オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷくたんまたもや危機に瀕す

<<   作成日時 : 2006/07/30 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

昨日は、とうきびについて情熱的な記事をアップしたところだった。

昨日の朝は、ぷくたんがいつものごとく5時半に起きたので、朝食を食べてから、まだ暑くなる前にと散歩にでかけ、ピッピサンダルを履いて元気に歩き回ったぷくたんと、最後に農家に寄って、とうきびとフルーツトマトと大葉(青シソ)を買って帰った。

そのあと全員でお昼寝し、スッキリしたところでお昼ご飯を食べた。

午後、階下の相棒両親の用事で車を出すことになり、相棒はぷくたんを伴って両親の用足しをし、オラは自宅に残ってとうきびをゆで、いただきもののミョウガのピクルスや新ショウガのガリを漬けたりし、別行動で忙しく過ごしたのだった。

そして夕方、かねてから計画していた花火を見るべく、車でややしばらくのところまで出かけたのだ。
しかしぷくたんは道中寝てしまい、花火の音にも動じず車内で眠り続け、生の花火を一目も見ることなく帰途についたのだった。

して、オラがとうきびについての記事をアップし終わった真夜中、ご飯も食べずにあのまま眠りこけていたぷくたんがお目覚め。予想していたので、ちょっとミルクでも飲ませてもう一度寝かしつけようと思っていた。

がっ。
ミルクを飲んだぷくたんがしばらく眠れずにいると思ったら、のどが変な音を立てている。むむ??と思っていたら・・・噴水のように吐いてしまった。

どひぇーっ!!と、慌てて周囲にあるものをかき集めて受け止めるが、出るわ出るわ(キタナイ話で失礼)。

相棒と二人で片付け、やっともう一度寝られる状態になったところで、ぷくたんもお茶を欲しがっているし、脱水が心配なので、お茶をあげてみた。しかし、飲んだそばから吐いてしまう。
身体もだんだん熱くなってきた。

吐き気止めの座薬が冷蔵庫にあることを思い出したが、食中毒とかだったら、座薬で吐き気を止めてしまったらかえって危険だし、しかし吐いてばかりで水分を取らないと脱水が心配だし・・・救急病院に電話して、指示をあおぐことにした。

すると、吐いているときは水分をとらせると逆にもっと気持ち悪くなってしまいさらに吐き気が強まるので、吐き始めたらしばらくは何も与えずに2〜3時間は様子を見て休ませた方がいいとのこと。
そして、吐いている原因がわからないので、まずは座薬を使わずに様子をみてください、吐き続けたり、熱が高くなるようなら、もう一度電話してください、とのことだった。

ちょっとホッとして、水分を与えるのもやめ、吐きたいだけ吐かせて、抱っこで眠らせた。熟睡した頃を見計らって布団に下ろしたが、15分おきくらいに「おえっ」となってしまって、吐かないのだが目覚めてしまって泣き出すので、そのたびになだめてまた寝かしつけることを繰り返した。

何度目かに寝かしつけて、ようやく1時間弱眠ったところで、また大泣きして目覚めてしまい、なにをやってもダメで・・・最初に電話してから3時間くらい経っているので、お茶を少し与えてみた。
また少し吐いてしまったが、飲んだ分の大部分は吐かれずに済んだようだ。

吐き気が完全に止まったわけではないし、熱も38度6分あるし、今日は日曜日。とりあえずもう一度電話したところ、すぐに連れてきていいですよ、と言ってくれたので、そのまま車で連れて行くことにした。

早朝の総合病院の救急センターには、珍しく?患者さんは誰もいず、オラ達だけだった。
とても優しい小児科のお医者さんが対応してくれて、あちこち見て、症状を聞いて、

「プール熱って知ってます?咽頭結膜炎とも言われているものですが・・・」
「もしかしてアデノウイルスですか?」
「そうそう、それです、たぶん。まだアデノウイルス疑い、というところでしょう」
「えっ!!4月にやったばかりなのに・・・」
「それでもまたなることもあるんですよ。」

4月にやったばかりなので完全に視野に入れていなかった病名(疑い)を言われて、かなりショックを受けるオラ・・・。
だってプール熱がビンゴだったら、間違いなく来週は一週間休まなくてはいけないし(ぷくたんの様々な病で会社を休みまくってるオラ)、週末からは、先日あった不幸のお参りと帰省を兼ねて山形に行くつもりだったので、全ての予定がガタガタと崩れ落ちてしまう・・・。

ちょっとした胃腸炎であってほしい思いとはウラハラに、ぷくたんの扁桃腺はかなり真っ赤に腫れているそうで、夜中あまり眠れなかったおかげでくたーっとオラに抱っこしたままウツラウツラするぷくたんが可哀相・・・。

アデノウイルスに効く薬はないので、のどの痛みを取ったり、吐き気や下痢を止めたり、対症療法しかないということで、そういった種々の薬が出され、帰宅したらまずは吐き気止めの座薬を入れていいことになり、トボトボと帰宅したのだった。

それからもぷくたんの絶不機嫌は続き、交替で抱っこして歩き回っているが治らず・・・どうもお腹が減っているとしか思えない様子なのだ。そりゃそうだ、昨夜はご飯を食べずに寝て、その後吐きまくったのだから・・・。しかし、吐き気止めの薬を使ったらしばらくは胃腸を休めるようにと説明書に書いてある。

それでもしかし、ぷくたんの絶不機嫌は治らず、キッチンに置いてあるバナナとか、ぷくたん用食器や、おやつのカゴなどを見ては指差して大泣きするのだ。

しばし迷ったが、本当に気持ち悪くて食欲がないのなら、食べ物に興味を持ったりしないのではないか?ということにして、吐かれるのを覚悟で、お腹に優しいメニューで朝食を用意してみた。

・・・そしたら、食うわ食うわ、少なめに用意した最初の一杯ではとても間に合わず、オラ達の朝食までよこせと言い出した。

お腹に優しいものばかりだけど、けっこうな量を食べ、ようやく少し機嫌もおちついた。

薬も飲み、自分で「えらいえらい!」と拍手している(笑)。

その後も機嫌の波が激しく、熱も高く、超機嫌が悪くなっては15分ほど眠るのを繰り返し、お昼近くなってまたお腹減ったコールがあったので、またお腹に優しいメニューを用意したところ、かなりの量を食べ切った。
その後も細切れ眠りを繰り返し・・・ようやく今、ちゃんとお昼寝に入ったようだ。

そして、結局ほとんど一睡もできず、15分おきにたたき起こされ続けたオラ。
今、ぷくたんとともにお昼寝をすればよかったのだけれど、なんとか一緒に眠ろうとするたびに必ず15分ほど起こされることが日中になってからも続き、疲れ果ててランナーズハイになり(笑)、一緒に昼寝することを諦め、ブログを更新することにしたのだ(^^;

あー・・・もう40分ほど寝ているなあ・・・うまくいかないもんだなあ・・・今から一緒に寝たら、それこそまた15分経過したらきっちり起こされそうだなあ・・・と思うと、結局夜まで眠気を我慢した方がマシのような気になってくるのだった。

ああ・・・明日の月曜日、会社に連絡するのが気が重くてしょうがない・・・。
しかし、明日はとにかく休みを頂き、かかりつけ医に連れていって、アデノウイルスなのか夏風邪なのかを判定してもらわねばならぬ。
嗚呼。母はツライよ、寅次郎。



合計
今日
昨日


★「オラの日常」三年目にしてずぼらブロガーになります!
 コメントのお返事が遅くて心配になった方がいらしたら→こちらへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷくたん、もう吐き気の方は落ち着いたのかな?
うちの子が吐いた時、主治医は『吐いた1時間後から少しずつ水分を与えてもいい』と指導してくれました。やはり脱水が一番怖いですものね。でも食欲は衰えていないとの事。さすが頑強なぷくたん(^^)まだ安心ですね。もりもり食べて寝て、一刻も早く回復してくれる事を願っています。

今年はプール熱が大流行しているとのことで、我が家も警戒しているところです。3号のクラス内にも発症した子がいました。実は私はまだアデノウイルス未経験なので、どれだけ大変になるか分からず。きっとうちの子が罹ったら1週間どころの騒ぎではないかもしれない^^;
どうかお互いに平穏な夏休みが訪れますように・・・。
たまちく
2006/07/30 18:08
親子ともども大変でした。お医者さんがよく対応してくれているので安心ですね。さすがぷくたん、食欲も出てきてよかったです。でも明日は大事をとってかかりつけのお医者さんで見てもらいましょう。仕事のことはつらいですが、しばらくの辛抱です。
森の生活
2006/07/30 19:58
ぷくちゃん、大変。治って元気で山形に帰れますよに祈っています。
今夜は米沢が花火です。山形市は何時かな〜。昨夜の花火寝んねで見られなかったのね。その時はすでに・・・。
はいむさんも今日はつらいでしょうね。お大事に。


わかば
2006/07/30 20:19
ぷくたんの調子はどうでしょうか?暫く看病で大変になりそうですが、はいむさんも体調を崩さないようにくれぐれも気をつけて下さいましね!
帰省も延期かな?お流れにならないといいのですが…←ひとごとながら、心配な私ですよ^_^;
それと、仕方がないとはいえ毎回、会社にお休みの連絡も気持ち的に辛いですねぇ。小さい子供を抱えながら仕事は、やはり病気の時が一番のネック。ほんの数年の事なのに、その数年が本当に大変ですもんね。ほんと、応援してます。はいむさん、p(・∩・)qガンバレ!
kirarin
2006/07/30 20:19
これまた大変・・・!!
でもはいむっちの赤っぴぃの頃に比べたらまだまだ・・・。
なんていったらかわいそうね。!
親はそんな時はまず落ち着いて。あせらず。
あまり食べさせることをあせってはいけません。
それに里帰りをぷくたんに悟られてはいけません。
あなたたちが小さいときは90パーセント予定変更でした。
何回も変更するのでしまいには何時行くか実家にも知らせず突然玄関でこんにちわでした。
実家でも三年ぐらいすると何時来るのって言わなくなりました。
あなたたちにも言わずに早朝たたき起こしていきなり連れて行ったものです。
細心の注意は必要ですが、まずじっくり構えてぷくたんに安心感を持たせましょう。
こちらは何日でも待っていますよ。
山形ママン
2006/07/30 20:40
はいむさん、大丈夫ですか??今頃ブルーになっている気がする…。
働く母は、本当に大変ですね。。。
ママンの励ましが「さすが^0^♪」という感じです。
ぷくと一緒に、すこしでも身体を休ませて下さいね。
ぱん
2006/07/30 22:42
こんばんは。はいむさん自身の体調は大丈夫ですか?
はいむさんの部署の状況を詳しくは把握してませんから、はいむさんが休んじゃった時の影響がどれくらいかはわからないのですが。。。でも知る限りではしっかりカバーをしてくれる人たちが揃ってるから大丈夫ですよ。ぷくたんの体調回復が一番大切なことですし。自分は子持ちではないですが身内に小さい子供がいるので少しははいむさんの今の厳しい状況を想像することができます。
無責任な言葉になっちゃうかもしれませんが・・・・・はいむさん自身が倒れないようにしてくださいね。ぷくたんの少しでも早い回復を祈ります。
ふうた
URL
2006/07/30 23:35
読み逃げできない事態!!!お〜〜ぷくたん(;;)
うちも鼻水たらしてます。がそれだけで心配なのでもうはいむさんの気持ちを考えるといてもたっても!!お大事にお大事に!
早くよくなる事願ってます。
マママユ
2006/07/31 13:18
山形ママンのコメントにグッときて、うるうるしました。うちの長女も欲張りな娘で、幼い頃次から次と病名もらっては小児科通い。20歳になった今でもアトピーで手首、ひじ、首かきむしっています。はいむさんも大変でしょうが本当に寝られる時は寝て休んでね!お大事に!
しげもこ
2006/07/31 20:32
たまちくさん ありがとうございます、次記事であらましは読んで頂いておりますが、おかげさまで明日あたりから登園&出勤できそうです。今回は休みを2日とるだけで済んだのでほんとにホッとしました。もちろんぷくの容態がよくなったのが一番ホッとしたのですが・・・でもワーキングマザーにとっては仕事を休むのは大問題ですよね。
食欲もあるのですが、でも完全に元気な時に比べると、固いものなどをいやがって出してしまう傾向にあります。やっぱり具合悪い時は少し甘やかしメニューがいいようですね(笑)。
アデノウイルスは、小さいうちにかかれば軽くすむとのことで、1歳前半くらいまでにかかると楽だけど、それ以上になってしまうと長引いて苦しくて大変だとか。3号ちゃんもすでに1歳半を超えてしまったので・・・心配ですね。徐々にでも体力がついてくることを祈るばかりですね。夏休み、お互い、無事平穏で健康で・・・ナムナム。
はいむ
2006/08/01 20:07
森の生活さん おかげさまでかかりつけの先生にも見せ・・・次記事では書いていないのですが、今日、新たな展開があり、発疹が一杯出てきて驚きました。しかし悪性のものではなく、熱も下がったので、明日は登園&出勤予定です。ご心配頂きありがとうございます。仕事も2日休んだだけで済んだので、ホッとしております。早く安心して元気なぷくと一緒に朝「いってきます」をしたいものです(^^)
はいむ
2006/08/01 20:09
わかばさん おかげさまでぷくも熱が下がり元気が出て、明日は登園&出勤できる予定です。もし今週末帰れれば、花火は間に合わないのですが、ちょうど花笠祭りの頃です。見ることが出来るといいのですが・・・。
そう、たぶん花火大会で眠っていた頃に、病原菌が騒ぎ出したのでしょうね。潜伏期間があるそうなので、ちょっと前に頂いちゃったものなのでしょう。たしかに土曜日は、突発的に午後の用事が入ってしまい、ちょっと振り回しすぎました。反省しつつ、健康第一で過ごさねばと思いました。ご心配いただいてありがとうございました。今日は早く寝てオラも体力回復に努めようと思います(^^)
はいむ
2006/08/01 20:12
kirarinさん ありがとうございます、おかげさまでひどいことにならずに済み、明日から登園&出勤、そして週末ももし無理がないようなら帰省できるかもしれません。もし今回帰省できなかったら、夏休みを延期して、夏の終わりにでも帰省できればいいなあと思っています。不幸があった件のお参りをしたいので、近々一度は帰りたいのです・・・。
小さい子を抱えての勤務は大変だと、保育士の経験上もわかっていたはずですが、やはり大変ですね〜・・・。山形で保育士をしていたのですが、その頃は、子供が熱をだしても、ママは仕事で、お祖母ちゃんが子供を見ててくれる家が多かったんです。そういう環境での子育ては、嫁姑問題とかもあると思いますけど、それなりの助かる点があるんだなあと思い返したりしていました。
2歳、3歳になれば、少しは体力もついて、休みがちでなくなるかもしれませんね。それを信じて、今はもう周囲の皆様に迷惑かけまくってますが、頑張って続けるしかないなあと思っています。頑張ります〜!むー!
はいむ
2006/08/01 20:17
ママン ほんとにありがとうねえ。オラが小さい時はほんとに弱くて弱くてどうしようもなかったらしいものね。それを聞いていたので、オラの子も身体が弱いかもしれないと思い、免疫力をつけるには母乳に越したことはないと聞いて、母乳で頑張ったんだよ(^^) ミルクで育てていても変わらなかったかもしれないけど、ベストは尽くしたので(笑)、病気になったらもうしょうがないと諦めるしかないなあと思っているところ。
しかし、仕事を休みまくるのは本当に気が引ける・・・。
今回の帰省が流れてしまったとしても、またチャンスを作って、お参りにも行き、ぷくをママン達にも見せ、じじばば孝行が少しでもできればと思ってるよ。
ともあれ、熱も下がって、発疹は出ているけど元気になって、ほんとに良かった(^^)
はいむ
2006/08/01 20:21
ぱんさん ありがとうございます!ブルーになりつつありましたが、おかげさまでぷくもひどいことにならずに短期間で元気になってくれたので、オラも元気になりました!
今思うと、オラが生まれて8週間で職場復帰したママンは本当に大変だったろうなあと思います。今日も電話で話したのですが、元気付けられることが多くてありがたいです。夏の間にぷくを見せて、親孝行できればいいなあと・・・。
今日は早く寝て、オラも体力回復しようと思います。8月後半には第三回焼き物会があるかもしれないし(^^)健康第一で夏を乗り切らねば♪
はいむ
2006/08/01 20:23
ふうたさん すみませーん、ほんとありがとうございます。
オラも一昨日の徹夜でかなりバテバテだったのですが(遊んでの徹夜だってこの歳じゃツライのに(笑))、ぷくが元気になるにつれ、オラも元気になってきましたよ〜。ありがとうございます。明日はたぶん出勤出来ると思うので、一安心です(明日は直行で出先&午後に内勤に戻ります)。
ふうたさんには甥姪っ子ちゃんでもいるのかな?小さい子はほんとうによく熱を出したり発疹を出したりしますよね。いやいや、無責任の逆ですよ、オラが無責任に倒れたりしたら、それこそぷくは立ち行かなくなりますから、まずはオラが元気でいないと!ありがとうございます。明日はお昼もがっつりおいしいものを食べて元気で働こうと思います(^^)
はいむ
2006/08/01 20:27
マママユさん ありがとうございます!おかげさまでそうひどいことにならずに済みました。チハさんもけっこう体力あるっぽい気がしますが、いつも元気印の人がグッタリして身動きもしないなんて事態、ほんとに焦りました・・・。最近チハさん鼻水ちゃんみたいですね〜、どうぞひどくならないようにお気をつけ下さいね♪ あ、うちももうすぐ10キロ到達しそうですよ(^^)ただ今9.7キロですが、この数日でちょっと痩せたかも?また健康診断で計ってもらおうと思います。
こんなのんきなお返事が書ける状態に戻ってよかったです(^^)完治するまで気を抜かないで頑張りますね。
はいむ
2006/08/01 20:29
しげもこさん ご心配いただいてありがとうございます。オラもママンの言葉には励まされたり、涙腺がゆるくなることもあります。(でもママンに知られないようグッとこらえたりして(笑))
そうですね、「欲張り」と考えればいいのか・・・(笑)ぷくも欲張っていろいろ拾って、オラを心配させて、休んでお家でゆっくりしたいんだわ、とでも考えますか・・・!
今もお嬢さんアトピーなんですね・・・20歳と聞いてびっくりです、高校生のお嬢さんが一番上の方かと思っておりました!アトピーのかゆみは我慢できないと聞いております。あ、そうだ!水道の塩素を除去するととてもよくなるようです。オラも冬だけ肌が痒くて、寝ている間にかきむしって流血したりしていたのですが、シャワーとお風呂のお湯の塩素を抜いたら、ものすごく楽になってびっくりしました。すでにお試しになっているかもしれませんね・・・興味おありでしたらメールででもご連絡下さいませ〜。怪しげなものではなく、普通にホームセンターでも売ってるような一般的なものですが、お返事させていただきます(^^)
はいむ
2006/08/01 20:34
なんか・・・すごく大変なことになってますね(>_<)
読み始め、「戻しちゃう」って見て、「はうぅっ!!!」って心配になりました。でも、はいむさんの朝食にも興味を示し、たくさん食べたとのことで、一安心したし、その食欲に、少し笑ってしまいました。(ごめんなさい・・・m(__)m)お大事にしてください。
しろくま。
2006/08/02 20:53
しろくま。さん ご心配頂いてすみません、ありがとうございました。おかげさまでぷくはブツブツがいっぱい出ていますが、元気になりました。ヤツの食欲にはほんと感心します。すごい食べるので太っちゃうんじゃないかと心配しているくらいです。生後半年までは異常といわれるほど小さかったのに!週末は帰省できるように、大事に養生しようと思います。
はいむ
2006/08/02 22:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぷくたんまたもや危機に瀕す  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる