オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形ママンの作品(8)雛祭りちゃんちゃんこ(お被布)

<<   作成日時 : 2006/03/03 11:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 25

今日は楽しい雛祭り。

今夜は階下の相棒両親がちらし寿司を作ってくれるとのことで、オラは安楽に(笑)、場所を用意するだけでお祝いに参加できることになった。
桜餅も昨日作っておいたし、今日は楽チン!
実は肩を痛めてしまったので、ちらし寿司の差し入れはほんとに助かってしまった。
ありがとうございます(^^) 今夜はぷくたんを囲んで楽しくやりましょう!

***

高校生くらいになった頃からか、雛祭りが、特別な自分のお節句だというような意識はなくなってしまっていたような気がする。
結婚してからは、なおさら自分のお祭りだなんておこがましくて言えなくなった(笑)。

だが、幼少の頃からそれまでは、両親や祖父母のおかげで、お雛様をかざり、お寿司を食べたりして、お雛様=自分のお祭り、というふうに過ごさせてもらえた。当たり前のようにしてそうしてもらっていたが、それは両親や祖父母が愛情こめてそうしてくれていたのだなあと、今頃になって実感しているオラ。感謝の遅いムスメでごめんね、ダディ&ママン。

山形ダディ&ママンが祖父母になり、ぷくたんのお節句がやってきた。
1月中に、山形からお雛様が送られてきて、2月には山形から二人が上京し、お雛様を囲んでお茶会したり、イタリアンレストランに場所を移して両家の祖父母&オラ達夫婦でぷくたんを囲んでお祝い会したり、早々とコトは進んでいた(笑)。

両親が上京したときに持参してくれたのが、下のちゃんちゃんこ(お被布)。

★山形ママン作 お祝いちゃんちゃんこ(お被布)
 (クリックすると少し大きくなります)
画像


いや〜・・・わが親ながら、器用だ器用だと思っていたけど、まさかこんなものを作ってくれるとは思っていなかった。

前を閉じる紐が、お花の形になってボンボリがついている!
ポケットも丸くて可愛いなあ。襟は立ち襟でちょっと前が離れてるデザインがまたいいなあ。
不勉強なオラ、時代物だということは見て分かるのだが、詳しくはママンに聞いてみた。

赤ちゃんのお祝い着というのは、たくさんの人からはぎれをもらって作ると幸せになるという言い伝えがあるのだそうで、今回も、時代物の布を組み合わせて作ったそうだ。

前身ごろの目立つ模様は鹿の子絞り、その脇と前のふちどりは縮緬(ちりめん)、立ち襟の表は紅絹(もみ)、前を留める紐は江戸組紐。
写真では見えない背中表と裏地は、襟とは違う紅絹だそうで、すべて明治時代くらいまでの古い絹織物ばかりなのだそうだ。

そうかそうか・・・そう聞くとなお、貴重なものを組み合わせて作ってくれ、ぷくたんの幸せを祈ってくれたママンに感謝の気持ちが湧いてくる。

来年は成長して着れなくなってしまうかも?
でもそれならそれで成長を喜び、着れたら着れたできちんと立って写真を撮って成長を喜ぼう。

今年は、座って撮影したのでちょっと着崩れているが、記念に載せておこう!

★お雛様を飾った机に座ったぷくたん。落ちるといけないので横には黒子が構えてます。
 (クリックすると少し大きくなります)
画像




合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お雛様かざりました
昨年は山形のオラの祖父(ぷくたんの曽祖父)が亡くなり、葬儀に駆けつけた後の疲れや体調不良で、お雛様を飾らないで終わってしまった。 うちのお雛様はハシゴでロフトに上って、滑車で吊り降ろさなければならないので、それが昨年は出来ず、ぷくたんが保育園で作って来てくれた紙のお雛様で済ませたのだ。 ...続きを見る
オラの日常
2009/02/23 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
お雛様はいいですね。これは女の子の特権です。
お被布は力作ですね。布にもちゃんといわれもついて、見事な出来栄えです。
ぷくたんもご満悦、たくさんお祝いしてあげてください。
森の生活
2006/03/03 14:13
肩を大事にしてください。
森の生活
2006/03/03 14:13
初節句おめでとうございます♪
ぷくたん、大きくなりましたね。
ぷくたんを見てると、20数年前の記憶がよみがえってきます。笑
betty
2006/03/03 15:48
初節句おめでとうございます♪お互い・笑 いや〜素敵なの作ってくれましたね!うらやましい。絞りが素敵です。私は個人的に絞り好きなんで成人式も絞りにしました。うちはばあばに作ってよとお願いしたら「無理無理もう忘れたわ」といわれ・・買っていただくことになりましたが本当は手作りが味があってすごくいいなとおもいます。さくらもちもみました!さすがですね。私は手抜きで・・(^^;)誕生日まで1ヶ月ですね!あ〜どきどき
マママユ
2006/03/03 19:32
うちも飾ってますよ〜!去年すでに初節句で飾って、そのときはまだまだ生まれたにひとしかったので、ど〜んと飾ってましたが、今ではいたずらするのであまり使わない部屋に飾ってます。しかし…ぷくたん大きくなりましたね!ふっくらしましたよね!
しおりんはますます活発で、今日スーパーについている子供広場みたいなところに連れていき、ちょっといじの悪い2〜3歳の男の子がいて、その子に押されたり倒されたりといじわるされてもしおりん泣かないんですよ〜!すごいたくましい…。広場の中でしおりんだけ奇声、おたけびをあげていました…
natsu
2006/03/03 22:24
おーかわいい。
ふたごっちも雛祭りで着物きたらしいんだけど
いい写真がないらしい(T_T)
昨日から泊まりにきていて夜はうったんが寝なくて
夜中まで遊んでて、朝はそーくんが早起きで起こされちゃいました。
うー寝不足。
にーに
2006/03/04 09:46
ほんとに山形ママンは器用ですね〜それにセンスも抜群。
 鹿の子絞りが私も大好きです。
 それにそのマオカラーみたいな襟もちっちゃなお子には
 邪魔に成らずに佳いアイデアですね〜〜
 紐で出来た留めはチャイナの服とかにはいろんなのが
 ありますよね〜凄いな。
 そしてぷくたんも着こなしてて、ヨッ、お似合い!!
 はいむさんがとっても大事に育てられたって事が
 よーく判りますね〜感謝が今でもきっとお喜びでしょう。
 ★黒子さんもお疲れ様です。
 はいむさん・・おみ肩をお大事にね〜〜
 昨夜は夫・息子で雛の膳囲みました。
 桜餅の代替品は『いちご餅』というのが岐阜から届きました。

 お雛様。すき間はやわらかい布や紙で埋めてからお包みして
 さらに大まかに包んでからしまうとイイと思います。
 お雛様用の防虫防臭袋もお忘れなくね。
 
 
nobara
2006/03/04 16:14
初節句おめでとう。おお、ぷくたんが、しっかりいたずらっこな顔になってる!ひな祭りの日を、自分のお祭りとおもってすごせたというのは、はいむさんにとっても、ご両親にとっても素敵なことだなあと思って読みました。わたくしも母暦6年、拙いながらもひな祭りを祝ってやろうと思うものの、娘たちに伝わっているかは激しく微妙。お雛すし作ったら「おいしくなーーい」だと。言いたい放題は母譲り…くー!しかもだんな以外全員ひな祭り直前からインフルエンザ発症。今日からのスキー旅行計画もお流れ。一年の無病息災を祈る祭りでもあるというのにひな祭り・・。いかん、愚痴になってしまった。
お母様の被布、ため息物です。たくさんの人のお譲りをもらって作る心が、いいなあ、祈りだなあ、と。そんでさらに、紅絹がまだあったんだ〜、という驚きもこめて。
たろ
2006/03/04 16:25
森の生活さん わざわざオラの肩のことまでコメント追加してくださってありがとうございます!思ったより長くかかっていますが、少しずつ動かせるようになってきました。
お被布もお褒めの言葉をいただいて嬉しいです。ママンもコメントまで読ませていただいて喜んでおります。雛祭りが終わってしまうとあっという間に片付けがやってきて、なんだか寂しい気がします。これから露地のモモの花が咲くまでだいぶありますが、一足先に気分だけは春を味わいました。
はいむ
2006/03/05 21:59
bettyさん ありがとうございます。お陰さまで無事初節句を迎えられました。
20数年前・・・若くしてご結婚・ご出産を経験されると、若くしてお子さんから手が離れて・・・一仕事終わりに近づいた感じで・・・オラとあまりお年が変わらないのに、驚いてしまいます(笑)。これからは今まで以上に旅行など楽しめますね〜(そんなことがブログにも書いてありましたね(笑))。
ぷくは大きくなりました!8300g超えました。痩せてて心配していたのがうそみたいです。
はいむ
2006/03/05 22:03
マママユさん 初節句おめでとうございます!お互い!!
チハさんの着物姿、大人っぽくてびっくりしちゃいました。1歳前でこんなふうにおしゃまさんになるんですね〜! ばあば様が買ってくれたお着物、ほんと可愛かったです。写真たくさん撮りました?よね?(笑)
でもコブの顛末は、大変でしたねえ(^^;
今回は桜餅だったのですが、誕生日は何を作ろうかなあ・・・と迷い中。デコレーションケーキとか作っても食べられないので、なにか食べられるもの・・・でも卵も牛乳も使わないとすると、作れるものがなーい!ってかんじです・・・
はいむ
2006/03/05 22:06
natsuさん そうだ!しおりんちゃんはぷくと2ヶ月くらいしか違わないのに、初節句はもう終わっちゃってるんですよね。は〜。やっぱり2ヶ月といっても違いますよね・・・学年も違っちゃってますし(涙)。
ど〜んと、ってことは大きいお雛様なのでしょうか?でも床にドーンと置いたら、間違いなくしおりんちゃんの餌食になってしまいますね(笑)。
ぷく、大きくなりましたよ〜!もう食うわ食うわ、驚きです。この3ヶ月で2キロ以上増えて8300g超えました。
しおりんちゃん、前に会ったときの印象では、おっとりしっとり可愛い感じだったんですが、そんなに強い子だったとはびっくりですねー。でもそういう、気持ちのあるタイプの子って、なんでも前向きに立ち向かっていくので、きっと大きくなってから安心だと思いますよ〜。こんどしおりんちゃんとぷくを遊ばせてみたいです!負けてばかりだと思うけど(笑)もまれて強くなれ、ぷく!って・・・。
はいむ
2006/03/05 22:11
にーにさん えー雛祭りで着たお着物の写真、アップしないんですか?見たいのになあ・・・。そーくんお内裏様とうったんお雛様って感じで可愛いと思うんだけどなあ・・・。
ふたごっちだと、片方が寝ても片方がおきてたりして、大人は大変ですね〜!寝不足解消できましたか?
オラもぷくが鼻づまりで夜起きたりしたので寝不足ですう。
そして肩を痛めてしまって整骨院に通っているのですが、にーにさんとこが近かったら、診てもらいに行くのになあ・・・って思いましたー。むーん!
はいむ
2006/03/05 22:14
nobaraさん 山形ママンもコメントをいただいて喜んでおります(^^)ありがとうございました。nobaraさんにお褒めの言葉をいただいて、調子に乗ってお恥ずかしいのですが、ムスメのオラも、このデザインにはうーん!とうなりました。オラは不器用なのでこういうことはできないのですが、ぷくと、もしやもしやの将来ぷくのムスメでもできたら(笑)、なにか思い出に残るようなことをしてあげられたらなあと思います。
その点、思い出に残るこういったことをしてくれたママン、やっぱり尊敬しなきゃ・・と思いますです。
お雛様の防虫防臭袋、思ってもいなかったので「どひゃー!買いに行かなきゃ!」と思ったのですが、さすがですね、人形屋さんから届いた箱の中に、おまけとしてきちんと初年度分が入っていました!ホッ・・・。来年はちゃんと自分で用意しなくてはいけませんね。包み方など、教えていただいてありがとうございます。今日、丁寧にしまいました。20年以上経って、nobaraさん家みたいに変わることなく飾ってあげられたらと思います。
はいむ
2006/03/05 22:18
たろさん お久しぶりです!ありがとう、お陰さまでよいお節句となりました!
ほんとに今思い返すと、お雛様が飾られ、お花が飾られ、それは当然自分のお祭りだと思っていたというのは、すごく幸運なことだったんだなあとやっと気付いた鈍感オラでございます。
だけど、たろさんのお嬢ちゃんたちも、絶対、絶対、たろさんが祝ってくれたことを忘れたりしないと思うよ。言いたい放題言ってたとしても、大きくなってから必ず気付く時が来るって!・・・でもオラみたいな不肖のムスメではなさそうだから・・・もっと早く気付いてくれるよ、たろさんの子供だもん。
しかし、それよりなにより、インフルエンザに見舞われているの?だんな様以外全員ってことはたろさんもってことじゃないですか(^^; 大丈夫??こういうときは、気ぶっせいでも、お隣さんを頼るなり、ご実家を頼るなり、とにかくたろさんも楽して、無事に全員治してね。
さすがたろさん、紅絹を知っている!オラなんぞ、実物はなんとか見たことがあっても、名称を知らなかったです(笑)。大切にしなきゃ・・。
はいむ
2006/03/05 22:25
初節句おめでとう♪
ほんとぷくたんは幸せだな〜。
パパ、ママ、おじいちゃん、おばぁちゃん、
みんなから愛されてるものね。
そのかわいい笑顔がいつまでも続きますように(^^)
私はぷくたんにとっては、顔も名前も知らない
おばちゃんですが、ぷくたんの幸せを心から祈ってます♪
4月からは、保育園との事。
また新しい出会いがあり、楽しい事がいっぱいあるよ!
はいむさんも、新しい一歩だね。
まぁちゃん
2006/03/06 14:18
初節句おめでとうございます!
ちゃんちゃんこデザインもおしゃれで、とても素敵ですね☆
嬉しそうなぷくたん!かわいいです〜
前記事の桜餅もおいしそう(*^-^*)
とろうさぎ
2006/03/06 15:09
ぷくたん大きぐなたの〜!めんこの〜!
山形ママンのステキなお被布がすばらしい!ぷくたんは幸せですね〜。なんでも触りたがるサワリーマン三姉妹なぜか、お雛様だけはいたずらにあいませんでした。不思議でした。肩を痛めたとの事、お大事になさってくださいね。開き直り、手抜きも人生の隠し技(!?)らしいです。
しげもこ
2006/03/06 19:24
はいむさん、こんばんは〜。
肩、重症だったのですね。お若いから、五十肩のようには長引かないと思います。きっと早く治りますよ。では、お大事に。

わかば
2006/03/06 22:47
初節句、おめでとうございます!
お( ̄○ ̄)め( ̄◇ ̄)で( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄)!!
なんか、しばらく見ないうちに、ぷくたん、大きくなりましたねぇ!
しかも、この目!すっごく表情豊かじゃないですか。
キラキラして、好奇心たっぷりですね。
ぷくたんは相棒さん似?はいむさん似?
好奇心旺盛なのははいむさん似かな?お料理好きも似そうですね。

2006/03/06 23:59
まぁちゃんさん ありがとうございます!ほんと、ぷくは幸せだなあって思います!うちは少子化一族(笑)なので、親族はもちろん注目してくれてますし・・・それもですが、ニュースとかを見るとこの世知辛い世の中で、まぁちゃんはじめ、ブログ友達というそれこそ顔も名前も知らない方がみんなでぷくとオラの子育てを応援してくれているなんて、ほんと不思議なご縁で、すごく幸せだなあって思います。まぁちゃん、いつもありがとうです(^^)
保育園への入園、そっか、ぷくだけじゃなくオラにも出会いがあるんだ〜!そっかそっか・・・改めて気付かされました(^^; ぷくと離れるのがさびしかったけど、そう思えばちょっと楽しみになってきました。入園まであと1ヶ月切っちゃいましたが、惜しみつつ待ち遠しいみたいな複雑な心境です(笑)。
はいむ
2006/03/07 09:53
とろうさぎさん ありがとうございます!こういった手作りのもののセンスは、どーしてかママンからオラに受け継がれなかったようで、オラはすっごく裁縫とかが苦手なんです。ママンに感謝しなければなりませんね〜。ママンもコメントでお褒めの言葉をいただくとすっごく嬉しいみたいで、よく山形でパソコンで見ているんですよ。
桜餅、5月の節句には柏餅の作り方教えて!って言われたんですが、柏餅は蒸しの行程が2回入るので大変・・・マメちゃんの初節句はどうなさるのかなあ。そろそろお人形の話が出る頃でしょうか。まだまだと思っていてもすぐなんですよね。とろうさぎさんも楽しみですよね(^^)
はいむ
2006/03/07 09:55
しげもこさん ぷくおがったべっす?ありがとうございます〜(^-^)
お被布もお褒めの言葉ありがとうございます!ママンもコメントを見てとても喜んでおります!!
サワリーマン←という言葉に受けちゃいました(笑)それいいですね!ぷくもサワリーマンデビューして、最近はいろんなものが高いところにお引越ししています。しかし、どうしてお雛様だけはいたずらされないのでしょうね〜。幼心に、どこか大切なものだと理解していたのでしょうね。
肩はおかげさまでだいぶよくなってきました。一足早く四十肩になってしまったのかとびくびくしてたんですよ(笑)。人生の隠し技、生協の冷凍食品を必殺技にがんばって乗り切ろうと思います。
はいむ
2006/03/07 10:00
わかばさん そーなんです、肩、重症だったんですよ〜。初日はもう痛くて痛くて、動くのもままならず、ひーひー言ってました。痛いのは左肩で、ぷくを右手で抱き上げて、左手にしっかり抱っこすると、なんとか大丈夫なんですが、たとえば全然重たくないティッシュみたいなものを左手でひょいと取ろうとすると激痛が走るので、まったく困り果てました。子育ては「ひょい」の連続なんですね。実感しましたよ〜。
でも、おかげさまでかなり良くなってきたので、一安心です。実は早めの四十肩なんじゃないかとびくびくしてました(笑)。
はいむ
2006/03/07 10:03
Kさん ありがとうございます!!ぷく、大成長してます(^^)この月齢でこんなに大きくなることって珍しいらしく、小児科の先生も笑いながら「もう大丈夫ですね」って太鼓判でした!
ぷくは、目の辺りはKさんのご明察でオラ似です!笑うと左目の方が細くなるところまで似ています。でも眉毛は相棒の眉毛の生え方にそっくり、笑えるほどです。鼻はまだ不明・・・相棒にもオラにも似てなくて、口はやや相棒?でもオラにも似てるような?
なーんて、子供の顔を見てどっちに似てるか論議するのって、親バカの醍醐味ですよね(笑)。Kさんのおかげでここで親バカを披露できて嬉しいです。はっはっは。
ぷくはほんとに好奇心旺盛で、さらに、相棒に抱っこしてオラが料理しているのを眺めるのも大好きです。さすがKさん、長年先生をなさってるだけあって、お目が高い〜!
はいむ
2006/03/07 10:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山形ママンの作品(8)雛祭りちゃんちゃんこ(お被布)  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる