オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS オラの作品:牛乳パックでソファ風イス

<<   作成日時 : 2006/07/23 01:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 17

忙しい忙しいといいつつ、ぷくたんを隣で遊ばせながらちょっとした工作をやってみた。
不器用で名を馳せるオラのせっかくの作品(笑)なので、掲載することに。

かなり前、まだぷくたんのお座りが安定していなかった頃、牛乳パックで座椅子を作ってあげたことがあった。
久しぶりにオラもそのページを見てみたが、座椅子の不器用なできあがりよりも、ぷくたんがあんまりにもちっちゃいので「ちっちぇ〜〜!」と下品な声をあげてしまった(笑)。

当時は十分に余裕があったその座椅子、今でも気に入って座っているのだが、すでにサイズはピッタリになり、時には背もたれによじ登ってひっくり返り、キャパシティを超えているような気がしていた。

★去年の写真と比較対照用に、縮小した最近の写真をアップ。
画像


そろそろ床にぺったり座るよりも、なにかイス的な感じもいいかなあと思って、新しく牛乳パックイスを作ってあげようと思った・・・が、時間が無いので全てを新しく作るのもめんどくさい。今あるこのイスに座面をつけて、ソファふうにすることにした。

牛乳パックを開いて乾かしたものを、ある程度の高さで切り揃えて、背もたれより微妙に低い座面を作り、お尻が当たるところにクッション材を入れ、包装紙を貼ってみた。前回のように工作のりで貼るヒマはなく、透明な荷造りテープでベタベタ貼りまくったので、見た目は非常に情けない感じ。

★こんな感じになりました。
画像


しかし、作製中、ずっと隣にいたぷくたん。なにか思うところあるのか、作業の邪魔を全くせずに、チラチラとこちらを見ながらもくもくとおもちゃで遊んでくれ(珍しい!)、出来上がったイスに座らせてみたところ、なんだか逆にオラが感激するほど気に入ってくれたようで、本箱から絵本を持ってきて座って見て、また絵本を取りに行き、何度も往復してソファに座って読んでいる。
テレビを見る時も、なにげなくソファを置いておくと、ちゃんと座って見ていたりする。
遊んでいる時は、小さい身体でソファを持ち上げ、エンヤコラと運ぶのが楽しいようだ(用法は違うが、いいのだ!)。

ああ・・・不器用だし、出来上がりもキレイじゃないけど、作ってあげてよかった。

***

最近、コンビニやファーストフードで子供のごはんを全て済ませる人が増えてきたと聞く。たまにはそれもありだと思うし、オラも毎日の夕ご飯、会社帰りに疲れ切ってしまった日は、出来合いを使うこともある。生協の冷凍食品には本当にお世話になっている(^^;
いまやコンビニやファーストフードは、生活に密着した必要なものだと思っている。

でも「毎日毎日それではなく、家庭でご飯を作るというのは、たとえ平凡なごはんと味噌汁と漬物だけだったとしても、その子のために特別に家族が用意してくれたごはんであり、誰もが食べられるコンビニやファーストフードの、誰のためでもないごはんとは全然違うのだ」ということを言っている人がいた。

ある時期(人によっては、子供の頃〜成人以上のかなり長い時期)、家のごはんより、外食のごはんの方が美味しく感じる時期があると思う。手作りのおやつより、駄菓子の方が嬉しかったり・・・。
でも、またある時期が来たら、手作りの家のごはんが美味しく感じる時期が来るのではないかな?でも、家のごはんをほとんど食べずに育ってしまったら、家のごはんがいいと感じることもないのかも・・・。

なんてことをツラツラ思って、毎日、できるだけ家でごはんを作りたいと思う。
へたくそだけど、ぷくたんだけのために廃材でソファ風のイスを作り、ぷくたんがそれをとても気に入ってくれたのも、なんだかそれに通じるところがあるような気がして、小さなシアワセを味わったオラなのであった。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
お気に入りの椅子になりました。子どもでも自分のものというのがわかるのでしょう。座っている姿がかわいいです。
手作りの食事、大変ですが、子どもにとっては大事ですね。
森の生活
2006/07/23 07:55
プクタンの身のたけにあったいいいすが出来たね。

今日の午後には久しぶりにゆっくりブログを見たよ。
お天気の方も青空が出て心も少し明るくなるようです。

前のと比べると大きくなったのがはっきりわかるねえ。
六月、皇居のお庭を散策したときのプクタンのおてての感触が
よみがえって来ました。
また八月に逢えるのを楽しみにしています。
山形ママン
2006/07/23 16:46
はいむさん、手作り椅子、上手に出来てますよ〜!!
一生懸命作っている姿が、何かを感じさせたのでしょうか!?
こんな幼い子供でも、ちゃんと考えて行動しているんですね^^

子育て経験ゼロの私ですが、はいむさんの言葉には同感で、食事は本当に大切だと思います。私のアレルギーが出たのは、学生時代の外食が原因だと思うんです。(ファミレスでバイトしていたので、週8回以上は外食でした・・・。)
食の安全、子供の健康を守れるのはお母さんだけですから…。
でも無理しすぎずに…^^生協は安心なので、家もかなり利用していますよ!!
ぱん
2006/07/23 23:51
作ってあげたいってその気持ちが大事なのよ〜〜♪
はいむさんの思いが
何より、ぷくたんが感じてくれて、
画面から溢れていますね。
敢えてバックを高くしない方が安全かな・・・
ぷくたんも工夫してそれを扱ってる?感じで。
ほのぼの〜〜としたものを感じました。
そうそう。。食卓は出来合でもなにかエッセンスを加えればいいのよね。
私もcoop利用、30年位になりました。
赴任先ではその地のを利用しながら・・
とっても有り難い存在です。無理しないことが大事かな。
nobara
2006/07/24 08:41
久しぶり〜の訪問とコメントとなりました。
食事やソファーを作ってあげたいという気持ちは、ただ単に物質を与えるということだけじゃなくて、想いや愛情を注ぐということなんだろうね。
何だか、ほんわかした気持ちになりました。
ぷくたんもそんな愛情をたっぷり受けて、ますます愛らしくなったねぇ。

ところで、”山形のだし”ってスーパーで売っていて、そういえば学生時代にはいむさんが教えてくれた気がしたけど、ちがったかな??
なすときゅうりと何かを刻んで、どうにかして、ごはんにかけて食べるとおいしいって。
はいむさんじゃなかったかしらん
あらまき鮭
2006/07/24 15:15
ソファー風パックイス、よくできていますね!
全然情けない感じがしないです(~o~)はいむさんたら謙遜しすぎです。
シックな色合いもはいむさんらしくて素敵です。
色々作るのは大変だけど、子供がカンゲキしてくれた日には疲れもぶっとびますね!
お食事ですが、私も時間がない時、食卓を共にできない(母台所・子だけで食事)よりはいいだろうと、生協の冷凍食品にお世話になることがあります(^_^;)全部手作りが理想ですが、仕事を持っているとなかなか難しい日もありますよね。ゆとりを持って接してあげることも大事だと思うし。なので、できる範囲で手作りがベストなんじゃないかなぁと思います。
たまちく
2006/07/24 16:44
なつかしいです〜わたしも同じやつを作った経験ありです。
牛乳パックって以外にいろんなものが作れるんですよね。机とかおもちゃのキッチンとか・・・・。今みたいに一日一本飲む子がいると、たまってたまってしょうがないです。
お母さんの味、お母さんの手づくりってやっぱり既製品で味わえないものがあると思います。最近HBを買って朝食のパンを焼くようになったのですが、喜んで食べてくれるので、幸せ〜としみじみ思う毎日です。
totomaru
2006/07/26 20:21
森の生活さん 本当ですね、今回のイスに限らず、ぷくの服とか保育園の準備とかを真剣にやっている時は、邪魔をしないことがあります!(真剣じゃないと、かかってきます(笑))。生後たった1年3ヶ月くらいでいろいろわかってくるものですね。手作りの食事は、自分で満足いくほどできていないので、今後も頑張っていかねば・・・と思っています。
はいむ
2006/07/26 23:28
ママン この暫くの間ずっとお疲れ様でした。頭が下がります。必要以上に大変だったような感じで、手伝えなくて悲しかったけれど、ひとまず落ち着いたようでホッとしました。6月の皇居のお散歩は予想外に良かったよね!今度機会を見つけて、虫除けスプレーかけて、ゆっくりと散策しようね。おてて?相変わらずぷくぷくだよ(^^)こんどは、ピッピサンダルとかくっくを履いて、一緒に散歩できるよー。あと10日あまりで会えるよ。楽しみにしていてね。
はいむ
2006/07/26 23:31
ぱんさん ありがとうございます!いやー、実はイスのアラを隠すためにぷくたんを座らせたんです(笑)。もし彼女が座っていなければ、写真なしでアップするところでした!まじで!
しかし、ぷく「専用の」用事の時はおとなしく待っていられたことが何度かあって、驚きました。食事の支度などの、みんなの用事のときは待っていられないのですが(笑)、ぷくのズボンのゴムだの、そういう用事のときは待ってるんですよね。不思議なものですね〜!
ぱんさんはアレルギーでほんとにつらい思いをされていると思います。オラなんか生のある種のフルーツだけでも悔しい思いをいろいろしているのに、お魚全般がダメとなったら、外食する時もすごく気を使いますよね。
外食は、手軽に楽しめる娯楽でもありますけど、頼りすぎてはいけませんよね。最近、暑さと疲れでついつい出来合いのものに頼ってしまうので、反省しているところです。その点、生協は本当にありがたいです。材料の冷凍から半出来合いまで・・。
はいむ
2006/07/26 23:36
nobaraさん ありがとうございます!気持ちはたっぷりです!(笑)
このイスが小さくなったら、もっと高さのあるソファを考えています。コメント欄でおなじみのたまちくさんが素敵なのを作っていらしたので、こんど作り方を教えていただこうと(^^)
ぷくも気に入ってくれたのはよかったのですが、けっこう使ってくれたので、すでに破れてきているところが!!修理しなければです(笑)。
nobaraさん、生協は30年ですか!今は同じパルを使ってるんですよね(^^)きっと偶然同じものを買ったりしているはずですよね。同じものが食卓に載ってるかと思うと嬉しいです!
最近暑さと疲れで、無理してはいけないと思うとついつい出来合いのものになりがちで反省しています。せめて同じ出来合いでも生協のものにすれば安心度が違うので・・・上手に利用していきたいです。
はいむ
2006/07/26 23:40
あらまき鮭さん こないだは会えなくて残念!でした〜。またチャンスを見て絶対に会おうね。都心に来る時は連絡してね(^^)
お褒めの言葉をありがとう〜・・・そんなに言うほど素晴らしいものでもないのですが(笑)、でも、こうしてできるときにできることをやってあげるのもいいのかな〜と思って、またなにか手作りすることにチャレンジしてみようと思ってます。
山形のだし!実はね・・・オラ、山形ママンが秋田出身なので、自宅で「だし」を食べたことがなくて、初めて「だし」を食べたのが、短大を卒業して保育園に就職した時の給食で、だったの。だから、あらまき鮭さんと一緒だった学生の頃は「だし」自体を知らなかったの〜。ああ、期待に背いてしまいごめんなさい!
しかし、オラのブログの記事にもだしを掲載していて、夏の風物詩として、今はしょっちゅう食べてます!よかったら見てみてね。
http://haimoo.at.webry.info/200409/article_10.html
はいむ
2006/07/26 23:46
たまちくさん 実はnobaraさんへのコメントに書いてしまったのですが、目標はたまちくさんのソファーなんですよ〜。まだぷくは背が低いのであんな立派なソファには座れないのですが・・・あれはパックを開いたものではなく、そのままの形で組んでいくものではないでしょうか?こんどお邪魔したときに作り方を簡単でいいのでレクチャーしてくださいね(^^)
そしてオラのワーキングマザー生活の目標でもあるたまちくさんに、出来る範囲で手作りと言って頂けるとホッとします〜。オラにとっては一人いるだけでこんなに大変なのに、どうやったら三人を満足させられるのかワンダーな世界です(笑)。それも核家族で!
オラも、手作りの食事が一番だと思いながらも、それを完遂するためにイライラして子供に当たったりするのは本末転倒だと思うので・・・でももう少し手作り率を増やせるよう頑張ってみたいと思います。
はいむ
2006/07/26 23:51
totomaruさん お久しぶりです!!といっても実はオラ、毎回更新されるたびに読みにいっているのです(笑)。totomaruさんはオラにとって驚異的なほどお裁縫とか手仕事がお上手なので、こんなものを見ていただくのはお恥ずかしい・・・(^^; 本当は布でカバーを作ってあげるのがいいのでしょうけれど(昔保育士だったときに一回やって、大変で死ぬかと思いました)、オラにとっては命がけなので、今のところ紙で・・・。
totomaruさんがHBを購入された時もコメントしちゃおうかなあと思いつつ、時間がなく・・・HBのパンって、単純なプレーン食パンのレシピでも、買ったものとは違うんですよね。ケロちゃんもバムちゃんも喜んでくれてよかったですね!オラももう少し手作り率をあげられるよう、ちょっと頑張ろうと思います。
はいむ
2006/07/26 23:54
はじめまして!牛乳パック椅子ソファ-タイプですが作り方教えて下さい
稜ママ
2009/07/03 22:16
稜ママさん はじめまして!コメントありがとうございます。
作り方というか、テキトーです(笑)。
普通の1リットルタイプの牛乳パックを、リサイクルするときの要領で切り開いて、一面を重ねるように閉じると、三角柱になります。三角柱をいっぱい作り、それの高さを揃えて布テープ(ガムテープの布のやつ)で貼り付けて、椅子型を作っていきます。
オラは、1リットルタイプの高さのと、それを少し切って低くした三角柱を組み合わせて段差をつけ、ソファにしました。座面には切ったスポンジでクッションをつけてあります。
はいむ
2009/07/04 00:15
つづきです。当時は1リットルタイプと500mlタイプを組み合わせてソファにしたかったのですが、残念ながらウチは500mlタイプでは足りず、廃材が出なかったので、1リットルタイプを切って低くしました。
三角柱の上下に、フタ部分と底部分ができますが、三角柱を組み合わせて椅子を作るときに、向きを工夫して、できるだけフタも底も使います。椅子からはみ出した部分だけ切ります。その方が丈夫にできます。で、包装紙とかビニールを張って、出来上がりです。
ぷくは、今もこのソファを大事に使っていて、おままごとやお絵かきのときに座っていますよ(^^)もうすぐ最初に作ってから4年、丈夫なものですね。
はいむ
2009/07/04 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オラの作品:牛乳パックでソファ風イス  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる