。)
明日も諸用のため上京いたしますが、明日は改札口バッタ〜ンにならないよう、最新の注意をはらって東京駅にのぞみたいと思います。(改札口バッタ〜ンってホントにせつないの、おのぼりさんにとって。) はいむさん、すごーい!手作りマフラーからケーキまで。
私も憧れの方になんとか手作りの『塩辛』をプレゼントしたかったのですが(はいむさんのレシピの塩辛)気力がともなわず、結局「大沼デパ地下」の『塩辛』を送っちゃいました。手作り『塩辛』は彼岸の日のプレゼントまで待っていただくことにいたします。
ぽんた
2007/02/16 14:54
すごいー!忙しいのに、プレゼント&ケーキを手作りだなんて!!
私なんてうちにいるのに超手抜きクッキーと買ってきたチョコで済ませてしまいましたよ(^^ゞ
未完成のマフラーを巻いてくれる旦那様!すばらしい!
とろうさぎ
2007/02/17 17:07
ミニドラさん ありがとうございます。しかし数年ぶりの手づくりバレンタインでした(笑)。だんな様甘いもの受け付けないのですか!これはプレゼントに困りますね〜。しょっぱい系のおかずとかだと、プレゼントって感じが薄いですものね(笑)。
ひげそり中に出血しているだんな様を見てこっそり電動ひげそりを買おうと企画するミニドラさんも偉いです。そういう観察って、相手のことをちゃんと興味持って見ていないとできないことですよね。ずっとお互いに相手のことを見守って夫婦していけるのが理想ですね〜(^^)
はいむ
2007/02/17 22:48
ちょびままさん オラも、裁縫も苦手ですが編み物も超苦手です。10年以上前、無謀にもマフラーを編もうとしたことがあって、5センチ編み進むのに5時間かかり、この調子では、1メートルちょっとのマフラーを編むのに100時間以上かかるのかと思って、さっさと諦めたことがあります!(その毛糸はママンが続きを編んでくれた覚えが・・・)
お揃いのマフラー、とっても喜んでくれて、ぷくもすでにおそろいというのが認識できるので、嬉しそうに今日のお散歩でも二人で歩いていました(^^)ちょびぱぱさんにもちょっとした小物でおそろいのものを用意してあげたら、実はすごく喜んでくれるかもしれませんね!
ちょびままさんもハムスターと暮らしたことがあるのですね!うちは、福、梅、豆、杏、北(ホク)、と、全員漢字一文字の名前をつけて、代々飼っていたのですが、病気になりやすいのが辛くて、ホクを最後にしばらくうちには居ないのです。ネコちゃんも可愛いですが、ハムスターの癒し系な感じもいいですよね(^^)
そうそう!ファーは買いません同盟の仲間としても共感ですよ〜!!
はいむ
2007/02/17 22:55
ぽんたさん 渋谷のレオニダスにいらしたんですか!!!!!えーーーっ!!!オラそのほぼ真向かいのビルで働いているのですよ!!!もうもうもう先にご連絡をいただいていれば、その時間に合わせてお昼をとるようにしたのに(ぽんたさんがお昼にいらっしゃったとは限りませんが(笑))。そしてオラも財政難ではありますがレオニダスのチョコをお土産にお持たせしたのに〜。超くやしいです。今度こちらまでお出での際は必ずやオラにメールを下さいませ。お願い致します。
そして今日もまた東京にいらっしゃるのですね?むー!土日は渋谷にはおりませんが、またのチャンスを狙います。ぜひ!
しかしぽんたさん、塩辛をバレンタインにとはまた渋い!オラのレシピを憧れの方になんておそろしや、お願いですから差し上げる前に、ぽんたさんのお口に合うか試作してみてくださいね。(お彼岸のプレゼントというのもものすごく渋いです。ぽんたさん、やはり一度おめもじしたく存じまする!)
はいむ
2007/02/17 23:02
とろうさぎさん ありがとうございますっ。今年はちょっと・・数年ぶりに頑張ってみました。しかし、オラはぷくが1歳過ぎくらいの時にクッキーを焼くような心のゆとりなんて全然無かったような気がするので・・・妊婦さん、かつマメちゃんもまだ小さいのに、偉いなあ・・・と逆に思いましたよ。
とろうさぎさんが相棒のことまで褒めてくださったので、さきほど相棒がコメントを読んで喜んでおりました(笑)。そうですねー、そういう相棒の優しいところを大事にしなければ・・・ついつい甘えてしまうんですよねー。疲れてるときとか特に。今回のプレゼントでちょっとはお返しになればと思います(^^;
はいむ
2007/02/17 23:04
(--;) ウ〜ム、相変わらず美味しそうですねぇ。
うちは例年通り、娘の作ってくれたチョコとカミさんがくれたネクタイのバレンタインでした。チョコもいいけど、ケーキもいいですよねぇ。早くケーキとか作ってくれないかな、と期待してるんですけど(カミさんは作れない、作る気ない、ので……)。ぷくたんもあと何年かしたらお父さんにチョコとか作るようになるのかな……。

2007/02/18 00:27
Kさん いやいやKさんのニューヨークチーズケーキにはとてもかないません。すごく美味しそうでしたよ。
実はオラ、中学生くらいからケーキやクッキーを作るようになったのですが、チョコレートは、逆に手間がかかって面倒なイメージで、ケーキとかよりずっとあとになって作ったものでした。温度を間違えると変な色になるとか、べたついてキレイな形にならないとか(^^; お嬢さん、立派なものです。きっとケーキなど、やろうと思えばあっという間だと思いますよ。ぷくにチョコもらったら、相棒、きっと腐っても干からびても飾っておいて食べないかも・・・(笑)
はいむ
2007/02/19 23:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オラが家のバレンタインデー  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる