オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休み終了&ぷくたん保育園入園決定

<<   作成日時 : 2006/02/20 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

18日土曜日の夜、無事山形から戻ってまいりました(^^)
コメントいただいた皆様、ありがとうございました!

山形への出発は11日日曜日。
・・・奇しくも、昨年は同日にぷくたん里帰り出産のため山形に出発したのだった。
あの時は生まれてはじめての新幹線グリーン車に少々興奮しつつ、数ヶ月家を空けるのが寂しくもあり、十年ぶりくらいで実家で暮らすのも嬉しくもあり、出産への不安と期待もあり、いろんな思いを秘めての出発だった。

今年は、いとしの(笑)ぷくたんを連れ、山形ダディ&ママン、相棒、オラの5人での出発となった。昨年のその頃はまさか車を買うとは思っておらず、丸1年後に、5人乗っても余裕のワンボックス車にこのメンバーを乗せて帰省することになるとは、ほんとーーに夢にも思っていなかった。

ぷくたんは、お昼寝時刻に合わせて家を出たので、出発してまたたく間に睡魔に襲われ、チャイルドシートに沈没!目論見どおりにコトが進んだので、いざ距離を稼ごうと思ったが・・・ここで父母にささやかなプレゼントをすることに(笑)。

車でもなければ行けない場所にあるパンステージマイに寄り道して美味しそうなパンをたくさん買い込み、コンビニに寄り道してダディ&ママンの分のビールとおつまみを買い込み(笑)、改めて出発となったのだった。
ダディ&ママンの名誉のために言えば、コンビニでは、使いっぱしりに降りたオラに「ミネラルウォーターとコーヒー、アクエリアス、あといいよ〜」という注文だったのだが、一泊でわざわざ東京まで初節句に来てくれてお疲れでしょう・・・と車内でコテンと眠っていただくために、ご注文に付け加えてオラが勝手に買い込んだのだ。
で、これまた目論見どおり、ゆったりしたシートに身を任せて飲むビールは美味しかったらしく、さっそくネムネムモードで気持ちよく車に揺すられてくれたのだった。

一般道は少し混雑したものの、高速に乗ったら混雑も無く、ただ、稀に見るほどの強風であおられてハンドルがとられて少々怖い。高速道路わきによくある風の強さを視認できるこいのぼりみたいなヤツが、水平になってバタバタしていた。スピードを抑え目にしながら相棒が運転する。オラは後半の雪道にそなえて体力温存のため助手席で寝ることにした。

途中でトイレ休憩を入れながら距離を稼ぎ、何度か目を覚ましてはまた寝入ったぷくたんも福島あたりで完全に目を覚ましたので、SAで夕食を取ることに。高速のSAレストランとはいえなかなか美味しい定食を平らげ、遅くならないうちにとまた出発する。

そのあたりから、気温は目に見えて低くなり、風もますます強くなり、厳しい気候になってきた。ぷくたんはしばしグズったものの、ミルクをもらったりしてまた寝入ってくれ、一安心。
雪も舞い始め、強風で地吹雪状態となり、こんどはオラが運転する。

路面は凍結し、その氷に雪がこびりついたような圧雪で、さらに地吹雪が舐めるように路面を走るので、車線が読めない。オラは雪道・特に凍結路では絶対に無理をしないので60キロくらいで巡航しているが、トラックの皆さんは80キロ、もしかしたら100キロくらい?の速さでガンガン追い抜いていく。東北道はアップダウンも激しいしカーブも厳しいのに怖くないのかなあ・・・80キロ規制だけど凍結路で80キロはとても出せないと思うんだけど・・・同じような思いを抱く人もいて、オラと前後数台がダンゴ状態で進み、抜きたい人には抜かしてもらい、とにかく辛抱強く安全運転を続けたのだった。

東北道から山形道に入り、凍結路から圧雪路に変わり、上り坂なので、少しスピードを出すが、まだまだ用心用心。

笹谷トンネル(宮城と山形の間の峠)を越えると、山形側は完全に雪道。ここからは下り坂なので、エンジンブレーキを使いながらまたゆっくり目で進む。

山形蔵王ICから一般道に出ると、圧雪の表面がスタッドレスタイヤの摩擦で溶けて、その水分が再凍結したアイスバーンになっていた。こういう道は一見すべりにくそうな圧雪に見えるので一番危険。他県ナンバーの車が赤信号で止まりきれずに交差点の真ん中あたりで止まっている。・・・あ、オラも他県ナンバーだった(笑)。気をつけなければ・・・。
と、最後まで気を引き締めて、無事、山形に到着したのだった。

山形での一週間は、食べ放題に食べた・・・という感じ(笑)。
実家でも食べさせてもらったし、まめに出かけて美味しいものをよく食べあさったのだ。
買い物にも精を出し、野菜直売所や子供服店を回った。

ぷくたん連れで温泉やスキーはできなかった冬休み、もとい夏休みだったが、十分満喫して、東京に戻ってきた。

復路はぷくたんのお昼寝の時間にかかわりなく、東京に夕刻到着をめざして出発したので、ぷくたんも中途半端に眠いわ退屈するわで、お相手がなかなか大変だった(^^; お疲れ様、ぷくたん。
そして、次回はやっぱりぷくたんのお昼寝最優先で出発し、眠ってる間に距離を稼ぐ方式で行こう!と学習したのだった。

妊娠・出産を経てなおさら強く思うのだが、自然が豊かで食べ物が美味しく(そして安価)、人ものんびりしている山形で、ぷくたんを育てたいなあ・・・と思うのだ。それがなかなか叶わないのがツライとこだけど、将来は山形に移住する夢を捨てず(笑)、今は東京で頑張って生きていこう!
そしてあと1ヶ月半を切ってしまった育児休業の日々を大切に過ごしていこう・・・とちょっと焦っているのだった・・・。

★ぷくたん、保育園への入園が決まりました!
東京でも田舎の方とはいえ、なにしろ激戦区。入園決定の通知が来るまで一日千秋の思いで待っていました。自宅に近くて立派な第一希望の園は逃がしましたが、多少遠回りでもなんとか通えそうな小ぢんまりした園に決まりました。ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。ちょっと寂しいですが、4月からなんとか職場復帰できそうです。

★初節句はイタリアンレストランにて。なんでこんな顔?笑わせてくれます。
画像


合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさい。ぷくたんもお疲れ様でした。
雪道の運転は神経を使いますね。大変でした。
山形でののんびりした夏休み、ぷくたんも楽しかったでしょう。子育てには最適ですが残念です。
保育園が決まってよかったですね。新しい生活が始まるまでゆっくりと楽しんでください。
ぷくたん、なかなかかわいい役者です。
森の生活
2006/02/20 16:36
お帰りなさい。運転ご苦労様でしたぁ〜。ブログを読んでて、高速道路の状況が目に浮かぶsayaっちです。
笹谷のあたりとかぁ〜(* ̄m ̄)プッ 
保育園の方も無事決まったようで良かったですね(^^)
うちは24日頃郵送で発表されるそうです。
今週なのでもうドキドキです(〃∇〃)
ぷくたん、お顔パンパンですねっ(^▽^)
sayaっち
2006/02/20 18:56
お帰りなさい!ゆっくりできて良かったですの。田舎育児はいいですよ〜。都会は遊びに行くところですね。私も1度地元を離れているので田舎は良い!!!しか〜し、雪はいらないです。(笑)保育園も決まりほっとしたことでしょう。職場復帰まで欲張って遊んでくださいね。ぷくたんは日々成長しあっという間にに手がかからなくなりますよ、今は想像もできないでしょうけど。育児をいっぱい楽しんで、今年の夏休みにまた山形に帰ってきてくださいの。
しげもこ
2006/02/20 21:53
車での帰省(もとい、冬休み?Wもとい 夏休み)
状況がヨク判りました。なかなか素敵な道中でしたね。
雪道の運転なんて、想像も出来ませんが
兎に角無事に往復できて佳かったですね〜〜
>保育園も無事に決まったとの事。何よりでしたね。
それが決まらないと何も前に進めませんからね〜
我が事務所の非常勤ナースさんは1月から慣らしで仕事を
始めていますが、これがなかなか保育園、難しいらしいです。
常勤ならいいんでしょうが、非常勤は条件が悪いのか・・
受け入れ先がないと、本格的に4月からも始められず、
ほとほと、参ってるようでした。
あとはぷくたん、はいむさんが慣れるだけでしょうか・・
実際に手元で育ててる時といろいろ、出てくるでしょうから
そこをどう、折り合うかがネックになるでしょうね〜
先ずは。体調管理でしょう。
その時までじっくり味わいながらお過ごし下さいノ?
剽軽なぷくたん。余裕ですね〜♪
nobara
2006/02/21 11:23
はいむさん、おかえりなさ〜い♪
山形では美味しいものもたらふく食べて、楽しく過ごされた様で良かったです(^^)記事を読んで、親子3代のほのぼのした感じが伝わって来て、私もほのぼのさせてもらいました♪雪道は、私走った事がないので判らないですが…なんとも怖そうですね^_^; 交差点の真ん中で止まってる車の下りでは運転手さん怖いやら恥かしいやらで大変だっただろう?と、なんだかこっちまでドキドキでした(笑)
保育園の方は、入園も決まってまずはひとまず安心で良かったですね♪ 
の〜んびり過ごして下さいね♪
COCO
2006/02/21 15:13
お帰りなさい!運転お疲れ様でした〜
あったかいところで育った私は雪道を運転は考えられないです〜(* *)
保育園無事決まってよかったですね(^-^)あと1ヶ月ちょっとぷくたんとの時間を楽しんでください♪
レストランのぷくたん、かわいいー!
とろうさぎ
2006/02/21 19:02
楽しい夏休み(!)良かった良かった^−^
でも、雪道は怖いですね。富山でも、61台の玉突き事故が起こりましたが、知り合いの友人が巻き込まれて、カーブを曲がったら、トラックが道をふさいでいてそこに突っ込み、その後、路肩に避難していたら、次々と突っ込んできたらしいです。自分だけが気をつけていても防げない事故だけに、はいむさんが無事着いたことが良かったです^^(大げさですみません^^;)
パンステージマイ、いいな〜〜〜!!ビールまでついたら、ご両親はさぞかし喜んだ事でしょう。親孝行ですね〜、はいむさんは^−^
保育園入園、決まって良かったですね!!育児休暇も残りわずかとは…。あっという間ですね。楽しんで下さい^^♪
*ぷくの顔、昔居た「くしゃおじさん(?)」に似てる〜^0^!!*
ぱん
2006/02/21 22:43
行きは5人、帰りは3人だったから・・お守りが大変だったでしょうね。その苦労を補って余りある山形での充実した一週間だったようで、あー満足、満足。
これだけかわいいぷくたんに密着して子育てしていても、職場復帰の段取りは、きちんとしていらしたのですね。いまどきの若い、でも、しっかりもののお母さんの奮闘ぶりは、今後も楽しみだし大いに参考にしたいです。(婆予備軍として)
レイコサウルス
2006/02/22 17:59
森の生活さん ありがとうございます!森の生活さんは毎日なさっているかもしれませんが、雪道の運転は、やはり緊張しますねー。山形在住の頃も、慣れているつもりでもすべるときはすべるので、慎重派になったように思います。保育園も決まり一安心ですが、ちょっと寂しいこの頃です。
ぷくの顔、決定的瞬間で・・・役者といわれればそうかもしれません!(笑)
はいむ
2006/02/23 00:07
sayaっちさん ただいま〜♪そうです、笹谷のあたりとか目に浮かぶでしょう?あの「動物注意」の標識が可愛くてけっこう好きなんです。
保育園、おうたんの方は24日発送・・・今ちょうどドキドキしている頃ですね。オラも封筒を開けるときはほんとにドキドキして、もうどーしよう!!って感じでした。保育園が決まっちゃったら、こんどは通園方法・・徒歩では遠すぎるので、自転車を買うべきか、駅前に駐車場を借りて車で通うか、悩みが増えました。
sayaっちさんも無事おうたんの入園が決まるように祈ってますね!
ぷくの顔、ほんとパンパンですね!なんか最近顔が四角くなってきて(笑)あまりにも成長が激しくて心配しちゃいますよー。
はいむ
2006/02/23 00:10
しげもこさん 戻ってきてしまいましたよ〜。ほんと、オラも都会は遊びに行くところだと思っていた・・・というか遊びにすら行かないほど、都会には興味が無かったんです。まさかヨメに来て東京に住むとは思っていませんでした。こちらは雪が少ないですが、空っ風で空気が痛いし、風土も田舎の方が・・・やっぱり将来の夢は捨てないことにします。はい!
保育園が決まってホッとしつつ、寂しいです。蜜月が終わってしまう・・・欲張って遊ばなきゃ!と今日もママ友と遊んで来ました。この生活もあと1ヵ月半ですねえ。おっしゃる通り、いつになったら手がかからなくなるのか、まだ想像もできません。女の子だと5歳くらいでもうかなりおしゃまなお姉さんになるでしょうかねえ・・・。夏休みも山形で過ごせるといいなあ・・・
おがったどごみせにいぐだいなあ(←何人の方が理解できることでしょう)
はいむ
2006/02/23 00:15
nobaraさん お陰さまで無事戻ってまいりましたー。でもやっぱり山形はよかったです。東京も住めば都なのですが、とにかく食べ物が美味しいのが山形のいいところ(笑)。くいしんぼにはたまりません。
保育園事情、ほんとうに東京はどこでも激戦らしく、常勤でないと難しいようです。オラも正社員からパートに移行するのですが、市役所の人との面談の時に、「保育園の開園時間帯により、通勤時間を含めると、正社員で勤続することが出来ないため、パートになる」という旨を赤字で書類に書き入れてもらいました。
保育園を斡旋(?)してくれる市役所の方に、4月からは常勤になる!と言い切ってしまうことで、すこし、待機順位を上げてもらえるかもしれませんね。
保育園でのぷく・・・オラ自身が保母を経験しているので、ある程度想像がつくのが、ちょっとホッとするところです。小ぢんまりした園で、アットホームに育ててもらえるといいなあと思っています。他の子に揉まれてどのように育つのか楽しみです!
はいむ
2006/02/23 00:21
おかえりなさ〜い。チハは復活しました!ぷくたんも元気そうですね。それにふっくらしてきてこれまたかわいい♪保育園激戦なんですね。保育園事情はしらないのですが少子化の割りに保育園や幼稚園はなかなかみたいですよね。私は保育園事情しらないのですがあれって入園の時にもし熱が出たりしたら誰かがお迎えにきてくれる人がいないとダメなんですかね?働いてる場合は融通きくところに働いてる方しかダメなのかな?私も働きたいのですが熱がでたりしたらお迎えにいかないとダメだし考えるとなかなか難しそうです。4月まであと少しですがぷくたんと密着で楽しんでくださいね。
マママユ
2006/02/23 09:13
COCOさん nobaraさんへのコメントからちょっと時間が経ってしまいすみませんでしたー。ぷくに起きられたりしてたら、オラまで眠くなってしまい・・・(笑)
そうです、山形では「たらふく」食べてました!妊娠前より太っちゃって、今はちょっと食欲を控えなくては・・・と焦ってますが、育児しているとお腹も減るんですよねえ・・・。
交差点の真ん中まで滑っていっちゃうのって、オラも実は若い頃一回やってるんです。あの時は大雪でローカル線が動けなくなり、仙台発・午後8時に山形着の電車に友達が乗って遊びに来たんですが、到着したのは午前2時!!ヘロヘロの友達を駅まで迎えに行き、車に乗せて走行中に・・・やってしまいました。すごい凍結でしたよー。時間が時間だったので他に誰もいなくて無事でしたが、混んでたら大事故でした。今でも思い出します(^^;
長々と思い出を語ってしまいすみません!
保育園は決まってくれてほんとにホッとしました。復帰後は想像するだに大変ですが、今は、ぷくたんとの蜜月を楽しもうと思います!
はいむ
2006/02/23 10:31
とろうさぎさん ただいま〜です(^^) COCOさんへのお返事に長々と書いてしまいましたが、雪道の運転って、慣れているつもりでも滑っちゃうことがあるので、緊張しました!いとしのぷくたん(笑)に怪我させることなく往復できてよかったです。
マメちゃんも大きくなりましたね!同じ頃、まだまだ一人遊びできるのなんて先だなあって思っていたのですが、いつのまにか一人遊びも上手になり、表情も豊かになり、あっというまにもう一歳は目の前です。とろうさぎさんもマメちゃんとの時間を楽しんで過ごしてくださいね♪
レストランにて・・・ヤツは、たぶん、くちびるに力を入れて「ブブブブブブブ!」と得意の技を披露しているところと思われます。近くにいるとシブキが飛んできます(笑)。抱っこでやられるとオラの顔がミストをかぶってしまうので「保湿剤、保湿剤」と思って笑い飛ばしてます〜。
はいむ
2006/02/23 10:35
ぱんさん 富山の事故、ひどかったですねえ・・・単純な事故でも怖いのに、次々突っ込んでくるとなると、どこによけたら安全なのかわからなくてパニックになりそうです。一歩間違えばオラ達も危険だったわけで、あの100キロくらいで飛ばしてる人たちが突っ込んでこなくてよかったなあ・・・と思いました。←自分だけは大丈夫みたいに書いてますが(笑)オラも安全運転はますます心がけねば。ぱんさん、大げさなんかじゃないですよ、ほんとに無事でよかったと思います(^^)
パンステージマイ、すでに懐かしいでしょう?また行く機会があれば一緒に行きましょう!!でも東京にいらしたときはもっと他のお店にもたくさん行きたいし、次はいったいどんな焼き物会になるか楽しみです。
・・・くしゃおじさん!懐かしすぎ!!おもわずスクロールしてぷくの顔を確認しちゃいました。似ている・・・(^^;
はいむ
2006/02/23 10:39
レイコサウルスさん そうなんですー、帰りは3人だったので、一人運転しているともう一人は果てしなくぷくをあやすことに・・・(笑)。でもご明察の通り、行きかえりが大変でも、山形の風土と味が味わえるなら、あのくらいの大変さは屁みたいなもんです!(キタナイ表現ですみませんっ)
しかし、若い!しっかりものの!うわー、レイコサウルスさん、ここだけはご明察ではありませぬ。もう四捨五入すると40歳の新米ママ(笑)、かつ正体は天然ボケ系のオラなので、本物を見てガッカリなさるかも・・・。とりあえず一年の約束の育児休業だったので、ぷくを育てながらも、いつもどこかでカウントダウンされているような感覚がありました。最初こそ大変で身体がボロボロだった半年間、でもそれが終わったら、今は育児休業が終わるのがとても寂しいです。レイコサウルスさん、お祖母ちゃまになられるまではまだまだあると思いますので、それまではオラふくめブロガーママンを見守ってて下さいね(笑)。
はいむ
2006/02/23 10:45
マママユさん チハさん元気になってよかったです!ブログのほうの写真も、すっかりお姉ちゃんになって・・・同じ誕生日なのに、チハさんの方がお姉ちゃんの感じですね。歩くのもジャンプするのも(笑)早かったからかなあ?
保育園は激戦ですよ〜〜!少子化の現在ですが、その少ない子供達もわりと共働きの家庭が増えているので、みんな保育園を狙っているため、逆に幼稚園は定員割れしちゃったりして大変みたいです。
保育園では、看護士さんが在席している園もあり、病児保育といって、少々の熱ならちゃんと看護しながら保育してくれる園も数少ないですがあるみたいです。でもほとんどの園は、熱が38度を超えたらお迎えコールをして誰かに迎えに来てもらう感じです。父母がダメなら祖父母がフォローできる環境でもないと難しいかもしれません。園がわとしても、高熱が出ても勝手に薬を使って治療行為をして事故でもあったらそれこそ責任が取れないので、迎えに来てもらうしかないのですー。
オラの場合、会社から園まで1時間半ほどかかるのですが、最悪の場合は、高齢ですが祖父母(相棒両親)がいるので、助けてもらう段取りをしています。
はいむ
2006/02/23 10:52
ぷくたんの素敵な写真、くちびるに力を入れて「ブブブブブブブ!」でしたか〜!実はうちのマメが最近その技を覚えてしまって、しょっちゅうやってます。「こら〜(笑)」とガーゼで口元を拭くとさらに面白がってやってくれます。もちろんシブキが飛んできます(^-^;
ほんと、「保湿剤」ですね〜
とろうさぎ
2006/02/23 16:47
とろうさぎさん マメちゃんもブブブブブ覚えましたか(笑)うちは5ヶ月過ぎくらいでいっときすごくやったんですけど、全然やらなくなって、最近またすごくやってます。マメちゃん、ガーゼに逆らってやるところがいいですね!ママのお顔もツヤツヤになるかも・・・(*^-^*)
はいむ
2006/02/24 09:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏休み終了&ぷくたん保育園入園決定  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる