オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS オラ(ママ)とぷくたんのお友達

<<   作成日時 : 2005/12/12 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 24

昨年の11月、オラは市の母親学級に通っていた。
微妙に膨らみ始めたお腹を抱えて、週に1回くらいかな?全4回の母親学級に参加したのだ。

当時、市内に友達と呼べる人は一人もいなかったオラ。
山形で生まれ育ち、学生時代を仙台で過ごし、山形で社会人として独身時代を過ごし、千葉にヨメに来て長く住まい、相棒両親と同居するために現在の市に引っ越してきたので、友達が出来ては引っ越し、出来ては引っ越しを繰り返していたのだ。
愛すべき会社の仲間達も、東京の通勤圏内の各地から集まっているので、同じ市にはいない。

そんなわけで、オラは母親学級に参加すると決まった時から「お友達がほしーい!」と強く思っていた。アカンボが生まれてから行き来できる、いわゆるママ友になってくれる人を募集中だったのだ。

市のほうでもオラのような人々が集まってくることを理解していて、母親学級の参加者を地域ごとに分けてテーブルに振り分けてくれていた。
同じくママ友が欲しいと思っていたのかどうなのか?みんなけっこう積極的に挨拶を交わし、出産予定日などをとっかかりにして、空き時間は交流に励んでいたように思う。

母親学級の回を重ねるにつれて顔見知りも増えてきたが、最終回となっても、イキナリ連絡先を聞き出すのはちょっと気が引けてしまい、ここで解散してしまったら二度と会えないで終わってしまうのが確実となってきた。

焦ったオラ・・・周りの人もなんとなくそう思っていたのか、会話に参加していたメンバーで「お茶して帰りましょう!」ということになった。

ファミレスに妊婦がゾロゾロと集まり、当世風に、メールアドレスの交換会が始まった。
うーんうーん、しかし、個人的にメールアドレスを聞いたとしても、なにかよほど用事でもない限り、メールってしづらいよなあ・・・。8人集まった中で誰か1人に絞ってメールするといっても、なかなか難しい・・・(なんて思うのはオラだけ??)。

なので、言いだしっぺになってみた。

「メーリングリストを作って、みんなのアドレスを一括登録して、連絡しあえるようにしましょうか?」

幸い、みんなが喜んで賛成してくれたので、さっそくメーリングリストを作ったのだった。

それを使ってさっそく次の日からメール交換が始まった。
メールで誘い合って妊婦に好適なウォーキングの会やランチ会を催したり、それぞれの妊婦検診経過を報告したり、そしていよいよ次々に出産の良い報告が聞かれ、幸い8人全員が無事ママとなり、再会を果たしたのだった。

ごくたまに誰かの家を会場にして集まっていたのだが、だんだんアカンボが動くようになってくると、会場になる家も用意が大変になってくる。8人のママに8人のアカンボ、合計16人だから床が抜けそうな気すらする(笑)。

たまたまみんなダンナさんが忙しい人ばかりで、毎日毎日ベビーと二人っきりでいると、もちろん可愛くて幸せに違いないのだが、どうしても煮詰まってきてしまう。大人同士の会話を一度もしないで一日が終わると、ストレスも溜まるというもの。
もうちょっと気楽に頻繁に集まって、子供を遊ばせながらおしゃべりしたいなあ・・・。

というわけで、先月から公民館にサークル登録をして、ほぼ毎週1回ペースで集まることになった。
子供達はまだまだ一緒に遊ぶ感じではないが、それでも、同じ月齢の子が集まれば、それぞれ意識しあっておもちゃを交換(取り合い?)し、ママ以外の大人ともふれあい、それなりに良い刺激を受けていると思う。
現に、人の集まるところに行くと泣いちゃうという子も、回を重ねるにつれて慣れ、笑顔で遊べるようになってきた。
ママたちも、子供のことや日常のことをおしゃべりし、息抜きができるようになった。
公民館の集まりがない日でも、なにか用事があると、お互いの家を行き来して楽しんでいる。

オラもメーリングリストを作ったけど、別段リーダーというわけではなく、メールアドレスの変更とかの管理をするだけで、特に負担はないので気楽でイイ。
そしてありがたいことに、みんなわりと積極的でありながらもお局様的なタイプが居ず(笑)、のんびりと参加できているところがイイ。良い人ばっかり集まっているのだ。

あ〜。よかった。ぷくたんのためにも、オラのためにも、近くに友達がいるっていいことだ。
ひとつ残念なことがあるとすれば、年度末を挟んでいるため、5人と3人に分かれて、学年が別になってしまったこと。く〜。数日の違いなのに、殺生なことである。

先週の金曜日は、1人が自宅に呼んでくれたので2人がお邪魔して、計3組の母子が集まった。
初めてお邪魔したのだが、とっても素敵な雑貨に囲まれて、きれいに可愛らしく暮らしていて、オラの自宅の混迷ぶりとは大違い(笑)。オラは片付け下手なので、見習わなければぷくたんに悪影響があるぞ〜、と良い刺激を受けた(^^;

その時の写真の掲載OKをいただいたので、こちらに載せてみます♪

★ぴよたん、けんたん、ぷくたん みんな元気で可愛いぞ(^^)


これからもみんな揃って元気に、すくすくと大きくなって欲しい。
そして末永くみんな仲良くしていけたらいいな・・・と思う(^^)


合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ピアノの発表会がありました
いろいろとあって、今頃UPとなってしまったが、 ...続きを見る
オラの日常
2009/06/29 00:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
よい友達が出来てよかったですね。お互いにどんなに心強いことか。
3人ともかわいいですね。ずうっと友達でいたいですね。
森の生活
2005/12/13 08:42
素敵だな〜。そうやって人の輪が広がっていくのね。
ママ達&ベビー達に幸あれ!
たろ
2005/12/13 09:24
そうそう、意識しないと初めの一歩が難しいですよね。
その公共の施設の利用は素晴らしい発想ですね。
我が家近くは近くの児童館で、1歳児、2歳児。。の教室が盛んに
行われています。中にはそのお仲間にも入れない人もいますよね。
幸い児童館は同じ学区に有るわけで
・・見ていていいなって思います。
私は逆にず〜と転勤でしたので自分自身の環境作りもあったの。
やはりその時その時を必死だったような・・・
仕事復帰したら余計にそういう環境が大事になってきますよ。
大事にしたいですね〜
同じくらいのお友達の中でぷくたん。イキイキしていますね。
nobara
2005/12/13 10:17
私は、ママ友作りは全くのダメ子ちゃんだったので(笑)夏子さんの事もしかり、はいむさんのお友達を作って行く姿に尊敬の眼差しです〜!
赤ちゃんの頃や幼稚園の頃に仲良くなると、大きくなってもお互いの子供の小さい時を知ってる分、親も子供も親近感があって親しくお付き合いが続けれていいものですよ。末永くこの関係を続けて下さいね(^^)

COCO
2005/12/13 11:42
メーリングリストも公共の施設を利用するのも、ナイスアイデアですね。
出産で入院している時や、市の行事に参加して知り合った方とは、なかなか連絡取り合う仲にはなれないですもの。こういうの羨ましいです。
はいむさんのような方が1人いるだけで、こんなに楽しい機会を持てるなんて!周りのお友達もラッキーでしたね(~o~)
たまちく
2005/12/13 13:59
良かったですね。ママトモとおしゃべりしていると不安解消になりますものね。12年前の育児サークルのママトモと今でもランチ仲間で仲良しです。
産休中は欲張っていろんな事に楽しんで挑戦してくださいね!
33センチの積雪で雪かきでいい汗かきました。太平洋側がうらやましー限りです。
しげもこ
2005/12/13 14:17
私も転勤族の父だったので、何回か転校して、そのたび新しい環境に慣れるのが大変でした。でも、子供だったので、それほどではなかったのですが、大人になってからの環境の変化は大変でしたね。。。
でも、はいむさんすごーい!!いい事をした。大人のためにも、子供のためにも、本当にいい環境ですね^^♪
ぱん
2005/12/13 23:58
なんだか読んでてまたまた『そうそう、そうなのよぉ〜』と禿同。
母親学級に去年通っていた時、私もママ友募集だったぁ。
うちの母親学級も地域別に別れてやってたんだけど、うちの地域、一番少なくて、今ではみんなお引越しなどでバラバラ・・・。
一緒に遊んだりする前にいなくなってしまいました。
今、1人の方とは一緒にスイミングにいったりしているくらいです。
あとは、スイミングやベビーマッサージ、月1回の赤ちゃん学級でお友達になった方と遊んだりしますけどねっ(T▽T)アハハ!
やっぱりマメに連絡を取り合わないと駄目ですね・・。
これからは積極的にもっとみんなで集まれるようにしなくちゃなぁ〜、いつどうなるか(いきなりお友達が転勤とか)解らないもんナ〜って思いました。
そうそう、先日うちのお義母さんから写メールをもらったんですけど、山形、雪、かなり積もってますねっ(^^)
sayaっち
2005/12/14 05:15
森の生活さん ほんとに、昨年の母親学級での意気込み(笑)が通じたようで、よかったです!体重が増えたとか寝返りしたとか、そういう話がリアルタイムで共有できる友達がいるのは心強いです!
はい(^^)末永く、成長してもずっと友達でいてほしいです!
はいむ
2005/12/15 00:38
たろさん ありがとう!もしかして今でも山形に住んでいたら、こんなに一生懸命ママ友作りに励んだり、意識して交流しようとしたり、しなかったかも・・・。旧友とのお付き合いの良さと、新しい友達とのお付き合いの良さを両方味わえて良かったです。幸いを祈ってくれてありがとう!(^^)
・・・・で、旧交も・・・(笑)というわけで、また里帰りしたら遊んでちょうだいね。正月はたぶん帰れないと思うんだけど、4月の職場復帰の前に、帰省を考えてます♪
はいむ
2005/12/15 00:41
nobaraさん ほんとに、あの時一生懸命交流に励んだおかげで今のありがたいお付き合いがあるのだと思うと、よかったな〜・・・と思います。公共の施設、市民なら無料で使わせてもらえるのがいいですね!だいぶ前に千葉で公民館で室内楽アンサンブルサークルに参加していたのですが、その時の経験で「無料で広い和室を・・・」と考え付きました♪
児童館は、地域によっていろんな使われ方をしているんですね。午前&午後の早い時間は幼稚園(3歳以上)、午後の遅い時間帯は小学校低学年で両親が働いている家庭の子供達を預かる、という使い方をしている地域もありますし、nobaraさんおっしゃるように1歳児2歳児の集まる場所となっているところもありますね(^^)
転勤族でいらしたのでは、ご自身の環境も子供達の環境も、整えるのが大変でしたね。転校が続くと親子ともどもつらいですよね。オラはとりあえず引越しはなさそうなので、その点は幸運でした。
(^^)明日も公民館の日です!明日もイキイキ遊んできます♪
はいむ
2005/12/15 00:51
COCOさん ダメ子ちゃんって(笑)COCOさんは結婚前と後で遠くまでお引越しがありましたか?オラは山形→千葉→東京だったので、必死だったんですよ〜(笑)。たぶん、山形にずっと住んでいたら、こんなに一生懸命にならなかったような気がします。
COCOさんもきっと長いお付き合いの親子友達がいらっしゃるんでしょうね(^^) 私もできるだけマメに連絡を取るようにして、たとえば職場復帰したあとでも、忘れられないように努力しようと思います。オラのためにもぷくのためにも!
はいむ
2005/12/15 00:54
たまちくさん 毎週のように公民館でみんなと会えるようになって、ほんとに自分が一番助かってるというか(笑)二人っきりで過ごすとやっぱりどうしても煮詰まってしまって。
1対1で過ごすと、子供の視線は常にママを追っている状態になり、一人遊びに飽きると(またこれがすぐ飽きる(笑))ママを呼んで遊ぶことになり、常に常に子供のことしか考えられないような状態になってしまいますよね。たまちくさんはそれを3人分なさっているわけで・・・オラの想像以上に大変だと思います!というのもあり、3人お子さんがいらっしゃると、子供達で遊んでくれる場面も少しずつ増えてくると思うので、その時はホッと一息つけるのかな?とも思います。そうでなきゃたまちくさん死んじゃいます!ブログで姉妹でおままごとしてるシーンがありましたが、すっごく可愛い!!
はいむ
2005/12/15 01:04
しげもこさん ママ友がいてくれると、不安解消もできるし、ちょっとした成長を一緒に喜べるので、すごく気持ちに余裕が出る感じがします!自分の子供も可愛いけれど、ママ友の子供も可愛い!しげもこさんが12年前のママ友さんたちと今も仲良くされていると聞いて、嬉しいです。オラもそのようにずっと長くお付き合いを続けたいなあ・・・と目標にさせていただきます。今は子供達と必ず一緒に参加している状態ですが、しげもこさん&ママ友さん達くらいになると、子供なしでランチしたりして、楽しみ方が変わってきますよね!うーん、楽しみです。
雪かき、お疲れ様でした!すぐ下のコメントのぱんさんも雪国の方で、雪かき頑張ってるそうです。雪景色も懐かしいですが、現場に住んでいると大変ですよね。腰を痛めないようにご自愛下さいね!
はいむ
2005/12/15 01:08
ぱんさんは、お父様が転勤族だったんですね〜。上のほうでコメントを下さったnobaraさんはママ時代に転勤族だったそうで・・・子供時代に転勤族だと転校とかがあってすごく精神的に大変だったのではないかと思います。友達と別れるのも寂しかったでしょう・・?オラもすごく仲の良かった友達が4年生の時に転校してしまい、最後の日に号泣したのを覚えてます。
オラの引越しは・・・転勤とも違い、自分の意思で引っ越したようなものなので、意外と「よし、これから新規スタートだっ!」みたいな意気込みで、大変は大変だけど、なかなか悪くなかったです。やはり友達と別れるのは寂しかったですが、大人になると、子供時代と違って、離れても自分次第で連絡は取り合えることがわかっているので・・・大切な友達は今でもずっとお付き合いが続いていて、それも引越しをポジティブに考えられた要因かもしれません。
くふふ。今回はオラの必死さがいい方に転んで、ほんと良かったです。これからもずっと長くお友達でいてほしいです(^^)
はいむ
2005/12/15 01:12
sayaっちさんも、同じでしたか!ほんとに子供が小さいうちって、子供自身で友達を作るのはムリなので、親が少しでも頑張ってお友達を作ってあげたい・・・って思っていて。保育園にでも入れば、自然とお友達はできるんでしょうけれど・・・。そしてもちろん自分のためにも!なにかと不安な妊婦時代も、子供がだんだん大きくなってきた今も、友達がいると不安を解消したり成長を喜び合ったりして、すごくいいな〜と思います。
sayaっちさんもママ友さんとスイミングとか行ってて、良いな〜ってブログ見てますよ!オラはスイミングとかベビーマッサージ、マタニティビクスみたいな、実際に身体を動かす系の集まりに全然参加していないんです。sayaっちさんのブログを見た直後に、うちの市でベビースイミングをやってる施設を検索しちゃいました(笑)。1つ見つけたので、参加してみたいなあ・・・と検討中です。(ちょっとお高いので迷い中・・)
山形、雪積もってますね〜!実家ではインフルエンザで全員が倒れ、地獄絵図だったそうで・・・やっと復活してるようで一安心です。
はいむ
2005/12/15 01:19
はいむさんはやはりみなをひっぱる、リーダー的な魅力をお持ちですよね!
しかし、フランクなつきあいにしても、気の遣い部分は多く出ていますよね。
お互いの関係に適度な距離がある分、それがいい部分でもあるし、逆にそごく気をまわしてしまうというか…。はいむさんの文を読んでいてまるで自分が体験しているような気持ちになりました…。
私、ママ友、全然といっていいほどいません…。ちょっと不安。
入院中、同じ日に生んだママ達(その日はやたら生まれた日だったんですよ!分娩台のとりあいになったぐらい…)と友達になりメール交換ぐらいはしていますが、家も遠いし、なかなか改めて会うには至っていません…。
はいむさん、今度会いましょうね!まずはママ同士だけで…???うふふ!
春ぐらいが目標になるかしら…
なつ
2005/12/15 22:56
再びお邪魔しま〜す(^^)
結婚して隣の県に引越し車で30分決して遠くは無いのですが、電車だと3つ乗り換えて1時間掛りましたから凄く遠い所に嫁いだ感じがして涙に暮れていました。あの頃は若かった〜(* ̄▽ ̄*)遠い目… 
子供が出来てからスグに地元に戻り、公園に行けば知ってる人が誰かいるだろう!と思っていたら概ね皆結婚して地元を離れ公園に行っても結局知らない人ばかり…。いや〜これは想定外で慌てました(笑)2歳になってリトミックに入れてみたものの、体を動かすのが苦手な私がママ友作る間もなく3ヶ月でギブアップ!!どうしようもありません(笑) 
そんな私が唯一ママ友と呼べるのが、幼稚園バスのバス亭が一緒だった人が一人。子供同士の喧嘩に親も我が子可愛さで険悪になり(しかも卒園間近に…)一時期は結構やばかったですが(笑)お互い何とか乗り越え、今では心友と思える程素敵なお付き合いをさせて頂いてるので感謝、感謝です(*^-^*)
はいむさんにも、末永くお付き合いが出来るママ友が一人でも多く出来る事を応援しています♪(*^-^*)/
COCO
2005/12/16 09:22
なつさん いえいえ、リーダーってわけでもなく(笑)メーリングリスト作ったり、みんなで集まる時に人数確認したり、そういうのをついついやっちゃうんですよね。自分で「お局様的な人がいない」ってブログにアップしておきながら、オラがお局様だと思われていたらどうしよう??みたいな・・・(笑)。
なつさんはママ友さん入院中に知り合った方くらいなんですね〜。なつさんのお住まいのあたりだと、もっとたくさん子供がいそうな感じ。マンションとかも多いし・・・オラの家のあたりは畑ばかりで子供の姿が少ないんです。でもきっと、なつさんもお子さんを保育園に入れることになったら、保育園ママさん同士の交流がありそうに思います。そのチャンスを逃がさず・・・(笑)。
春くらいになったら会いましょう!気候もよくなり、お互い、保育園にもし預けることが決まったら、子供から離れる機会もでき、きっと会える時間が取れると思います。楽しみ・・・(^^)
はいむ
2005/12/16 23:58
COCOさん お返事ありがとうございます!そうですか、隣の県に嫁がれたんですね。電車で1時間というとオラの住むあたりでは通勤圏内なのですが、山形の実家に帰れば、1時間で隣の県というと仙台あたり・・・遠くはありませんが、近くはない距離ですよね。涙に暮れていたなんて、可愛らしいお嫁さんだ〜・・・。
オラも山形に帰れば行き来できる友達がいてありがたいのですが、それでもやはり公園で子供同士を気軽に遊ばせるような距離ではなく、ちょっと離れていたりするので・・・地元に帰っても知らない人ばかり、というのもうなずけます。そうですか、リトミックはギブアップでしたか(笑)。オラもただいまベビースイミングを考え中なのですが、運動神経がゼロなので、COCOさんと同じくギブアップする確率高し・・・(笑)。
でも、今でも仲の良い長いお付き合いのママ友さんがいるんですから、ダメ子ちゃんなんてことないじゃないですか!オラも、今仲良くしている方たちとずっと仲良くしていたいなあと思います。ああ・・・それにしても学年が分かれてしまっているのが心底残念なのです・・・。
はいむ
2005/12/17 00:05
良いお友達ができてよかったね〜。
はいむさんにとっても、ぷくたんにとっても♪
私も京都の社宅にいる頃は、子供同士も年が近いママ友が
たくさんいたのに、引っ越してからはなかなか友達がいなくて
ちょっと寂しかったよ。でも、最近はだいちゃんの幼稚園の
お迎えに行くようになったり、あやちゃんの同級生のママと
知り合いになったりして、ちょっとずつ顔見知りが増えてきたわ♪
もう少し仲良くなれたらいいなぁ〜なんて思ってる
今日この頃です(^。^)
まぁちゃん
2005/12/19 22:08
まぁちゃんさん お返事遅くなってごめんなさい!
そうなんですよー、いい友達がいてくれると、育児に煮詰まっても大変でも、安心することが出来て、ほんと嬉しいです。
まぁちゃんも子育ての真っ最中で引越しがあって、大変でしたよね。園を移るのも、大変だったと思います。でもやっぱり同じ園に子供を通わせているお母さん同士で友達になれると、話題も行事も共通だし、その点ではやっぱり園に通っているって、強いですよね。
顔見知りから、お友達にステップアップするのが楽しみですね♪がんばれ〜まぁちゃん〜(^^)
はいむ
2005/12/21 16:48
明けましておめでとうございます。
山形の同園生です。遊びに来るのが遅くなりました。ベイビーずいぶんおっきくなったね。よかった、よかった。メッチャ可愛いし。
また遊びに来るね(^o^)
ats
2006/01/02 19:27
atsくん!おー!!!見に来てくれてありがとう!!
同園生(笑)そうだよ〜今でもats君と再会したときのエピソードは、ネタとして時々披露させていただいています(幼稚園卒園してから会ってなかったのに、社会人になってから一目でオラがオラだとわかってしまったってやつ)。
くふふ また山形に帰った時は会ってやってね。スキーとか芋煮会とかもやりたいなあ。ぷくが大きくなったらぜひ混ぜてやってね。
はいむ
2006/01/04 13:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オラ(ママ)とぷくたんのお友達  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる