オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷくたん、またもやギフトをもらう

<<   作成日時 : 2006/10/28 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

・・・始まりは、シリであった。

ぷくたんの中耳炎がまだ続いていて、仕事(と長い通勤時間)と保育園と家事を自転車操業で回しながら、なんとか耳鼻科通いを続けていた。先週金曜日(20日)、耳鼻科にぷくたんを連れて行くため、少しばかり早退して保育園に迎えに行ったところ、先生から発熱していることを告げられた。
「元気なんですけど、お熱が・・・今日は通院で早めのお迎えってことだったので、ご連絡はしませんでしたが・・・」

一気に「がびーん!」と真っ青になるオラ。中耳炎は良くなって来つつあったが、再発か、悪化か?
春に逃がしたポリオのワクチンの敗者復活戦(予約)も、週末の楽しい予定も、すべてが吹っ飛んで行く〜・・・。

とりあえず耳鼻科に駆け込むが、悪化もしていないし、喉もやや赤い程度でそうひどくないし、発熱の原因とは思えないとのこと。

「新しい菌でももらって、風邪かも・・・(涙)」と絶望感にあえぎながら帰途につく。

しかし、自宅でオムツを替えていると、なにやらお尻に赤いポツポツが出来ている。オラも相当びくびくしていたので「水疱瘡?発疹風邪?」とますます絶望感にうちひしがれる(苦笑)。
しかし、シリにだけできる発疹って、なんだっけ・・・・・・?

そして、日曜。
出たのだ、手に、足に、口に、見覚えのある少し水っぽい発疹が・・・・・・・。

これはオラが保育士だったときに子どもから感染って、お医者さんに「大人が感染するのは珍しい」と言われた「手足口病」とそっくりではないか。

しかし、ぷくたんの症状は重症だった。
手足の発疹はなんてことなく、痒みもないようだったが、口の中の発疹がとにかくひどかった。

一日中、口の中に指をつっこんで示しながら「いぢゃーい」と泣いている。
お茶や牛乳ですら沁みるらしく、ほとんど飲まず食わずで、痛みをこらえて食べるのは「たべっこどうぶつビスケット」と、薄味の素うどんのみ。お粥や雑炊もダメ。
一日中機嫌も悪いし、おなかもすくだろうし、眠りも浅いし・・・かわいそうで見ていられなかった。

月曜に欠席の連絡をした保育園では、「今、園全体に流行っちゃってます」とのことだった。
あーあ、もらってしまったのね、ギフトを・・・。

月曜に小児科の隔離外来を訪れると、手足口病に間違いないとお墨付きをいただいた。
しかしやはり口の中の症状はかなり重症とのことで、舌の裏側が全面真っ白に炎症を起こしている・・・ので、局所麻酔ゼリー(キシロカインゼリー)をいただいて、食事の前にそれを塗ってやり、即効性なので、それが効いている間に一気に食事する方法でいくことになった。事実、診察室でゼリーを塗ってもらい、1分も経たないうちに、先生が下さったタマゴボーロを一袋完食し、オラがバッグに携帯していたお菓子も食べてしまった。

自宅でも結局水曜日までゼリーを塗っては食事・おやつを食べさせていたが、まずそのゼリーを塗るのが一苦労で、暴れるぷくたんを押さえつけて口の中に指を突っ込んで塗ってやり、しばし待つとぷくたんの方から食欲を見せるので、納豆粥などのぷくたんの大好きな薄味の物をいろいろ用意して食べさせたのだった。

・・・オラは口内炎が持病みたいなところがあって、直径1センチにも及ぶのが数個できることがある。本当に寝ても覚めても生きた心地がしないのだが、ついでに小児科の先生に聞いたところ、キシロカインゼリーはオラも使って良いとのこと!結局、ぷくたんの分も含めてオラの名前でゼリーチューブを1本処方してもらったのだった。(たぶんぷくたんの名前だと乳児医療で無料になっちゃうので、オラのためだと違法請求?みたいになってしまうからだろうと思う)

まあそんなわけでいろいろと大変だった。
発疹の出た日曜にはもう平熱になっていたので、月曜から登園OKだったのだが、保育園で麻酔ゼリーを塗ってもらうわけにはいかないので、普通どおり麻酔なしで食べられるようになった木曜から登園したのだった。

当の本人ぷくたんは、今日あたりから食欲も完全回復し、今日の夕ご飯など、空恐ろしいくらいおかわり連発して食べまくっていた。数日、食べる量が減っていたので、取り戻しているのかも。リバウンドして太りそうだ(笑)。

ああ、今日(金曜)も仕事上で、ミス(そんなに大きくはないけど)をしてしまった。
なんだかこう、もともと事務仕事は不得意なんだけど、気持ちが落ち着かなかったり疲れていたりすると、ミス率が上がってしまうなあ・・・。反省しつつ、とりあえず落ち着いたので、来週からはまた頑張って平常運転できるようにしよう。





合計
今日
昨日


★「オラの日常」三年目にしてずぼらブロガーになります!
 コメントのお返事が遅くて心配になった方がいらしたら→こちらへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
どんなギフトだろう?・・・
とワクワクしながら読んでみたら、もらってもあんまり嬉しくないやつでしたね(-_-;)(すみません、不謹慎な・・・)
うちも今年の7月に3号が手足口病やりましたが、シリが一番ひどかったです。だから、「・・・始まりは、シリであった。」の冒頭部分でなんとな〜く予感はしたのですが。口の中が痛いのは見ている方も辛いですね。あれだけ食べるのが大好きなぷくたんなら尚更。機嫌が悪く、眠りも浅くでははいむさんも看病が大変だった事でしょう。お仕事忙しいのに本当にお疲れ様でした。
うちは幸い口の中その他は軽症で済んだのですが、その時ちょうどとびひにもなっていたので、オムツ替えの度に薬を塗ったりガーゼを貼ったり・・・シリの手当てに苦労しました。その点、ぷくたんは涼しい時期に罹ってまだラッキーだったかもしれません。
たまちく
2006/10/28 02:24
一段落でよかったです。一時はどうなることかと心配でしたね。集団のなかで生活するといろいろなものをもらってきますが、そんな経験をしながら丈夫に育っていくのでしょう。
森の生活
2006/10/28 10:00
集団生活していますと贈ったり贈られたり・・と
まぁーいろいろ有るわけで・・
ぷくたん、口内炎よーく頑張りましたね〜
ほんとに痛いし、鬱陶しいし、
その麻酔系のゼリーとは?
私が腸の内視鏡の時に許したお尻に塗って貰った?アレかや?
これからはまたインフルエンザも心配だし。
園の動向など気を付けながらはいむママの方も気を付けてね。
私も月末月初事務を乗り切るべくがんばりまっす。
nobara
2006/10/28 15:59
一難去ってまた一難・・・
はいむの小さいときを思い出します。お腹と肌と熱が・・。
勤めと子育てと・・夢中で やっぱり ちっちゃいミスの連続だったなあママンも。
この年代の子持ちは誰だって皆そんなものです。
自分なりに頑張っていると言えるようにひとつひとつ大事にがんばろう!!なんちゃって。



山形ママン
2006/10/28 21:19
ぷくたん、大丈夫ですか?
子供はホントあっちこっちで「いただきもの」をもらってきますよね。
うちもよく保育園からもらってきました。
特にひどかったのは、一時期流行った『シラミ』!!!!!!!!!
(゚ロ゚)ギョェ!
毎日毎日カミさんが短く刈り込んだ娘の頭をグルーミングするのを見ては、今時シラミなんているんだなぁ、と驚いたものです。
ま、そうやって娘は強くなっていったようにも思いますけど……。

2006/10/28 23:45
まったく嬉しくないギフトを頂いちゃいましたね・・・。
でもある意味、早い時期にやってしまったからよかったのかな??
う〜ん・・・・…(^▽^;)
(うちは手足口病はまだやってないので、すごく心配なんだぁ〜。)
なにはともあれ、ぷくたん、よくなってくれてほっと一安心ですね♪
やっぱり家族に具合の悪い人や調子のよくない人がいると仕事もなんだか・・・って感じになっちゃいますよね。
私も同じですものぉ〜。
それにしても麻酔ゼリーはすごいですね!
そんなものがあったとは知りませんでしたわっ。
まだまだ大変な事が沢山なると思いますが、体を壊さないよう頑張ってくださいね(^^)

sayaっち
2006/10/29 12:27
まったく嬉しくないギフトを頂いちゃいましたね・・・。
でもある意味、早い時期にやってしまったからよかったのかな??
う〜ん・・・・…(^▽^;)
(うちは手足口病はまだやってないので、すごく心配なんだぁ〜。)
なにはともあれ、ぷくたん、よくなってくれてほっと一安心ですね♪
やっぱり家族に具合の悪い人や調子のよくない人がいると仕事もなんだか・・・って感じになっちゃいますよね。
私も同じですものぉ〜。
それにしても麻酔ゼリーはすごいですね!
そんなものがあったとは知りませんでしたわっ。
まだまだ大変な事が沢山なると思いますが、体を壊さないよう頑張ってくださいね(^^)

sayaっち
2006/10/29 12:27
 こわ〜い。
うちはまだギフト貰ったことないから 周りからいろいろ話だけ聞いてドキドキしてます。月3回だけど保育所である育児サークルに行ってるんだけど気をつけないと。って、どうやって?
 今日 芋煮やってみました。美味しかったです。
実家から里芋もらったのでさっそく。実家の母には、はいむさんのレシピプリントして渡してあったので昨日一足先に作ってみたそうです。父は念願の芋煮食べれて満足そうだったようです。
 残念ながら皮は包丁でこそぎました。芋洗い機?は壊れてたようです。
もーちゃん
2006/10/30 00:12
ギフトってなにかお祝いの品かと思っちゃいました。集団生活だといろんなものをいただきますものね。
ぽんた
2006/10/30 12:32
保育園や幼稚園はねぇ、しょうがないですもんね^^;
うちの子も、幼稚園に行きだしてから色々貰ってくるようになりました。
でも、そうやって体の中に免疫ができてくるのよね・・なんて開き直って(?)ます。
小さい子の病気って見てて可哀相ですよね。
でもぷくちゃん、元気になってよかったです。
私も事務系の仕事をしてますが、数字合わせとか根詰めすぎると集中力がなくなってきます。適度に休憩いれて頑張って下さいね〜(^o^)/
ちょびまま
2006/10/30 13:35
お久しぶりです!!
相変わらず忙しそうで・・・。でも、ブログの更新がまめなので、近況を知れて安心しています^^(安心できる内容ではない…!?)
それにしても、この麻酔ゼリーとやら、すんごい威力ですね!食欲があっても、お口が痛いために食べられないなんて、気力・体力も落ちてしまうから、本当に強い味方ですね^^
ぱん
2006/10/31 22:07
たまちくさん 放置するにも程があるっていうほどお返事が遅れてしまってすみません!そしてメールのご返信もいただいていたのにごめんなさい!
そうですか、とびひと手足口病を同時にというのはかわいそうすぎる・・・とびひの話(皮膚がべろーんの話!!)は超印象に残っていて、とびひ恐怖症となり、ぷくの虫刺されは完全密閉でひと夏を乗り切ったのですが、手足口病まで発病されていたとは知りませんでした。
おかげさまでぷくはもう超元気になり、パワーアップしております。食ってます、食ってます。
3号ちゃん、オムツはずしに挑戦中っていうか継続中っていうか、どうやらうまくいった気配のようですね?おめでとうございます!すごいなあ・・・あと半年でおいつけるのかぷくよ・・・3号ちゃんは半年先のほんとにいい先輩です。これからも見逃せない3号ちゃん情報、そして1号ちゃん2号ちゃんの優しいお姉さんぶり。またお会いしたくなってきました(^^)
はいむ
2006/11/06 23:40
森の生活さん ほんとにお返事遅くなりましてすみません!
一番酷い時は、一日中機嫌が悪くて、またその痛そうな表情が見ていられなくて、いったいどうしようかと頭を抱えましたが、今は本当に薬が発達していて、助かりました。オラは実は保育士になってから呆れるほどたくさんの伝染病をもらったのですが、ぷくはその洗礼を今から受けているわけで・・・丈夫に育ってくれるよう祈るばかりです。
はいむ
2006/11/06 23:44
nobaraさん ほんとにお返事が遅れましてすみませんでした!
こうしてお返事が遅れている間に、何度か小金井公園に出没しておりました(^^)しいの実拾いを楽しみ、ぷくと毎日どんぐり遊びをしておりますよ。というわけで、ぷくもほぼ完全に復活しております!
麻酔のゼリーは、たぶんnobaraさんご体験のそれだと思います。オラが胃カメラを飲んだときにも同じものを使ったようでした。実はこのあと、オラも口内炎がひどくなり(手足口病ではなかったのですが)このゼリーを歯磨きするときに使いました。いやいや、ほんと便利なもので・・・しかし、味は覚えのある、胃カメラの味(笑)でした。
月末月初事務は少し落ち着かれたでしょうか?nobaraさんこそ、お体、腸の具合にはよくよくお気をつけなさってくださいね。
はいむ
2006/11/06 23:48
山形ママン そうそう、オラが小さい時はほんとに身体が弱くて大変だったみたいね。オラの幼稚園の出席シールは、冬、ほとんど丸坊主に全然貼られていなかったものね。
勤めと子育てで、ちっちゃいミスしてた?ママンも?ちょっと安心したよ。やはりオラも、見ていないようで見て育ったママン(とダディ)の背中。そうやってアドバイスをもらい、安心させてもらって、やっぱり親は親だねえ・・・ありがとう。
また動画送るね(^^)
はいむ
2006/11/06 23:51
Kさん お返事遅れまくってしまいすみません!おかげさまでもうほとんど完全復活し、元気にやっております。
しかし、シラミ!!!あれは本当に本当に、駆除するまでが大変なんですってね。今も流行しているようですよ。どんなにがんばっても、1匹でも残っているとまた復活してしまうそうで・・・奥様もKさんもよく頑張られました。お嬢さんだけでなく、シーツからふとん、衣服まで・・・。ぷくには強く育って欲しいけど、シラミだけは経験せずに終わって欲しいです(笑)。
はいむ
2006/11/06 23:53
sayaっちさん お返事遅れてしまってすみません!おうたんはその後元気ですか?手足口病は、オラの住む地域では超流行したみたいです。ぷくの保育園のみならず、ぷくのお友達が通う園でも次々軒並み多くの子たちがやられたようで、今回は口の中がひどくなるパターンが多かったんですって!sayaっちさんの住む地域とはだいぶ離れているので、そちらは大丈夫かな?
とにかく、こうしてみると健康が一番で、健康を崩すと本当に全てのことに影響が出てしまいますね。仕事も集中しているつもりでもミスしちゃったりして、情けない毎日を送っておりました〜。
麻酔ゼリーはほんとに感動しました。その後、オラの口内炎(手足口病ではなかったです)が悪化して、歯磨きがつらくて、とうとうゼリーを使ってみたのですが・・・今まで口内炎で苦しんできた30ウン年、ほんとに損した気分です(笑)。おうたんになにかあったら、小児科の先生に相談してみてくださいね。処方してくれるかも!sayaっちさんも風邪など引かずお元気で過ごしてくださいね。
はいむ
2006/11/06 23:58
もーちゃんさん お返事が遅くなってしまい、すみませんでした!
こういう感染って、気をつけないと・・・と思っても、感染を防ぐためにほかの子と関わるチャンスを潰してしまうわけにもいかないし、ほんと「どうやって?」という感じですよね。もーちゃんも、お子さんも、あまりギフトをもらわずにこの冬を乗り切れますように・・・。
里芋・芋煮レシピ、お役に立ててよかったです!イモ洗い機が壊れてましたか、それは残念・・・包丁でこそげるのも大変な作業でしょうけれど、きっと秋の味覚を十分楽しまれたことでしょう!オラは里芋をこそげる処理が大変でなかなか手を出せず、どうにかして洗い里芋が手に入らないかと店先を狙う日々です(笑)。
手に入ったら絶対芋煮を作ってやる・・・!と(笑)。
はいむ
2006/11/07 00:02
ぽんたさん お返事が遅れてしまい、すみませんでした!
そうなんです、ほんと、いただきたくないギフトはいただき、いただきたいギフト(笑)はいただけない・・・。でもお陰さまで今では元気になりました(^^)
そしてぽんたさん、ママンのこともいつも気に掛けてくださってありがとうございます!その上、展覧会にもいらしてくださったそうで、ほんとうに感謝感謝です。ママンもきっと、ブログをやっていてよかったと、ぽんたさんのお気持ちに感謝していると思います。今後ともよろしくお願い致します。ママンも、オラも(ずうずうしい・・・)
はいむ
2006/11/07 00:04
ちょびままさん お返事が遅れてしまい、すみませんでした!
そうなんですよね、病気にかかることがなければ免疫もできないのですが、しかしオラ達の勝手で保育園に入れて、1歳台からこんなにいろいろもらってくると、不憫なような気がしてしまいます(^^;
今回のあの痛みようと不機嫌な様は、ほんとうにかわいそうで見ていられませんでした。ゼリーさまさま、というところです。
ちょびままさんは事務系のお仕事なんですね。だんな様と同じ、いやだんな様の職場?でいらっしゃるから、逆に気を使うことも多いのでは・・・と思ってブログ読ませていただいていました。オラもともと事務系の仕事が超苦手なので、ほんと単純なことでも根気が続かなくて・・・でも言い訳していてもしょうがないので、適当にコーヒーでも淹れて目を覚ましながら、がんばらなくてはですね。ありがとうございます!
はいむ
2006/11/07 00:08
ぱんさん お返事遅くなってしまって、すみませんでした!
そうそう、この回まではブログの更新がまめだったんですよ!数回ですが・・(笑)このあと、なんだかバタバタしたのと、看病疲れで夜が眠くて仕方なかったのとで、全然更新できていませんでした。
しかし、ぷくはあと耳鼻科に何回か行くだけで終了らしく、ほぼ完全復活といっていいようです(^^)
麻酔ゼリー、結局このあと、オラの悪化した口内炎(手足口病とは違いました)のおかげで歯を磨くのが辛くて、使ってみました。ほんと・・・今まで知らなかったのが大損こいたような気分です。すごいです、これ。
一昨日、ゼリー使って歯磨きして、口内炎の治療薬を塗って寝たら、なんてことなく眠れたのですが、昨日は我慢してゼリーを塗らなかったら、しばらく痛みで寝付けなかったです。30分間くらい効いているみたいなので、これからは眠れないほど痛い時は使ってみようと思います。
ぱんさんも一時期かなり体調が悪そうでしたが、最近は調子いいですか?冬は気管支の弱い方にはツライ季節といいますが、身体にお気をつけてお仕事など頑張って下さいね。パン焼きもね(^^)
はいむ
2006/11/07 00:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぷくたん、またもやギフトをもらう  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる