オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ぷくたん1歳の成長記録と、保育園

<<   作成日時 : 2006/04/24 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

3月19日の「ぷくたん初歩き」をアップしてから、ずっとぷくたんの成長記録は止まったままだった(^^;
毎日つけている育児日記にはもちろん細かく書いているのだけど、ブログネタとしてアップできず、全然成長していないかのようなテイタラク(笑)。
ぷくたんごめんよ、キミは頑張って成長してくれているよ。かあちゃんがちょっとブログサボっていたんだよねえ。

初歩きと前後して、やっと歯が1本生えてきた!
だいたい、オラの家系に似ると歯の生えるのが遅いのだ。1歳を過ぎてから生える子もいるくらいで、特に心配はしていなかったが、11ヶ月の半ばを過ぎる頃にやっと、「上の前歯が1本」生えたのだ(笑)。個性的だねキミは・・・。
1本生えたら次は早く、数日後には上の前歯がもう1本、お誕生日(4月8日)頃には下の前歯が1本うっすらと見えてきた。

赤ん坊の、歯が一本も無い笑顔って、たまらない可愛さがあると思う。
にぱーっ!と笑うと、歯茎がまあるく弧を描き、ピンク色の口の中が丸見えになる。ああ、可愛い!
オラは親バカだから、歯なしの笑顔を長い期間楽しませてくれて、ぷくたんには大感謝しているのだ。

でも歯が生えてきたら生えてきたで、また可愛いんだけどね(笑)。

今は、母乳をあげるときに歯が当たってオラがちょっと痛いのだけど、ぷくたんも歯グズリすることもなく、あまり痛みとかもないみたいで、快適そうだ。そろそろ歯磨きもしてあげなきゃいけないねえ。歯磨きについても、ズボラなオラを見越してか普通より遅く開始するので間に合うようにしてくれてありがとう♪

それから、芸が格段に増えてきた。こちらが身振り手振りをやってみせると、簡単なものなら大体マネできてしまう。
以前は単発で「とっとの目」「バイバイ」「ちょちちょち」などいろいろやっていたが、最近では、
「いっぽんばーしこーちょこちょ(とっとの目のポーズ)、たーたーいーて(自分で手を叩く)、つーねって(手を揉む?)、階段上ってこちょこちょこちょ!(ここはくすぐってもらうのをワクワクして待つ)」
と、オラの歌に合わせて身振りをするようになってきた。
むうん・・・成長しているなおぬし!

初歩きから1ヶ月が経ち、よたよたながらも結構な距離を歩けるようになってきた。といっても数メートルなんだけど、保育園でも保育室の中やテラスで頑張って歩いているらしい。「歩くのが楽しいみたいで、いつも一人あんよしています」とおたより帳に書いてあった。

そうそう、肝心の保育園。

入園初日は、親子同伴で、お昼ご飯(給食)を親が子に食べさせ、そこで解散という慣らし保育だった。
この日は、パパママと一緒なので、なーんの不安も無く、人一倍マイペースでおもちゃをいっぱい使って遊び、美味しいお昼も完食して帰ったのだった。

翌日は、保育室の入り口で、保育士さんに子をあずけ、11時くらいにまた親が園に行き、親が給食を食べさせて、解散。
まだ、預けられたらママが帰ってしまうことを知らないぷくたん、いささか不安げではあるものの、泣かずにバイバイし、11時に園に行ったら、慌てて近寄ってきて「どこいってたのさ〜?」みたいな表情のぷくたんであった。

3日目は、保育室の入り口でバイバイし、お昼も保育士さんに食べさせてもらい、解散。
どうやら保育室に入ったらママがいないらしいことに気付いたぷくたん、預けられる時には泣いて抵抗し、それでもなんとなく呆然と保育室に抱っこでつれられていったのだった。
最初は大泣きしていたらしいが、30分も経たないうちに遊ぶのが楽しくなり、給食もまあまあ食べ、お迎えの時はオラを見て安心のあまりまた大泣きしてしまったのだった。

4日目は、お昼寝まで保育してもらい、解散。
預けられる時は、この世の終わりのように大泣きし、人さらいにさらわれるかのように泣いていたのだが、オラが廊下でぷくたん荷物の整理をしているあいだに泣き声は聞こえなくなり、どうやら数分で楽しく遊べるようになったらしい。頼もしいぞ!
帰りも、オラを見てべそをかいたものの、すぐニコニコになれたのだった。

5日目は、とうとう夕方までの保育。
やはり預けられる時はこの世の終わりのように泣いているのだが、昨日に続き、廊下でぷくたん荷物の整理をしている間に泣き声は聞こえなくなった。帰りも同じくべそをかいたものの、すぐニコニコ。

それ以降は同じような日々が続き、2週間が過ぎる頃には、保育室の入り口でも泣きそうになるものの泣かずに持ちこたえられるようになり、3週間が過ぎる頃には、別れ際、やや不満そうにこちらを見て、保育士さんが「ママにバイバイできるかな?」というと「むー!!」と怒り顔をし、それでもオラがぷくたんの手を取ってオラの頬っぺたに当てて「バイバイね また迎えに来るからね」と言うと、ニッコリできるようになったのだった。

ああ・・・・・・・・・・・寂しい!!!
いやいやいや、こんなに早くちゃんと保育園に慣れてくれたのだから、嬉しい、頼もしいと、喜ばねばならないのはわかっているのだが、寂しい!(笑)

そして、一日休んだものの、ほぼ皆勤賞で出席している丈夫さを誇るのもぷくたんくらいらしい。偉い!!

★しかーし!!★

このブログを毎回読んでくださっている諸兄には、なにか引っかかることが無いだろうか。
そう、前回のキリ番企画の号で書いたように、オラの本社復帰日は「4月24日」、今日なのだ。
それなのにどうしてブログをアップできているのか??

仕事をサボってブログを書き綴っているのか?
いやいや、いかに大胆不敵なオラとはいえ、初日から仕事をサボるほどいかさま社員なわけがない。
(初日じゃなくてもサボりませんよ♪忙しい会社なのです)

あのキリ番企画をアップしていたあの頃、ぷくたんは微妙に発熱していたのだ。一度は39度近くなり辛そうだったので座薬を使ったほど。なんだかいやな予感がしたので、日曜のうちに、会社の関係者の方にメールを出し、直属の上司の携帯に電話して事情を話し、念のため予告をしておいた。

そして今日、熱が下がらなかったので、初日から休みをもらうことを平身低頭で謝って休ませてもらい、小児科に行ったところ、お見事ビンゴに「アデノウイルス感染症」のお墨付きをいただいてしまった。

扁桃腺が腫れ、膿をもち、39度〜40度の高熱がしばらく続き、それが下がっても2日くらいは感染を避けるため登園できない病気である。

嗚呼・・・・・・・・・・・・・

すぐに会社に連絡し、少なくとも4日以上は休まねばならないことを伝えると、ありがたいことに会社に復帰する日を繰り延べてくれることとなり、あと数日はなんとか休み続けても大丈夫にしていただけた。
ありがたや、ありがたや・・・・・。

感染力がとても強いとのことで、保育園にも連絡し、アデノウイルスだったことを伝えた。

というわけで、オラは今日もこうしてブログを更新できているわけである(涙)。

オラ自身も、昨日から喉がすっごく痛くて、だんだん痰が絡みだし、今日は朝から声が全然出なくなってしまった。大人にもアデノウイルスは感染し、やはり39度以上の熱が出るとのこと。
くわばら、くわばら・・・。お願いですから、ただの風邪でありますように・・・。



★ただいま20万アクセスキリ番ゲットプレゼント企画中 詳しくはこちらのページへ
合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷくたん歯が生え始めましたか?☆(*'ー')/♪おめでとございます♪
保育園日記も、なんとも可愛らしい成長で…一時保育でしたが娘を保育園に預けていた頃の事を思い出しました。
>ああ・・・・・・・・・・・寂しい!!!
しみじみ寂しさが、伝わって来ます(笑)子育ては嬉し悲し道、まっしぐらですが耐えるのですよ。はいむさん!
ところで、ぷくたん、アデノウィルスに罹ったのですか?集団生活を送る様になると仕方ない所もあるけれど、それにしても高熱はつらいので可愛そうです。くれぐれもはいむさんまで罹っていませんようお祈りしております。お大事にして下さいね!
COCO
2006/04/24 14:36
少しずつ保育園に慣れていくようですね。保育士さんは一人ひとりの子供の個性をよく見てくれるので心配ないでしょう。
「感染症」がはやくみつかってよかったです。早く直るといいですね。お仕事復帰も延期で安心です。お大事にしてください。
森の生活
2006/04/24 16:18
入園以来のこと、手に取るようによーく分かりました。
私の子供も一歳で保育園に行きました。が、うまく馴染めませんでした。ぷくちゃんは本当に素晴しい。準備万端OKでしたのに、イザーッという時に、子供とはえてしてこのようなものですね。
ぷくちゃん、今はつらいでしょうが早く治って楽しい保育園生活に戻れますように。はいむさんもね。

わかば
2006/04/24 20:15
保育園に慣らされて?いく経過がよぉーくわかりました。
なんだかドラマを見ているようにね(*^-゚)⌒☆
ほんとは職場復帰の日だったのでしたね〜〜
これからもいっぱぁ〜い・・・
色んな事がありますよ。
職場も便宜を図って下さって佳かった佳かった!!
ぷくたんも大事になりませんよぉに。
はいむさんも早く佳くなりますように。
nobara
2006/04/24 21:08
アデノウイルスでしたか(T_T)どうか軽く済みますように!
ぷくたんもはいむさんもお大事になさってください。

保育園の慣らしの様子、しみじみと読ませていただきました。
ぷくたん、すごい!えらい子ちゃんです。
きっとご両親との信頼関係がしっかりと築き上げられている証拠でしょうね。寂しいかもしれませんが、慣らし方の感じからとても親切な保育園と思いました。先生にもかわいがってもらい、お友達ともいっぱい遊んで、ぷくたんはますます成長されることでしょうね(~o~)
たまちく
2006/04/25 01:34
入園おめでとうございます♪
保育園って初めは少しずつ慣らしていくんですね。
ぷくたん頼もしい!はいむさんも安心してお仕事できますね。
ぷくたん楽しい保育園に早く登園できるといいですね。
はいむさんもどうぞお大事に。

うちのマメはもう2本目の歯が生えてきました。ずぼらな母(私)は離乳食後にガーゼで拭くくらい…。磨かなきゃ…ですよね(^-^;
とろうさぎ
2006/04/25 10:21
COCOさん はいむ@発熱です(笑)。そーなんです、歯が生えちゃったんですよ〜。ママ友仲間の間でもぷくたんくらいで、早い子は奥歯まで生えているというのに、いつまでたっても歯なし♪だったんですけどねー。
お嬢さん、保育園に預けてたことがあるんですね〜。嬉し悲し道まっしぐら、っていうのがすごい実感がこもっていて、さすが先輩ママさんです・・・(涙)やっぱり、後戻りができないんですよね。後戻りできないからこそ寂しいんですものね。
アデノウイルスは、感染が幼ければ幼いほど軽症ですむのだそうで、ぷくも最高39.5度が2日続いただけでピークは過ぎたみたいです。よかった!オラも、熱はあるものの高熱ではないので、どうやら違うみたいです。ほんと不幸中の幸いでした。ご心配いただきありがとうございました〜。
はいむ
2006/04/25 10:35
森の生活さん はいむ@発熱です(^^; 保育園にはとても早く慣れてくれて、すでにお気に入りの先生までいるようです(笑)。オラと別れる時に担当がその先生だとあまりいやな顔しないでニコニコしています。ヤキヤキ・・・いやいや、やきもちを焼いている場合ではありません、かわいがって個性を見てくれている先生に感謝感謝です。
感染症もピークを過ぎ、一番心配だった高熱も、もうそんなに高くなくなってきました。気を抜かず大事にして早く治そうと思います。ありがとうございます!
はいむ
2006/04/25 10:38
わかばさん はいむ@発熱です(^^; わかばさんの息子さんも保育園に行っていたんですね。やはりオラが保育士をしていたときも、ず〜〜〜っとなじもうとしない子がいました。お家がとっても居心地いいんだろうなあって思いましたよ(^^)ぷくもオラの家が居心地悪いんだとは思いたくないのですが(笑)でも、保育園に入れる前から「この子はきっとあっという間に馴染んで園のヌシになるタイプだ」と思っていたら、アタリでした(笑)。相棒や階下の祖父母はかなり心配していたみたいですが・・・。
ぷくの容態はかなりよくなり、熱も38度前後でだいぶ楽そうになってきました。しっかり治して、オラも安心して復帰できるようにしたいと思います。ありがとうございます〜!
はいむ
2006/04/25 10:43
nobaraさん はいむ@発熱です(^^; おお、ドラマみたいに伝わりましたか!ほんと、保育士をしていた時の経験上、そんな感じで馴染んでくれたらいいなあ・・・と思っていた通りに進んだので、ホッと安心した矢先のアデノウイルス、そして治った頃にはゴールデンウィーク、これはまた保育室の入り口で大泣きされるかとちょっと心配です。職場復帰が延びてしまったので、職場の方にはほんとに申し訳ないと思います。仕方ないことなんですけど、いろいろ用意もしてくださったろうにと・・・。
ぷくもオラもだんだん元気になってきています。気を抜かずにちゃんと治したいと思います。ありがとうございます〜!
はいむ
2006/04/25 10:46
たまちくさん はいむ@発熱です(^^; そう、アデノですよアデノ・・・たまちくさんちのお嬢ちゃんもかかりませんでしたっけ?(記憶違いだったらごめんなさい)オラはどうやらアデノではなかったらしく、もうだいぶ良くなってきました。ホッ・・・。ぷくも高熱は脱してかなり楽そうになってきました。
保育園、ぷく偉かったですね〜、ほんと、予想通りあの子は保育園のヌシになりそうです。信頼関係が築かれているかどうか、あまりに慣れるのがスムーズだったので心配なくらいです(笑)。
保育園はとてもきめ細かくて親切な園で、とても安心しています。小児科で同じクラスの子と会ったのですが、やはり今は半数近くが休んでいるそうです!だんだんこうしていろんな菌に強くなっていくのでしょうね〜。
はいむ
2006/04/25 10:52
とろうさぎさん はいむ@発熱です(^^; ありがとうございます!とうとう社会に一歩踏み出してしまいました。せっかくこうして慣れたところにアデノウイルス、そしてゴールデンウィーク、また大泣きに逆戻りするのではないかとそれだけが心配です。でもきっと、保育園の楽しさを一度は知っているので、また馴染んでくれると思うのですが・・。ぷくもオラもだいぶよくなってきて、こうしてオラはお返事を書けるように、そしてぷくは高熱が下がって38度前後なのでかなり楽そうです。今はグーグーお昼寝中で、寝言をいってましたよ〜。マメちゃん歯が生えるの早かったですね!びっくり。やっぱり6・7ヶ月くらいから生え始めるんですよね。そうすると離乳食もスムーズに進むと思うのですが、うちはまだまだ、他の子が食べられるようなちょっと固いものもべーっって出してしまうので、かなり細かく刻んでいます。歯は、生えたらすぐ磨くっていう話と、前歯3本くらいまでは拭くだけでいいっていう話と、いろいろですよね。うちはまだサボってて(笑)、アデノが終わったら磨き始めようと思います♪
はいむ
2006/04/25 11:00
ぷくたん、入園おめでとうございます!
(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)
&お熱は大丈夫ですか?
やっぱり子供って、親の忙しい時に熱を出すんですよね。
でも、思い出すなぁ。長女が保育園の入園式の時、0才児の同じクラスの他の子はもう立っている子ばっかだったのに、1月生まれのうちの子はまだハイハイしてたんですよね。なんか我が子が不憫で心配してました。
そんな長女も高校2年。早いもんですよねぇ。
(;へ:)
なんか寂しいな………。

で、ぷくたんの成長を楽しませていただきます!

2006/04/26 00:34
はいむさん、今頃、熱で苦しんでいるのでは!?
大丈夫でしょうか…。
復帰が遅れて、今週末からはGWですよ〜^^もう少し休みなさいって事でしょうか!?でも、健康で、会社に行けた方がいいですよね。早く良くなるといいな。
ぷくも、ママ以外拒絶していたのに、本当に信じられないくらいに園にも馴染んで、良かったですね。歩く姿も見たいな〜^^♪
ぱん
2006/04/27 14:11
Kさん お返事遅くなり、すみませんでした!
ぷくの熱はアデノウイルスにしては意外なほど早く下がりました。よかったです!オラも熱は下がったのですが、ひどい咳が残ってしまってちとツライです。。。が、がんばりますよ母ちゃんは!(笑)
ぷくは4月生まれなのでクラスで1番のおねえちゃんですが、ママ友の中には2月生まれで保育園1歳児クラスに入った子もいて、やっぱり他の子はしっかりしちゃってるとのこと。でも保育士さんもわかってて、早生まれの子には目をかけて育てるので大丈夫大丈夫、ですよね(^^)大丈夫だった証拠がKさんのお嬢さんですね(笑)。ぷくの成長ぶり、これからもどうぞ見守ってやって下さいね〜!
はいむ
2006/04/28 09:00
ぱんさん、ご心配お掛けしました、実はぷくもオラも熱は下がったのですが、ぷくは外に出たい&階下に遊びに行きたい病で、一日中ぐずりまくり、オラはそれにつきあってグッタリ(笑)。ほんと、オラだけしか眼中に無かったことがウソみたいに、もう保育園でも泣かなくなりました。
歩く姿ですか!ありがとうございます。写真館は動画がアップできないみたいなので、ブログ中に載せても大丈夫そうな動画が撮れたらアップしますね♪
はいむ
2006/04/28 09:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぷくたん1歳の成長記録と、保育園  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる