オラの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形ママンの作品(7)ぷくたん寝袋

<<   作成日時 : 2005/11/23 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

ぷくたんの足の器用さは、すごい。

生まれた次の日にオラと同室になった時から、しょっちゅうぐるぐる大車輪で足を漕いでいた。

今は、仰向けに寝て、足の裏を合わせてパチパチと拍手するのは当たり前。
その拍手に物を挟んで、音を鳴らしたりする。
その物の位置が悪くて鳴りがいまいちだと足の位置を自分で工夫し、かかとが当たるといい音がするとわかれば、かかとが当たるよう角度を微調整する。
前向き抱っこして打楽器のまえに連れて行くと、足でコンガやボンゴを叩いて、上手に鳴らす。
手の届かないところにあるおもちゃを足でかき寄せようとする。
(寝返って取って欲しいが、寝返りはしない)

眠っている時もすごい。
完全に熟睡しているのに、太ももから下の脚全体を直角以上に持ち上げ、要するに足は頭くらいの位置まで高々と持ち上げ、それを一気に振り下ろす。かかと落としである。それを何度もやる。

想像してみてくだされ。

ぷくたんが寝ている。ベビー毛布の下からむっくりと足が持ち上がってきて、頭の方まで来た・・・一気に振り下ろす!・・・と、毛布は、魔法のじゅうたん並の軽やかさで、はるか足元まで飛んでいく。

ぷくたんは大人用シングルベッドのマットレスに寝ているのに、毛布が、足元の方角の床に落ちるのだ。
これが一度や二度ではなく、毎日なのだ。

春生まれだったので、夏まではまあよかったのだが、だんだん寒くなってきて寝冷えが心配になり、寝るときに着る長めのベストを買ってあげた。でも、お腹は冷えなくなったが、やっぱり足が冷えてしまう。

赤ちゃんは、靴下を履かせないほうがいいらしい。特に寝ているときは、血行が悪くなるのと、熱を発散できなくなるので、止めたほうがいいとのこと。
オラ自身も靴下がキライなので、寝るときにあんなものを履かされたら気持ち悪くて眠れやしない。だからぷくたんにも靴下を履かせたくない。

考えた末、怪しいデザインの寝袋を考案し、またもや山形ママンに縫ってくれるようお願いすることとなった。
不肖の娘(オラ)はボタン付けさえしたくないほどの裁縫嫌いだが、ママンは、オラの特注によく応えてくれる腕を持っている。(過去の作品はこちらをご参照あれ。中でも特注はオラの帽子)

★完成品。ロングドレスではない。足位置にご注目・・・


上半分の白いベストは、西松屋というベビー用品店で買ってきたもの。その下にチェック模様のキルティング布を継ぎ足して、前開きスナップをつけてもらい、足下は苦しくないよう長さに余裕をもって閉じてもらった。

ぷくたんは、眠くなってくるとおっぱいを欲しがる。そして飲み終わった姿勢で眠っちゃったとしても、そのままベッドに下ろすと起きてしまう。
おっぱいのあと、オラがぷくたんを胸に縦抱っこし、抱いたまま仰向けにゴローンと寝て、ラッコのようにぷくたんをうつ伏せに胸の上に乗っけ、熟睡するまで背中をトントンしてやり、熟睡したら回転させながらオラの横に下ろし、ぷくたんが仰向けになるように寝かせている。

この時いつも、ぷくたんが寒くないように毛布や布団をかけてラッコねんねしていたが、ぷくたんを下ろす時に邪魔になるので、必ず一度、かけたものをはがなくてはならない。
でも、ねんねベストなら、着せたままおっぱい→ラッコねんね→ベッドに下ろす、まで一連の動作でできる!
すそが少々長いので邪魔になるといえばなるが、そんなものは気にならない便利さだ。

ぷくたんもとても快適そうに寝ている。どんなに足を上げてもばたつかせてもOK!
足以外はすこぶる寝相がいいので、動きの邪魔にはならないようだ。

ありがとう、山形ママン!あなたの愛する孫は、今日もぬくぬくと寝ています。あとどのくらい使えるかねえ?とにかく便利なので、たくさん作って売らない?というくらい素晴らしいよ。



合計今日昨日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ウンウン。。なかなかヨク考えられてますね(*^-゚)⌒☆
 コレを制作するのは山形ママン?
 でも考えたのははいむさんですよね。
 凄く佳いかも。試しに西松屋さんで置いて貰ったらいかが?
 ぷくたんのこの画像をイメージ画像につけて(*^-゚)⌒☆
 なかで、充分に運動?もできるし・・お洒落だし。
 マジックテープ装着ならお手軽だしね。
 素晴らしい〜〜〜山形ママン。流石の手捌きですね。
 さぁ〜〜これから上野の鴎外莊まで行ってきますね〜
 なんだか、メンテも不具合が色々出てるようで・・・
 biglobeさん。頑張って欲しいっす。(非難にめげずに・・)
nobara
2005/11/23 10:56
お〜いいアイデアですね^^
ママンもグッジョブ♪息の合った親子ですね^^☆
ぷく、そんなに足技が発達しているとは…。将来、足で新聞や雑誌を拾ったり、色んな事しそう^^;
昔、中学の時に、夢で自分の身体が浮いてて(寝たままの姿勢で)そのままどーんと落ちて目が覚めた事があったんですが、友達に聞いたら、足が浮いてて(ぷくほど高くは浮いてないですが…)その足が落ちて、そんな夢を見たんだと言われました。本当かは分かりませんが…^^;
という事は、ぷくは毎日、空飛ぶ夢を見ているのかな〜^^♪赤ちゃんがどんな夢を見ているか、覗いてみたいですね。
ぱん
2005/11/23 14:58
これ欲しいです〜!ネット販売した方がいいかも?
ぷくたんの足技はすごいですね。毛布を魔法のじゅうたんのように飛ばすなんて(~_~;)大人でもなかなか真似できません!かかと落しは自分の顔面に当たった時の事を考えると恐ろしいかもです。ぷくたんは寝相がいいから大丈夫かな?私はもちゃたちのかかと落しを熟睡時に顔面に受けて涙ちょちょぎれ状態でした。ぷくたんのは本当に勢いがありそうだから痛そう!
たまちく
2005/11/23 17:07
ぷくたん寝袋すご〜くいいですね。未来の私の孫に作ってあげよう!
その前に特許取っておかなくていいんですか?(マジで)
うちの長女も足技がいろいろとすごかったです。細〜い子だったから、
動きもすごかったです。思い出すな〜〜。ハイハイが早くておぼげだ
け〜(驚きましたよ。)
山形ママンのようなおばあちゃまになりたいな〜。次回作品も楽しみ
です。
しげもこ
2005/11/23 17:13
これは暖かそうです。足も自由に動かせるしいいね。ぷくたん。
森の生活
2005/11/23 19:44
おひさしぶりです
水をさすようですが・・・20年以上前の私の息子に・・・
これと同じようなもの作りましたですハイ!!
手のついたおくるみですがすそを長ーく編んで閉じました
そのままベビーカーに乗せても足が出ていないからタオルや毛布を使わなくていいので  本当に便利しました  歩けるようになったら すそを開けると ガウン代わりといったところですが・・・大きくなりすぎて歩く頃には着れなくなってしまいました (笑)

そうそうラムレーズンを漬け様と・・・どのくらいのレーズンを用意すればいいのかな ラム酒は? それに容器は密閉容器のほうがいいのかしら
くわしく 教えてください
deko−chan
2005/11/23 22:57
ぬぉぉ!私の子供が小さい時に、こんないいものがあると
知っていればぁ〜〜〜!!ってな気分で、ぷくたんと寝袋を
眺めました(笑)はいむさんが考案?作製は山形のママン?
見事な親子3代のコンビネーション!
これ、売ったら本当に売れると思う!今からの季節に最高!
私なら絶対買います♪
COCO
2005/11/24 14:45
そうだそうだ!気になるのは肩と足ですよね!売ってるのでは代用できないすばらしい品ですね♪うらやましい&かわいい・・・ps緊急メールいたしました(笑)
マママユ
2005/11/24 15:57
nobaraさん ありがとうございます(^^) 西松屋さんで置いてもらえますでしょうか(笑)オラ、会社に復帰しないでこの寝袋の生産に従事した方がいいかしらん・・・。ママンは忙しいので、誰か縫子さんを探して縫って貰わねばなりませぬ。上野の鴎外荘のレポート、ますますブログのデザインが美しくなってきましたね!画像と文章の重ねがとても素敵です。また、nobaraさんらしいエピソードが載っていて・・・いつも人のためになることをしてあげられるお気持ちは、反省だなんてとんでもない・・・と、こちらに書いてないでnobaraさんの方のブログにコメントを入れなくては(笑)。
はいむ
2005/11/25 00:14
ぱんさん ね?不安になるでしょう?どんな女の子になるやら。実はオラも足の指が器用で、お風呂でぷくたんを抱いたまま片足で立って、洗い場に敷いたタオルを足の指でつまんで綺麗に広げなおしたりできるんです。(洗い場にタオルを敷いてぷくたんを寝かせて石鹸で洗ってあげるためです)
中学の時に、ぷくみたいに足が頭の位置まで上がってたらすごいですけど(笑)ぷくはいったいどんな夢を見ているのか・・・それ以上に、普段どんなことを考えているのか、頭の中を覗いてみたいです。
はいむ
2005/11/25 00:21
たまちくさん あれま。今回コメントを頂いた中で、これを欲しがる方が続出・・・意外と売れるのかしら。オラ、職場復帰しないでこれを生産するのに専念した方がいいのかしら・・・(笑)。
ヤツの足技はすごいです。どうして足元の床に毛布が落ちているのか不思議だったんですが、あるとき、その現場を目撃!びっくりしましたよー。アレを顔面にやられたら、涙ちょちょぎれますよ!ぷくが寝返りをするようになったアカツキには、油断はできませぬな。
はいむ
2005/11/25 00:23
しげもこさんもこれを気に入ってくださるとは!お孫さんとはまた気が早い・・・(笑)でもこうして気に入って下さる方が多いとなると、やっぱり特許をとるか、それが無理なら、職場復帰を止めてこれを生産することに専念した方がいいのでしょうか?
細くて動きがすごいというとぷくたんはそれそのものなのですが、でも、ハイハイや寝返りなどの移動を全然やる気ないんですよね。今日もママ友どうしの集まりで移動手段がないのはぷくたんだけ。うーん・・・身体は軽いはずなんだけどなあ。
次回作品を楽しみにしていただいて、山形ママンも喜んでおります(^^)
はいむ
2005/11/25 00:26
森の生活さん ありがとうございます(^^) これを着せるようになってから寝かしつけが楽になって、ぷくも安定感というかホールド感があるのか安心して寝ているようです。
はいむ
2005/11/25 00:27
deko−chanさん 20年以上前にすでにお作りになっていたとは!それも編んで・・・!
オラは裁縫すらできないというのに、編み物なんて・・・布を作る(編む)ところから自分でやるなんて信じられません。編み物にも手を染めたことがあるのですが、あまりの自分の不器用さに、とっとと諦めました。
ベビーカーに載せる時にも使えるお洒落なデザインで作るともっと便利なんでしょうね。これはちょっと外出時には恥ずかしいかも(笑)。
レーズンは、お好きな量で作れます。オラは最低200gくらいから、最大3キロまで漬けたことがあります。長期間保存するなら密閉容器を使います。アルコールが飛んでしまうと腐るのです。作り方は以前にコメントをいただいたこちらの http://haimoo.at.webry.info/200509/article_3.html ページをごらん頂いて、さらに不明なところがありましたら、遠慮なく訊いて下さいね。
はいむ
2005/11/25 00:34
COCOさん おお、ここにもこれを欲しがってくれる人が!やっぱりオラこれを生産するのに専念した方がいいかなあ(笑)。季節商品なので、秋冬はこれを生産して、春夏はなにか別のものを考案しなくては。と、本気で思ってしまうほどお褒めの言葉をいただきましてありがとうございました(笑)。
はいむ
2005/11/25 00:35
マママユさん 現在同時進行で子育て中のマママユさんも、これ、いかがですか?ていうかやっぱりオラこれを製造販売するのに専念した方がいいのかしらん・・・。
メールありがとうございました。見ました♪
はいむ
2005/11/25 00:36
これはすごく良いですね〜!
販売していたら私も即ゲットしたい品物ですっ(^^)
おうたんもすごく寝相が悪くて困っているんです(;^_^A アセアセ・・・
スリーパーを着せているんだけど、これからも季節、それだけでは心配で・・・。本当にすごい寝方してるもんで・・・(^^;
ぷくたんは、これで冷えずに寝んね出来ていいねっ(〃⌒ー⌒〃)
sayaっち
2005/11/28 20:49
sayaっちさん うちも、スリーパーじゃダメだったんです。おうたんもぷくたんも小粒ちゃんだから、スリーパーって、どうしてもぶかぶかで脱げ気味じゃありませんか?
むーん、やっぱりこの寝袋、商品化して売るべきかな・・・今も毎日使っているんですが、いい感じですよ(^^)
はいむ
2005/11/30 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
山形ママンの作品(7)ぷくたん寝袋  オラの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる